お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

憧れ、気力、体の不調、焦り

私は37歳のサラリーマンです。20歳の時にパニック障害が発症し、今日まで体はずっと不調です。ここ2年位は痺れや痛みに悩まされ、やる気や気力も低いままです。
病気のストレスと病気のせいにして行動出来ていない自分へのストレスの両方がのしかかり毎日沈鬱な気分で過ごしています。
仕事は工場作業で病気の症状はありますが薬を飲みながらなんとか続けています。夏には会社から資格を取りに行かせてもらいます。
仕事なので気力は低くてもなんとか踏ん張ってやっています。
しかし、プライベートとなるとやる気が極度に無く、ただただ無駄な時間を過ごしています。
私は昔から音楽が好きでミュージシャンに憧れています。
さすがに37歳にもなっているので10代、20代の頃の様に熱中していませんが今でも憧れはあります。
自分でもギターをやっていて、人前で演奏しても恥ずかしくないような腕前になりたいのです。
しかし練習をしようと思ってもすぐにやる気が無くなり手付かずでまた無駄な時間が過ぎるばかりです。
どうしても集中できず、焦りや自己嫌悪が湧きます。
昔はプロになりたかっです。馬鹿げてるかもしれませんが今でもプロとまではいいませんが注目されるようなアマチュアミュージシャンレベルにはなりたい夢があります。
病気に関しては当然病院に毎月通っているのですが行き詰まってるというかスッキリ治すのはなかなか難しいと思います。
私の生活や習慣、心掛けなどをアドバイスして頂けたらと思っております。
よろしくお願いします。

心構え・生きる智慧
有り難し 11
回答 1

質問投稿日: 2019年6月3日 18:33

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

無憂庵

法源

今、夢の中を走っている最中

拝読させていただきました。

「急いては事を仕損じる」と
"ことわざ" でありますように、焦る気持ちと思考が合致されていないことが多いかなと感じました。

とにかく深呼吸です。
深呼吸には不思議な力が宿っています。それは心技体の安定へと導いてくれます。

夢は逃げないです。
夢は待ってくれています。
夢は何歳になって叶えてもいいのです。

過去を振り返らないことです。過去を戻すことができないです。
人は後ろ向きで歩くことは、とても難しいことです。前を向いて歩くことがどれだけ楽かを知るものです。

深呼吸を意識して、日々行い血液の流れを体全体に巡らせ、良い循環へと運んでいけます。

仏教でも瞑想や座禅はあります。多くの方は深呼吸を忘れ、ストレスが溜まっていたことに気付いたりと色々なケースがあります。

今、夢は待ってくれています。夢はすぐに叶うと夢ではなくなり、夢は色々な人生経験の中から、立ち上がる人を呼び込んでくれます。

仏さま、神さまはきっと見てくれているのです。

三歩進んで、二歩下がってもいいのです。また、進めばゆっくりと夢が見えてくることです。

心より応援祈念いたしております。

合掌

3ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

法源様アドバイスありがとうございます!。深呼吸して焦らずに進むこと、ですね!早速実践していきます!。ありがとうございました(^-^)

「病気と向き合う・看病」問答一覧

「病気と向き合う・看病」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ