藤波 蓮凰

有り難し 831
回答 34

自己紹介

モットー 「寺は心に溜まったゴミを捨てに来る所」。回答数は決して多くありませんが、回答する質問には、質問者の気持ちに何処までも寄り添いたいと考えています。
僧籍にある傍ら、新聞社勤務も経験。
高校時代、学校がイヤで登校拒否をして親を悩ませる。パラサイトシングルも長かった…。
25歳の時、約1年にわたってインド・パキスタンを経てヨーロッパまで放浪する。


【経歴】
1967年、京都市に生まれる。
1988年、浄土真宗本願寺派(西本願寺)にて得度。
1990年、龍谷大学文学部仏教学(インド学)専攻卒業。
1997年、本願寺派布教使任用。
1998年、本願寺派勤式指導所研究生課程修了。
2014年、天台宗魚山浄蓮華院にて唄伝授、許可状(こかじょう)を受く。

【ライフワーク】
経典などに独特の旋律を付けて唱える、梵唄聲明(ぼんばいしょうみょう)の研鑽を続けている。特に、西本願寺で廃絶した聲明曲の復元研究に従事するのと同時に、その源流をたどるべく、魚山(天台)聲明も学んでいる。
聲明を唱えるということは、仏・菩薩との対話だと思って止まない。美しい音色に出会えれば、心もなぐさめられるもの…。
■ブログURL: http://blogs.yahoo.co.jp/namoamidabutsu18

主な活動歴

2013年
『勝林院開創一千年紀 千年響流』
2013年10月、京都大原・魚山勝林院が開創1000年を迎えるのに際し、
天台宗外の僧侶ではあるが慶讃法要の実行委員会監事を歴任。
記念誌の編集にも従事し、各法要の解説文を執筆する。

1997年~2005年
浄土真宗本願寺派 本願寺出版社刊行 
専門誌『伝道』 編集委員歴任。 

葬儀をして下さったお寺にお訊ねを………
こんにちは。浄土真宗本願寺派(西本願寺)の藤波と申します。早くに母上を亡くされ寂しいことと、御心中拝察申し上げます。私も昨春に母が亡くなり、この歳になって悲哀のありようを痛感しております。 ...
自然に任されては………
こんにちは。浄土真宗の藤波と申します。 お子さんを授かったとのこと。それはそれで、尊く有難いことですね。 子どもがあっては、生活的に決定的に困る事情がおありですか? 避妊等々、過ぎたことは...
転換できますよ❗
初めまして、浄土真宗の藤波蓮凰と申します。 貴女が大学へ進学して気付いたのは、ご自身が真に学びたいことではなかった専攻なり分野であることに気付かれたということなんですよね。 それを引きずりな...
菩提寺へお伝え下さいね。
初めまして、浄土真宗本願寺派(西本願寺)の藤波と申します。 最近、御夫君を亡くされたとのこと、お寂しいことと拝察致します。そんな中での財産分与の手続き等、大変でありましょう………。 さて...
そのままで………
初めまして、浄土真宗の藤波と申します。 人間、斜(しゃ)に構えて眺めていると、ゆきのさんが仰る、「裏の顔」が見えて来るものです。貴女の思い、よくよく理解できます。私とて、そうですから。多分、ゆ...
本願寺派の勤行
初めまして、浄土真宗本願寺派の藤波と申します。 お求めになった聖典は、所謂「在家勤行集」のような、和綴じの赤い表紙のものでしょうか。現在、さまざまの勤行本が発刊されていて、総じて、新しい編集の...
担任以上の人たれ………
初めまして、浄土真宗の藤波蓮凰と申します。 今、大学受験で大変な時期だと拝察致します。ムリのないよう、目標に向かって頂きたいものです。 さて、担任の先生から心ない言葉を浴びせられたとのこと、...
受け入れてあげて下さい。
初めまして、浄土真宗本願寺派の藤波蓮凰と申します。 いきなりこんな場で申し上げるのも、ある意味において憚られますが、寺とは現代社会に照らし合わせて客観視する時、非常に閉鎖的な空間であることに気...
雑想感 -僧侶の品格-
初めまして、浄土真宗の藤波蓮凰と申します。 却って心に傷を負ってしまった、この住職が止住するお寺に寄宿していた青少年たちのことを思うと、いたたまれなくなります。そして宗教に対する不信感を、いよ...
生死一如
こんにちは。 浄土真宗の藤波と申します。 私も極めて早い時期、小学校の低学年から、mobileさんと同じことを考え、あるいは空想する子供でした。 結果、小学生向けのものから専門書まで、いろ...
質問 : 死について
自分を嘆く必要はないですよ。
こんにちは。浄土真宗の藤波と申します。 死ぬ勇気………、この言葉を私も何度つぶやいたことか。でも、死ぬ勇気がない。その結果、生き長らえてている今がある。そんな感覚ではないでしょうか。 死にた...
質問 : 苦しいです
旅を応援したいですね♪
こんにちは。浄土真宗の藤波と申します。 姪御さんの良き理解者でられるようですね。何よりです。 バックパッカーで世界を歩きたい、私も応援したいです。私も25歳の時、1年近く日本を出て、インド~...
少し、ややこしいですが………、空に思うこと。
初めまして、浄土真宗の藤波と申します。 思うところの一端を書かせて頂きます………。 諸法不自性 亦不従他生 不共不無因 是故知無生 古代インドの仏教僧、龍樹菩薩(150A...
初めまして、浄土真宗の藤波と申します。 ひどく苦悩されてる様子、お気持ち察するに余りあります。 私のことを書かせて頂きます。 私の心の中にも、自分がこの世からいなくなれば、どんなに楽だろう...
大丈夫です。
こんにちは。浄土真宗の藤波蓮凰と申します。 後ろめたさというものは、生きている中で、日常的に付きまとうものです。しかし、私のそのお心を抱いてられることが嬉しくなりました。 今の世の中、開き直...
大丈夫ですか…
こんにちは。 浄土真宗本願寺派の藤波と申します。 お気持ち、痛いほどよく解ります。 なんでこんなにも息苦しいのだろうか…。 生きてるって、なんでこんなに辛いのだろうか…。 まる...
そのままで…(^_^)
こんにちは。 藤波蓮凰と申します。 お悩みのこと、よく解ります。 私も時々、よくもまあ僧侶になったな…と、 いろんな意味で自己嫌悪に陥りますから。 僧侶ってポジションによっては...
しんどいかも知れないけど気楽に…(^^)
初めまして。 浄土真宗本願寺派の藤波蓮凰と申します。 就職なさってまだ10年経つか経たないか…、 そんな年齢域でられるのでしょうか。 お仕事はハードなんかなあ…?。   > 『...
壮絶な虚無!!
初めまして。 藤波と申します。 壮絶な虚無!。 貴女はこれに打ちひしがれておられるのですね。 そう…僧侶の私であっても、同じ感覚になるのです。 俺は、なんでこんなことしてるんだ...
不即不離
初めまして、藤波と申します。 実の親子だけに辛いですね。 お気持ち、察するに余りあります。 ある人が言っていました。 親と子供は生まれながらにして同等なのだそうです。 小さい間は親...

このページの先頭へ