hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

なかなか仕事の芽がでません

回答数回答 4
有り難し有り難し 70

おはようございます。

数年前に独立し個人事業主になりました。
がしかし、ここ最近顧客が減り売り上げが芳しくありません。
好きな仕事ですしこの先も続けていきたい、スキルアップしたいとの思いで日々頑っておりますが正直心が折れそうです。
自信をもって100%の力で挑んでいるのですが、結果がついてこないということは私の力不足・人間性の問題かと落ち込みます。

今の仕事に関するセミナーに出てみたり、設備投資してみたり、神仏に頼ってみたりがむしゃらに掃除をしてみたり、怪しいブログも読んだりしました。笑
でも自分の理想とする結果にほど遠く。。
上記の行動もはっきり言って今の不安から逃げているだけなんですけれどね・・

さぁ次は何をしようか。。
こんな私にアドバイスを頂けたらと思います。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

自分と闘わない

そうやって何でもかんでも自分のせいにして、自分の心と向き合うことで何とかしようとするのは違うと私は思います。私はそれを宗教的根性論と呼んでいます。

お釈迦さまは某国の王様に「仕事のヤル気が出んのです…生きる気力も湧きません…どうすればいいでしょうか?」と相談されて「あなた太り過ぎて身体の健康を害してるから心も病んでるんです。ご飯の量を適度にしてダイエットなさい。」と言いました。

いや、どーせジャスミンさんがお肥えあそばしているから仕事が上手くいかないんでしょと言っているのではありませんよ。精神論とか人格論で片付けないでもっと視野を広げましょーよという話です。

古来、物事を成すには天地人の3つを考えよと言います。

天とは時のこと。ソックタッチはバブル期に生まれた商品でしたが、長いことニッチな商品でした。それがルーズソックスが大流行した時期になって需要がパッと花咲き、売れて売れて売れまくりました。ソックタッチは何も変わりません。時が満ちたのです。

地とは地理風土のこと。田舎では家族の免許証の枚数プラス軽トラ1台分の車が普通ですが、都市部でそんなことしたら贅沢は敵!自然環境の敵!で非国民扱いです。

あとは人。言わずもがな。

人に出来ることって、単純計算で3分の1なんですよ。しかもその半分は顧客側です。
先週くらいでしたかね、hasunohaでちょっとやさぐれた質問が続きました。数年前はよく有りましたが、今さらどうしたのかなと思っていたら週刊ダイヤモンドで特集されたんだそうですね。なるほど週刊誌でお寺ビジネスの裏側!とか坊主の贅沢三昧!なんて情報ばかり摂取してる人たちが流れてきたのか。そりゃあの手の質問も来るでしょうな…と。

そうしてみると、経営する側の人の利として出来ることは、単純計算で6分の1しか無いんです。
もちろん天の利、地の利、人の利をセンス良く調えるのは経営者の努力ですよ。でも、その努力は自分を鍛えることも大切なんですが、それ以上に他者を理解し、仲立ちをするように道を調えていくことに向かうべきなんです。

そうやって自分ガー自分ガーってやらないで、繋がりの中で生きるようにしていくと、おのずと仕事が楽しくなって来るでしょう。

あと、私はお金稼ぎして良いと思いますよ。いっぱいサクセスしていっぱいお金稼いで、んで、田舎に雇用を生み出して頂きたいです

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


曹洞宗副住職。タイ系上座部仏教短期出家(捨戒済み) 最近YouTubeを...

素朴な疑問。。。

そうですか…。それは大変ですね。

商売のノウハウを坊さんなんかに尋ねたところで、あなたの満足のいくようなアドバイスが返ってくるとも思えませんが…

ところで、そもそもあなたはそんなにお金稼いで何がしたいの?

<追記>
”社会に貢献している、人の役に立ててるという実感が欲しい”
とりあえず、あなたがが贅沢したいわけではないという事はわかりました。
大変結構な尊い志だと思います。
応援しています。
お互いに精進しましょう。拝

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


最近、【レンタルお坊さん】はじめました。 とりあえず何でも相談してくださ...

信者を増やせば儲かります

掲題の如く、漢字はそのものズバリを現しています。儲けを分解しますと信ずる者となります。
既成仏教、新興宗教とも、信者を増やし隆盛してきました。ビジネスに於いても信者は得難い存在です。化粧品メーカーは女性信者の獲得が生命です。「利益」は、仏教では「りやく」、ビジネスでは「りえき」になります。企業経営は製品の開発・設計・生産・販売・経理・品質管理等について、4M(man(人)、machin(設備)、material(材料)、method(方法)を駆使し、PDCA(plan(計画)、do(実行)、check(確認)、action(行動)をマネージメントし、「利益」生み出す行為といえます。布施も消費者の製品等の代価と捉えられます。修証義に「治生産業もとより布施に非(あら)ざること無し」あります。また、組織は「人は石垣、人は城」であり、社員を大事する人事が必要です。人間学および経営哲学を学び、ビジネス成功の要諦が記述された雑誌「致知」(致知出版社発刊)を紹介します。経営スキルを高めて下さい。
設備投資について
設備投資効果計算書は有るのでしょうか。企業の場合、規定額以上の設備投資をする場合、此の資料を作成します。投資効果がどの位あるのか計算します。投資効果項目は人権費削減、生産性向上、効率化、品質向上、能力UP,歩留まり向上、損益分岐点等について算出します。購入費用、設備能力、稼働率、保守費用、使用電力、付帯設備、稼働時間、固定資産税、原価焼却率等設備に係る費用を洗い出します。

5S+1S運動
整理・整頓・清掃・清潔・躾のローマ字の頭文字の5S
1SはSafety,習慣等頭文字がSの文字の着く項目
職場や設備の改善活動につなげる。きれいにしておくと、異状の発見につながる。設備の油もれや職場環境の清潔維持、挨拶の励行等コミニュケーションの向上に繋がる。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


清水道心
サラリーマンでしたが、第二の人生は、在家から出家得度し僧侶に転進。現在、ブ...

何かを描く「設定する行為」自体が自分を苦しめる

人生設計とかプランとかストーリーとか自分流の「こうすればこうなるはずだ」という姿勢って大体スベませんか?
そういうものです。
自分が思っているだけなのです。
現実は違う。
この環境設定でイイだろうと思っても、それを欲する人が少なかったりする。
だから、私を優先させない、っていうことだけでイイのではないでしょうか。
苦しい心をみましょう。
かならず私が優先されているのです。
それを掴む手を手放してみてください。
はじめて人に会えるかもしれません。
はじめてお客さんに会えるかもしれません。
はじめて血の通った出会いがあるかもしれません。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
かくげん和尚の電話おなやみ相談  📞08020659278 そのモ...

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。
ノウハウが欲しいというより、何かやる気の出るような言葉や気付ける頂けたらと思っております。
お金があったら子供が欲しいです。そのお金を教育や教養に使いたいです。
もちろん生活のためにお金は必要ですが、たくさん稼ぎたいというより、社会に貢献している、人の役に立ててるという実感が欲しいのです。
あっ、今気付かせていただきましたね。有難うございます。

「起業・独立」問答一覧

会社員に向いていない?起業すべき?

はじめて投稿させて貰います。 これまで2度転職し、現在3社目。順調にキャリアアップできていましたが、現在の仕事内容、社風に合わず、不安な毎日を過ごしています。 ネガティブになっているのか、自身のことを考えるようになりました。自己分析の結果、とにかく、人に迷惑かけるのが嫌でストレスの元。全て自分の責任にしたい。自分で完結したいという性格なのです。迷惑かけるのが、赤の他人ならなおさら…。 家族に相談もしました。会社で迷惑かけるのなんて普通。ミスを恐れるな。死ぬわけじゃないと、アドバイス頂けます。 頭では分かってるつもりなのです。でもミスや迷惑をかけてしまうとってことが、頭をよぎると不安で止まりません。寝れなくなります。仕事も積極的に動けません。今すでに、会社から逃げようとしています。 これまでも迷惑かけるのを嫌がって生きてきました。迷惑かけそうになる前に逃げるのが習慣になっているのかもしれません。会社員に向いていないのかもしれません。起業も考えました。これやったら面白いのではという案もあります。もちろん、起業しても迷惑かけることもあるのは承知しています。でも、自分の責任に出来るなら色々チャレンジできるのではとの期待も持っています。 ただ一方で、家族もあり、家庭もあり、年齢もあり、そんな事を考えると、起業なんてしてはいけないと思っています。  会社で迷惑をかけることに慣れるか。 起業して自己責任で生きるか。 どちらが良いのか、最終判断は私自身だとは思いますが、アドバイス頂けませんでしょうか?? また、会社員(人)として生きる上で、迷惑をかける事について、考え方を変えるアドバイス頂けますと幸いです。

有り難し有り難し 18
回答数回答 2

『家業』という特殊な悩みについて

実家は福祉施設。父が経営者、母が事務で一緒に働いています。 私も大学で福祉を学び、やりがいのある仕事と感じています。卒業後は自分に自信なく、どうしてもすぐには手伝う気持ちになれず関東で福祉職に。社会人5年目です。 先日父から「そろそろ家業を手伝うのか、答えを聞かせてほしい」「いきなり経営者になれとは言わない。ただ、地元に帰ってくる気があるなら家業の手伝いをしたり、支援するから新たに起業して理想の施設を作ってみたらいい」と言われました。 客観的に見れば恵まれていると思います。父が作ってきた施設やサービスは誇りです。苦労して働いて育ててくれた感謝、年老いていく両親に孝行したい気持ちもあります。 しかし、そこに親のコントロールが入ってくるのでややこしいのです。 親に逆らうとは何事だ!という家庭文化で、私が素直に従わないと「勘当」まで言われます。 父と話す時は小さい頃から機嫌や顔色を伺いながらで…そのせいか今も真面目な話や腹を割って本音を話すことがどうしても怖く、見えない壁、圧力を感じるのです。 なので今回の家業の件も、自動的に頭の隅で『親に言われたから手伝わないといけない』と思っています。 ですが1人の人間として、どう自分を納得させるか葛藤しています。 家業についての心配は ・今は手伝うだけでも継ぐことになるのか? ・父は頑固な昭和オヤジ。家業を手伝っても私に対して強く出て『ああしろ、こうしろ』となり、それに心労する自分が想像できる… ・福祉の現場で働くことが好きで、経営や経理事務には興味なし ・家業には10年以上勤務している従業員もいる中で、娘の私が手伝い始めたらどう思われるか ・子供の頃から親が帰宅しても事業の課題を話しているのを見聞きしているので今後の家業が成り立つのか? ・将来の結婚相手に家業について理解してもらえるか? など…杞憂といえばそれまでですが、今のわたしにはとても重要な心配です。 家業は介護、私は障害者福祉で、同じ業界なので家業に移ってもキャリアとして組み立てられなくはない。 でも『自分のたった一度の人生なのに親に言われたから手伝うでいいのか?』との葛藤もあり。実際、今の職場は給与も環境もよく、離れがたい。物理的にも精神的にも親と程よく距離があり、心地良い… お坊様、どのようにして気持ちの整理をつけたらいいか、お知恵をかしてください。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

きれいごと・・・ですか?

今日、個人事業主として開業してちょうど一年経ちました。 まったく異業種からの参入で無い無いづくしの出発でしたが、ありがたいことに同業の方から手一杯だから代わりにやってくれとお仕事を頂いたり関連する業種の方からお仕事を頂いたりしてなんとか乗り切ることができました。 今年は2年目に入ったので、去年お仕事を回して頂いた方からまた回して頂けるように努力しながら、自分でも大元の発注者の方から直接仕事を取ってこられるように、また自分自身も今年から発注する側の業種についてもスタートするので自身で仕事を作り出せるように頑張らないといけないなと感じています。 この内容を経営者の方の集まりで今年の抱負として話したところ、「最初は泥臭いこともやらにゃいかん、何をきれいごと言ってるんだ!!」と一喝されてしまいました。 正直一体何がきれいごとだったのかわからなかったので、ただ批判されるのを黙って聞いているしかなかくてかなり落ち込みました。 日を置いて考えてみると、実際はどうなのかわかりませんが新米のくせに自分で仕事を作り出せるようになんて言ったからかなというのが一番大きいような気がしています。下請けの仕事はしたくないというふうに伝わってしまったのかな?と思ったり… 以前勤めていた職場の社長やお世話になっている同業の大先輩から「仕事は人からもらうだけじゃダメ。発注する側に何かあったときに共倒れになる。だからそうなったときに立て直せるように自分で仕事を作ってきて自分に発注できるように早いうちからやっておきなさい。」と言われていたので事業をするうえですごく大事なことなんだなと感じました。 特に社長はとても尊敬していた方でしたので10年以上経ってもずっとあのとき会議室で話した光景が頭から離れません。 私の気持ちは去年のようにお仕事を回してもらうための努力も大事、自分で仕事を作るための努力も大事。その両方をしっかりこなしていこうという思いなのですが、ひょっとしておかしいのかな?と思ってしまいました。 そのあと一喝した方とじっくり話をしていないので真意はわかりませんが、朝から気分が沈んでいます…

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

孤立してしまった

自分で事業を始めて数か月経ちました。 まだ軌道まで時間がかかりそうですが、ぼちぼちやっています。 新規加入の人向けの新人研修とか通常の研修とかに出席していますが 孤立した感が強いです。 新規加入した人や加入して数年しか経っていない人たちで夜集まって 研修会をやっていてお誘いを頂くのですが、その時間帯はなかなか出られないことが多いので参加できていません。 逆に別の会が主催するベテランの人から新規加入の人までの全範囲を対象にした研修は日中にあるのでよく参加しています。 日中の研修に出ていると、夜の研修に出席している人たちは割と内輪で仲良く話をしていますがいつも私は蚊帳の外です。 接点もあまりないし、その人たちの輪だけで盛り上がっていることも多く、しかもその人たちと扱っている分野も違うのでそこに入っていこうっていう気持ちも薄くなってきました。 毎回こうなので日中の研修に参加するのも苦痛になっています。 でも横のつながりも大事だと言い聞かせて研修が終わったらさっさと帰ってきて家でぐったりという具合です。 無理して夜の研修に参加してその輪に入ってお前の事業はうまくいくのならそれでいいけど、孤立したくないから出るっていうのは違うんじゃないの?扱う分野も違うやろ?とこないだ友達に言われました。 自分は自分と割り切って自分なりのネットワークを作ることを考えたほうがいいんでしょうか。 それとも多少無理してでも夜の研修に出て輪に入るほうがいいんでしょうか。 こんなことで悩む羽目になるとは思ってもみませんでした。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る