hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

親不孝者です

回答数回答 4
有り難し有り難し 47

こんにちは。

先日大学を中退しました。
辞めることについて1年間1人で考え続け、結果中退しました。
今思えば早くに親に相談をすれば良かったと思いますし、ひとりよがりになっていて、親に相談するという当たり前のことができませんでした。
中退を考えていた1年間は大学に行くことができず学費を無駄にしてしまいました。また、その1年は趣味に没頭しバイト代も注ぎ込んでしまって貯金もしていませんでした。
今は専門学校へ行こうと考えていますが、頭の中ではもっと早く親に相談しておけば学費も専門学校に回せたし早くに入学ができたのにとかわたしはなんでお金の無駄遣いばかりしたのだなど後悔ばかりです。
親は自分の親(わたしの祖父)から「お前の育て方が悪い」と怒られてしまったと言っていました。
どうしてこんなに出来が悪いのだろうと思います。
周囲の人と比べて劣っている気がしてなりません。
そういった気持ちのせいで自信がなく、世渡りがうまくありません。
あと、大学を辞めた際、親から「馴染めなかったんだね」と図星をつかれ少し腹立たしくなりましたが結局本当にそうで、これからもわたしはどこに行っても馴染めないのではないかと不安で仕方ありません。

話せる人がいないためこのような場があって良かったです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

初めまして。
過ぎ去ってしまったことをいつまでも考えあぐねていても、
もう仕方ありませんね。
学費のことなど、確かにムダにしてしまい、親に迷惑かけ通しの今ですね。
しかし貴女はまだ若い。
親に迷惑かけても、まだ許されます。

これからをどう生きるか。
専門学校を考えておいでのようですし、先ずはその目標に向かって下さい。
今、すごく自信喪失気味なのだと思いますが、
生きていればどんな人でも不安な材料はあるものです。

思えば私も創っては壊すを繰り返している人生です。
私もまた、我ながら自身の出来の悪さにはうなだれるばかりですが、
そういう自分を受け容れていくのもまた自分自身です。
仏門に入ってみたものの、
僧侶向きの人材かどうかも自分では分かりません。
でもそのようにしか生きられない私なのであります。
その現実をよくよく解って下さっているのが仏様だと信じています。

出来の悪い中にも、何かいいことはあるものです。
ご自身の良い部分、一つでもあれば儲けものです。
それから周囲は気にせずマイペースで(^_^)

{{count}}
有り難し
おきもち


モットー 「寺は心に溜まったゴミを捨てに来る所」。回答数は決して多くありま...
このお坊さんを応援する

失敗とは・・・

 ワシは大学受験に失敗して、2浪しました。その時、親から「恥さらし。」と言われました。
結婚して、マンションに住む時になっても「世間に顔向け出来ない。」と言われました。
 基本親というのは世間体を8割気にします。でも、結局は自分の生活も日々あるのでいつの間にか言われなくなりました。言い疲れたと言えばよいでしょうか。
 あなたは親を不幸にしたのではありません。親があなたを不幸にさせた。と言ってもいいと思います。あなたはなぜ大学に入ったのですか?申し訳ありませんが、大抵の人は就職に有利に働く、色々な遊びが出来る。周りが行くから何となく。親が良い就職(収入の多い)するために有利に働く。近所に自慢が出来る。その程度ですよ。そのことに早く気づき辞めたあなたは偉い。自己責任で自分の夢に向かって頑張ってください。
 「失敗とは転ぶことではではなく、そのまま起き上がらないことです。」(メアリー・ピックフォード)
出来れば、大学を辞める前に相談して欲しかったです。

{{count}}
有り難し
おきもち


ちょい悪坊主を目指しています。尊敬する人は一休さん。
このお坊さんを応援する

ちゃんと取り返せばよい

あなたがここで心底申し訳ないと思うことが大切です。
そして素直になる事です。
今後最低7回。7回と思ってください。
7回はあなたの大学中退を親御さんは責める事があるかもしれません。
でもそこでちゃんと謝れること。
そしてそれを合図に❝いつか取り返す❞というばねにするエネルギーを貯めてください。
そうするとお金では取り返せなくても、誠意実であればほかの分野で必ず花が咲きます。
慙愧の思い、ああ、申し訳なかったな…という思いが爆発的成長力になります。
それを損なうのは逆切れです。イチロー選手も言っています。失敗かどうかはそれを乗り越えてみなきゃわからない。多くの人はそこで凹んで反省、落ち込み、沈み、無気力になります。
次に結果出そう、という前向きな気持ちがあれば必ず生きてきます。
図星つかれたカチン、というエネルギーの使い方を役に立たない逆切れ、むくれに使うものは人生で失敗します。反省すべき、軌道修正すべきはそこだけです。(c ._.)gオッシャ

{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の法話 あけましておめでとうございます。 新しい年を迎えました...
このお坊さんを応援する

次へとチャレンジしていくために

ona様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

「比べること」につきましては、これまでにも下記の各問いにて扱わせて頂いております。

拙回答一覧・カテゴリー「比べることについて」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/cat_320135.html

拙回答一覧・タグ「比べる」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/tag/比べる

比べることはもちろん悪いことではありません。自身のおかれている現状を正しく把握することで、自己の向上に資するために必要なこととなります。問題は、自分自身のことをあまりに卑下し過ぎて、悪い煩悩に苦しめられてしまうことでございます。

現に、ona様も劣っていると自己嫌悪して、自信も失い、不安に陥られています・・

まあ、若いうちは色々と失敗し、反省するものです。しかし、それを糧にして次へと飛躍できるかどうかが重要なこととなります。

拙生も大学時代は、色々と失敗、反省することがございました。例えば一つには、修行のために休学し、修行が終わって帰山後、大学に復学して、司法試験の勉強で一年間、ダブル・スクールで伊藤塾に通いましたが、結局、塾の移転や仕事の忙しさ、大学の卒業も重なって、通塾がままならなくなり、自宅でDVDにて授業を受けることとしましたが、結局、勉強が進まなくなってしまい・・フェードアウトすることとなりました・・当時のなけなしの給与も結構つぎ込み、無駄になってしまったように思いました・・が、頑張って勉強して得た知識は、後に社会福祉法人設立、NPO法人設立、一般社団法人設立に役立てることができ、運営にも大いに活かすことができました。このhasunohaの回答でもたまに活かすこともできております。

もしか致しますとona様も一生懸命に趣味に没頭していたことが、これから後に人生、あるいは仕事に直接、間接的にも活かせることになるかもしれません。

自己嫌悪に陥るよりか、やりたいことができたのだと気持ちを切り替えて、是非次へとチャレンジして活かしていって頂ければと存じております。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち


質問者からのお礼

早速、回答ありがとうございます。
誰にだって不安材料はある、という言葉にはっとしました。
うじうじしていても進まないのでマイペースに一歩一歩進もうと思います。

「罪悪感を消したい・罪の意識で苦しい」問答一覧

今の働く資格がないと思っています。

私は、職員が7名ほどの小さなNPOで働いています。今年で四年目でやりがいはあります。職場の人間関係もいいです。去年の9月に自らの性欲を満たしたいがために職場の共同トイレにあるサニタリーボックスに捨ててある生理用品を手に取りにおいを嗅いでしまいました。すぐに戻しましたが、同じようなことを数回繰り返しました。その度に罪悪感が増していき今はもうしていません。 罪悪感とは、本人が知ると嫌な気持ちになることをしてしまったこと。自分の生理用品を嗅いだ人間が同じ空間にいることは相当気色が悪いと想像します。 苦しいのはそのことについて謝れないこと、隠していること。このことについてばか正直に謝ってしまう行為は自分を楽にするだけで相手は強い嫌悪感を抱くだけの本当に身勝手なことだと思います。謝れば済むという話でもないということです。しかしその事実を隠し持っているのも嫌な気持ちです。 こんなことをするまではまだ働きたい意思はあったのですが衝動に負け、やっていいことと悪いことの分別のつかない行動をした自分は、今はもうここで働く資格はないのかなと思っています。 これからどんな気持ちでどう向き合えばいいのか、行動すればいいのか悩んでいます。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

過去の事を謝罪したい

初めまして。 私は高校時代の修学旅行でクラスメートの一人を仲間はずれにしたり、揶揄ったりしていじめてしまいました。 その女の子は大人しく、クラスの中心核のバレー部や他の子たちに揶揄われたりしてクラスから浮いていました。 私は同じような眼鏡をかけていたことでその子と似ていると何度も友人に揶揄われることが嫌で、殆ど話したことが無い彼女のことを避け、他の人が陰で揶揄っている所に便乗してしまいました。 修学旅行の班決めで、余ってしまった彼女を友人が可哀想だからと私たちのグループに入れました。 私は彼女に苦手意識を持っていたので、正直何で?と考えてしまいました。 その後、彼女を入れた友人から「私もついて来られると困るし、嫌だから適当に置いていけばいい」と言われました。 他の子も賛同してしまってました。自分が彼女を入れたのに…と思った私はもう何も関わりたくないと思ってしまいました。 どうでもいいと投げ出してしまいました。出発前、彼女は泣いていました その当時は何で泣いているんだと他の友人と陰で揶揄ってしまいました。今思うと、仲間はずれにされるのが分かっていて行きたくなくて泣いていたのではないか?と思います。 結果、友人に賛同した形で班行動も自由行動も彼女を放って置いて仲間はずれにしてしまいました。 班行動では彼女が何をしていたか思い出せないのです。彼女が後ろからついてきてても他の友人がなんでついてくるの?と彼女を見ながら聞こえない声で言っていたところを何も感じず、聞いていました。 テーマパークでも彼女から離れたい友人に賛同して連れられるまま彼女を置いて行きました。彼女は別の子達と一緒に回ったと後から聞きました。 彼女の一生に一度の修学旅行を台無しにしてしまった。その後の日常でも彼女を陰で揶揄った。 彼女の心を傷をつけてしまった、とても許されないことをした、という事実にやっと気づきました。 今までのうのうと笑っていた自分が愚かで情け無く、彼女に申し訳ない気持ちで一杯です。許されない、今更だと思います。それでも彼女に謝罪をしたいです。 親兄弟に相談すると、過去の事だからこれからそうしなければいい、彼女にも今更謝罪しても迷惑だと言われました。 謝罪するか、してはいけないか。 自問自答しております。 何卒ご助言を頂ければ幸いです。宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

自分のためにお金を使う罪悪感

10代、大学生、一人暮らしです。 現在は奨学金、親からの仕送り、月3万円ほどのバイト代で生活しています。 私は近々、一人暮らしを始めて初めての誕生日をむかえるのですが、その日に京都市内のホテルに滞在しようと思っています。  年末ということもあり、普段はめったに行けない旅行として、一泊2万円程度のホテルを予約しました。 前々からバイトや学校生活でバタバタする中で、どこかでゆっくり過ごしたいと思っており、いい機会だと予約したのですが、直前になって辞めようか迷っています。 ホテル代に使うなら、美味しいものを食べたり、ネイルサロンに行ったり、美容室に行ったりなど、使い道がたくさんあります。 しかし、いいホテルでゆっくりするのはきっと素晴らしい気分転換になるだろうとも思います。 モヤモヤしているのは、他にお金を使いたいことがあるのではないか、一人で贅沢な時間を過ごすことに大学生の自分の身の丈にあってないのではないか、でも誕生日は特別な日にしたい!という考えがでて、収集がつかなくなってしまいました。どのように考えを整理すれば良いでしょうか。 ここまでの中で何か重要な点が抜けていた教えてください。 よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

罪悪感との向き合い方

こんにちは。ららと申します。 私は小学生のころ、性格にとても難がありました。 非常に内気で人見知りもかなり激しく、特定の人でないとちゃんと話せない、特に仲良くない人を前にすると何も話せなくなる、1人になるのを酷く恐れるなど過剰な程に内向的な性格でした。 そのせいもあってか何度かいじめられたことがあります。物を盗られたり、悪口を言われたり、「ららちゃんのこと好き?」と聞いて回られたり、きつく当たられたり、分かりやすく私の方を見てクスクスしながら陰口を言われたり、クラブ活動ではミスをすると笑われたりなどしました。 しかしそれと同時に私もいじめと同じようなことをしていました。他にいじめられている男の子の悪口や陰口を言ったり、無視をしたり、暴言を吐いたりなどしていました。その他気に入らない子がいると直ぐに悪口を言ったり、更には当時一緒のグループにいた友人の悪口も言っていました。結果その友人たちは離れていき縁を切られ、その時に私はとんでもないことをしていたのだと気がつきました。 それからもう10年近く経ちますが、もういじめのようなことは絶対にしないと誓い今に至ります。 しかし当時の事を思い出すと罪悪感に苛まれます。小学生の頃の同級生とはもう会うことはない為、思い出すたびに「あの時は本当にごめんなさい、もう二度とあんなことはしません。」と心の中で謝罪をしています。しかしそれで罪が消えるわけでも罪悪感が無くなる訳でもありません。 また1つ後悔していることがあり、いじめられている男の子がかなり酷い当たられ方をしているのを見たとき、「あれは流石にやりすぎじゃない?」と友人に言ったところ「別にどうでもいい」と返され、私も便乗しなければならないと思ってしまい「まあそうだよね」と言い結局何もしなかったことがあります。 あの時大人に伝えていれば自分もあの男の子も何か違っていたのかもしれないと思うと胸が苦しくなります。 今でこそ友人たちからは「優しいね」と言ってもらえるのですが当時の私のことを知ったらきっと幻滅するだろうと思ってしまい、騙しているような気がして更に胸が苦しくなります。 今後この罪悪感とどのように向き合っていけばいいでしょうか。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

自分が許せず罪悪感に苛まれております

私は今まで2~数年間、違法サイトで漫画の閲覧をしてしまっていました。 利用し始めた時はそれが違法サイトであるとは知らず、あまり不信感も意識もしていなかったと思います。 ですが先日ふと気になって調べたところやはり利用していたサイトが違法サイトであると分かり、 もう絶対利用しないと心に誓ってブックマークも全て削除しました。 閲覧のみでは法的な罪には問われないようですが、 それでもやはりいけないことをしてしまった、作家の方々に申し訳ないという罪悪感にずっと苛まれております。 作家様方に償うにしても、お金の余裕も 読んだ作品や作家様全てを覚えてるわけでもないため全て購入することは難しく、 本当に応援したい作家の方々の作品を先日いくつか購入したくらいです。 そして何より許せないのが「自分は本当に気がついていなかったのか?」ということです。 漫画を無料で全て読めるなんて本当に不信感を持っていなかったのか、 本当は「あれ?これでいいのかな?」と思いつつ「誰も違法とは指摘してないから大丈夫なのかな?」とよく調べもせずに、 違法だという確信を持てないからといってその可能性に見て見ぬふりをして今まで利用していたのではないか、と。 実際にそうだったかはもはやうろ覚えですが、 もしそうなら余計に質が悪い、と考えて消えたくなります。 よく「反省して次に同じ過ちを犯さないよう心がければいい」と聞きますが、 そうしたところで作家様が受けた被害は埋められないとも思ってしまいます。 心の中で神様に心からの反省をし、 もう絶対二度と同じことはしない、 今後はちゃんと調べてから閲覧するようにします、と懺悔しました。 それでも罪悪感は消えず、これで終わりでいいの?と自分をずっと責めてしまいます。 償えるなら償いたいが、 何も知らない作家様方に謝って回っても向こうは急に謝られても困るし嫌な思いをするだけだからしない方がいいとの意見もあり、 今まで多くの作家様の作品を見てしまった、中には名も知らない作家様の作品もあるのに、今まで何を読んだか全て覚えてなどいないし、 全て買うべきだとしてもそんな余裕もない、 もう自分がどうすればいいか分かりません。 いくら反省を繰り返しても「まだ足りない」と膨らみ続ける罪悪感に苛まれております。 どなたかご助言を頂けないでしょうか。 助けてください。

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

親への罪悪感で死にそうです

私はとてもお金がかかる子供で、現在もそうです。現在は専門学生で一人暮らしをしていますが、携帯代から家賃、光熱費、学校など全て親の仕送りです。 これだけでも申し訳ないのに、私は芸能活動を行なっていてライブ代やレッスン代、事務所への雑費等で年間100万ほどかかります。学校の学費もバカになりません。 私は実家が太めなのをいいことに、親の脛を齧りまくっていました。しかし人生初のアルバイトを通して親のありがたみがとてもわかり変わろうと思いました。 昔に比べて浪費癖は抜けましたが、今も変わらずお金がなくなり親にお金を振り込んでもらうことが多々あります。 今はもうやめましたが、一時期所謂パパ活でご飯を食べていました。それも親には言えません。 芸能活動もコロナで大打撃を受け、志半ばですが専門卒業と同時に事務所をやめて個人でやっていこうと考えています。 親と喧嘩の末決まりましたが、親に「お前にはガッカリだよ」と言われてしまったショックが大きいです。私が100悪いのは承知の上での決断でしたが、それと同時に自分への自己嫌悪が止まりません。 私は親にもらってばかりで、まだ何も返せていません。 来年度から新卒なので、そこでいっぱい稼いで初任給で親に少しずつ返していこうと思っています。これからの人生を親への返済期間だと思って生きていくつもりです。 しかし親にとってはお金も返して欲しいけど、娘がステージで頑張っている姿を見ていたかったのでしょう。親としても裏切られた気持ちだったと思います。 もう私は生きていていいのかわからなくなっています。 学校でも結局最後までうまく馴染めないまま卒業を迎えようとしていますが、親には学校で友達ができた!と入学当初から笑顔で喋っています。本当はいじめられています。 手厚いサポートをもらっているだけに、親の期待に沿えないのがとても辛いです。 私はとてもクズだと思います。本当に甘ったれていてどうしようもないと自分でも思います。もう学校にも不登校気味で、(単位が取れる程度には行っています)内定先のアルバイトだけ今は頑張っています。 これじゃ足りないでしょうか。やはり学校へは体を引きずってでも毎日通うべきでしょうか?

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

人を傷つけた罪悪感の苦しみ

はじめまして、リョウといいます。 相談というのは今から5年前に起こしてしまった自転車同士の衝突で人を傷つけた罪悪感についてです。 当時僕は統合失調症で苦しんでいました。自分の中に頼れるものがなにもない不安で仕方なかったときです。 現在27歳なのですが22のときアルバイトをしてました。朝から出勤だったのですがその日は辛くてしょうがなく行きたくないなと思いながらも服用していた精神薬を飲み、そして強いお酒飲み出勤してしまいました。 その出勤途中、女性と自転車同士で衝突してしまいました。すぐに謝ればよかったと今では思いますが、そのときは酒と薬でまともな考えができず、女性に何も言わないでその場を立ち去ってしまいました。 それから5年が経ち調子が良くなってきた時を境に時々そのことを思い出すようになりました。そのことで罪悪感で苦しくなり、人を傷つけたと思うと人の道を踏み外したんじゃないかと思い、明るく人と接することが難しくなってつらいです。親にも相談しましたが「いまさら何いってんだと思われると思うよ、生真面目すぎるよ、こうあるべきだという形に囚われ過ぎてると思うよ」など言われ、そうなのかなと思いながら、それで大丈夫なのかと不安になります。 衝突した人のことは顔も分からないし名前も聞いていなく謝りようがありません。警察署に行って被害届が出てたら謝れるかもしれませんが。 この罪悪感の苦しみとどう向き合ったらいいのでしょうか?謝りに行ったほうがいいのでしょうか? よろしくお願いします。

有り難し有り難し 22
回答数回答 1

私の失態で迷惑をかけてしまいました。

丁度お昼頃バスに乗っていたのですが。席は埋まっていたので入口付近で立っていました。 席が埋まっているとはいえ、物凄く混んでいた訳では無かったのでリュックも背負ったままでした。 他の人が降りるときに突然後ろから押されるような感覚がしたので振り返ってみると、年配の方から「入口にいると邪魔なんだよ」と言われました。 入口付近とはいえ端の方にいるし、そこまで人は降りないだろうと周りの配慮が足らずこんなことになってしまいました。 その方に謝ることもできませんでした。 同じ失態はしないように気をつけようと思っているのですが、 自分が入口付近にいたせいで他の人が降りにくくなってしまったこと、それに気付かずずっとそのまま立っていたこと。 1度降りて道を開ける、些細なことならまだしも、常識的で誰もが出来るはずなのに私はしなかったのだと、自分の人間性はこんなにも低いんだと落ち込んでいます…。 思い出す度にどうしてあの時行動しなかったのだろうと罪悪感でいっぱいになります。 いつも何かしら失敗してしまいます…。 いつの間にかしてしまい、気付いた時には今回のようにもう遅かったなど…。 こんなことはしないと思ってもまた別のことで失敗してしまいます。 どうすればいいんでしょうか

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺