hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

親子の間で守れない約束をしてしまった

回答数回答 6
有り難し有り難し 74

両親は10年ほど前から家業を持ち、私に後継者になる人との結婚を望んでいます。私は一人娘です。今、結婚したい人がいますが、その人は後継者にはなれない別業種の人間です。

両親は、私が後継者と結婚するということを条件に、私のやりたいことを全て許してくれました。その約束を具体的に交わしたのは大学進学時です。それから10年以上経ちますが、今になり、その約束を守る覚悟がなかったことに気づきました。この約束は自分の夢を簡単に叶えるために安易に交わしたもので、事の重大さに気づかずに過ごしてきました。かといって、今の私にはこの約束を果たすことはできません。

両親はただ一つの望み(後継者との結婚)を信じ、これ以上ないほど慈しみ育ててくれました。私の自己実現のために惜しみなく援助してくれました。何も落ち度はありません。また、後継者との結婚を前提に経営を進めています。

ですが、親と交わしたこの約束を反故にしてしまいたい。
子として、どのような誠意がみせられるでしょうか?
また、この約束を反故にすることは因果応報するのでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 6件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

絶対に家業を継げ!というのは親のエゴ。

「この事態は私も予測できなくて、ごめんなさい。彼には説得してみるけど、彼がもし自分の仕事が手一杯でうちの家業を継いでくれないとしたら、共働きで家を手伝う形でもイイかな、私どうしたらいいと思う?」と、きちんと申し立てをすれば、親御さんもあなたの人生を尊重してくださると思います。
私ども和尚の世界でも「寺なんてやっテラれっかー」と転職する方がワンサカいて、甥っ子が継いだりというケースがあります。人間、家業を継ぐためだけに存在しているワケではありませんので、あまり親の前でイイ子ぶりっこしなくていいと思います。
家長がお考えになる「お家の将来の安泰を踏まえた建設的な話し合い」を❝感情を交えずに❞なさることで問題は解決いたしましょう。親御さんは経済的にもあなたが安心して暮らせるように、と考えて親の愛の一面として仕事を継いでもらいたいとも思っておられると思います。
その親御さんの恩愛はしっかり受け止めるべきであろうと思います。
簡単に考えますと、ご両親がラーメン屋であるとします。
あなたにも手に職がついていればラーメンの味はどこででも出せますのでお店がなくなっても消えません。そのスープ作りの調理スキルがあれば別の職種に就くことだってできるのです。
親御さんがあなたに仕事を継いでもらいたいのは家の経済面を維持していくという側面が強いのでしょうか、それとも従業員さん方の保障や仕事魂面での思いが強いのでしょうか。
親御さんがあなたに継いでほしいというのはあくまでも継いで「欲しい」という願望であって絶対的なものではない、と考えてもよいのではないでしょうか。
いずれ親御さんが年を重ねられた時に、経済面、生活面での面倒をみてあげればいいのであって、仕事はどんなことであれ本人たちが生活できてさえいれば、個人の職業選択の自由が尊重されるべき事であろうと思います。
もし親御さんが家のルールは絶対である、という考えであなたを縛ろうとするならば今後ややこしくなってくると思いますが、結婚を諦めさせてでも今もまだ熱烈にあなたに家業を継がせる気であるかどうかを、今の段階において、あなたから今の事情をきちんとお話して、親御さんの意思がどこまであなたに求められているのかを実感された方が良いと思います。
もし、感情論争、お家騒動になられた時はまたご相談ください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

三界に家無しでしょう。

とくさんへ
 親子間の悩み、特に娘は親の意向に逆らうことは親不幸とも言われかねない。娘の意志より、身の安全、世間の目、親は色々な面で心配するものです。
 「三界に家無し」という言葉があります。意味は「女は幼少のときは親に、嫁に行ってからは夫に、老いては子供に従うものだから、広い世界のどこにも身を落ち着ける場所がない。」です。一昔前は女性はそうでした。今の時代どんなに文明が進もうが、憲法や国連で人権が語られようが完璧に取り除くことは不可能かもしれません。
 だから、諦めますか?私は諦めません。自分の意志を主張するときは全世界を一度敵に回すかもしれません。以前はそれを避けるため、両親に対して行った行為はよく言えば処世術です。口論を避け平和的に解決する道を選んだのでしょう。しかし、今は袋小路に入ったわけです。そうなればお互い納得できる答えは見出せません。妥協ナシのバトルが両親との間で行われます。家出、勘当覚悟で話し合いましょう。その時は彼氏も一緒にいた方が良いと思います。彼氏も関係のあることですから。
 話し合いの際は、
①その仕事は2人で生活できる収入はあるのか、収入が少なくても上手くやりくり出来そうか?子供が出来たときも安心か?(金銭面)
②失業や破産は無いようなものか?2人仲良くいつまでも生けるのか?(信頼性)
③両親は老後どうやってお世話するのか?(将来)
など、あらかじめ彼氏と相談して答えを決めておく方が良いと思います。例え、嫁いでも1人っ子のとくさんは両親の老後の面倒を見なくてはなりません。この問題に面倒臭がる彼氏はちょっと今後どんなトラブルにも上手くいくのかな?と私勝手ながら思いますので、こっちのほうも考えなくてはなりません。
 ただ、この話し合いで誰かが傷つくことになるかもしれませんが、本当に時間が解決しますので、しっかり、自分の意志を伝えましょう。そして、自分の意志が通らなかった時は、両親を恨まず、楽しいさを見出す努力をしましょう。
 最後に自分に子供が出来たときは同じことを繰り返さないように今の気持ちを忘れずに子供と接しましょう。いつか「三界に家無し」を無くすまで・・・私も努力したい。ちなみに私は負け組です。親の言いなりで僧侶になりましたが時間が解決し、詳しくは話せませんが充実した日々を送ってます。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


ちょい悪坊主を目指しています。尊敬する人は一休さん。

お寺にも同じようは話がたくさんあります。

お寺にも同じような話をたくさん聞きます。
娘さんしか居ないお寺で寺の跡継ぎとして婿さんを迎え入れる
うまくいっているところもありますが、
結局離婚してしまった例もたくさんあります。
その時、親は子どもの幸せを優先すれば
娘とその相手を不幸にすることは無かった。
そういう例をたくさん知っているので、私の娘には
何も考えず好きな人と結婚しなさいと言ってあります。
しかし、とくさんの親御さんは自分の始めた仕事を
優先して貰いたい気持ちが強いのでしょう。
しかし、それが問題で娘を不幸にしてしまうかもしれないと言うことは
考えていないのでしょうか?

彼とは結婚という話は出ているのでしょうか?
それならまずは彼に全てを打ち明けてみましょう。
そして彼に後継者になってもらえるか話をしてみましょう。
それでだめならその事を親に話をしてみましょう。
好きな人が居るけど、その人は後継者にはなれないと。
あのときはそう思ったけれど、今は変わってしまった。
仕方が無いことです。
親は親の言い分もあるでしょうが、子どもの言い分もあります。
まずは話し合って気持ちを確認する事から始めてみませんか?

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


50代、妻と娘2人。 若い頃はタイやインドなどアジアを中心に10年程旅行...

そのままで。

反故にしてしまって誠意が見せられなくても、ご結婚なされて夫婦の道を歩まれることで誠意も伝わりますし、長期的には反故にされたと思われなくなると思います。

約束、誠意は「言葉」に過ぎませんのでそこから一歩踏み出し、歩みたい人生を歩まれれば良いと思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


正解ではなく納得解。

とく様 こんばんは。
質問文拝見しました。

なかなか、重たいお話だなと思いました。
後継者問題と自分の望む結婚。
お寺の世界でも何度か似たような話を耳にした記憶があります。

キツイ言い方になったら申し訳ないのですが、
とく様が悩んでいらっしゃることは、相手の方も同じ悩みを背負うものかと思います。

親にしてみたら、
・・・後継者との結婚を否定することや家業より自分の夢を選ぶことがどうしても許せないのでしょうか。。。

今結婚を望んでいる相手にしてみたら、
・・・相手の家族が大切にしていることを尊重して転職することがどうしても許せない事でしょうか。。。

とく様ご自身にとって、
・・・結婚をする上で本当に大切にしたいことは何でしょうか?
  自分のスキという感情。趣味や価値観の共有。悩める時の支え合い。

「私は私」と「私たちの中の私」という立場での正解が必ずしも一致するとは限りません。

家族や結婚相手との関係はこれからも続くものです。

とく様とご家族・結婚相手の三人がどこまで許せるか、互いを立てあえるか、認め合えるかの納得できるところを見出すことが後々のしんどさを防ぐ方策かと思います。

正解を見つけようとすると誰かが覚悟を決めることで、誰かが傷つき、誰かが後悔しそうです。
正解より納得解を見つけることをオススメしたいです。

本年が実りある年になりますよう、お念じ申し上げます。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


二兎を得る道もあるかもしれません

>子として、どのような誠意がみせられるでしょうか?
今こうして悩まれていることが誠意だと思います。しかし、親御さんに「私は悩んだのだから誠意をみせたのだ」とは言えませんよね。とく様のおうちの家業が何かは想像することしかできないのですが、参考までに、以前、こんな相談がありました。 それは
親は飲食店を継いでほしいと言い、私は音楽の仕事をしたい、どうしたらいいか?というものでした。その時は「飲食店ならJazz喫茶でもライブレストランでもいいのでは」と提案しました。

受け継ぐべきものを大切に引き継いで、自分の目指すものをそこに融和させていくことは、大切な方との結婚と併せて、すすめてゆけないものでしょうか。

>また、この約束を反故にすることは因果応報するのでしょうか?
原因に対しては結果が伴います。この反故を小さなものとすることができるような、大きな孝行で応えてあげられたらよいですね。因果応報とは悪い意味ではありません。よい事をしてよい結果を出しましょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


住職のかたわら、大道芸人PRINCOちゃんとして幼稚園保育園など各種施設、...

質問者からのお礼

ご回答いただいた皆さまへ

やっとお礼が言える状態になりました。
まずは、即座にご回答いただき、どうしようもない気持ちを救って頂きました。本当に有難うございました。
そして、ご回答いただいたコメントを胸に、勇気を持って両親と向き合うことができました。

その結果、今、両親と私の間で話し合いが進んでいます。そして分かったことは、私の両親が求めていたものは、気持ちが寄り添う、ということだけだったということです。

これまでの私は、そのことの意味を、親が用意したゴールを受け入れるか否かの二択と思い込んできたように思います。ですが、皆さんのお話を伺っていてふと、私の気持ちを洗いざらい素直に伝えることを通じて、みんなが納得できるようなゴールを私自身で探さねばならないのだ、と思い至りました。好きな仕事をしたらいい、好きな人と結婚したらいい、と言えない両親も、それが彼らなのだと感じるようになっていきました。

…ですが、最初に手を差し伸べてくれたのは両親の方でした。彼と結婚したい私と両親の両方が生きる道を探してくれると同時に、彼に対する理解を示してくれるようになりました。
まだ、予感がするという程度の段階で、具体的にはこれから道を模索していくのですが、ご相談させて頂いた時の心持ちとは変化し、前に向かって進んでいけるような気がしており、こちらにお礼させて頂こうと思いました。

皆さまの言葉によって私の心が変化し、その変化が鏡となって両親の心を動かしていったように思います。
本当に有難うございました。

また冷え込むそうですので、どうぞお体ご自愛ください。

「親のこと」問答一覧

子供のような親への接し方について

初めて質問させて頂きます。 子供のような両親に、どのように接すればよいか困っています。親と一緒に家に居ると、とても苦しいです。 親と一緒に居たくても居られない人たちがいる中、自分でも贅沢な悩みだということは十分承知しております。 どうか、最後まで読んで頂けると嬉しいです。 まず、母ですが 私にとても甘えてくるのです。 子供がするように構って欲しがったり拗ねたりするので、子供としてはどうしていいか分からず、困ってしまいます。親に甘えられるのは正直嫌です。 そして、私が何か都合の悪いことを言うと理由をこじつけて私をとても責めます。「あなたの為に私、これだけやってるのよ?私の犠牲の上にあなたは成り立ってるの。」と。 次に父ですが、昔は暴力的で、母と私は父に怯えていました。 些細なことですぐキレる、反論を聞かず決して謝りません。 発言に一貫性が無く、私と母は自分勝手な父にいつも振り回されてきました。 二人とも、まるで子供のようだと思うときがあります。 ですが、私には両親に悪意がある、彼らが悪い人だ、とは思えません。 一緒に居て楽しかったことも嬉しかったこともありますし、何よりここまで生きてきた上で沢山お世話になってきました。 きっと、自分たちが生きていくことが辛くて子供に(家族に)うまく接することが出来ない、不器用なだけだと思います。 私は、両親が私のことをとても大切に思ってくれていることを分かっているつもりです。本当は私に辛い思いをして欲しくないと思っているはずです。 だからこそ、このようになってしまっているのを見ていると、悲しくてたまらないのです。 私はまだ高校生ですので、家を出て自立することは出来ません。 私は両親にどのような心で接すればよいでしょうか?

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

お金も家もない両親の老後について

こんにちは。 私の両親は60歳過ぎています。 タイトルにも書きましたが、 父がパチンコ、つまりギャンブル依存症が きっかけに借金を10年前から繰り返しており、 老後の資金や借金返済に当たるため、 先日実家が売却されました。 その間、父が勤めている会社の寮に 母と一緒に死ぬまで住んで働くことになるそうです。 私が高校生の時にも借金が1000万近くあり、 大学に行かせられないと言われ、 奨学金を借りて、学費の安い国立大学に入学し卒業し今はちゃんと一人暮らしをしながら 貯金もして、奨学金も返済しながら自活できております。 大学時代は自分の生活費も賄わないといけず 国立大で学費が安いのにも関わらず アルバイトを必死にしていた4年間でした。 しかし、ずっと両親はお金に困っています。 私や姉にお金の援助は求めないと言いますが、 最近は自分で稼いだお金を使うことに対しても 両親を見ていて罪悪感や恐怖を覚えるようになりました。 借金返済にあたるため 実家を失ったショックも大きいですが、 どうやって今後親と付き合っていったらいいのか、本当にお金の金銭的な援助をしなくていいのか、自身のお金の向き合い方に悩んでいます。 借金のことさえなければ 親は愛情もって育ててくれたことに 変わりがないので責めたくなる気持ちは ないです。 友達の親、彼氏の親がお金に困ってない姿を見ているとなんでうちの両親だけ 借金返すための生活をしているんだろうって 思ってしまいます。 幸い、今結婚前提に付き合っている彼氏が 稼ぎもありそんなお金に困っている様子もないので余裕を持って私に接してくれている気がします。 そんな借金のある親との付き合い方について、 教えていただけたら嬉しいです。

有り難し有り難し 27
回答数回答 2

両親のことについて

両親に恵まれなかった故の将来の心持ちについて。 閲覧下さり、ありがとうございます。 私は今高校生なのですが、父親はモラハラをしてくる人間で、母親は高確率で不倫をしています。 父は、表向きの顔が基本良く、いいお父さんだと言われることが多いですが、家庭では『こんな事もできないから、お前はダメな人間だ』『お前はおかしい』や自分の思い通りに私などが動かないとキレ始めるような人間です。 母親のことは、不倫の疑惑が出てくるまでは結構好きな人間でした。夫婦仲は元々良くなかったのですが、お互いに父のことでイラつくことも多く、同じように感じることも多く、信用していました。ですが、ある日私と出かけている時に、母親がメールをしているのを見かけ、何気なく覗き込んで見ると、『○○さん。私も…しています♡』などといった文面でした。その時に母親に『それは何か』と聞いてみたところ、お互いに酔っていた時に送った、とのこと。しかし、母親は飲酒をしないうえ、真昼間にもそのメールが送られており、もう信用など出来なくなりました。 父は私が小さい頃からそういう性格だったため、『そんな人間なんだなぁ』と思っておりましたが、母親の件に関しては、最初実感が伴わず、呆れるような気持ちになり、今となればしっかり正直なことを話してくれない母親に深い悲しみと、自分の無力感を感じています。 それでも、なぜだか私は両親と接触するのを減らそうとしたり、離れようとするのは、酷いことなのではないか、と思ってしまいます。馬鹿な事だとは分かっています。 1つ目にお聞きしたいことは、私はこれから両親のことをどう認識して生きていけばいいのでしょうか。もう、家族円満になることは無理だと分かっています。しかし両親のことを考えると時折胸が締め付けられ、『どうして私は恵まれなかったんだ』と苦しくなります。 2つ目はこんな私でも将来、仲のいい家庭を築くことは出来るのでしょうか。昔から父や周りの同級生にいじめられていたこともあり、男性が苦手です。 長くなってしまい、申し訳ございません。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 9
回答数回答 2

両親との関係について。

この年末に父親が鬱になったと連絡があり慌てて帰省しました。 帰ってみるとカウンセリングを受けるでもなし、内科で処方された薬を飲み「鬱だ」「こんなに辛いなんて知らなかった」と全力で甘える姿。 夜中に眠れず母親を起こし泣きつくとのこと。 私は幼少期から両親が本当に厳しく、人に甘える方法がわからず、早くから誰にも気付かれない自傷を繰り返し、中学~高校は摂食障害で終わりそれすら「甘えだ」「理解できない」と言いたい放題否定され、お願いだからどこかお寺か教会か病院へ行かせてほしいと頼み込み自分であれこれ探しカウンセラーを見つけ、やっと通わせてもらい、第三者に入ってもらうことでなんとか自分の人生を見つけられた経緯があります。 その時、全く関わらず見て見ぬふりをし否定だけ繰り返し続けた父親。 昨年の私が必死で持ちこたえた出来事ももちろん話していません。 また、コロナ禍でもゴルフにパチンコ、うがい手洗いを行わない、自分の好きにしか動かない様子を目の当たりにし、「あぁ、昔からこの人はこうだった、思う通りにしかしないんだ」と改めて感じ距離をとっていました。 本人の年齢もあり、だんだん弱ってくるのは当たり前で私はそれを受け入れてこれからは助けていかなければいけないのですが、自分で「鬱だ鬱だ」主張し続け、日々の生活の大切さには目を向けず家事炊事掃除は相変わらず全て母親に任せている姿を見ると、微塵も助けようとゆう気持ちがわきません。 私が結婚をしたいと思えないのも、子供が欲しいと思わないのも父親と母親の関係を見てのことです。 そんな親の弱り目に協力しきれない自分が悲しいです。

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

親に死んで良いよと言わせたこと

死んだはずの紫雲です。 前の相談で大変お世話になりました。 一ヶ月前、死ぬ準備の為に自殺は先送りにしました。 その間に相談事が出来たので来ました。 先日、講師に家庭環境を聞かれ残り5回も会わないので軽い気持ちで話してみたんです。 途中で、誰の為に生きてる?と聞かれました。 その環境で自己形成してきて紫雲さん自身はどこにいるんだろうと心配になった、と。 結構自分の為に生きてると思ってました。 家事して成績取って。毎日与えられた所に通って。友人の誘いを断っても仲良くしてもらって。 でも振り返ると何するにも親の許しを欲してました。昔死にたかった時も聞きました。答えは「良いよ死んでこい」でした。いつも私の意見は大体NGなのに即OKが出てホッとしました。今回も即答でした。 改めて考えると、死以外にも親の機嫌の確認したりしてました。自分の為にした決断って実は親に左右されたものだったんでしょうか。 皆さんの思う、自分の為に生きるってどういうことですか? 私以外の家族が食後に会話する光景を見て私の役目はもう無いなと思いました。昔のピリピリした無言の食事が消えて、嫉妬心も嬉しさもなかったです。 自分だけ過去に取り残されてるみたいです。 深夜に書いたので全然まとまりの無い内容で申し訳ないです。 私がなぜ「死にたい」から10年ほど抜け出せないのかわからず悲しくなりました。

有り難し有り難し 23
回答数回答 3

親との関係を改善したい

幼い頃に離婚した両親との関係についての相談です。 私は子供の頃父子家庭で育ちました。 父は私たち兄妹を一生懸命育ててくれましたが、すぐ不機嫌になって怒る事が多く、いつも顔色を伺って生活していた気がします。 私が結婚してからは、 母と定期的に連絡を取ったり会ったりしていましたが、父はその事が気に入らない様で、父にも母にもどちらにも良い顔するなと言われ母と連絡を取る事が少なくなりました。 昔、父に贈り物をした事もありましたが、 気に食わない場合返されたり、もう送ってくるなと怒られたりしたこともあり贈る事も無くなりました。 父が私の事が気に食わない時は電話やメール等も拒否されているのか連絡がつかない事もありました。 私も父から電話で怒られたり怒鳴られたりするのが辛くなり連絡を取らなくなり半年以上連絡を取らない事もありました。 今も私から連絡はほとんどしていない状態で、父から連絡がきたり、会いに来てくれた時は普通にしていますが、連絡が来た時や家に来るといわれるとまた怒鳴られるかも不安になります。 でも、今一人暮らししている父も母も年なので、いつ何があるかわからないので心配ですが、どう接していけばいいのか分からず悩んでいます。 やっぱり何も気にせず普通に連絡を取り合ったり会ったりしたいです。 父も母も私の子供たちにとても良くしてくれるのに何も返せないのもとても心苦しいです。 夫自身が夫の両親ととても仲が良いので尚更差を感じて不安になります。 まとまりの無い文章で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 17
回答数回答 1

自分の性格に疲れました。

幼いころから、人格否定を親から受けてきました。 それを自覚したのがここ2か月ほど。 でも、具体的にはわからないけど、未就学児のころから「うちの親の言動がおかしい」と感じていました。 明確に自分の育った環境がおかしいと気づいたのは、義実家に何度か訪ねてから。 配偶者に「あなたの家族はお互いに尊重しあっているのがわかる。私の実家にはないと思う」といったら、 「あまり人の家のことに悪くは言いたくはないけど…君の実家は異常。子供は親の格下・支配下にいて当然だと思ってる。人格否定もひどい。子に行っていい言葉じゃない。君が磔にされて一方的に親から拷問器具で殴られているような会話だった。」 「君は自分から人生のハードモードを選択してるくらい、自分のことを忌み嫌って心を傷つけてるよね」と返されました。 配偶者には親の違和感について話していたので、元から理解はしてくれています。 人格否定とはなにか、私が言ったどの言葉が人格否定なのか。 喧嘩したときにでる暴言から、クールダウンした後に丁寧にかみ砕いて教えてもらうのですが…。 なぜいけないのか、ほとんどわからないのです。 事実に基づいて言っているだけなのに、それは人の生まれ持ったものを否定してしまうから、と言われても… その人格否定の多くの言葉は私が親から言われたこと、私も自分自身についてよく思っている言葉だな、としかわからないのです。 人格否定がいけない、そのいけない人格否定が自分の中では普通だったから、自分の心が歪んでいる。 その歪みに耐え切れません。 ストレスのせいで、数年前から持病も患い体調も安定しない時があります。 自分自身の存在がストレスの根源なので、ストレスから離れられません。 親と何年も離れているのに、親の価値観が私にぴったりと張り付き、はがれないのです。 どうしたら心が楽に他人や自分を傷つけず、のびのびと生きていけるのでしょうか。 心療内科に行くのは、懐疑的。 それでも、心療内科に行って効果は得られるのか、私に行く価値があるのか…。 配偶者の理解はありがたいのですが、私の心を削り取るような言動にいつまでも付き合わせてはいけない…とだけははっきりとわかります。 失礼なのは承知ですが、心の支えとなるお言葉を頂けないでしょうか。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

ケチで心の狭い自分について

はじめまして。 誰にもなかなか話を出来ず、こちらで相談させてください。 子供が産まれてから母親に頻繁にサポートをしに来てもらっているのですが、度々衝突してしまいます。 母親は決して毒親という部類ではないのですが、人とのコミュニケーションが苦手で、人の話を遮って自分の話をしてしまったり、声が低くて表情も乏しいので暗い気分になったり、何かあれば「だって」が口癖で言い訳を言おうとしたり。。 母親の癖が気になって仕方がありません。 最近の話ですが、私がギックリ腰になってしまい、久しぶりにサポートをお願いしたのを受けて来てくれて、2週間程我が家に宿泊して子守をしてくれましました。このような大義名分がないと、コロナ禍ではなかなか孫に会いに来れないのではという思いもありました。 母のサポートはとても有り難く、感謝の気持ちでいっぱいであったにも関わらず、親のちょっとした態度に引っかかり、喧嘩をして今回も母親は怒って帰ってしまいました。 原因は金銭的なことで、主人から新幹線代を遠慮なく受け取ったことです。 ケチな話でお恥ずかしく、来てもらったのだから払うのは当然だと言われたらそうかもしれないのですが、、 これまでも義理の両親から帰りのお弁当代等にと母に渡されたお金を何度となく遠慮なくもらっていました。 そういうものは絶対に受け取らなかった祖母、来てくれるだけでなく色々買い与えてくれる友人達の親とつい比べてしまう自分がいます。 現在育休中なのですが、住宅ローンを払いながらの節約の生活の中でコロナが重なり、職場が希望退職を募っているという経済的事情もあり、先の見えない不安があり、そのことは母親ももちろん知っています。 実家は決してゆとりのある暮らしではなかったですし、年金生活ですので、貰えるものはもらうというのも分かります。ただ、もやもや引っかかってしまって、、 私が色んな意味で親を頼りすぎなのでしょうか。 親の貧しさを軽蔑しながらも、自分のケチさと余裕のなさ、今回も母に辛く当たってしまったことに嫌気が差して涙が出ます。 このようなケチで心の狭い私はどのような心持ちで今後親と付き合っていったら良いでしょうか? 親との関係が良好でないと、生活に少なからず影を落としますね。。

有り難し有り難し 49
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る