人付き合い

質問させていただきます。
よろしくお願い致します。

私は人との距離感、コミュニケーションがうまくとれません。

昔は人と関わるのが好きでしたが
今は知り合いに町であっただけで震える始末です。
自分でもなんでこんな性格になってしまったのか
わかりません。
普通だったら小さいころ人見知りでも成長するに従って
克服してゆくものなのに私は年々ひどくなってゆくばかり、、、
本当に情けなくなります。

以前、あなたは距離感が近いですねと注意され
大変恥ずかしい思いをしたので人と距離を今までよりとるようにしたところ
今度はあなたはいつまたっても他人行儀でと陰で言われてしまい無視されてしまったことがあります。

自分で自ずとわからなくてはいけないことなのに
人と接すれば接するほど人嫌いが加速してしまい
最近では家族以外とはほとんど会話らしい会話をしていません。

どうかこんな悩みにご助言ください。

有り難し 22
回答 3
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

人に何かを観ている

相手の顔を見る時あなたは、何かを観ていると思います。
それって、本当に相手ですか?
いや、絶対にそれはあなた自身の思いでしょう。
あなたが相手にしてしまっているのが、そっちだからいけないのです。
それが人間関係がうまくいかなくなった最大の原因です。
私の回答に対して、何かを観るかもしれない。
それは、あなたの中に生まれた、あなたの想念です。
自分の想念を人間の人と人という間に挟み込んでいる。
自分の思いと付き合うのはやめにしましょう。
あなたが相手にし始めたのが、あなた自身だから相手とうまく話せなくなっていることに気づいてください。
実物、本物は、そこで出会っている本人だけですよ。
そちらを大切に、今日、三人と話してみてください。
一人でもうまくいけば、自分を取り戻せたという事です。
朗報を期待しております。

2年2ヶ月前
回答僧

円通寺

邦元

だんだん人を素直に見れなくなる

子供の頃は、物事を素直に見ることができます。周りの環境に合わせ全てを受け入れることができます。

しかし、おとなになるにつれて、様々な知識を身につけることで、我見で物事を見てしまうようになってきます。自分というものを通した見方をしてしまうのです。
それが悩みの原因です。

人と接する時頭の中で瞬時に色々考えていませんか。
自分を良く見せようとか。
こんな風に思われてしまうかもとか。
自分なんてとか。
この人怒っているのかなとか…。

そうした考えをマコトとしてみるのではなく、目で見たまんまを受け入れるのです。考えを優先してはいけません。子供の頃のように素直にうけいれることが、救いの道です。

人と比べること、人目を優先することを止め、目の働きのように見たまんまを優先してください。見れば善悪なく入ってきます。すでに受け入れています。
あなたの目も耳も鼻も体も、全ての体の機能は相手を受け入れてますから、安心して堂々と接してください。

2年2ヶ月前
回答僧

立正寺

常在

同級生はまだ子ども

距離間というのはお互いに歩み寄って確認しあうもの。あなただけに距離が近いとか遠いとか求めてくるのは彼女らが幼い証拠。
相手にしないこと。そしてあなたが20代30代の大人の女性となった頃、彼女たちもやっと大人になっていることでしょうから、その時にお相手して差し上げなさい。

2年2ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

みなさん回答ありがとうございました。

皆さんの回答を胸に生活していきたいです。
朗報を聞かせられるよう頑張ります。

目から鱗のことばかりです。

確かに私は被害妄想が激しいです、
少しづつ治していきたいです。

関連する問答
このページの先頭へ