お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

愛するより愛された方が?

こんばんは。

私は今、ある方からアプローチを受けています。

その方は某国立大卒、年は私の一つ上でお仕事もちゃんとされてます。知り合って1ヶ月程度でしょうか。結婚したくて仕方ないと言ってます。

そのせいか、すごく詮索してきます。過去の交際歴や私の姉に彼氏がいるか(謎です)、仕事を続ける気はあるか、性交の経験はあるか、結婚を考えた相手はいたか、等々…。品定めをされている感覚です。

デート中はすごくスマートで、私の最寄りまで送ってくださいました。今まで会った人の中では私には勿体無いのではと思う程です。

それでも何だか「好きになってよ」とぐいぐい押し付けられている感じがしてとてもしんどいです。

よく「女性は愛された方が…」とは言いますが、本当にそうでしょうか。
私は、対等な関係をゆっくりと築いていきたいのですが、それでは満たされないでしょうか。あまり経験もなくわかりません。

ご教授お願い致します。

有り難し 41
回答 5

質問投稿日: 2015年12月14日 20:16

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

あなたは、自分に「しんどい」と感じさせる人と結婚できるのですか?

3年8ヶ月前

一方通行ではなく、お互い様が理想です。

こんばんは。

今でこそ、あらあらと思えますが、
20代の私も似たようなことをしていたのかもしれません。
自分の気持ちを伝えているつもりが、相手にしんどさを伝えることになっているのが分かっていなく、、、
押されたら、ひきますわな。

気持ちはわからんことはないんですが、
ひーさんが大事にしているものを聞いてくれた。ちゃんと会話のキャッチボールができたって感じるならいいんですが。。。

結婚を考える上で必要な「対等」というのは、愛す側・愛される側という役割分担でも、権利や自己の主張ではなく、
失敗しあいフォローし合える間柄であるということです。
別に価値観は一緒じゃなくてもいいので互いの大切にしているものは分かっていて、そこを邪魔することのないよう配慮し合えるのがありがたいです。

無理して相手に合わせなくても、ゆっくり築くという、ひーさんの感覚は大切だと思います。

結婚はタイミングだと私は思っています。
良きご縁でありますように。

3年8ヶ月前

疑問を持つこと自体がもう答えであるような気がします

この人が私に合うだろうか…?
という疑問はむしろ反発心と捉えていいのではないでしょうか?
もっとスムーズに恋愛している方々をかえりみてください。
少なくともあなたの様な疑問を持っていないでしょう。
つまり、何かあなたは抵抗を感じている。
その直感に忠実でいいのではないでしょうか。
人間、自分の持ち物だけでいいのです。
自分の持ち物と言ったって、すべて授かりものです。
月がした感じの人は、一緒になってその人の理想とあなたが変わり始めたあたりから人が変わります。
自分の理想ビジョンが強すぎて、あなた自身を観てくれないからです。
相手のものと何一つ欲しがらなければ、あなたはあなたを生きればいいだけだと知る。
そうすれば、本当にふさわしい人が見えてきますよ。
今日本は結婚するにも、子供を養ていける夫側の経済力や人間性も問われます。
いくらイイトコ出のボンボンであっても、自分が自分で居させてれる人の方が長い人生、気楽でいいと思いますよ。(^

3年8ヶ月前

愛し、愛され

互いの事を、知る。

気になるから、しんどいと言う言葉も出ます。もったいないと言う言葉も素敵な感情ではないでしょうか。

もっと貴方のことを良く知りたいと、言って見てください。

交際しても、結婚しても、喧嘩したり、思い違いしたり、分かり合えない、気に入らないなんて、普通です。

愛し、愛される様に、愛し合う様に。貴女の想いや、考えをきちんと伝える事、大切ですよ。

大丈夫、貴女は、きっと素敵な女性ですから。

恋愛は、タイミングも大切です。

人を本当に好きになる事は、みっともなくなれる事だ、と。妻から言われました。

3年8ヶ月前
回答僧

立正寺

常在

心が重なっていない

心が重なっていないようですね。今後はわかりませんが。
----------
確かに女性は愛される方が幸せになるとお経に説かれています。(衆人愛敬)
対等な関係(変成男子)は結婚後に築くものです。
----------
この世は娑婆世界といい堪え忍ぶ世界です。幸せになりたいと考えて結婚すると辛いとがあると互いのせいにして幸せから縁遠くなります。
一方、人生の辛いことや悲しいことをこの人と二人で乗り越えて行きたいと思って結婚をしたならば壁を乗り越えるたびに幸せを重ねていけるのです。
----------
幾度となく立ちはだかってきた苦難の壁を心寄り添いながら乗り越えた二人だからこそ対等な関係になれるのです。

3年8ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

遠藤様、ありがとうございます。

シンプルですねー 笑。確かに挙げた方は合ってないかもしれません。

合っている、と思う方に好かれたいものですね。すごく贅沢な願いだとしても。ご回答ありがとうございました。

蓮華様、でよろしいでしょうか。ありがとうございます。

勿体無いというのは、それほどモテない私の執着心の様な気もします。

何でしょうね、素敵な方なのかもしれませんが、私より経験値が高いので見透かされてる様な気持ちになるんですね。今にして思うと、ちょっと落ち着けませんでした。

数年してその人の良さに気づくかもしれませんが、「タイミング」が合わなかったということで、今の自分の気持ちに正直に行動しようと思います。

ご回答ありがとうございました。

一法様、ありがとうございます。

そう、押されるとドン引きなのです私、モテないくせに(*_*)

私は経験が浅いのでよくわかりませんが、私は互いが無理のない範囲で相手に合わせられる、という意味で「対等」でありたいと思っています。

そのため、どちらかがどちらかを好きな余り自我を失ってしまう様な関係は望んでいません。互いが時に気楽に、時に真剣に思いやれないものかなと思います。

会って間もないのに先に「結婚」がきちゃうと先々まで想像しちゃって「ゆっくり」「対等な」関係を築くのが難しい気がしますね。恋愛から頑張ることといたします!

ご回答ありがとうございました!

丹下様。またまたのご回答ありがとうございます。

実は彼とはもう会うのも連絡もやめました!ご飯も喉を通るようになりましてホッとしちゃいました 笑。

先にも書いておりますが、まず私詮索されるのが大嫌いなのです。私の気持ちより、結局は自分の好奇心ばかり優先させたことに抵抗があったのかと。

それにまだ私のこと良く知らないのにぐいぐいくる意味もわかんなかったです。それこそ、自分の理想と違うと素っ気なくなっちゃうかもしれませんね。

必要以上に飾らない自分でいようと思います。ご回答ありがとうございました!

法華塔様。ありがとうございます。

その方との「今後」は疲れそうなのでやめちゃいました(꒪⌓꒪)後悔はしません!

対等は結婚後ですか…。ずっと前に付き合ってた人が、最初はぐいぐいきた割に付き合った後に態度変わっちゃったことがありまして。だから「愛された方が」と思ってもイマイチ一歩踏み出せなかったんですね。

でもそれは私が向こうの「ぐいぐい」に甘んじていたのかもしれませんね。一緒に乗り越えていける相手を見つけるには、私自身にまだまだ問題が山積してる気がします。あまりストイックに考えないようにします。

ご回答ありがとうございました。

「愛されたい」問答一覧

「愛されたい」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ