お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

精神がヤバイ助けて下さい

仕事に行くのがつらいです。人間関係も悪く、生地獄状態です。精神安定剤を飲みながらも、体調が良くならず、毎日、家族の顔を思い浮かべながらなんとかがんばってます!上司は上司らしくなく、部下にばっか頼り、失敗すれば部下のせいです。もう辞めたいけど家族もいるし辞められない。どうかアドバイスか何かお言葉を頂きたいです。

怒りを抑える
有り難し 93
回答 3

質問投稿日: 2016年2月7日 17:47

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

あなたが潰れてしまったら何もかも終わりですよ。

はるかさんへ

はるかさん、あなたが潰れてしまったら何もかも終わりですよ。
お仕事を続ける事も家族の為ですが、
「人間関係も悪く、生地獄状態」「上司は上司らしくなく、部下にばっか頼り、失敗すれば部下のせい」そんなお仕事をお辞めになるのも家族の為ですよ。
何度も言いますが、はるかさん、あなたが潰れてしまったら何もかも終わりですよ。

3年7ヶ月前

ヤバいを自分を好転させるチャンスに変えましょう

その職場のヌルイ体質を改善する改革者とおなり。
まず、薬はやめましょう。
これはチャンスです。
あなたの周りはあなたの突出を待ち望んでいるのです。
いつの時代もあることですが、立場が上だからと言って立派だとは限らないものです。
戦国時代では、能力のあるものが上に立つのです。
あなたは職場の中でその力がある。
立場を忘れて仕事しましょう。
トップアプローチもしてください。
会社にとって必要な人間は、グータラ無能社員よりも、会社を活かしてくれる人です。
自分のルールを他人に求めるのをやめましょう。
自分の願望を強く持ってそれを職場に当てはめることはやめましょう。
人は自分の理想とは無縁です。
相手に高い人間性を期待するのはやめましょう。
いまの、それが真実です。
それが真実であるならその真実の中で、総合的な判断をするべきです。
総合的判断が正しければ、間違いなく良い方向へ持っていく事が出来るでしょう。
その総合的な判断力をなくす為にも、まず、薬をやめましょう。
あなたならなくても大丈夫でしょう。
はじめは一日ずつでもいいです。
「飲んでたまるか」と奮起して、脱・クスリ生活をしましょう。
その方が、自分に自信が持てるようになりますし、総合的な判断力も増します。

3年7ヶ月前
回答僧

願誉浄史

自営業だと思ってみては

上司とか部下とかいう関係性に過度に期待し、「上司はこうあるべき」という執着心があるから、そのとおりにならないと苦しいのです。
始めからあなたが経営者のつもりで仕事してみてはどうでしょうか。
また、会社員だって、自分の労働力を会社に売る自営業者でもあります。
会社の上司は、あなたの労働力を買ってくれるワガママなお客様なのです。
仕事に対する考え方を、より主体的に、与えられた舞台の中で大いに暴れてやるぞ、くらいの好き放題やってる感をイメージしてみてはどうでしょうか。
職場にストレス発散に行っている、仕事しながら上司をバカにできることで家族に怒りをぶつけずにすむ、くらいの逆転の発想をしてみましょう!
明日から、職場でこそ、仕事でこそ、ストレス発散しましょう。
そして、会社全体の業績を視野に、自営業者的な視点で、上司よりむこう社会を見て仕事しましょう。
なお、仏教では、怒りは悩み苦しみの原因だと考えます。
相手に非がある場合でも、怒りの感情で苦しむのは自分なのです。怒りを抱かないですむような考え方をしましょう。

3年7ヶ月前

関連する問答
このページの先頭へ