お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

再婚したけれど離婚した方がいいか

連れ子がいます。おとなしい中学生の男子。
最初は仲良く家族になろうと努力してくれていた夫が、秋口から冷たく厳し過ぎるほどの当たりの強さで息子に接します。躁鬱でイライラしがちで、私に不機嫌にあたることはありましたが、とうとう子どもにも。受験期の子どもに、熱心に勉強を教えてくれていて、関係も良かったのに、思うように成績が上がらない、のんびりした子どもに、イライラを止められなくなりました。自分では、子どもが決めたことを守らないからだ、約束を破った、本気で取り組んでない、と厳しい叱責を正当化します。
だんだん、子どもが心を閉ざすようになり、萎縮してきているのに、なつかないことをまたイライラしているようです。
本気で取り組んでないなら高校に行かせない!など、脅しも。
躁鬱なので仕事も今していません。だからこそ悪いところばかり探して叱責するのかとも思います。
私のために遠慮して、我慢してついてきてくれる息子に、これ以上我慢させてよいのか、不憫です。
今、夫は、些細なことで怒り出し、1週間ほど失踪?家出?しています。
今後、仕事を始めたら好転する未来があるのか、もし失踪から戻ってきたら少しは変わるのか、わかりません。
今日、俺なんて要らないだろう、努力してないと言いたいんだろう、もう無理だ
、というメールが来ました。
面と向かって話もしないで、一方的にこれではどうしようもないし、いつか話し合う時は来るのかもしれないけれど、このまま、離婚を相手が言いだしている内に、受け入れて、離婚した方が良いでしょうか。
また信じて待つ方が正しいですか?家出、暴言は、もちろんはじめてではありません。
どこまで我慢すべきでしょう。

夫婦関係
有り難し 26
回答 2

質問投稿日: 2018年12月16日 23:33

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

藤川 誠海

現状と自分の気持ちをしっかり見つめて下さい!

質問読ませていただきました。

色んな不安を抱えながらも再婚したのに、うまくいかない・・・とても苦しい思いをされておられると思います。

さて、どうするのが正しいか?それはわかりません。
なぜなら、状況や人によって正解は異なるからです。将来において自分を振り返ったとき、その時点より今の自分が幸せだと思えるなら、その人にとっては「正解」だったのでしょう。
つまり、「正解」だったと思えるような選択をするために、今しっかりと周りの状況や自分を見つめ直さなければならないということです。

まずは、わなのさんの気持ちです。今のご主人に対しての愛情はいかがですか?家出、暴言、躁鬱病がいつ治るか分からないという状況で、それでも待ち続けられるだけの愛情はありますか?

そして、お子さんのことです。わなのさんのおっしゃるように、親の都合で子供を振り回している部分は少なからずあるでしょう。しかし、間もなく高校生になるような年であれば、今の現状に対して自分の意見を持っているはずです。
じっくりと聞いてあげて下さい。どうしたいのか、どうして欲しいのか、2人きりでゆっくり話してみて下さい。

自分の気持ちと子供の気持ち。この2つを組み合わせたときに、自ずとわなのさんの中で結論は出るのではないでしょうか。
ひょっとしたらその結論に対して、周りは色々言うかもしれません。しかし、周りの人がその発言に責任を持って、わなのさん達の面倒をみてくれるわけではありませんので、参考程度にご意見を頂戴すればいいのです。
大切なのは、当事者であるわなのさんと息子さんがどうしたいかです。そこを見つめ直し、ご自身の後悔が少ない選択を模索なさって下さい。

少しでも事が良い方向に動きますよう、心よりお祈り申し上げております。

3ヶ月前
回答僧

願誉浄史

子供優先で

子供優先で考えていただきたいです。
たとえば、結婚・同居という形にこだわらず、旦那さんと仲直りしたら恋愛関係を続けてもよいし。
旦那さんと子供の仲が悪いならば、誰もハッピーではないと思います。

3ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

お返事、ありがたいです。
病気と分かっていて再婚したものですから、人になかなか相談できずにいました。

もうすぐ高校生になろうという息子。
夫からは、甘やかして育てるなら俺は要らないだろう、とメールが来ました。甘やかす、と優しく接する、が
同じに見えているんだな、と思いました。愛情は厳しさだけではないことがわからないのだな、と思いました。白でも黒でもないものが許せないんだな、と思いました。少しでも、自分の考えと違いがあると、敵だと見なしてしまうんだな、と思いました。夫は、息子とどこか張り合っている、と感じました。

あと少しで巣立つ息子を前にして、もう少しの間だけ、母で痛い、と強く思いました。
ありがとうございます。
子どもがいちばん大切です。

母で居たい、ですね
漢字が痛いに、なってました!

「子育て協力・子供への態度」問答一覧

「子育て協力・子供への態度」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ