hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

この性格をどうすればいいのでしょうか。

回答数回答 1
有り難し有り難し 6

何か言われるとすぐに反論してしまいます。
自分が確実に悪いとわかってる時でも相手も悪かった部分を即座に考えて、
自分の悪かった部分を棚に上げて相手を罵ったりしてしまったり。
無駄に嘘で自分を固めようとしてしまったり。
そのくせそういうことを言ったあとになんであんなことをしたんだとか
なんであんな行動したんだろう、ともう過ぎたことなのに延々と考えてしまい落ち込んでどんどん溜め込んでしまって限界まで溜め込んだらまた人に当たって、という悪循環で後悔することが増えてしまっていまもずっと考え込んでいます。

もう少し優しい言葉で話が出来たら。もう少し温厚になれたらそう思うのに行動に移せません。

日頃お世話になっている人にもお礼や感謝の言葉が言いたくても気恥ずかしくて言えません。行動に移そうとしても何故か思っていることと逆あるいはそんなの普通だろというような態度で返してしまい。相手を怒らせ口喧嘩になってしまいます。そしてそのあとに後悔してどうしようもないくらい悲しくて死にたくなります。

こういう考えは一般的に厨二病的な考えかなって個人的に思っていて知ってる人に相談することもできずなにより周りに仲のいい人はいても信用できる人がいなく信用できる人を作りたくてもどうしていいかわからず困っています。

文才がないので何を言いたいかわからないかもしれませんが。
このような性格を治すアドバイスを頂けると嬉しいです。
あと信用できる人の探し方を教えて欲しいです。
よく相談をされるのですが俺も溜め込んでることがあるので誰かに聞いて欲しいんです。。。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

手当たり次第食べてみる

 こんにちは。私は中学生の頃なんて、反論とか疑問とか、何も思いつかず、人に言われたことはみんなハイハイと簡単に信じてばかりでした。だから大学へ入ったとき「批判してみろ」と言われて全く何も思いつかずのお馬鹿さんでした。
 ということで、批判精神というのはいずれ必要になるものです。世の中の矛盾とか、人の小ずるいところ、巧みな戦略を読み解くなどに、「ん?」と立ち止まり、問題点を指摘してゆく力は必要なのです。もちろんその刃は自分に向けることもできますが、それは自らを律してゆくのにつながるのであって、使い方を間違えなければ、あなたを一人前の大人に導いてくれる道具となります。
 でもね、まだ批判の初心者なのだろうと思います。子どもの頃からそうだったとしても。初心者のうちは、何でもかんでも使って見なきゃ分からない。何でも口に入れたり、何に対しても「どうして?どうして?」と聞いてみたり、「男女間の友情は成り立つのだろうか」とか、経験をつんでいくことでしか、「使いどころ」は見えてこないのです。そこでうける結果というかフィードバックを元に、「ははぁ、物事はこうなっているのか」を学んでいるのです。
 だから今はバリバリ周りを批判して、そのフィードバックを受ければいいのです。それはある意味、あなたが責任を持つ経験でもあります。「俺の言ったことが、こういう結果を生むのか」と。

 さて疑問とされている「何故、相手を攻撃してしまうのだろうか」は、恐らく自身の弱さ・中身のなさに気づいているからだと思います。あるいは、「負け出す(自分の悪さを認める)と止まらない」と感じているからだと思います。つまり身を守りたいのでしょう、まるで猛獣に襲われた時のように。
 でもね、たいていの場合、相手は猛獣ではないのです。何か反射的に行動すると、相手の行動を勝手に解釈して誤解していることがよくあります。だから可能ならば、「それって、どういうこと?」と相手の真意を尋ねる質問が身につくといいのですが。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


一般大学(一般的でもないが…)から大正大学の史学コースへ。そののちお寺。坊...

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

私はまだこれから長い年月を生きていくと思います。

その中で今回指摘されたこと。自分のことを理解していき

批判だけではなく人に感謝を伝えられるようにしていきたいと思います。

相談に乗っていただきありがとうございました。

「自分を・性格を変えたい・直したい」問答一覧

自分の考えを変えたいです

これまでは完璧とは言えませんが元気に過ごしていました。 しかし、数年前にストーカー被害、個人的にはかなりキツい性被害にあい、今まで出来たことが出来なくなりました。そちらに関しては後述致します。 とにかくこのような状況や、恐怖に打ち勝てない自分が許せず努力をしましたが改善はされませんでした。 そして残ったのはその己に打ち勝てない私が許せないという強い気持ちです。 きっと自分の考え方が変わればもっと普通に暮らせると思います。ですのでどうかそのヒントになることや意見をお伺いさせていだければ幸いです。 現状としては生活に支障がでております。交通機関を利用しようとしたり、ふとストーカーのことを思い出したりすると足がすくみ、貧血や頭痛、吐き気をもよおして最悪立って歩けなくなります。 誰かに相談しようとも見栄を張ってしまうのかどうしても泣いてばかりで言葉がでず、出たと思えば嘘をついてしまいます。 被害は警察に相談しましたが、結局見つからずに捜査は打ち切りとなりました。しかし現在幻聴と思わしきことがある為に、本当はストーカーなんていなかったのではないかも疑っております。 心療内科にかかろうにも今はどこも混み合っているのか、コロナ対策なのか、予約は半年後ばかりで現在自分の力ではもうどうにもできません。

有り難し有り難し 5
回答数回答 2

ゴミみたいな性格を治したい

現在大学生です。友達がほとんどいない上、会ったこともない人にも嫌われてます。   その原因は何となく分かります。私の性格と見た目だと思います。私の性格が悪い事は分かってます。短気なところもあるし、ちょっとした事ですぐに人間関係を断ち切ってしまう事もあります。約束をドタキャンする事だってありました。自分より下だと思うとすぐに見下してしまう事もあります。正直自分きもいと思ってます。   この性格になった原因としては、見た目が原因で舐められたり悪口を言われることがあった事、親との関係も悪く家にも居場所がない事があるかなと思います。趣味も無いためストレス発散も全然出来ません。その結果人間関係を悪くし、後で後悔するがもう修復不能になり、悪口を言われムカついて他の人に当たったり悪い関係をより悪化させるという負のループみたいになってます。 その結果友達と呼べる人はもうほとんど残っておらずもう一人です。   性格を変える努力をしてはいますが、口を悪くしないように話しても過去に一度ぶつかった人には適当にあしらわれてしまいます。   もうこの先生きていける自信がありません。死ぬ勇気は無いですが、毎日嫌なことしか思い浮かびません。コロナで先が見えない事もあり、一層負の感情が強まってます。   このゴミのような性格を治したいです。 また、どうやって過去の過ちを乗り越えればいいでしょうか。 悪口を忘れるのも何か良い方法があれば教えて欲しいです。   こんなダメ人間にアドバイスするのは難しいと思いますが、何か意見を頂けたら嬉しいです。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

やらないと気が済まない

自分の性格上、やるまでは、何をどの順番でしたら良いのかと言うことに迷うのですが、紙などに書き写してこのやり方でこの順番でと、こうと決めたらやらないと気が済まない事があります。 書類がなかったり、後回しになってしまっているとそれをいつも気にしてしまって、なんとなくしたいけど、気になるけどできないというせっつかれる思いに駆られてしまいます。 またそのやる事が失敗に終わったり、人に迷惑をかけてしまったりすると気持ちが凹んでしまいます。私が〇〇しなければよかったとか思ってしまいます。 (例えば先日の失敗談で言うと料理を作っていて貝が死んでいたのを洗っていても気づかずにそのまま焼いてしまって、食べた人も気づかずに食べようとしてしまいました。幸い食べる前に火通ってる??と聞いておかしいことに、気付いて綺麗なものに取り替えたのですが、気づかずに食卓へ出してしまった罪悪感と相手がお腹壊してないかなと心配をしてしまいます。でも、何度も聞くと相手も気になるだろうし、私は私で悪いことをしたなって思ったり、もやもやしてしまいます。) その中で、他の人との関わりで、他のことや楽しいこと(旅行とか食事会とか)があっても、その思い通りに行っていない後回しになったことが心の中で引っかかって気になって、心から楽しめなくなってしまうのです。 そこを割り切ってうまく切り替えれる人がすごいなと思うのですが、どうしたらそのようになれるのでしょうか? 物事に動じないというか、結果に一喜一憂しないというか自分の感情に流されないというか。 そしてせっつかれている時は、夜なのにそれを考えてドキドキしてしまったり、解決できるのは時間だけなのにぐるぐると出ない答えを探して考えてしまいます。 こうすればいいかな。ああすればいいかな。と考えて考えて出た答えが間違っていたらまた凹んでしまったり、いい答えの時もこれよりいい答えはなかったのかなと考えてたり、如何にかして自分が納得できる答えを探しているようです。 折り合いをつけるというか…自分を納得させるにはどうしたらいいんでしょうか?

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

自分の性格について

最近では不祥事が起こればネットの匿名性とそれをネタに批判の域を越えた誹謗中傷が出てきたり、Aは好きなグループBのライバル的存在だからAを叩こうとする人が居たりと人が嫌になりそうです。 しかし僕自身も声に出したりネット上に発信こそしたりはしていませんが、嫌いなタイプの人にあったりすると暴言を心の中で吐こうとしている、結局は嫌悪感を持ってしまっている僕自身も嫌になりそうです。 他にも僕は打算的に動こうとしている節があり、「ありがとう」と言われたいから他の人が嫌がることをやる、愛想を振り撒く、そんな事が続いてます。心の底から純粋に誰かの役に立ちたいと思えないのが辛いです。 数年前、学園祭でやる演劇の内容を決めるための話し合いで学級委員だったとある女子がまとめ役として話を進めてくれました。話し合いは多くの人がが勝手に関係のない話をしたりして進みませんでした。時間により話し合いが終わり各々が帰った後僕は先程いった打算的な性格ゆえ掃除をしていましたが、ふと気づくとまとめ役だった学級委員の子が泣いていました。それも皆が話し合いに参加しないことについて憂いて泣いてたのではなく、自分が力不足だったからまとめられなかったと自責の念で泣いていました。しかも誰にも気を使わせないようにと、ほとんどのクラスメイトが居なくなるまでは我慢して。 僕はそんな彼女の考え方が羨ましいです。どうすれば彼女のような心の持ち方が出来るのか、本当にただただ尊敬しかありません。僕はこの性格とどう向き合えばいいんでしょうか。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る