hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

苦しいです

回答数回答 2
有り難し有り難し 40

看護大学の4年生でつい先日ずっと念願だった保健師の採用試験にも合格してあとは国家試験だけなのですが、大学側からの圧が毎日苦しくて死にたくおもっています。

信頼していた教員がいなくなった代わりに新しく来た人が、貴方は保健師になれない看護師になれない、人を見捨てるような人間になると繰り返す言葉が忘れたくても忘れられず毎日突然思い出されては泣いてしまいます。

自分は気が弱いのでそんな人間に誰かを守ることは出来ないと言いたかったのかもしれません

人を支える仕事だからしっかりしていないといけないことはわかっています。この程度のプレッシャーで折れるなと言われているのかもしれません。

でも大学からくる脅しのような文面と教員の人格を否定するような言葉を嫌でも思い出してその度に手が止まって何も出来なくなります。

今投げ出して内定をくれた職場や今までに支えてくれた人にも迷惑をかけることが苦しいです。

でもいま生きていることも苦しいです。

死んだら悲しまれるかもしれないこと自体が重くて苦しいです。存在ごとなかったようにしたいです。

私のように弱い人間は誰かを助けるような仕事をしてはいけないのでしょうか

苦しくて仕方ないときどんな風に考えたら心を落ち着けていられますか

2020年12月1日 3:09

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

弱いのではなく、誠実である

こんにちは、初めまして。

「大学からくる脅しのような文面と教員の人格を否定するような言葉」に悩んでいるとのこと。前者はどのようなものかは想像し難いですが、後者についてはある程度具体的なのでお答えができるかと思います。

「貴方は保健師になれない看護師になれない、人を見捨てるような人間になる」とその「教員」が言ったそうですね。あなたはその発言の趣旨を「私は気が弱いのでそんな人間に誰かを守ることは出来ないと言いたかった」のだろうと謙虚に受け止めようとしています。

その「教員」は、知識や技術を伝える人であって予言者ではありません。
あなたが、「保健師になれない看護師になれない」となぜ言い切れれるのでしょうか。あなたは、「看護大学」で学びきって、「念願だった保健師の採用試験にも合格してあとは国家試験だけ」にまで努力できる人なのです。そして、どんな厳しい言葉でも謙虚に考えようとする人間性をもった人です。資格十分です。

その「教員」も教育者なのに、生徒を見ながらこの生徒には厳しく導く、この生徒には優しくほめて伸ばすなどの裁量が分かっていないのではないかとも思います。現にあなたは、「信頼していた教員」の元では上手く成長できていたのでしょう。単に、宜しくない「教員」にたまたま出くわしてしまった、という客観的な見方も必要ではないでしょうか。

「私のように弱い人間は誰かを助けるような仕事をしてはいけないのでしょうか」と煩悶されています。「弱い」とは思いません。人の言葉を正面から受け止めて考え思い悩むことを誠実と呼びます。馬耳東風で右から左に聞いて人の話を聞かない人は傷つかない代わりに、人を傷付けても気づかない、何とも思わない人に成るのでは。それを、強いというならば私はそんな人間に成りたいとは思いません。あなたはどうですか。

傷つく人は、他者が傷ついたことを敏感に察知します。それこそ、「保健師」さん「看護師」さんに適職です。見た目の傷だけでなく、その人の内面にまで思いを致せる。そんな「保健師」さん、「看護師」さんが沢山いてくれる社会はとても素晴らしいです。

元気を出して。
あともう少しです。
もう少しで、あなたのフィールドは大学から職場に、社会に移っていきます。
あなたそのままで、今まで通りマイペースで歩んでください。

2020年12月1日 7:49
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


釋 悠水(しゃくゆうすい)
浄土真宗本願寺派報恩寺住職(兵庫県三木市) 本願寺派布教使 元本願寺布...

あなたなら大丈夫!絶対に大丈夫!

ご質問拝読いたしました。
国家試験を控えて、
プレッシャーMAXですね。
たいへんな思いをされていること、
御同情申し上げます。
愚僧も医療福祉系の国家資格を
3つ取得しています。
いま主に使っているのは、
骨接ぎですが、
免許がなければ、
仕事ができません。
無資格、無免許になりますからね。
本当にひきこもごも、
国家資格を取得できないと、
内定取消にもなります。

プレッシャーをかけたからと、
言って受かるものは受かる、
落ちるものは落ちます。
たまたま体調不良で、
落ちた方は
よく年受かっています。
ある一定のレベルに
届かない方は、
何年やっても受かりません。
これは何をやってもダメと、
いうわけではなく、
もちろん、
人からのプレッシャーでは
絶対にありません。
何としても受かりたい、
という自覚をもち、
本人が内面的な改革を
起こせるかどうかです。

しかし、
その教員の言動には
不快感を持ちますね。
ごめんなさい。
失礼な言い方ですが、
臨床、現場を知らない方、
そんなイメージです。

手当てとは、
手を当てること、
患者さまに変わり、
患部をさすることです。
そして
人のお世話をすること、
お役に立つことです。

現場では、
良くなって欲しい、
笑顔でいて欲しい、
と祈りながら、
勤めさせていただいています。

現場では、
目の前の患者さまを
絶対に否定しない。
常に肯定して、
肯定して、
お話を聞いて差し上げる。

こんなところから、
患者さまとの信頼関係が
生まれるように思います。

愚僧は、
体の続く限り現役を続けます。

どうかあなたも、
いまのお優しいお気持ちを
大切にして、
将来目の前の患者さまの、
天使でいて欲しいと思います。

あなたなら大丈夫!
優しいから、
思いやりがあるから、

ご活躍を祈っています。

2020年12月1日 14:55
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


浄光寺の花山雲吉です。 くよくよと考えてもしかたがありません。明るく前向...

質問者からのお礼

ありがとうございます、重い気持ちが随分なくなりました。
自分では気づかない間に視野が狭まって客観的に見てみるということが出来なくなっていました。
これから出会うだろう人達を動じず支えられるような人になるために全力を尽くします。
無駄に入っていた考えや力が抜けてしっかり集中出来そうです。
つらい時にはこの頂いた言葉を思い出して頑張りたいと思います、本当にありがとうございます。

「学校の先生・教授」問答一覧

担任に言われた言葉が忘れられず苦しいです

私は学生です。 周りからすれば高いと思われるような志望校を掲げて勉強しています。 最近は自文でも頑張っていると思えていましたし、結果もきちんとついてきていて、勉強自体がすごく楽しい状況でした。 ですが、そのこと(「最近勉強がほんとに楽しい」ということ)を担任の先生が知ると(私の学校は生徒が毎日学習の記録と一言コメントを書いて担任に提出する仕組みです)、担任の先生は、「自分の授業をつまらなそうに聞いているので心苦しい」、というような返事が返ってきました。 心苦しい、と言うことで、直接私を責めているわけではないと分かりますが、皮肉、嫌味としか受け取れませんでした。私はその授業もサボったり寝たりしていることは決してなく、むしろちゃんと受講していたつもりだったので、どうしてそんなことを言われたのかいまいち腑に落ちませんでした。 何より、努力して、努力して、だんだん楽しくなってきて、目標実現のためにこれからももっと頑張ろう‼︎とか思っていたその時に、そんなふうに水をさされたことが悲しいし、どう受け取ればいいのか分かりません。 人から言われたことを気にして左右されるようじゃ夢は叶わない、嫌な人(と言ったら失礼かもですが)のことをずっと考えてるなんて勿体無い、そんなこと忘れよう、そう思ってはいるのですが、事あるごとにその言葉がちらつき、その度に嫌な、重い気持ちになります。とても苦しくなります。 私はこれをどう受け止めるべきでしょうか。 このことをどうやって忘れたら良いのでしょうか。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

先生に失礼なことをしてしまった

先生に相談したいことがあったんですが、誰かと話していて友達と終わるまで待っていました。 入学したてもあり学校には先生の自己紹介が写真付きで貼ってあり、その写真を撮ったものを見ながら「先生って可愛いよね」と友達と話していました。 先生の話が終わり相談しに行きましたが、途中で分からないことがありスマホで調べようとして電源をつけたら、さっきまで見ていた写真をそのまま切らずにいて先生のアップした顔がでてきてしまいました。 やばいと思って即座に画面を閉じましたが、 多分先生に見られていました。 反応はありませんでしたが、もしかしたら察してスルーしてくれていたのかもしれません。 教科担当の先生ではありますが、会って数ヶ月、関わりも少ない知らない奴が自分が写っている写真をもっているって気色悪いですよね…。 謝りたいとも思いましたが、 逆に余計に気にしてしまうかもと思い何も言えませんでした。 戒めとして先生が写っている写真は削除しました。 今後また先生の写真が貼られても絶対に撮らないようにしようと決めました。 嫌われても仕方ないと覚悟しています。 謝るべきなんでしょうか? それとも触れずにこのままの方が良いんでしょうか? 表情や態度には怒っている、不快に思っているような感じはしていませんでしたが、(何事も無かったような感じでした。)絶対にいい思いはしないはずですし…。 失礼なことをしてしまった、あのとき写真を撮るなどの行為をしなければよかったと後悔しています。

有り難し有り難し 1
回答数回答 1

思い込みが強いと指摘されました

度々こちらでお世話になっております、高校三年生の庄子です。 この前通っている通信制高校で『個人でアート作品を作る』というちょっとした行事がありました。私も作っていたのですが、終盤になって突然先生に声をかけられ、私が先生の説明を少し間違って解釈していたことが判明しました。(と言っても大きなミスではなく、間違ってるのを知らなくても普通に進められたものでした) その時先生はわざわざ他の生徒が正しく解釈していたことを確認した上で 「庄子さんそういうところあるよ?」 「決めつけたり思い込むとか」 「庄子さんだから失敗したのかなって」 「将来その性格が原因で苦労する」 後輩とほか数人がいた前で言いました。 私はその張りつめた空気と先生が怖くて半泣きになりながら何回も謝りました。 「私だから失敗した」かどうかなんてわからないのに決めつけるようなことを言われ正直ショックだったし悲しかったです。 始めに先生が説明を始めた時、私は手を止めしっかりと先生の方を見ながら話を聞いていました。 説明を「そうなんだ」と素直に受け止め解釈したら間違えてしまった。間違うことってそんなに罪深いことでしょうか? 結局残ったのは後輩の前で叱られた屈辱感と恥ずかしさ、深い悲しみだけでした。 あの日以来先生の言葉が頭を離れないんです。 何をしていても無意識になぜ私はみんなみたいにきちんと正しくできないのか考えて、最後には他人と自分を比較して自責の念に駆られます。 確かに私には思い込みが激しい部分もあると思います。先生の言ったことは正しかったのかもしれません。ですがそれを「私だから失敗した」「将来苦労する」と後輩や同級生のいた前で言う必要はあったのでしょうか? こんな愚痴みたいな相談ですみません。お坊様方のご意見・お話が聴きたいです。よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

先生に会いたくないです。

こんにちは。 4月から大学4年生になった者です。 結論から申し上げますと、タイトルの通り、「先生に会いたくない」です。 私は大学で理系の学科に所属しており、3年生からは卒業論文に向けて、ある先生の研究室に入り、そこで日々研究を行っています。その先生の研究室へ入りたいと希望したのは、他でもない私自身です。研究室に入る前は、授業もわかりやすく、親しみやすそうな人だと思ったからです。でも、実際は違いました。性格や価値観が、自分と合わないのです。 その先生を一言で表すなら、『自分第一で、他人を理解した気になっているエセ教師』です。まず、先生は基本的に自分自身と研究が大好きです。この前も、「俺は何でもできるからスゴい」だの、「俺がやる研究は全部面白い」だのと言ってました。なので、『大好きな自分が生徒にやらせる大好きな研究』を疎かにしたり反抗したりした場合は、裏で他の生徒に悪口を言われます。私も3年生の時、先輩の悪口を聞かされました。先生からすると、「他人の悪いところを聞くことで、自分自身の悪いところも直して欲しい」という意味があるそうなのですが、やはり悪いところばかりを聞かされても良い気はしません。逆に、毎日夜遅くまで残って、論文もたくさん読んで、大学院に行くのならば、先生のお気に入りになれます。お気に入りに対しては、頻繁に雑談をしに行くなど、研究内容しか話さない私とはあからさまに態度が違います。 また、それだけでなく、指導という名の文句もたくさん言ってきます。この前は、半日かけて作った実験水槽に対して、「水槽に入ってる魚全部入れ替えて。移すだけだから簡単でしょ?」と言い残し、煙草を吸ってさっさと上に上がっていきました。ついこの間には、一生懸命作ったパワーポイントに対して「無駄が多い、色が多い、グラフが見にくい、小学生向けすぎる」と他の研究生の前で散々突っ込まれました。 他にも先生の嫌いな点を挙げるとキリがありません。あの人に会うと自分を否定されるので、学校にも行きたくなくなりました。就活のほうがよっぽどマシです。 しかし、自分で入ると決めた研究室です。自己責任と言われれば何も言い返せません。でも、研究はしなくてはいけないし、研究は先生なくしてはできません。 板挟みで逃げ道がありません。 私は一体、どうすれば良いのでしょうか。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

苦手な教授が居ます。

はじめまして。どうしても苦しくて、周囲に話しても解決しなかったのでご相談させて頂きます。 私には、大学の教授で苦手な人が居ます。 その教授は、イントネーションや、言い方がかなりキツく、生徒がたくさん集まる前で叱責したり、怒鳴ったりするので元から好ましい人ではないと思っていました。 また、教授と面談しなければならない授業があった際は、かなり問い詰められて、泣いてしまい、過呼吸を起こしてしまいました。また、私の意見にもあまり耳を傾けてもらえず、無視される時もありました。 なんとなくわかっているのですが、教授は多分精神的に弱くて、発言も行動もハキハキしていない私のことが嫌いなのだと思います。こう思った根拠付けとしては、運動部の明るく、何事にも動じなさそうな子には物凄く明るく接するのです。 私は、社会に出ればこのような自分と合わない人間は山ほどいる、これは社会勉強だと捉え、2年間、出来るだけその教授と会うことを避けてきましたが、3回生になり、教授を避けられないような状況に今陥っていて、すごく精神的に辛いです。 その状況というのは、教授が就職担当である、ということです。 今私も就活生として就活をしているのですが、就活は情報収集が命なので、教授に頼らなければならない現状が出てきます。また、就活の授業(必修)もその教授がやっているので、毎週教授の怒鳴り声に怯えながら、授業を受けています。 現状を変えようと思っても、変えられないこの現状がとても辛くて、本当にしんどいです。どうすれば良いでしょうか。長々と申し訳ありません。

有り難し有り難し 18
回答数回答 2

先生が怖い

こんにちは。 今年の5月頃に自律神経失調症であることが判明し、それが原因で不登校になっていましたが、最近になって少しずつ自分のペースで通えるようになりました。 先月から後期の授業が始まり、教科ごとに担当の先生が変わったのですが、先週の英語の授業をきっかけにある先生に対して恐怖を感じるようになり、それがストレスとなってまた身体的にも精神的にも不安定になってきました。 先週の授業で宿題の答え合わせをしようとしたら私以外誰も答えることができず、おかしいなと思っていたら私以外のクラスのメンバーが宿題をやってきていないことが判明し、それに対して先生(外国の方)が非常に怒りました。 いつもより大きな声、威圧的な態度、雰囲気を出し、答え合わせをする為に先生も宿題のプリントを手に持っていたのですがそれを私達に見せつけるかのように勢いよくくしゃくしゃに丸めました。 そして何よりも一番怖かったのが、ペンで紙を強く叩きながら態と大きな音を立ててまるで私達を脅しているかのような態度をとっている姿がとても怖くて手の震えが止まりませんでした。 宿題をちゃんとしていた私に怒っているわけではないと分かっていても本当に怖くて逃げ出したかったです。 クラスの雰囲気も凍りつき、先生が返事を求めても誰も何も言わず、私だけが答えていました。しかし、先生はそれもまた気に食わず、余計機嫌を悪くし、負の連鎖でした。 宿題の件が終わり他の内容をやっている間もほぼ私が発言して、クラスのメンバーが私任せにしているような気がしました。 先生に対する恐怖心とクラスのメンバーに対するイライラでその日の授業は泣きそうになりながら受けました。 授業の終わりの方でまた先生が宿題について大きな声で怒りながら机を叩きその度に肩が震えました。 その日からその先生を見かける度に恐怖を感じるようになりました。 逃げるのは良くないと分かってはいますが、その授業、先生のことを思い出す度に吐き気が止まりません。 因みに今日その授業がある日なのですが、学校を休んでしまいました。母には正直に全て話しましたが、「また学校行かないのね」と嫌味のように言われてしまい機嫌を損ねさせてしまいました。 耐え続けるしかないのでしょうか。せっかく安定してきた時にこれは正直辛すぎます。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

生きることが辛いです。

私は教育現場の理不尽さに絶望してしまいました。 決して大げさではなく、程度の大小はあれど、ほとんどの現場で起こっていることです。 そこでは、真面目で生徒想いの教師が使い潰されています。 年々仕事の量は増え続け、仕事の割り振りは全くといっていい程平等ではありません。そこでは、給料は年功序列で残業代もなく、不祥事を起こさない限りどれほど手を抜こうが100%クビにならないどころか、自動的に給料が上がっていくのです。仕事の質は反映されず、質を上げる努力をするか否かでさえも各教師の良心や使命感に依存する構造になっています。 私にとっては、生徒との時間だけが心の拠り所でした。彼らと共に多くを学び、私も人間として成長していくのがわかりました。彼らの笑顔に何度救われたかわかりません。私は休日は部活動をもち、平日は14時間程度働いていましたが、何とかこなしてきました。 しかし、私が仕事上で成果を出すほどに、私に割り振られる仕事はさらに多くなり、事務職員のような仕事まで任されるようになっていきました。その忙しさから生徒からは離され、生徒の近くには、昔に作った教材を何年も使い回したり、教科書を読んでいるだけのような教師達が置かれるようになっていきました。 管理職に相談しても「他の教師は人のいう事を聞かないから(断らない人に仕事をふる)」「忙しいのは信頼されている証拠」「年寄りが辞めていくまで我慢するしかない」と言われ、解決できないことだと悟りました。 外部の第三者機関は、全て学校の身内で構成されており、何もかも形だけのもので、職員の過重労働には暗黙の了解で触れられることはありませんでした。 守秘義務により書けませんが、胸が痛くなるような隠蔽の現場を目の当たりにし、私自身も同調圧力に屈したとき、私の中の何かが切れてしまいました。いっそ腐ってしまえば楽だったのでしょうが、どうしてもできずに職を辞すことになりました。 もう私には何もありません。 なのに怒りだけが消えず、なぜか私自身を責め続けています。 苦しみから解放される手段としての死を考えている自分がいます。 このまま進んでもよいのでしょうか。自分ではもう分からないのです。 (個人の特定をさけるため、年齢、県はあえて違うものにしています。東京ではありません)

有り難し有り難し 49
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る