hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

自分らしくあるために

回答数回答 3
有り難し有り難し 17

1日150人が利用する学童クラブで勤務しています。
お陰様で毎日子どもたちに囲まれながら仕事をしております。

ですが、最近は日々の業務に追われるようになり、以前よりも子どもたちと関わる時間が減ったように感じます。自分でもできるだけその時間を作ろうとは考えていますがうまくいきません。

業務でのミスも以前より増えました。見えていたものが見えなくなってきたような感覚です。

「こんなはずじゃない」と後悔する毎日です。

最初は「楽しい場所にしよう」と思い、今の学童クラブで働くことを決めました。
でも月日が経つにつれ、周囲の目が気になるようになりました。気にしないつもりでも気になります。

それでも尚、寄ってきてくれる子どもたちもいます。彼らとできるだけ一緒にいるために、自分らしくあるためにどうすればいいのかわかりません。

2018年6月9日 11:05

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

楽しむことがあなたらしさ

毎日お疲れ様です。

ウーロンさんは、楽しい職場にしたいと志し、今の仕事を決められました。
しかし今、理想と違う現実に直面されているのですね。

日々の業務に忙殺され、やりたいことが出来ない。
それが原因で、集中力がなくなりミスが増えてきたのではないでしょうか。

あなたは本来、どうしたかったのでしょうか?
楽しい場所を築き上げたかったのではありませんか?

こんなはずじゃないと、しきりに後悔しておられますが、でもあなたを信頼している子供たちがいるのです。
なにもすべて、あなたの想いが実っていないわけではありません。

確かに日々の業務に追われ、やりたいことを発揮できないあなたがいます。
でもこれは、変えられません。

だからこそ、こだわりを捨てて下さい。
子供たちと関わる時間を増やさなければならない。
ミスをしてはいけない。
周囲の目が気になるせいで、理想の環境が作れない。

あなたが自分らしくあるために、こうしなければならないというような決まりはありません。

「自分らしく」
それを願うなら、あなた自身が楽しくなくてはいけません。

あなたを慕う子供たち。
本当は、時間をかけて、善き関わりを持ちたいですね。

だからこそ、時間が取れなければ充分に関われない、と悲観するのではなく、その時間内でどう関わるか、どう楽しむかを考えられてはいかがですか。

2018年6月9日 16:59
{{count}}
有り難し
おきもち

時宗の寺院で住職をしています。 今の時代、お寺の在り方とは、僧侶とはいっ...

自分らしく何て理想かもよ

 自分らしくという言葉、最近よくスポーツ選手が良く使うと思いますが、それはある程度知名度がある選手や成功した選手が使うから、我々凡人もついつい鵜呑みにしてしまう。しかし、彼らは努力の段階で自分を押し殺して努力をして苦しみに耐えたから、今成功しているのであって、自分らしく練習しただけではここまで勝ち上がってこれなかったかもしれません。良く解説者が「今のプレーは何だ、もっと自分らしくプレーしないと・・・。」などと過去の良かったプレーを観て言っている事がありますが、それは相手の選手には研究されており、違う方法をプレーしないといけないわけで、何とも人の気も知らない解説者だなと思います。
 あなたの仕事ですが、確かに理想を持って仕事に打ち込むことは大切なことです。しかし、現実はそうも上手く行きません。時には割り切る気持ちも必要になります。同じことを何度も長く続けていくと必ず当たる壁のようなものです。これは仕事を変えても同じことは起きます。どんなに調子が悪くとも嫌われても続けていかなくてはならない。それが仕事であり、人間として生活する以上はそれなりに金銭も必要になります。それでも続けた先に見えてくるものがあるのです。ですから、理想は最終目標として設定して今は今出来ることをしなくてはならないのです。
 これから、本人に良かれと思ってしたことが親御さんには不快に映ることもあるし、同僚から悪く見られることもあると思います。その時は時には反省をして、改善をして、自分の対応を変えなくてはならない時も来るでしょう。
 道元禅師の『正法眼蔵』に「今の一当は百不当の一老なり・・・。」という言葉があります。
これは「今分からないことも何回もしている内にはっと気付くこともある。」という弓道を例にとった話しです。ですから的に外れている内に止めてしまうとそのままですが、当たるまで続けた時に見えてくるものがあるのです。それは何かは自分で見つけて下さい。

2018年6月9日 16:46
{{count}}
有り難し
おきもち

ちょい悪坊主を目指しています。尊敬する人は一休さん。

ことばの記録

すでにお礼コメントありますが、
1日150人利用の学童って、、、マジ大変な仕事をされていると思います。
いちおう学童の管理者もしているので、2ヶ月経ってちょっとは落ち着いてきた部分と地が出てきた部分がある時期ですね。

「すべてを、いちどに」は無理かもしれませんが
「できる範囲」の記録をとることが、日々に流されないコツのひとつになると思います。

児童との他愛のないやりとりも、後から振り返ればあなたらしさの証になるかと思います。

大変さはわかるので、頑張ってとはいえないです。
「おつかれさま・おかげさま」

2018年6月12日 15:34
{{count}}
有り難し
おきもち

『壊してしまうのは一瞬でできるから、大切に生きてと彼女は泣いた』 という...

質問者からのお礼

貴重なご回答ありがとうございます。

「自分らしくどうするか」を考えるより、今できることを精一杯やればそれが自分らしくということになるのでは、と思えてきました。

周りのことを気にしなければいけないし、気にしすぎてもいけないのですね。

この度、ご回答をくださった僧侶さんには感謝申し上げます。

ありがとうございました。

「本当の自分と向き合う・らしさを取り戻す」問答一覧

自分の性格に苦労します

私は自分が大嫌いです。 自己肯定感というものがまるでありません。 そのせいで、すぐに他人と比べ、些細なことでイライラして、そして後悔します。 結婚して4ヶ月になり、秋には出産予定です。私の厄介な性格のせいで、主人に負担をかけてしまっているのではないかと申し訳なく思います。 また、人を頼ることが苦手です。迷惑なのではないかという考えで頭がいっぱいになります。小さい頃からそうです。友達に消しゴムを借りるのですら地獄のような辛さがともないます。 育児を控えていますが、実母は他界しており、義母とは結婚前に私の育ちについて酷い言葉を言われたため不信感しかなく、出来るだけ関わりたくありません。 頼りになるのは主人だけです。 ワンオペ育児は大変だ、ママ友をつくって悩みを共有したり、人を頼って負担を減らすべきだと、母親学級などでよく言われます。 しかし、私の場合は、その他人との関わりそのものが一番のストレスなのです。 子供の将来のためにも、他人との関わりも必要だと思います。 どうにか、この性格を直したいです。 人と比べたり、妬んだり、自分を嫌いになることはもうやめたいです。 自己啓発の本を読んでも、何も響かず効果なしです。自分なんて…と思うのはやめましょう!などと書かれていても、じゃあ、どうしたらそう思うのをやめられるのかが分からないのです。 ずっとずっと悩み続けるのは嫌です。 こんな性格を直すために私にできることはあるのでしょうか? アドバイスいただけると嬉しいです。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

どう向き合うべきでしょうか

大人になって子供の頃に犯した過ちや罪を思い出しては自分を責めています。 子供の頃相手を傷つけてしまったり周りの人に迷惑をかけてしまったことや思春期の時に妹に手をあげてしまったり色んな過ちを繰り返してしまいました。 ふと思えばあの時冷静になって物事を考えていればこのような事をしないで済んだのではと思います。 今ではとても後悔していますし、もう二度と同じ過ちを繰り返してはいけないと自分にいい聞かせてきました。 それでも大人になった今、昔のことを思い出し自分を責めています 毎日続いています。 悪いことをし続けたことに後悔と懺悔を繰り返していつか死んだ時に神様に許されることはないんだろうなと思いながら これからも生きていくんだなと思うと辛くて仕方ありません。 犯してしまった過ちや罪を償いながらこれからの人生を どう向き合って生きていくべきなのでしょうか・・。 私はこれからの残りの人生をどう向き合い、生きていくべきなのでしょうか。 今の生活に疲れて毎日ため息や自己嫌悪で疲れました。 もう誰にも相談できずずっと悩んできました。 誰を頼ったらいいのかも、誰に今の気持ちを吐けばいいのか。 それももう分からなくなりました。 教えていただけると嬉しいです。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

こわい侵入思考と向き合うためには

はじめまして。私は強迫性障害を患っていて、毎日こわい侵入思考を考えては辛く苦しくアドバイスをいただきたいと投稿しました。 今、とても悩んでいることがニュースや身近にあった辛いこと(だれか亡くなったなど)が頭を離れず、私が何かするたびにそれが不謹慎なことにつながるのではないかと考えてしまうことです。 強迫性障害になってから一度見たものを鮮明に記憶してしまうためか、前に事件現場を通り過ぎた際にそこだった気がし、ここってそうだったよねと一緒にいた人に話してしまいました。そのあと不謹慎だったのではとひどく後悔しなぜそんなことをしてしまったのだろうと考えます。 しかしなにか解決策があるわけでもないため、ひたすら悩むことしかできず、これをやったら不謹慎だ、冒涜だと身動きできなくなってしまいます。 現在、生活環境が大きく変化したため、毎日ストレスを感じる中で辛くなりすぎ解消したいと自慰をしてしまったことがあります。それもまだやってしまったことに対しなにも解決がされていないのにそのようなことをして、大変なことをしてしまったのではないかと不安でいっぱいです。 強迫性障害は自分でも自分の考えがおかしいとわかっていますが、最近では、自分の考えることはおかしくはなく、普通のことで、自分はそれに対し悩まなければならないんじゃないかと考えたりして、自分がわからなくなっています。 去年まで通院していましたが、メールカウンセリングのほうが自分に合っていると感じ辞めてしまいました。 今は、自身の行いが悪いことだった際にどうしたら良いのか考えてばかりで、毎日辛いです。私が行った事は誰かを冒涜したりしていて不謹慎なことなのか教えてほしく思います。そうだった際に私は神様に対し祈るなどなにかできることはあるのでしょうか。 稚拙な文章で申し訳ないのですがどなたか御助言を頂けますと幸いです。

有り難し有り難し 17
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る