hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

人と比べてしまいます

回答数回答 2
有り難し有り難し 30

そんなことをしても意味がないと言うことは分かっているはずなのに、人と比べてしまいます。

私は、友達と容姿を比べて落ち込んだり、友達の夫と自分の夫を、職業や収入の面で比べて落ち込んだり、会社の同僚と仕事の能力を比べて落ち込んだりと、いろいろな人といろいろなこと(能力や環境等)を比べて、何においても自分が劣っているように感じてしまいます。

結婚して2年、生後7ヶ月になる、目にいれても痛くないほどかわいい息子を授かることもでき、すごく幸せを感じているのに。。
きっと欲張りなんですね。
人と比べず、自分を肯定し、置かれている環境に感謝しながら生きていくために、何かアドバイスをいただけたら幸いです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

比べてもそれに縛られるな、とらわれるな。

はじめまして。亀山純史と申します。

人は比べることが好きな生き物なんです。私は住職の他に高校で英語を教えていますが、比較の表現はたくさんあり、教える方(教師)も、覚える方(生徒)も大変です。(笑)

さて、人と比べるのなら、自分と他人を比べなさい。決して、あなたの夫と他人を比べてはいけません。そんなことをしたら、あなたのご主人にとても失礼だとは思いませんか。また、比べるのなら、相手が自分よりも優れている点を比べなさい。相手と自分を比べて、相手の方が自分よりも劣っていたら、相手に失礼ではありませんか。

5は7よりも小さな数字ですが、3よりは大きな数字です。3は1よりも大きな数字ですが、4よりは小さな数字です。つまり、比べるということは、相対的な世界に生きることです。相対的な世界は平和な世界ではありません。それは常に変動する世界だからです。

そうはいっても、私だって、人と比べて生きていますし、比べることによって、人を評価することもあります。(あの人は、仕事をするスピードが他の人よりも遅いとか。)でも、それにとらわれないようにもしたいと思っています。それは先ほども言ったように、比べるとは相対的だからです。「あの人は、仕事をするスピードが他の人よりも遅い。」と思っていても、更に仕事のスピードが遅い人がいれば、「まだ、あの人は使える人だ。」と評価が変わりますからね。(笑)

私はやまのさんに「人と比べるな。」とは言いませんし、言えません。言えることは、「比べてもそれに縛られるな、とらわれるな。」ということです。難しいかもしれませんが、お互い努力していきたいものです。

以上が私からの回答です。ご参考になれば幸いです。

{{count}}
有り難し
おきもち


hasunohaを訪れてくれた皆さん、こんにちは。私は浄土真宗本願寺派の僧...
このお坊さんを応援する

あなたは唯一無二の存在

やまのさん、はじめまして。

やまのさんは人と比べて自分が劣っていると思ってしまうのですね。

お釈迦さまが生まれたとき、天と地を指差して「天上天下唯我独尊」と叫んだという伝説があります。
天にも地にも(すべての世界でも)、私は唯一の存在であるという意味です。

やまのさんはこの世でただひとりの存在です。まったく同じ人はいません。
人と比べるのは意味が無いのです。もっと輝いて生きてください。

{{count}}
有り難し
おきもち


徳島県の高野山真言宗寺院で住職をしています。 本山布教師心得として自坊の...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

亀山純史様。

有り難いお言葉ありがとうございます。
自分の夫と他人を比べること、本当に夫に失礼だということに気付いていながら、職業や収入の面で比べてしまっていました。
でも、その度に「夫は収入は多くないけれど、仕事に真面目で、一生懸命働いてくれてる」とも思っていました。その気持ちを忘れず、夫と他人を比べることは意識してやめたいと思います。

比べることは相対的な世界で生きること、その世界は常に変動しているというお言葉、本当にその通りだと思いました。
そして、自分自身がその世界を変動させているということにも気がつきました。

辛いことや仕事で失敗した時は、人が羨ましくて、自分より優れているように感じるけれど、自分が元気な時や仕事がうまく行ったときなどは、人を羨ましくは感じないように、比べる相手や環境は、自分の心や置かれている状況で変動していた(させていた)んだと気がつきました。

私が気づいたこと、うまく伝えられていないかもしれませんが、亀山様が仰る通り、「比べても縛られるな、とらわれるな」に尽きるなと感じました。そして、「比べてもいい」というお言葉にも気持ちが楽になりました。

比べても縛られず、とらわれすぎないようにして過ごしていけたらと思います。
数多くある質問の中から、私の質問に丁寧にお答えくださり、本当にありがとうございました。

中村太釈様。

たくさんの質問があるなか、私の質問にお答えいただき、ありがとうございます。

そうですよね、どこをどう探しても、私とまったく同じ人は存在しないんですよね。
もっと自分で自分を大切にして、日々を過ごせるようにしたいと思います!

「他人・周りと自分を比べてしまう」問答一覧

中途半端に生きています

閲覧ありがとうございます、いつもお世話になっております。 最近心身共に疲れてしまうことが増えてしまったので、またこちらに投稿させていただきたいと思います。 最近、ふと油断すると涙が出てしまって、些細なことがすごく気になったり嫌になったりします。 休みたいと思う日もありますが、サボったり休む勇気すらもなく(もはや皆勤賞)、 でも覚悟を決めるわけでもなく、結局中途半端に日々生きています。 人の目をとても気にしてしまい、人と関わるのも怖くなってきてしまいました。 空回りする自分も人に気遣えない自分も嫌になって、周りと比べてしまって、不器用すぎて嫌になります。 また、猶予があるわけでもないのに、考え込んでしまって時間を浪費してしまいます。 漠然とした不安ばかり抱えて、楽しいことをしていても、ふとそんな気持ちや嫌なことを思い出して、毎日を明るく過ごせません。 「もっと辛い人もいるだろうにな」「こな漠然とした理由なんて、誰にも受け入れてもらえないだろうな」「そもそも私説明下手だしな」 などと余計なことを考えてしまい、家族にも友人にも相談できません。(元々相談が得意な方ではないです) どうすれば楽になれるのでしょうか。こんな私でも休んでもいいのでしょうか。 よければご助言いただけると嬉しいです。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

いつも悩んでいます

こんにちは。初めて相談させていただきます。 私は4年制大学に通う大学生です。現在4年生で1か月ほど前に就職活動を終えました。残りの単位も卒論だけなのでそれなりに順調な大学生活だと思います。 さて相談の内容ですが、いつも何かに悩み不安な気持ちがあることが悩みです。もっとどっしり生きられたら、と思いますがなかなか悩みが尽きません。 具体的な悩みとしては ・誰でもいいから他の人になりたい。→他の人になって自分の苦しみから逃れたい。 ・人と就職先を比べる。→世間体が良く安定もしてそうで羨ましい。 ・夢や目標がない。→夢や目標がなくこのままなんとなく生きるのが不安。 ・休日はダラダラ過ごすと罪悪感が湧いてくるが、バイトの出勤日は家でゆっくりしたいと思ってしまう。そういった行動と気持ちが一致しない自分に腹が立つ。→天邪鬼で素直ではない。今を生きていない。 以上の悩みは自分の軸や自信がないことが悩みに繋がっていると感じています。そのため6月から自信を付け自分を変えるために、家賃や生活費を自分で稼ぎ一人暮らしを始めました。しかしあまり変わったという感じがしません。 依然として他の人の方が精神的に安定しているように感じています。極端な例ですが、大学で毎日遊び、単位をとらず借金をしている人の方が、私よりも人生を楽しんでいそうで、またその人らしさがあり羨ましく感じてしまいます。(表現に気分を害されたら申し訳ございません。) どうしたら悩むことが少なくなり、地に足を着けて生きることが出来るようになるのでしょうか。 拙い文章ではありますが、お答えいただけたら幸いに存じます。

有り難し有り難し 27
回答数回答 2

生き方を他人と比べすぎてしまいます

こんにちは。初めて相談させていただきます。 私は今年で30歳になるのですが、友人が26歳〜29歳にかけて全員、男女問わず結婚してしまいました。 友人だけでなく、会社の同期や後輩も次々結婚していきました。 私はというと20代はがむしゃらに仕事をしていて何とか出世もしました。 彼氏は以前はいましたがお金にだらしがなかったので別れてしまい今はいません。 そこそこ充実した毎日を過ごしていたのですが周りの結婚ラッシュの結果、友人が全員結婚してしまい未婚のまま30代を迎えることに後悔を感じています。 どこで、選択を誤ったのかと毎日考えてしまいます。 思えば、今までで人と比べてばかりの人生でした。 高校卒業後、一浪しているのですが先に大学生になった友人たちを妬み、焦り、今年受からなければ死のうと思っていました。 (何とか受かり死ぬことは免れました) 就職の時も苦戦し、今の会社で内定を貰うまで他の人と比べて進捗が遅いと悩んでまいました。 受験、就職は努力である程度どうにかなりましたが、結婚はそうではありません。 あまり婚活にも乗り気ではないので私は私。と強く生きようと思いましたが、両親がいい人はいないのと心配しだし、人事面談では上司にそろそろ婚活しないの?と言われ、結婚した友人は「女の人生結婚出産だけじゃないよねー」といいながらもたまに、独身であることを見下した物言いをされることがあり、その度に揺らいでしまいます。 みんな結婚が全てではないと言いつつも、結婚してないと1人前になれないというような考えを持っているように思えてしまいます。 たとえこのまま結婚できたとしても、出産、子供の学校、親の介護など人生の起点にたった時今と同じように人と比べ続けて、その度に悩むのか?と怖くなっています。 どうすれば、人と比べずに生きていけるのでしょうか。 子供の頃によく言われた、うちはうち、よそはよその難しさを痛感しています。 長文になり大変申し訳ありません よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

縁切り供養寺大法寺