hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

貧乏に疲れた

回答数回答 1
有り難し有り難し 19

長い間体調不良で生活保護を受けています。何度も再就職にチャレンジしましたが体と心が付いてこなくてすぐに辞めてしまいました。
自立のために貯金をしていましたが生活保護課に許されず没収されてしまいました。
自立を急かすのになぜ阻むのか、私は意気消沈して落ち込んでいます。
自力で生きていけないみじめさ情けなさを抱えたままどう生きていけば良いのでしょうか?
現実を受け入れるにはどう考えを変えていけば苦しまずにすむでしょうか?

2018年11月21日 1:00

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

みんな自力で、助けられて生きている

人はどんな状況であっても自分の力で生きています。先日亡くなった私の祖母は、亡くなる前の一年ぐらい前から介護がないと生活が難しくなっていました。しかし、そんな祖母も自分で口を動かし食事をし飲み込む、心臓を動かし、呼吸をする、立ち上がる時も人に助けてもらいつつ、祖母も力を入れて立とうとする。
これは間違えなく祖母の力があって成り立つものでした。

あなたは今人の助けをうけている。しかし、それはみんな同じこと。違う場面で助けてもらいながら生きているのです。人の助けなしでは誰も生きられないのは同じ。それが今お金の部分であるということだけです。そこは頼っていいのです。今あなたは自分で稼ごうとしていられる。それまでの間だけです。いいのです。

もし体調を崩し働けないならそれでもいい。自分のできる仕事をすればいい。お金にならない仕事も生きていく上では大切なことです。掃除、洗濯、料理、何でもそうです。そうした今できることをするしか無いのです。周りを見て比べたり、世間体を気にしても仕方がないです。今のあなたができること精一杯やっているのでしょう^_^それで十分でしょう。

2018年11月21日 6:48
{{count}}
有り難し
おきもち

質問者からのお礼

こんにちは ご回答ありがとうございます。 まだ落ち込んでいて焦る気持ちはありますが、おっしゃる通り今は皆さんから助けていただいてもいいのだと少し楽になりました。
今はまだ外に出て働けるほど体力精神力がないので、在宅ワークをみつけました。周りに助けていただきながら自分の出来ることを少しずつ継続して出来ればと思っています。
ありがとうございました。

「人生・生きるのに疲れました」問答一覧

人生疲れました。

人生疲れました。 職場で、あんたはなんで、お礼がないの? 前にも言ったでしょう、あんたは謙虚がないんよ、コミュニケーションがないんよ、報告したことで、そんなんいちいち報告せんでもわかってるとかなどで、とにかく怒鳴り散らしたかのようにきつく当たる人がいて、本当に一緒に働くのがすごく嫌です。 その時は、はい。ごめんなさいと言ったことがあります。 私も、悪いところいっぱいありますが、さすがに面倒くさく、普段仕事以外のことでは関わらないようにしています。 他の人は、年上の方は、どうしてもきつく当たってしまうからしょうがないと言われたことがあります。 私が、悪いところを直した方がいいのかなって思ったりもします。 年齢関係なしに、このような言い方は、さすがによくないなって思います。例え、言った本人に、悪気はなくてもです。 ただ、自分の感情を相手にぶつけてるだけのように、私としてはそう思います。 言い方はきつく人は、こんな性格なんだと割り切りたいですが、毎日は疲れます。 誰しも、こんな言い方されたら、毎日仕事行くの嫌になると思います。 〜は、いけないことだから、気をつけてくださいねと、相手に本当になおして欲しいことを言っていただけると、ちゃんと注意して言ってくれてるんだ!と思います。 だから、人間関係すごく苦手です。 後は、結婚、一人暮らし、災害がとても不安です。 結婚は、出産、育児、家事などが苦手、旦那さんに迷惑かけてしまいそうで不安です。 一人暮らしは、したい気持ちはあるのですが、ホームシックになったり、地震や災害などで一人で逃げられなかったら、どうしようとすごく怖いです。 地震は、震度1ぐらいなら大丈夫ですが、それから上になると、パニックで、一人でいるとすごく怖いし、誰かがいてくれると安心できます。 いろんなことがすごく面倒くさくて、不安で、この世から逃げたい気持ちになってしまいます。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

生きる事に疲れました

助けて下さい… 昨年、娘を私の不注意による事故で亡くしてしまいました。 それから、とにかく「早く死にたい」という感情しか沸きません。 最近、小学生の上の子が父親との関係が悪く、父親は息子に対し、とても嫌みな言い方をするので、「僕は愛されていない。こんな家に居たくない」と、泣く事が増えてきました。 父親も、娘を亡くしたストレスで、感情のコントロールが難しい部分はあるんだと思います。 しかし、息子は、メンタルがあまり強くないため、いつか自殺をするんじゃないかと不安で不安でたまりません。また、子供を亡くしでもしたら…と、不安で夜も眠れません。 生きる事に疲れました。娘を亡くし、生き地獄を生きてる私は、今度は息子の事で悩み苦しまなければならないのでしょうか? 私は、神様に仏様に嫌われているのでしょうか? 人生は修行だ…と言いますが、周りの家族は、笑顔でお出かけしています。 何かしら悩みはあるのだろうけど、羨ましく、妬ましくて仕方がありません。 子供を残して母親が死んではいけないと、毎日必死で生きていますが、限界が来そうです。 私は、一生このまま生き地獄を歩まなければならないのでしょうか? 鬱、パニック障害…薬を飲みながら必死で生き、子供の為に仕事もしています。 この先、神様、仏様が私を穏やかに導いて下さる日は来ないでしょうか? 娘の死を生き地獄に、苦しみ生きるのが、私の人生であり、運命でしょうか? ならば、いっそこの人生を終わらせたいと願うばかりです。

有り難し有り難し 39
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る