お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

義妹の事が気になってしまいます

以前にも、義妹との関係悪化などの相談させて頂きました。
今、私の心は義妹に対する妬みや嫉妬によって、心が汚れてしまっている事です。
義妹は、人当たりも良く、気遣いもでき、友達もたくさんいて、憧れるくらい素敵な人です。
私にはないものをたくさん持っている義妹を尊敬しつつも羨ましく、妬んでしまい、私は彼女の言動がいちいち気になってしまっています。

自分でも、私と義妹は違うし、気にするくらいなら努力すればいいと思うし、妬んでいても何も変わらないと思ってはいるのですが、義妹に新しい彼氏が出来たり、幸せになっていくのを見ると、別れればいいのに…など妬みや嫉妬、不安を覚えて、夜も眠れなかったり食欲もなくなって、その事ばかり考え、他の事に関心が沸かなくなったりと悪循環になっています。
こんな心がすさんでいる私を、厳しい言葉で改心させてください。
私は私で、自分の世界を作って、前に進みたいのです。

嫉妬・蔑み
有り難し 19
回答 1

質問投稿日: 2019年3月8日 8:42

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

藤川 誠海

自分の気持ちをしっかりと固めましょう!

過去の質問も含めて読ませていただきました。

義妹さんとの関係が悪化したが故に、相手のことが気になるし、相手の不幸を祈ってしまう自分がいるんですね。関係が良好であるなら、ひょっとしたら相手をそんなに敵対視する事はなかったかもしれませんし、「頼れる義妹ができた」と前向きに捉えることが出来たのではないでしょうか。
頼りたい人を頼れないどころか妬んでしまう・・・辛い思いをされていることでしょう。心中お察しいたします。

さて、義妹さんのことよりも、まずしっかり考えなければならないことは、「彼と結婚するんだ」という強い思いを持てるかどうかということです。
なぜなら自分の強い意思は、前向きな気持ちを生みます。そしてそれが前向きな行動に繋がり、周りにも影響して事態を好転させていくのです。

今の朱美さんは彼との結婚に迷うが故に、それに付随する様々なトラブルに心を追い込まれているような気がします。そして、身心に悪影響を及ぼしているのでしょう。
しかし、「何があっても彼と結婚する」との強い気持ちがあるのであれば、「じゃあ何をしなければいけないか」「どう考えたらいいのか」「どう振る舞うのが良いのか」と、結婚することを大前提として、それを指針に考えて行動していけるはずです。

家を継ぐ、親と同居、義妹の問題、跡継ぎの問題、彼は私を愛してるのか、色々な問題があるとは思いますが、今一度自分の気持ちをしっかり確認し、そして強い決意を持って歩みを進めていって下さい。
流れに流されたままでは、必ず将来後悔するときが来ます。そのときに今よりももっと辛い状態に陥り悩むことになりますよ。

そして、自分の気持ちがしっかり定まったとき、義妹さんへの見方も変わってくるでしょうし、感じ方も変化してくるでしょう。
なぜなら、自分の気持ちが定まるというのは、しっかりとした土台が出来るということです。言い換えれば、強くなるということです。

何か少しでも参考にしてみて下さいね!

4ヶ月前

「義理の親・親族との関係」問答一覧

「義理の親・親族との関係」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ