お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

辛いことが重なり心折れそうな場合、どうしたらよいでしょうか?

タイトル通りなのですが、どのような心持ちでいれば良いでしょうか?
現状を打開できず、不安な気持ちのためか、精神的にも身体的(肩凝り等)にも調子が悪いです。

悩みをこちらでいくつか質問させていただきました。
その後、留まっていても仕方がないと思い、動き出したものの、ことごとく悪い方向に進んでいます。
辛くて心折れそうなのですが、どういった心持ちで活動していけば良いでしょうか?

よろしくお願い致します。

有り難し 29
回答 5

質問投稿日: 2015年11月18日 19:02

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

「辛いことが重なり心が折れそう」という負の思いにやられている

人間自分を壊すのは自分の思いです。
自分の思いの動かしかたが自分を【折る】のです。
もちろん心は本当は折れたりしません。
心が折れるというのも、心の動かし方であたかも「折れて」いるかのように錯覚しているのです。
ああ、こんなつらいこと嫌だ、もう心を閉ざしてしまいたい、そういう陰鬱な心の動かし方に鳴ることが実際に心を閉ざすのです。
ふりかけをかける前思考というものがあります。
「つらい、いやだ、帰りたい、苦しい」
そういう思いを起こす前の、その事は、誰かさんにとっては別に何でもなかったりするものです。この「わたし」が主観的に、自分目線で見る時にそれがそのように映るだけではないでしょうか。
自分目線過ぎると、苦しさ倍増になります。
私のアドバイスも主観を交えるとあなたの場合絶対に凹むでしょう。
今から立ち上がって一歩下がって右に半歩。体をスマホ、PCから右へ37℃角度を変えてナナメから眺めてください。
いつもあなたが眺めておられるコックピットの場所はおそらく「メチャ主観オレオレ目線シート」だと思います。そのメチャ主観オレオレ目線シートから立ち上がって、自分の株間をあまり交えないシートに席替えしてみてください。

2年6ヶ月前

取り敢えず、は?

こんばんは。なかなか問題が動かないようですね。では取り敢えず仮に、優先順位を決めてみては如何ですか。
騒音・引越し問題ならば、仕事内容は目をつぶり、「お金を最初に」。
やりたい仕事をやりたい、安定した地位を得たいなら、騒音には目をつぶり、仕事を待つ。
もちろん、仮に順番を決めても、実際に応じて順位を変えるのはお好きに。
取り敢えずは、結構軽い筈ですよ。二兎を追うより、一兎から。

あと文章表現なんですが、「心が折れる」って、よく聞きますがイメージが湧かないのです、私は。
「何もかも嫌になっちゃう」ということかな、とは思うのですが、そもそも心は柱みたいなものかしらと。
「挫ける」が近いのかなぁ。そうだとしたら、心の問題というより、決意・意思の問題のような気がするんだがなぁ。

2年6ヶ月前
回答僧

立正寺

常在

心折れるときは折りましょう

心折れたらいいのです。
わかりました、じゃ折りますって訳にはいかないでしょうが
ここがドン底と思われるところまで落ちてみる。大丈夫、死にはしませんから。
中途半端が一番いけない。

ドン底まで落ちたらまた質問してください。

2年6ヶ月前
回答僧

円通寺

邦元

具体的にどのようなことがあったのでしょうか

ことごとく悪い方向へというのは、どういったことでしょうか。
詳しいことがよくわかりませんが、
うまくいかないことに焦点を当てていませんか。
誰でも自分を立てて、こうなりたい、こうなったら良いこと、こうなったら悪いことと考えて物事を取り組んでいたら、結果次第で一喜一憂することになります。

食事をしたらそのものの味がした。これはもうまぎれもない事実決して悪いことではありません。
お風呂に入ったら温かかった。これも当たり前であり幸せなことです。
あたりまに感じている生活の中に尊いことがたくさんあります。
のぞんだようにならないのは当たり前のことです。

2年6ヶ月前
回答僧

願誉浄史

起業イメージ・学びで、やりがい・楽しみに

やりたい仕事がどのような仕事かわかりませんが、現在の日々の業務でやりがいをみつけることも大事でしょうね。
例えば、今の仕事で身につけたスキルで、独立・起業をイメージするのも良いでしょう。
本当に起業する必要はありません。
起業するとしたら、と想定すると、仕事が学びの場になります。
自分には直接関係ないと思っていた他人の仕事にまで、興味深く思えるかもしれません。
人間にとって、学ぶことは楽しいことでもあるでしょう。
生涯学習なんていう言葉もありますが、何か資格を取る(実際に受験しなくても資格をとる想定で専門知識を入れてみる)のも面白いです。

私の肩凝り対策を紹介します。
片腕だけ前へならえみたいに前に出し、そのまま手首を回転させ手のひらが外側になる(右腕なら右掌が右を向く)ようにします。で、手首ひねった状態のまま、ひじを伸ばしたまま、腕全体を肩甲骨ごと、片腕だけ、前向きにグルグル回転させる。(背泳ぎの逆回転)。要は肩甲骨周辺の筋肉を回転させほぐすのが目的。もう片腕も同じようにそれをやってみてください。肩甲骨から首にかけての肉がどくんどくん血行良くなるかも。

2年6ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

邦元様、ご回答ありがとうございます。

少し具体的に述べます。
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
・失業中で、派遣でやりたい仕事が2件見つかりました。
→2件とも別の応募者の方が少し早かったためそちらの方に決まってしまいました。
・賃貸住みで、隣の音楽騒音に悩まされており、管理会社に連絡しました。
→しかし改善されません。
最悪引越すしかないと思うのですが、仕事が決まらないと引越せません。。
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
・・・といった状況です。
確かに、事実をそのまま受け入れれば、我見をさしはさまず、苦しまないのかもしれません。
しかしながら、なかなか難しいです。

また、派遣会社より別の仕事を紹介されたのですが、自分のやりたいやりたくないといった思いを入れず、流れに身を任せた方が良いのでしょうか?

私にとっては事実をそのまま受け入れることは簡単なようで難しいです。
こうなら良い、こうなら悪いといった考えをしないように事実を受け止めるよう努めます。

佐藤良文様、ご回答ありがとうございます。

「取り敢えず」軽やかに動くためには大事ですね。
「取り敢えず」順番を決めます。

「取り敢えず」精神がないと一歩も踏み出せませんね。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
丹下様、ありがとうございます。
主観を交えない、私にとっては簡単なようで難しいですが、主観を交えないシートに移動するようにします。
物事をメタ的にとらえるよう努めます。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
願誉浄史 様、ありがとうございます。
「学びの場」参考になります。
肩凝り対策についても、ありがとうございます。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
四次元 法華塔 様、ありがとうございます。
今がドン底と思っていましたが、そんなことはないですね。。
ドン底、、怖いです。

関連する問答
このページの先頭へ