お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

障がいをもつ我が子

昨年の冬に子どもを出産しました。重度の仮死状態で生まれたこと、低酸素状態であったことで今後大きな障がいが出るだろうと医者から言われています。

私はこの子を受け入れることが出来ません。毎日一生懸命生きている姿を見ると涙が出て応援しますし、可愛いとも思います。ですが、この子がいたら長女の人生がめちゃくちゃになってしまうのでは?家族が崩壊してしまうのでは?と不安ばかりが募り、「この子さえいなければ」とか「明日の朝起きたら死んでいてくれれば」など恐ろしいことを考えてしまいます。

ずっと人間は1人ひとり意味をもって生まれてくると信じていました。しかし、誰も愛さず、誰からも愛されない。部活や恋愛など何か熱中できることを見つけ頑張ることもできないかもしれない息子の生まれた意味とは何でしょうか。毎日頑張って生きる息子を前に最低の母親です。もう息子が生まれる前の幸せな日々には戻れないのでしょうか?前を向いて生きることは出来ないのでしょうか?つらくて仕方ありません。

生きる意味
有り難し 33
回答 1

質問投稿日: 2018年1月30日 18:12

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

息子様があなたをお育て下さいます…大丈夫ですよ!

 子供は親を選んで生まれてくると言われます。
 …でも、根拠はありません。言われているだけです…親も子も相手を選べません。どういう子供が、どういう状態で生まれてくるか、生まれてきたら、どういう親に育てられるのか…皆がそうですが、誰にもわからないのです。親子はご縁に依るのです。あなたとあなたのお子さんには深い深い御縁があったということです。
 今後、お子さんがどのように育っていくかは分かりません。確かにご長女と同じように成長することはないかも知れません。でも生きていれば、成長していくのです。成長のスピードや今後出来ること、出来ないことなどいろいろと個人差はあっても、やはりお子さんは成長していくのです。成長していく姿は親にとって本当に嬉しいものです。
 あなたも生きていればこれから歳を取りますね…いつかおばあさんになりますね。そして、病気になるかも知れません。認知症…寝たきり…徘徊などするかも知れません。その時、ご長女は「この母さえいなければ」とか「明日の朝起きたら死んでいてくれれば」と考えるでしょうか…あなたにそう言うでしょうか。
 命は自分の思うようにはなりません。そしてそんな命を抱えた人間は、もともとどうしようもない存在なのです。でも捨てたもんじゃありません。少なくとも仏様は私を、あなたを、あなたの息子さんを見捨てられないのです。可愛いのです。放っておけないのです。
 急ぐことないのです。焦ることもあわてることもないのです。あなたは障害を持つ息子さんを持った母親としては、まだたかだか数ヶ月の新米です。何も分からない、何も出来ない、どうして良いか分からなくて当然です。
 息子様と一緒に成長していきましょう…いえ、息子様があなたを立派な? 普通の? とにかく息子様の世界でたった一人のお母さんに育てて下さいます。
 息子様はあなたにこの世の真実を告げるために生まれられた現世の菩薩様と頂いて下さい。
 どうか、旦那様、ご親族、公的施設・支援をどんどん頼って下さい…いろいろなサポートが用意されていますよ。大丈夫です。
 どうか、あなたが息子さんを育てるという考えを捨てて、息子様に育てられるお立場になって下さいませ。本当の母親にまで育ててもらって下さいませ。
 あなた方御家族を仏様が支え続けて下さいます。

  

6ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

本当にありがとうございます。涙が出ました。息子と共にあと少し頑張ります。

関連する問答
このページの先頭へ