お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

自信のなさからくる嫉妬

私はバツイチで、子供はいません。今彼がいるのですが彼はもうすぐ離婚をする方です。
彼の奥さんは10ヶ月前くらいに子供を連れて実家へ帰りました。
その後半年位たち私達は付き合うようになりました。彼とは職場が同じで相談にものっていたのもあり、奥さんのことや子供のことはよく知ってます。よく知っているからこそ、そこからくる嫉妬があり、不安になります。
彼は今俺の前に私がいるから、1番だよといってくれるのですが、自分には自信がなく、彼を困らせるようなことを言ってしまったりします。
自分が1番でありたいと思うから、かまってもらいたくての行動とわかってます。
割り切ろうとしてもなかなか上手く割り切れないです。
職場でも、彼がある特定の人と話してるとヤキモチをやいてしまいます。

ヤキモチやかないでといわれるのですが、楽しく話してる姿みるのがつらいです。

もっと自分に自信があればこんな気持ちにもならないし、ネガティブ発言はなくなると思います。こんなの嫌なので、どーにかしたいです。

毎日彼と楽しく過ごすためにも私が変わりたいので、改善方法教えてください!!
宜しくお願い致します。

恋愛相談
有り難し 13
回答 1

質問投稿日: 2019年3月23日 0:11

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

藤川 誠海

相手を信頼し、尊重することを考えてみましょう!

質問読ませていただきました。

好きであればあるほど、相手の気を惹きたくて仕方ありませんよね。その気持ち自体は、彼への愛情の印だと思って下さい。
しかしだからといって、みんながみんな好きな相手にヤキモチをぶつけて縛り付けるわけではありません。
なぜなら、相手のことを信頼し、尊重するからです。

どういう事かと言いますと、ヤキモチをやいて相手にそれをぶつけるということは、裏を返せば「あなたのことを信用してないよ」とも取られかねません。
少しくらいのヤキモチなら「自分の事を大切に思ってくれてるんだな」と感じるかもしれませんが、度が過ぎれば「自分の事を信頼してないのか?」となります。

また、どんな近しい関係や深い関係であっても、相手を尊重することが大切です。相手はモノではなく、一人の別の人間なのですから。
ヤキモチをやくというのは、相手を束縛しようとすることです。多少の束縛は「愛情の裏返し」と受け取ってもらえるかもしれませんが、度が過ぎれば「重い」とか「めんどくさい」という感情に変わってくることもあります。
つまり、相手を縛りすぎることで、逆に相手が離れていくということになりかねないということです。

まりこさんは、彼とどんな関係を築いていきたいのか。
一方的に感情をぶつけて彼が離れていくことになってもいいのか?
もしくはお互いを信頼し尊重し合って、適切な距離感を持ってこれから一緒にいるのか。
今の感情に飲まれて直情的に行動するのではなく、彼との将来を考えながら今の行動を見るようにしてみてくださいね。

そして、彼の「まりこさんを大切にしてるんだよ」という言葉も、しっかり受け止めてあげて下さいね。それが相手のことを信用しているということを、態度で示すことになりますよ。

何か少しでも参考にしてみて下さいね。

1ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

藤川誠海様

回答いただきましてありがとうございます。藤川様が、おっしゃることが最もなことなのでスーッと受けいることができました。
彼のこと信じて尊重していきます!
少しずつにはなりますが。。。

好きなのに、相手の気持ちが離れるなんて辛すぎるのでそうならないように意識していきます!!

お礼が遅くなり申し訳ございません。
本当にありがとうございました!!

「嫉妬・人の幸せを喜べない・不幸に喜ぶ」問答一覧

「嫉妬・人の幸せを喜べない・不幸に喜ぶ」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ