hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

私はつまらなくて気が利かない人間です

回答数回答 1
有り難し有り難し 8

こんにちは。21歳、大学生の女です。
人との会話の中で、その人が今かけてほしがっているであろう言葉や、してほしいことを察知することはある程度できるのですが、実際に行動している自分を想像すると何故か照れくささを感じてしまい、素直に言葉に出すことができません。
例えば、「最近ごはんを食べるのをサボって3キロ近くやせたんだ」と言う友人に対して、「3キロも?!忙しそうだから体を壊さないか心配。食べやすいものだけでもいいからちょっとずつ食べたほうがいいよ。」と返したい・返すべきだと心の中では思っているのですが、実際は「そうなんだ…」とそっけなく返してしまうことが多いです。
「おいしい!」「楽しかった」等ポジティブな感情を表に出すことや、人を頼ることも苦手です。
他人から、反応が薄くてつまらない・気のきかない人間だと思われていないか不安です。
本当は、私のことを感情豊かでいっしょにいて楽しい、気の利く人だなと思ってもらうのが理想なのですが、現実とのギャップに、人と話した後はいつも自己嫌悪に苛まれます。また、優しい友人と自分を比較してしまい、なんでこんな私と付き合ってくれているんだろう。他の人と過ごした方が楽しいだろうなと自虐的に考えてしまいます。
私が変わるためにはどうすればよいのでしょうか。助言いただけますと幸いです。

2020年7月22日 23:09

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

雄弁は銀、沈黙は金

おはようございます。お悩みを拝読させていただきました。
私自身も同じような経験があります。私はお話し好きなのですが、後から「あの時こう返した方がウケたやろな」とか「今になって機転の利いた言葉が浮かんきた。あの時に浮かんでいれば・・・」と考えてしまうことが良くあります。
あなたの場合は、お友達との会話の中で、思いはするけれども言葉に出されていないということですね。
仏教の故事に「維摩一黙」という言葉があります。『維摩経(ゆいまきょう)』というお経の中に書かれているのですが、簡単に申せば、「言葉に出来るほど軽いものではないことを理解しているのであえて言葉に出さない」とでも説明すればよろしいでしょうか?日本にも「雄弁は銀、沈黙は金」ということわざがあります。
あたなが口には出さないけれども、心の中で思ったり感じたりされているのであれば、本当の友人であれば理解してくれることでしょう。
一方「口は禍の元」ということわざもあります。あなたが良かれと思って返した言葉が、かえってお友達の気分を害することだってありますし、口に出した一言の誤解から友人関係にヒビが入ることだってあるのです。
であればあなた自身がお変わりになる必要はなく、今のままで十分人間的魅力がお友達には伝わっているのではないかと思います。だからこそお友達たちはあなたとのお付き合いを続けておられるに違いありません。
また「あの時ああいえば・・・」といった過去は変えることが出来ません。大きな過ちであれば過去の出来事と言えども反省をしなくてはなりませんが、些細な出来事に躓いてしまうことは大切な人生の無駄遣いです。人間というのはネガティブな思考が頭に浮かぶとどうしても何度も何度も思い返してしまうものです。これを「反芻思考」と言います。「反芻思考」は「もう考えない」と意識的に思わないと止まらないと言われています。「考えるのを止める」と意識的に思うことで反芻思考は止まると言われています。この点だけは変わる必要がありそうですね。

あなたが、日々お健やかに過ごされますことを願っております。
皆が幸せに過ごせますように。
いかなる境遇にあろうとも心安らかでありますように。

2020年7月23日 5:47
{{count}}
有り難し
おきもち


武本法修
山寺の住職をしている真言宗善通寺派僧侶です。貧乏なので兼業で行政書士をして...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

深く納得いたしました。お言葉をいただけたことがきっかけで、私のことを好きでいてくれる友人やお世話になった方々からの優しい言葉を思い出すことができ、心が楽になりました。幸いなことにこれから何度でも会う機会のある友人ですので、今回の反省を生かしながらも、気負わずに自然体で話そうと思います。

「自分が嫌い・自己嫌悪・好きになれない」問答一覧

自己嫌悪がやめられません

この前ふと思い出してから昔に最低なことをしてしまった記憶がずっと頭から離れません。具体的に言うと、当時の友達の悪口を書き、あろうことかそのことに対してうそをついてしまいました。無理な作り話をして、ごまかしてしまいました。当時の私はすごく幼稚で短絡的で、丸く収まればいいやとしか考えていませんでした。本当に最低な行為です。 その友達は、そうだったんだ、大丈夫だよというようなことを言ってくれたのですが、嘘だとわかっていたのかもしれません。もしかしたらその子はすごく傷ついて、悲しんでいたかもしれないと考えるととても苦しいです。 それからその子とは中学を卒業してからどこで何をしているのかさっぱりわからず、連絡も取れません。もし連絡がとれても、今更本当のことを言ってもきっと疎まれるだけだと思いますし、結局そうやって謝るのも自己満足でしかないでしょう。私はこんなに人を傷つけてしまったのだから、楽しいことはしちゃいけない、幸せになってはいけないんだと思ってしまう毎日です。 この事以外にも私は何度も人を傷つけ、罪を繰り返して来ました。自分の罪を思い出しては苦しみ、自己嫌悪に陥り、ひどいときは一日中寝込んだりもします。悪いのは自分なのにつらいとか苦しいとか思ってしまう自分が本当に嫌になりますが、だからといって前向きに生きようと思ってもそれができないのです。私は最低な人間なんだと、自分を卑下することしかできないのです。それに、もしも自分を傷つけた人が幸せに暮らしているのを見たらその人はどう思うだろうかと考えるとつらくてたまりませんし、こんな自分が幸せな時間を過ごすことが悪いことだという思い込みがなくなりません。優しい人は「反省して今後償えばいい」と言います。でもそれは結局自分本位の合理化なんじゃないかと疑ってなりません。 罪を償うとはどういうことでしょうか。1度きりの人生で、たくさんの罪を犯してしまった人間はどうすればいいのでしょうか。どうか教えて頂きたいです。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

自分が嫌で嫌で辛くて死にたくて仕方ない

自責思考、自己嫌悪に悩まされています。 私はブスで頭が悪くて貧乏で友達も少なくて、人生で成功体験もなく、誰からも愛されてきませんでした。 救いようのない絶望的なブスで、最近はマスクを外すことが出来ず学校のお昼休みでは誰もいない部屋で一人でご飯を食べています。友達ともマスクを外して写真を撮る事ができません。可愛い友達がマスクを外して、私がマスクをつけている。この写真を見る度になんとも言えない気持ちになります。友達は何も悪くないんです。私が可愛かったらこんな事しなくていいのに、こんな思いしなくていいのにと考えて悲しく、惨めになります。メイクやヘアセットを頑張っても、多額のお金をかけて整形しない限りどうしようもない。 もはや親が憎い。名前も顔に合わない名前で、尚更憎い。 私が可愛かったら親も少しは私を愛してくれたのでしょうか。親は私がいじめられても殴られても体調を崩しても心が辛くても、助けてくれることはありませんでした。今月の誕生日も祝って貰えなかった。生まれた時から育児放棄されていて、昔から今まで祖母に育てられています。典型的な家庭の例、親に愛されていて親が好きな人を見ると辛い。私は普通じゃない、普通の家庭と親が羨ましくて仕方ありません。 家も貧乏なので、私立大学への進学は無理だと言われてしまいました。だったら産むな。金がなくてろくに子供も育てられないなら産むな。今私はお陰様で辛い。何度もこう思っています。 金銭面だけでなく学力面でも進学は厳しく、何とか勉強をしていますが上手くいかず、自分の頭の悪さと怠惰さにどうしようもなく心が辛くなる時があります。 今思えば小学生の時から勉強をしてこなかった自分が悪い。今日は私の詰めが甘いことにより大失敗をしてしまい、さらに死にたくなりました。自己嫌悪のループで過食に陥り、自傷や自殺も考えましたが勇気が出ない自分がさらに嫌になりどうしようもなくなるんです。今すぐ死ねるなら死にたい。死に方に無駄なこだわりがあり、見つかりたくない、綺麗に死にたい、痛いのは嫌だ、こんな事を考えてしまい未だに死ねずにいます。 本当は死にたいなんて思う人生は嫌でした。私が可愛くて周りから愛されていて普通の家庭に生まれていたらこんなことは思わなかったでしょう。生きてる意味が分かりません。 頭の悪さ故に長文で読みにくいですが回答頂けると幸いです

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

不貞行為を犯した自分への嫌悪、後悔

こんにちは。 私は先日、職場の既婚上司と不貞行為をしてしまいました。4年付き合った彼氏と別れたころだったので、相手から優しくされたことが嬉しく、欲してしまったのだと思います。 奥さまからは、慰謝料を請求され、猶予期間後に転職をしなければならなくなりました。 恥ずかしながら、私は全てが発覚してから「奥さんや息子さんに対し、大変なことをしてしまった」という事に気づきました。 今は、申し訳なさから、若い奥さんや、小さいお子さんがいる家族を見たりすると胸が痛くなります。 この先もし結婚、出産をしても同じような気持ちになるのかと思うと、怖いです。 そもそも、ひとつの家庭を踏み躙っておきながら、幸せになっていいのか、と考えてしまいます。 しかし、自分は後悔、反省しているかと思えば、 示談金の交渉時には自分の保身に走ったり、子供がいるのに不貞行為に走った相手が悪いんじゃないか、という気持ちが湧いたり、 汚い感情で埋め尽くされたりもするのです。 自分はこんな人間だったのか…と自分に失望してしまいました。 長々と申し訳ありません。 まとめると、 ・自身がやったことに対する後悔の気持ち ・後悔とは逆の汚い感情が湧くこと ・こんな自分がこれから幸せになれるのかという不安 このような気持ちで、毎日辛く、前を向けません。勿論すべては自業自得だと言うことは理解していますが、何かお考えやお言葉を賜りたく、お願い致します。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

自分が嫌いです

何回もごめんなさい 子どもに自分が親にされた事をしないようにしたいのにたまに爆発してしまいます。虐待とかではなく、うるさいなど言いすぎてしまいます。機嫌が悪いのが子どもにも伝わってると思います 毒親になってるんじゃないかと思います。 子どもも爪を噛んだり瞬きをぎゅっとしたり、ストレスかなと思っています。旦那は月に数回の帰宅なので全て私のせいです。わかってるのに直すことができません。 子どもにはスマホは絶対見せないと思ってたのに今は夜寝るまで見せてしまっています。でもそれがないとなにをしていいのかわかりません。今更やめさせる気力もありません。 旦那に預けてひとりで出かければいいのかとも思うのですが、旦那に子どもを預けるのが不安すぎてできません。 家も車もあります。旦那が稼いできたお金で買いました。たまにしか帰宅しないのだから、子どもとたくさん遊んで欲しいとか、色々思うことはあります。でも言えません。 期待しない方がいいと言いますが、ひとりで子育てしてる感が強いのかなと思います。産む時も立ち会いはしなくてもいいかなとは思ってはいましたが、血が見れないから立ち会いしたくないと言われた時は少しショックでした。 最近被災しました。その時も旦那はいなくて、本当にこわかったんですがもう少しくらい心配してくれてもいいんじゃないかと思うほどでした。私の親は生きてれば家はどうにでもなるからと言ってくれました。旦那にもそんな様な事言って欲しかったなと思ったり、、 話がだいぶそれてしまってすみません、、 それでトイレやキッチンが壊れたりお風呂も自分の家で入れなかったり、まだ直っていないのでそのストレスはあると思います。キッチンは直さなくていいんじゃないかみたいに言われた時は初めて喧嘩になりそうでした。 なんでこの人と結婚したんだろうとか、この人と結婚したのは私だとか、話し合ってこなかったからこんな事になってるのかなとか今更色々考えます。でもそういったのを子どもに当てたら絶対にダメだと思ってはいます。私がもっと強くなればいい話だとも思います。 子どもは今しかそばにいないのに、、 旦那の悪口をかいたけど、結局私のせいなんだよなと、、 長いしよくわからないかもしれませんすみません

有り難し有り難し 22
回答数回答 1

サボってしまう自分が嫌い

こんにちは。ついさっきこのサイトの存在を知って質問します。                    わたしは現在浪人しています。 母が教育ローンを組んでまで予備校に通わせてくれて、地元が田舎なため都市部に一人暮らしまでさせてくれました。光熱費等もすべて母が支払ってくれています。                   こんな恵まれた環境にいるにも関わらず、授業がない日などはつねに家に篭ってスマホなどを見てしまいます。「今年落ちたらもう後がない」という危機感や「第一志望に合格したい」という想いはつねにあるのですが、ダラダラとした時間を過ごし、そんな自分にも嫌気がさして、その不安や自分に対する嫌悪から逃れるために余計にYouTubeなどを見てしまいます。                   また、友達との会話の中でも見栄を張って模試の点数などをすこし盛ってしまうこともあります。                   受験生になってから自分の嫌なところがどんどん露呈してきて辛いです。                   話がまとまらずすみません。この甘えた性根に喝を入れてもらえたらありがたいです。受かりたい…

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ