お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

心霊写真は最近減ったように思いますが。

アナログからデジタルカメラに代わり、最近、心霊写真が減ってきたと感じています。昔は心霊写真があったらお寺に持って行って供養が必要と聞いたことがあります。

最近は、そうした心霊写真を持ってくる人とかはいますか? これまで怖い心霊写真を見た事があったなどという経験などありましたら教えていただきたいです。

また、万が一気味の悪い写真、つまり心霊写真が撮れてしまったらどうしたら良いでしょうか。やはりお寺に持って行くのがベストでしょうか。

運命・見えない力
有り難し 161
回答 2

質問投稿日: 2012年12月11日 4:59

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

お寺にお持ちください。

人の目に映るものには限りがあり、カメラを通して映るものにも限りがあります。
生き物は亡くなり流転する中にそのような状況が写真に写ることもあると思います。
私はその映った方々にもご成仏して頂きたいと思います。
よろしければ私のお寺ににて共にご回向させて頂ければと思います。

5年9ヶ月前

回答が大変遅くなってしまいました。

私の寺にもそういった写真が持ち込まれることがあります。
そこで、以前ある方に相談したことがあります。

その方とは、プロのカメラマンでお坊さんという肩書きの方です。

その方曰く、この世に心霊写真とは存在しないそうです。

すべてなんらかの物理的な条件(カメラ側・被写体側・撮影環境など)によって起こる現象だそうです。

したがって、ご供養する必要はありませんが、その写真を怖がる方のお気持ちを受け止めてきちんと安心して頂くのは、わたくしどもの役目とも思います。

6年前

質問者からの有り難し - お礼

お坊さんにこうスパッと回答をいただけると有り難いですね。仏教に対する信頼も感じます。
とはいえ、不安や怖がる気持ちを受け止めて安心していただく姿勢を持っているという。素晴らしいです。

関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ