お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

葬式のお香典で後悔しています。

こんにちは。
ずっとずっと後悔していることがあります。

今から数年前、大好きな知人の家族が亡くなりました。
それまで数回しかお葬式に出たことがなかった私は、お香典にいくら包めばいいか分からず、違う友人に相談をしました。
友人に「偶数がいいので、2000円が普通だ」と言われ、当時私は2000円を包み式に出席しました。

あれから数年、年を重ねるたびになんて失礼なことをしたのだろうと友人や友人家族に対して後悔ばかりです。
学生ならいざしらず、社会人にもなって2000円って。。
本当に情けなく恥ずかしく、謝れるものなら謝りたい気持ちでいっぱいです。

そのあとにお線香を上げに行ったりお詫びを言いに行く機会もあったのに、自分の心の弱さで顔を出せませんでした。

今もお葬式の話が出ると心が苦しくなります。

後悔・自己嫌悪
有り難し 17
回答 3

質問投稿日: 2018年6月30日 11:42

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

鳳林寺

光禪

こんにちは。お悔やみを申し上げます。
 
 お香典の金額は悩みますよね。多すぎれば相手に気をつかわせてしまうし、少なくては自分の気がすまないものです。
 「知人」ご本人ではなく、「知人の家族」との事ですし、他の人に聞いてその金額だったとの事ですので、地域的に妥当な金額なのでしょう。
 大丈夫です。こういうのは金額ではなく気持ちですので。
 
 気になるようでしたら、初盆の時や一周忌三回忌などのタイミングで少し多めに包んで持っていくという手もありましたが、「数年前」との事ですのでねぇ...今年のお盆は、手土産を持って、お仏壇に手を合わせに行ってください。お金じゃなくて、遺族に寄り添い、亡き人に手を合わせるのが、一番大切な事です。

追記
 多分本人は気にしていないと思います。少ないことが気になって足が遠のいてしまった事も正直に話せるといいですね。

9ヶ月前

大丈夫ですよ

拝読させて頂きました。光禪 師のおっしゃる通り先方の方はそれほど気にはしていないかと思いますよ。
またぜひとも先方のお宅にお伺いなさってみて心から手を合わせてご供養なさって下さいね。大切なことはご供養なさるあなたのお気持ちですし、先方の方を思いやるお気持ちですからね。
本来ならお金は二次的なものですからね。もしあなたがやはり気になってしまうならばお伺いした際にあなたのお気持ちを素直にお話なさってみてもいいかと思います。
きっとあなたのお気持ちを受け止めて下さいますでしょうからね。
どうぞこれからも心のこもった円満な人付き合いを心がけて下さいね。

9ヶ月前

金額よりも心ですよ

 御質問有難うございます。お坊さんであっても人間ですので、同じ事を行う事があります。最近は香典を辞退される事がありますが、その場合には四十九日等にお花や御線香をお供えする事があります。今年のお盆や休みの日にお参りをされる事は大事だと思いますねぇ。  合掌

9ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

回答ありがとうございます。
知人の祖父でした。
そのことがモヤモヤしていて、知人の家からも足が遠のいていました。
お盆にお伺いさせていただこうと思います。
その時に謝ろうかと考えていますが、どう思いますか?

「葬儀」問答一覧

「葬儀」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ