お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

嫉妬心との向き合いかたについて教えてください。

こんにちは
なつと申します。

今回は嫉妬心との向き合いかたについてご相談したいです。

どうしても自分より周りの人たちのほうが恵まれているように思えてしまい辛いです。
自分が一番不幸に思えてしまい、自分はどうしてこんな環境に生まれてきたのだろうと思ってしまいます。幸せなこともあるのに見失いがちです。

先日も、私はお金に困っても頼れる人が誰もおらず、病気で働いていなかった期間があったり、現在も雇用形態がアルバイトで収入が少なかったりするので、かなり生活が苦しいのですが、ある友人は自分の支払いをほとんど母親に払ってもらっていると言っていて、「親の援助が受けられるなんて羨ましい。どうして私は助けてもらえないのだろう。」と思って嫉妬してしまいました。

周りの人のことはあまり考えずに自分の人生に集中したいのですが、どうしたら嫉妬心とうまく向き合えるでしょうか。
よろしくお願いします。

嫉妬・蔑み
有り難し 4
回答 1

質問投稿日: 2019年3月18日 5:29

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

この世に生まれてくることは普通にはあり得ないほどの奇跡なのです。その事を思い出して嫉妬心を捨ててくださいね。
明石家さんまさんも言ってますね。
「生きてるだけで丸儲け」って。

6ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

三宅聖章様

ご回答ありがとうございます。
生きているだけでありがたいのですね。
そう言い聞かせてなんとかやっていこうと思います。

「嫉妬・人の幸せを喜べない・不幸に喜ぶ」問答一覧

「嫉妬・人の幸せを喜べない・不幸に喜ぶ」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ