お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

わたしのストレス解消方法は間違っていますか?

わたしのストレス解消方法は、動画サイトで事件や事故の映像を見たり、流血するようなデスマッチのプロレスを観戦したり、スプラッタ映画を観ることです。

残酷なものを見ることで、ストレスが発散している気がします。
不謹慎で大変申し訳ないのですが、人を平気で傷付ける人を見ると、かっこよく見えてしまい、たとえば13日の金曜日を観る時はジェイソンのことをかっこいいなと思いながら観ています。
映画の人物ならまだしも、実際起こった猟奇殺人の殺人犯にも、かっこいいと思ってしまうことがあります…。

このことを友人に少し話したら、ドン引きされて、病気だと言われてしまいました。
この気持ちを抑えるべきでしょうか?

有り難し 29
回答 3

質問投稿日: 2013年12月24日 21:06

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

ホラーと恐怖心の関係性

私も軽くヒきました、が、そういう方こそ救われるべきなのです。
あなたは正直に自分の気持ちに向き合えました。
あなたは表面的にはホラー少女ですが、深い面では答えを探しているチェイサーなのです。
あなたがやっていることの本質は何か。
あなたがホラー映画好きである理由は、おそらく自らの「恐怖心」を克服しようとしている側面があるように感じます。生命の危機、死やおぞましいものの恐怖を乗り越えようとしている、その自分の心理構造に学び、答えを見出しなさい。
「あなたは何かを超えよう、変えようとしている」
ですが、正直ホラーには救いはありません。大体みんな死んじゃいますし、相手に危害を加える事で生き伸びるというシナリオだからです。
仏教的なアプローチで描かれたとすれば、ジェイソン(アナタ)の苦しみの原因を取り除いて差し上げて13日をハナキンにしてあげることでありましょう、ホラーじゃなくなりますが。
ホラーはあなたにとっては単なる同調なだけ。
あなたに一番必要なことは、自分の復権、自己肯定、自己評価を高める事、自分を愛すること。痛ましい過去や、現在発展途上中の自分を赦し、かつての発展途上の人間たちも赦すことで、気持ちがおさまります。人間なんて誰もがみんな発展途上です。
虐げられた人は、人が虐げられるのを観るのが快感になります。
アニメなどでもよくいじめっ子が弱いものいじめをするシーンが描かれるでしょう。
「アーハハハ―もっと悲鳴を上げろー!」
今後日本でスポットライトが当てられるでしょうが、イジメる側は精神を病んでいるのです。幼少期、家庭でそういう目にあっている場合があるのです。
その解決方法は、自分を虐げてきた親や相手を憎み、虐げることではなく、
人間という、本当にあっさり死んでしまうこの限りある命を、どれだけ大切に思えるか、どれだけ最高に価値があるものとして昇華させてゆくかです。
自分と過去を愛するためには、あなたが最も恐れているホラーに立ち向かわなければいけません。それはあなたは分かっているでしょうが
「自分の中の 親や他人からの評価という怨霊」ではないでしょうか。
追伸ですが、猟奇的な殺人をされた遺族の気持ちを理解するということは人間として欠いてはいけない大切な感覚です。人権的にも不適切な表現ですので改められた方が良いでしょう。

4年3ヶ月前
回答僧

観音寺

大鐵

人は良心だけでは生きていけないが・・・。

 だーはらさんはアニメ制作の仕事に携っているので、このような映像を資料として見たり、関わったりするのが私より多いことでしょう。その影響もあるし、面白いアニメを作りたいというプレッシャーからくるストレスが原因もあると思います。漫画やアニメはエロとグロは欠かせない要素と某漫画家は言ってましたが、ワシもそう思います。
 でも、先日の「カネ使いが荒い」の質問も連動すると、ストレスがやはり大半を占めているのではないかと思います。性格が「熱しやすく冷めやすい」ならその内この趣味も飽きてしまうと思いますので、そんなに心配するほどのことではないと思います。 誰にでも他人に理解されない趣味や性癖はあるものです。ましてやストレス解消法に優劣はつけれません。それで、仕事が上手くいく、家庭も円満、友人関係、恋人関係も円滑なら。ただ、度を越すのはワシから《喝”!》があると思ってください。 これ以上悪化しないように、境界線を設けましょう。
①事件現場に行ってみる。
②同じ趣味を持つ者と交流する。
この2つが実行されたら、病気かもしれません。病院に行きましょう。ワシの考えすぎかもしれません。
 追伸
 ワシは最近『悪の教典』をDVDで観ました。これを見た感想は嗚咽が走りました。本当に吐き気がして嫌な気がしました。人生の参考にもなりません。サイコパスは本人が自覚のない難病と思いました。AKB48の大島優子さんが泣いて映画の講評もせずに帰ってしまったのも頷けます。2度と観る気もありません。

4年3ヶ月前

あなたの前世は肉食動物?

前世が肉食動物だったのでその時の記憶がよみがえるのでしょうか?
確かに人の不幸は蜜の味?みたいな言葉もあります。
人間の心の奥の残虐性が目覚めるけど
実際に行動に移せないのを分かっているからこそ
擬似的な物で満足しているのかもしれません。
そういう物で興奮する人が居るから
流血デスマッチやスプラッタ映画もあるのでしょう。
それも個性で良いのでは無いでしょうか?

4年3ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

皆様、ありがとうございます。
ハッキリおっしゃって頂いて決心しました。
心まで奪われないようにしたいと思います。
丹下様の「自分の中の 親や他人からの評価という怨霊」というお言葉、心当たりがあり、とても響き涙が出てきました。
わたしは他にも、コメディ映画や、ミュージカルが好きなので、それで心を満足出来るように、他の人を思いやれるように必ず変えようと思います。
本当にありがとうございます。

関連する問答
このページの先頭へ