お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

仏教徒=出家すること?

仏教徒になるとは出家して僧侶になることですか?

出家するのは主にお寺を継ぐ方なのでしょうか?

お坊さんではないけれど仏教を信仰している方(在家と呼ぶ?)とお寺との関わりや、そういった方が普段どういう風にすごされているのか知りたいです。

歴史上ではよく引退した人が出家したり、お坊さんの芸術家や作家さんもいますよね。
そういった仏教の仕組みが、いまいちよく分かりません。

10代の頃からそういう道に惹かれており、最近また思い立って色々と検索していたところ、ハスノハを知りました。

まだ曖昧な気持ちのまま投稿するのもためらわれたのですが、あまりにも分からないことだらけなので思い切って質問しました。

今でも仕事を辞めたりして、お寺の人ではないけれど出家する方はいますか?
継ぐお寺がない場合、僧侶という職に専念して生活できるのでしょうか。

また、出家すると家族と疎遠になったりしますか?

宗派にもよるのでしょうが、お教え頂けると有り難いです。

お坊さん
有り難し 10
回答 2

質問投稿日: 2019年6月11日 18:32

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

鳳林寺

光禪

そっくりな質問が最近あがりましたが、テレビか何かでやったのかなぁ?
「仏教徒になるとは出家して僧侶になること」という事ではありません。
お釈迦さま、仏教の教え、お坊さんを心の支えとする人が、仏教徒です。
https://hasunoha.jp/questions/34508

13日前

拝読させて頂きました。あなたが仏教を信じていくのにあたり出家する必要はありません、お寺を継ぐ必要もありません。
あなたがお坊さんになりたいと思われるならは出家なさる道もあるということです。
あなた自身がこれから仏教を信じて学んでいく中で様々な出会いや巡り合わせがありますからその中でそうなさりたくなれば師匠に就て出家なさる道もあるのです。
また出家なさったとしても場合にもよりますけれども別に家族と連絡できなくなったり疎遠になるわけではありません。

今あれこれ考えるよりもあなたにとって学んでいきたい道を素直に学んでいかれることがあなたにとって最善の道と思います。

どうかあせらないでじっくりと一つ一つ学び体験なさり、様々な方々と出会ってみて下さいね。

あなたに仏様のお導きが恵まれて心豊かに学んでいかれる道を素直に歩んでいかれますようにと心より仏様にお祈りさせて頂きます。

14日前

質問者からの有り難し - お礼

回答ありがとうございます。

テレビはあまり見ないのでどうか分かりませんが、本もたくさん出ているので、周囲でも関心のある人は多い印象です。お坊さんとお話してみたいという人もいました。

そうですね、焦らず自分のペースで深めていくうちに、自分にふさわしいご縁や、方向へ行きつくのかもしれません。

色々と教えていただき勉強になりました。ありがとうございます。

関連する問答
このページの先頭へ