hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

死ぬことが、怖い。

回答数回答 1
有り難し有り難し 10

私は最近ずっと「死」について考えています。朝起きてすぐ、
「いつかはこの生活も終わる。」
「怖い。」「何も無くなることが怖い。」
などと考え始めてしまいます。
学校に居ても同じです。授業中もずっとずっとそのことでいっぱいです。
「どうせこの人も死ぬ…」
「頭のいい人も悪い人も結局死ぬんだ…」
なんて、縁起の悪いことが頭の中をグルグルしています。
私は、具体的に「死」の何が怖いのか考えてみました。それは、死んだ後の「自分」が「無」になるのではないか、ということでした。
それが怖くてたまりません。調べてみれば「無」になったら死んだことすら気づかないとか、痛みなども感じないとか……恐怖でしかありません。
また、死んだら生まれる前の状態に戻るから何も怖くない。というのですが、私はそれを信じていません。
もうだいぶ前の記憶なのでそれが本当かも分かりませんが、
私の1番古い記憶は砂嵐のような黒い空間で、ピーという超音波のような?ものが聞こえているというものです。この時は眠っているような感覚でした。
私はこれを赤ちゃんの時の記憶だと思っています。
もし、これが生まれる前の感覚なのだとしたら……そう考えるだけで怖いです。
とにかく辛いです。
楽しいことも楽しいと思えなくなり、人が言うちょっとした言葉にさえも敏感に反応して勝手に悲しくなったり。
「明日」が来るのが怖いです。前までは休日というだけでハッピーだったのに今では1秒1秒、時が進んでいくのすら怖いです。
どうしたらこの怖さを取り除けるのでしょうか。
誰にも分からないことへの怖さはどうしたらいいのでしょうか。
後悔しないように幸せに生きろと言いますが、その、「幸せ」さえも心の底から感じなくなってしまいました。
この場合、どうしたらいいのでしょうか。
疑問が多くてすみません。
どうか、回答をお願いします。
この叫びたくなるほどの不安と恐怖が晴れるまで自分は質問していきたいと思っています……

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

2019年11月20日 19:39

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

お釈迦さんも怖かった。

"楽しいことも楽しいと思えなくなり"
”いつかはこの生活も終わる”
"「明日」が来るのが怖いです"
"この叫びたくなるほどの不安と恐怖"
"どうしたらこの怖さを取り除けるのでしょうか"

なるほど。
つまり、悟りを開く前の若き日のお釈迦さんと同じ悩みを持ってしまったわけですね。他人に話せば、考えすぎだと笑われそうだけど、それにしてもまたとんでもなく壮大なテーマに辿り着いてしまったものだ。

やっぱり死ぬのは嫌だ。だからといって、死なずに済む方法なんていうものは、じつはさすがのお釈迦さんにも見つけ出すことはできなかったんだ。そのかわり、ニヒリズムに取り憑かれて自暴自棄になったり、いのちを粗末にしたり軽んじたりというのとはまったく逆の意味で、「いつ死んでもヨシ!!」と肚の決まる人生の視点を発見し、そして生きる姿勢を研究してはみんなにそれを説いて下さったんだ。どうやら「死の恐怖」は、「いつ死んでもヨシ!!」と心底思える何かを獲得することでしか超越できなさそうだ。

”叫びたくなるほどの不安と恐怖が晴れるまで自分は質問していきたいと”
さあ学べ!! ともに学ぼう!!

2019年11月20日 23:41
{{count}}
有り難し
おきもち

となりのトトロの世界のような山奥の田舎の小さな小さなお寺の住職をしています...

質問者からのお礼

ありがとうございます。
まだまだ死について怖いですが、学ぶことが出来ました。
ありがとうございました😊

「死ぬのが怖い」問答一覧

#死ぬ事が怖い

小学生の頃より、ふとした瞬間に"死んだらどうなるのだろう"と考え始めた。 でも、当時は漠然とした考えで 中学生の頃も同じようにふとした瞬間に漠然と考える事はあったが、そこまでの恐怖はなかった。 高校〜大学の時に恐怖へのクオリティ?が上がり、特に両親が去ってしまうと考えた時に押し潰されるような不安に襲われ泣く事もありました。 しかし、泣いて翌日にはケロッと後に引く事はなかったが20代後半になり 1人の時や夜中にふと目が覚めて ・両親がいなくなったら孤独だ ・兄妹はいるけど順番で考えたら  私が最後か… ・結婚もせず独身、死ぬ時も孤独なのか ・どんどんと老化してきて何もできなくなって死ぬのかな、怖い。 ・日々の一瞬一瞬全てが無に戻る&無意味に思える、それが怖い。 色々な不安が頭にぶわぁーっと入り 今までと比べ物にならないぐらいの 死への恐怖の波がきます。 私自身がネガティブな状態で、それが原因なのかと思い携帯で検索してみると 同じような人がおり、安心するが 内容を読むと結婚していて子供がいてetc... いやいや、結婚もしている 子供もいる、"家族"がいる。 生きた証を未来に繋げれる地盤が あるのに…と、卑屈になってしまい 更に不安がこみ上げて泣いたり 不安で寝れなくなったりします。 両親や兄妹が去れば 私も終わりでいいかなって思うし 始まりがあれば終わりもある と理解しているけど グルグルと同じ事を考えてしまいます。 死への恐怖はどうしたら治りますか? とは伺いません…。 ただ、言葉では言い尽くせない この恐怖をどう乗り越えていくべきでしょうか? よろしくお願いします。

有り難し有り難し 10
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る