お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

くそ真面目な性格を治したいです。

くそ真面目な性格のせいでいつも損をします。
例えば、ママ友とランチ会。気づくと私が子守役になっていて他のママ友達は楽しそうに談笑しながらランチタイム。あれ?私、子守りさせられる為に呼ばれたのかな?とだんだん悔しくなってやがて怒りに変わる。
例えば、主人。店にいると仕事しなきゃならないから店から逃げる、家にいると子供の相手をしなきゃならないから逃げる、いつも逃げる。私はこの人のベビーシッター?家政婦?またまた私に自分の替わりに仕事させるために結婚したのか?と、やはりだんだん怒りの感情が湧きます。ならば、自分が嫌なことはやめれば?と思うのに、いつのまにか損な役回りは私なんです。嫌と言えない性格で周りの人間を恨むのは間違っていますよね。わかっていても人間不信。バカにされてる、利用されてる、としか思えません。疲れました。

怒りを抑える
有り難し 40
回答 3

質問投稿日: 2018年6月22日 10:31

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

その考え自体がクソ真面目!

苺さん、こんにちは。

自分だけが損をするようなクソ真面目は止めたいのですね。
その考え自体がクソ真面目です。柔らかくありません。
友達の子供のお世話、いいじゃないですか。それをなぜ楽しまないのですか?もし一番大変なことを苺さんが楽しくしているのであれば、周りの人はあなたを素晴らしい人と尊敬するでしょう。尊敬されていないのであれば、不平不満が見えるからだと思います。

夫に子供を押し付けられるなんて、一番大切な子供を独占する幸せですよ。子供はお父さんよりも絶対にお母さんが好きになります。その一番の幸せを夫にもらっているのです。自由な時間が欲しいのであれば、別の日を夫からもらいましょう。

せっかく人に尊敬されるような素晴らしいご苦労をしているのに、すべて不満でぶち壊しています。どうせするのであればすべて宝物にしましょう。その心が、あなたを人から尊敬される人にしていくのです。

もったいないですよ。心一つで大切な信用の宝物を捨てているのですから。それ以上に人の評価を気にせず、自分の趣味を仕事・子育ての合間に楽しむ。そういう生き方ができると、あなたの生き方は充実することでしょう。がんばって、見方を変えてください。合掌

3ヶ月前
回答僧

大慈

私の場合

左様にございますか、それは難儀でございますな。それでは僭越ながら拙僧がクソ真面目のお手本を示して発想の転換を促し申そう。

拙僧はそのような折に触れては、進んで子供達の面倒を見て大人から距離を置き申す。その方が楽ですぞ。大人などというものは人間不信たること山の如く、根に持つこと海の如き人々が少なくありませぬ。一言気に食わなかっただけで発想を飛ばしに飛ばして、よくもまぁ想像でそこまで他人の悪者にできるなと感心することが日常のようでございます。

たとえ言葉を交えずとも「あの坊主は焼香中に私のお尻を見てたわ…見てたかどうか見てないけど見てたに違いないわ!アイツはクソ坊主よ!」と思い込める、よく訓練されたクレーマーがそこら中にいるのですから致し方ありませぬ。思い出してたらマジムカついてきた!誰がてめぇなんぞの尻なんざ興味あるか!そんなに自分のセックスアピールに自信持ってんのか!?自意識過剰なんだよ!!←などと誰も得をしない妄想の連鎖を子供は致しませぬ。

小さな子供との時間は良いものです。イヤイヤ期であってもヨソのお父さんお母さんには逆らいませぬ。むしろヨソの子であればその頃が一番可愛いくらいだ。何かあればお母さんに御返却申し上げれば諸事つつが無し。名前を覚えなくても子供は気にしませぬし、子に毒気が無いからこちらも毒気が出ませぬ。褒められ感謝もされまする。

以前、よそのお寺の震災の慰霊法要&チャリティーライブのお手伝いに行った時も、子供たちと遊んでライブすっぽかしましたぞ。拙僧はライブのノリが苦手で、黙って聴いて拍手だけしていたい派でございますれば、ウェーイなどと億劫にも程がございます。山寺の和尚さんの巧みなノウハウを活かして子供と遊んでいたほうがよほど楽なのです。

そんな遊ぶという行為も、左手に自分を乗せ、右手に遊びを乗せ、それをピッタリ合わせて1つに致せば合掌。右足を自分として左脚に乗せ、左足を遊びとして右脚に乗せて組み、右とも左とも言えぬようにすれば坐禅でございます。

そう、色々悪く申しましたが、悪し様な考え抜きに純粋に子らと遊べば立派な仏道修行なのですぞ。そこには恥ずべきことも恨むべきことも何もありませぬ。ただ、遊ぶだけ。そう、遊んでさえいればいい。悪心の応酬に身を置くより、遊んでいれば遊びで済むのです。

旦那さんにつきましては、このように教育しましょう。

3ヶ月前

大事なことは何ですか?

拝読させて頂きました。あなたがおっしゃるようにそのような役回りになってしまう方は確かにおられます。しかしそれはほんとにそれは損な役回りでしょうか?
あなた自身の考え方でまず損をしていると思ってしまっていませんか?

あなた自身が「人からよく見られたい、人からよく思われたい」と思ってしまい、表面的にいい人になってしまっていませんか?
そのように思われたいと思うより、あなた自身がご自分で素直なお気持ちで、あなたのなさりたいと思うことを正直になさっていくことが大事ではないでしょうか?

無理をすると疲れてしまいます。そして精神とのギャップに苦しくなってしまいます。
ですから無理にこうしなきゃいけない、と思わずにあなたなりのペースであなたの思う通りで生活していくことが大事だと思います。

あなたがこれから素直なお気持ちでご家族の皆様と共にお互いを思いやりお健やかにご成長なさっていかれます様心よりお祈り申し上げます。

3ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

金剛座寺・染川智勇様、大慈様

子供の相手をすることが「幸せな事」ということ自体いつのまにか忘れてしまっていたなぁ、とお二方のご回答を拝見させていただき、ハッとしました。私も一人自由な時間がほしいとしか思えなくなっていたからだと思います。「損か得か」は自分のこころがきめているのですね。これらに気づいてからはとてもこころが軽くなりました。大人の相手をするよりず~っと楽しいです!(笑)
人は人。比べず、自分は自分の今ある幸せに気づけるよう、生きていきたいと思いました。
お忙しい中、ありがとうございました!

一向寺・Kousyo kuuyo Azuma様
人からよくみられたい、嫌われたくないという気持ち、強いです。なので、相手が何を望んでいるのかを考えてしまいます。無意識に、です。目の前の事を楽しむ事、そうしようと思います。
お忙しい中、ありがとうございました!

関連する問答
このページの先頭へ