お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

家族に起こる困難

昨年春に引っ越しをした後、小さいながら家族に次々と困難があります。

長女のケガによる長期通院、次女の矯正歯科での医師の横柄な態度で転院を余儀無くされる、主人の急な異動辞令。

異動は昨年まで来春だと言われていましたが、今年に入ると春まで赴任地とは違う所で研修になり、転勤が早まったような格好です。

長女は来月に高校受験を控えており、大事な時期に主人は不在で、まだ小学生の次女も寂しがっています。

3年後には家賃補助も打ち切られるとの事で、先々の住まいにも不安があります。

子供たちの事、主人の単身赴任、二重生活での経済的な負担、色々心配事が耐えません。
どう乗り越えたらいいのでしょうか?

後悔・自己嫌悪
有り難し 6
回答 1

質問投稿日: 2018年1月28日 18:39

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

一休さんのご遺言「心配するな、何とかなる」

次々と心配事ができ、不安な毎日のようですね・・・。まず、一つ一つ片付けていきましょう。ケガや病気などは時間が経てば解決します。長女の受験はなる様になる・・・(少々の事ではへこたれない!。むしろファイトが湧いてくる、と、信じてあげましょう・・・)。
どうやら、一番「心細い」のは、ご主人の単身赴任のようですね・・・。確かに、一番ストレスが溜まることかも知れません。
ご主人とよく話しましょう。近頃は携帯やスマホで頻繁に連絡が取れます。ご主人は仕事の都合で、その都度メールするのはマズイかもしれませんね。「定時連絡」と言って、お互い都合のいい時間帯を設定して、相談しましょう。
不謹慎かもしれませんが「遠距離恋愛」的メール交換・・・(笑)。
とにかくあなたは一人ではありません。頼りになる(不本意ながらも家族のため単身赴任で頑張ってくれる)ご主人がいます。
ちなみに、一休さんの口癖「気にしない気にしない、一休み一休み」合掌

1年7ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ご回答頂き、ありがとうございました。
「心配するな、何とかなる」
心に響きました。
近くに頼れる身内もなく、唯一の頼りだった主人が離れる事がこの上なく不安ですが、主人も新しい場所での勤めに色々心配しているので、お互いで励まし合って前向きに過ごしていこうと思います。

「家族のこと・家族とは」問答一覧

「家族のこと・家族とは」問答一覧をすべて見る
関連する問答
相談カテゴリ- 人生は四苦八苦 Sick Hack!
P7
このページの先頭へ