hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

真言宗の墓標に南無妙法蓮華経

回答数回答 2
有り難し有り難し 21

いつも お世話になります 私の住んでる地元の寺院で南無妙法蓮華経と御題目のでる線香を買ってご先祖様のお墓に立てているのですが
うちは真言宗なので 真言宗のお墓に法華宗の御題目入り線香を立てて問題ないでしょうか?
ちなみになぜ 法華宗から御題目入り線香を買ったのかと言うと 親戚の墓で無縁仏になった墓があり誰も墓もりする人間がいないので本家の私が面倒を見る事になっていて その墓をよく見ると
南無妙法蓮華経! と立派な御題目が刻まれているため です
わかりづらい 文章ですみません

2018年11月25日 8:39

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

全然問題ありません。

寺院墓地・霊園などはほとんどが在来仏教を許可しています。

また、真言宗では「観音経」を読誦し大切にしております。

観音経は法華経の28品あるうちの第25にあたります経本です。

「妙法蓮華観世音普門品第二十五」

墓守を務められる御心が、素晴らしく先祖も感謝されておられることです。

合唱

2018年11月25日 10:40
{{count}}
有り難し
おきもち

祈るこころに佛心が宿る。 変化多き時代を生きる私たちにできること、それは...

ご仏縁

のりよし様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

仏典は、釈尊が、迷い苦しみを無くすための方法論として、善巧方便、対機説法によりお説きになられました内容であり、それぞれの宗派にて所依とする仏典の違いはあれども、仏教であり、大切に尊重しなければならないのは言うまでもないところとなります。

また、ご先祖様方、人それぞれにおいてのご仏縁次第によるところもあり、そのご縁も当然に大切に尊重しなければいけないものであります。

互いに尊重する中での供養、功徳に努めて参りたいところでございます。

川口英俊 合掌

2018年11月26日 9:30
{{count}}
有り難し
おきもち

質問者からのお礼

無憂庵 和尚回答ありがとうございました

川口和尚 回答ありがとうございました

「真言宗」問答一覧

真言宗僧侶と神主の資格は両立できますか?

僕は仏教と神道が大好きで神様と仏様を同じように尊い存在として崇敬しています。 明治以前両者の距離は極めて近くほぼ同じ存在と言ってもよい状況でした。 僕はそれこそが仏教、神道双方の良い所でありそれが自然な形であると信じています。 今は失われてしまった神仏習合を実践しこれから先神道と仏教の距離を少しでも近づけることができるように、また双方の立場から物が見れるように僧侶兼神主になることが僕の目標です。 僕の家も寺院なのですが父にこのことを話すと家の宗派ではこの夢を実現するのは難しいと言われました。 そこで僕は真言宗の僧侶になろうと思っています。 そのための具体的な道筋もある程度決めてあります。 真言宗の大学に通い僧侶の資格を取った後、神主の養成学校で神主の資格を取り将来的に神社本庁の神社で働くという感じです。 寺院ではなく神社の側で働くのは、鎮守社や権現様をお祀りする形でどちらかと言えば神道の要素に寛容な仏教に比べ神道は明治時代に徹底的に仏教要素を排除した状態のまま基本的に変わることなくそのまま今現在まで続いており仏教以上に神仏習合の下地が出来ていないからです。 宗派として真言宗を選んだ理由は元々真言宗に興味があった事と歴史上真言宗は他宗派や神道など他の教えに対し積極的に共通点を探し共に進んでいく姿勢を持っていたからです。 しかし一つ問題があります。 真言宗における僧侶の資格と神道における神主の資格、この両立が出来るのかが分からない点です。 先ほど書いた通り僕は神社で働きます。 その状態でも僧侶の資格を持ち続けることは真言宗では可能なのでしょうか? 知り合いに真言宗のお坊さんや信徒の方がいないため聞いて確かめることも出来ません。 勿論お金や労力など神主の仕事をしながらも宗派、教団のために出来ることは全て果たしていきたいと思います。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る