hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
2019年のあなたを表す漢字 募集中

母親って何なんでしょう?

回答数回答 4
有り難し有り難し 41

母親って何なんでしょう?

子育てが辛いです。
何をどう言っても伝わらない。しばらく様子を見ようと、言いたいこともグッとこらえていれば、やりたい放題。

深夜徘徊、遅刻、サボリ、喫煙etc
結局、親のしつけが悪いからだ!親の責任だ!
と言われる。

反抗期なのは分かっているけれど
もう、どうしたらいいか分かりません。

耐えるのが母親なんでしょうか?
母親なら、子供の全てを受け入れなければいけないんでしょうか?

もう、全部投げ出してしまいたい。

2014年5月15日 1:18

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 4件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

子供の為の子育て?本当は誰の為?

('ω')そりゃ大変でした。本日までご苦労様でした。
とりあえずはしばらくは反抗期の子供が一番嫌がる、親の立場からの上から目線、親ヅラすること(親のほとんどは無自覚)を捨てて、冗談を交えながらもっと身近な存在として同等かつフレンドリーに接していくスタイルに変えていきましょう。友達感覚で接しましょう。
親意識を捨てて、一個人と一個人で接するのです。
相手の状況に応じてこちらの在り方を変えていく、ということは大切なことです。
うっとうしく思われているという事にもメッセージを読み取るべきです。
理想も押し付けられても子供にとっちゃ、うるさえ、てめーはどうなんだ、あ?どうだったんだ、そんな立派だったのか?今でもそんな立派なんか?立派ならどうしてオレがぐれてんだ?という所に嗚呼、人間は不完全であるものだ、ということを知り、反省を見出すべきです。
子供が煙たがるという事は一つの真実です。
ご主人もあなたも誰の為の子育てであるとお考えでしょうか。?…ですよね?(._.)
そのつもりであっても本当に子どもの為になっているでしょうか。
子供が反発、反抗するという事は子供からの「メッセージ」です。
もちろん子供の変化は必ずしも親に対するものばかりではなく、学校での力関係にもよるものです。生徒によっては学校は戦場ですから、つっぱってないとなめられ自分の立場が危うくなるものです。そういう裏事情もよく理解してあげて、柔軟に考えましょう。
お仕事上、時には深夜勤務もおありでしたでしょうから、夫婦がそろわない、接してほしい時に接してもらえなかったこともあったのかもしれませんね。
わが子の為を思うのであれば、親も詫びて同じ目線にたつことです。
そして子供を親の意図通りに育てることを止めましょう。
男の子の取り扱い方を世の母親の8割以上が分かっているつもりで分かっていません。
単純に考えましょう。
お礼を読んで追伸 こちらは回答に1000字の上限があるのでまたご質問をお願いします。

2014年5月15日 20:24
{{count}}
有り難し
おきもち

丹下覚元(たんげかくげん)
お悩み相談 ❝あなたの悩みという荷物をおろしてみませんか?❞ 「お寺で...

まずはご自身を大切に

>深夜徘徊、遅刻、サボリ、喫煙etc
これは大変ですね。耐えるのが母親だ、なんていう状況ではありません。
反抗期とは何かに反抗している訳で、それが社会全般になのか、大人になのか、それとも母親であるellyさんになのか。

もうどうしたらいいのかわからない、というellyさんが心配です。取りあえず、どうにかしようなんて思わずに、落ち着いて呼吸を整えて、毎日身も心も健康で暮らすことを念頭におかれてください。そして、ellyさんの準備が整ったら、その時にまたご子息のことを考えましょう。

10代の頃の親への反抗も、反体制も、ミュージシャンやアーティストになるとすれば無くてはならない登竜門です。もし、ご子息が、歴史に名を残すような人物になったら、みんな手のひらを反して「親の育て方がよかったのだ」というに違いありません。

少々話が反れましたが、まずはご自身のお身体をお大事にされてくださいませ。もし余裕があるようでしたら、おうちをきれいに掃除してください。帰りたくなるようなおうちづくりを応援致します。

2014年5月17日 23:23
{{count}}
有り難し
おきもち

住職のかたわら、大道芸人PRINCOちゃんとして幼稚園保育園など各種施設、...

野口嘉則さんという方の詩です。

http://16.xmbs.jp/teamp4-290608-ch.php?guid=on

こんな親御さんに、自分はなれるのだろうか。。。
そんな思いで読みました。
長いのでこちらに全文を紹介できません。

わたしが胸を打ったのは、次の一文です。

「お子さんがこんなに”悪い子”になったのは
ご家庭にも原因があるのではないでしょうか」
その瞬間 母の表情が変わった

母は明らかに怒った眼で
教頭先生をにらみつけ
きっぱりと言った

「この子は悪い子ではありません」

その迫力に驚いた教頭先生は言葉を失った
母は続けた

「この子のやったことは間違っています
親の私にも責任があります
ですがこの子は悪い子ではありません」

僕は思い切りビンタをくらったような
そんな衝撃を受けた
僕はわいてくる涙を抑えるのに必死だった

母はこんな僕のことを
本当に素晴らしい人間だと思ってくれていたんだ…
あとで隠れてひとりで泣いた

実際に全文を読まれてみてください。

お子様もお母様も悪い子ではありません。
間違うことは、悪いことではないのです。
いま、道をどう歩くかを、悩みながら苦しみながら
歩かれている御子息にむけ「お前は素晴らしいんだから」
と、思いを寄せる勇気もまた、自分もふたりの子の親として
持ちたいものと思うのであります。
失礼いたしました。

さちあれ。さちあれ。
合掌

2014年6月6日 17:02
{{count}}
有り難し
おきもち

一人で抱え込まずに・・

elly様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

以前にも下記問いのように子育てについての同様のお悩みにお答えさせて頂いております。

問い「母親失格 息子への接し方がわからない。」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/1002980123.html

「・・自分の考え方ややり方を子どもに対して押し付けるのではなくて、どのようにすればうまくしてくれるようになるのか、ただ甘えさせて好き勝手にさせるのでもなく、どのように飴と鞭を使い分けるべきか、そのあたりをご主人様ともよく話し合われると良いのではないかとは存じております。・・」

elly様のご主人様の子育て、しつけ、教育などへの関わり、態度はどのような状況でありますでしょうかね・・憶測ですが、elly様の一方的な負担となりすぎているような気が致しますが・・夫婦でしっかりと話し合って、まずは二人で協力して息子さんと向き合っていく必要はあるのではないかと存じております。

「・・やはり子育ては夫婦が協力して進めることが大切であり、父親のような厳しさと母親のような優しさが必要となります。この厳しさと優しさは、まさに両輪でなければなりません。仏教における厳しき智慧の教えと優しき慈悲の教えもそうであり、どちらか一方だけでは仏道を修するのが難しいように、両方の教えをしっかりと実践していくことが求められることと同様でございます。・・」

それと、例え我が子であろうとも、悪い行いをしているのを耐えて見過ごすというのは、あまり賢明なこととは言えません。本当の愛情のあり方としては、しっかりと社会にて道徳的・倫理的に生きていくための大人としての自覚と責任を持たせていくことであるかと存じております。悪い行いには、毅然とした態度で、ご主人様、家族、学校、警察、行政と関係者の協力、連携も得ながら、一人で抱え込まずに対応なさられることをお勧めさせて頂きます。

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

2014年6月4日 12:29
{{count}}
有り難し
おきもち

川口 英俊
「僧侶は、悩む人に正しいくすりを調剤できる薬剤師であれ」 http:...

質問者からのお礼

ありがとうございます。

また学校から呼び出しがありました。
私から見たら、些細なことなんですが(今回は、遅刻と提出物の提出率の悪さ)息子が通っているのは進学校の為、真面目な子が多く、どうしても悪目立ちするようで……
まだ、学校には伝わっていないようですが、万引きも発覚しました。

最近は子供の考え方がホントに理解できません。
数年前までは素直で友達思い、家族思いのいい子だったので、
いつかその頃のように戻ってくれると信じてはいるんですが……

子育ては親育て、今は仕方がないのかとも思いますが(|||´Д`)=3
もう少し早い余裕を持って接することが出来るように頑張ります。

まだまだ出口が見えなくて、相談させて頂く事にはなると思いますが、よろしくお願いいたします。

ありがとうございます。

呼吸を整えるって、大事ですね。今、少し深呼吸をしただけでも、少し落ち着いたような感じがします。
お互いの話を理解するためには、まだまだ時間が掛かりそうですが、冷静さを保って話が出来る様に深呼吸をして、落ち着くことを心がけたいと思います。

優しいお言葉、感謝いたします。
また、よろしくお願いいたします。

「母親になる・母としてのありかた」問答一覧

母親の気持ちになりきれない

私は実際の子供は持っていません。ですが、生後10ヶ月の中型犬が私の子供です。私が一人暮らしを始めてから間もなく引き取りました。 小さく可愛い命を私は一生見るつもりです。でも、私には問題があります。 私ははしゃいだりする子供が嫌いなのです。あの甲高い叫び声や走り回る行動、泣く声。その全てに嫌悪感を抱くのです。 子犬は喋らないまでもやる事は人の子供と同じです。物は壊すし誤って噛んでくる。走り回る。 何度心が折れかけたか。 でも、ようやく落ち着き、私も社会人として落ち着いてきました。 でも、この前父に言われた言葉が私を蝕みます。 「お前はあの子の母親なんだから気持ちをわかってやらないかん」 私は頭にきたし、悲しかったんです。父が言ったことは正しい。でも、理不尽だ。私はどうなんだと、思ったんです。 私は父が嫌いです。好きに時もありますが、基本喧嘩になるので(父のコミュニケーションの取り方が喧嘩なんです)嫌いです。 言葉の暴力なんていつもです。その言葉にいくら私が傷ついたか父は知らないんです。 私は小学2年生の頃から「お前は大人だ」と言われました。私はちっとも嬉しくありませんでした。まだまだ甘えたい、遊びたい盛りなのに。 そして、父は私がやりたい事全てに「お前は無理」「お前にはできない」そう言って育てました。そのおかげで私は何かやろうにも自信を持てなくなりました。 そして、父の「お前はあの子の母親なんだから気持ちをわかってやらないかん」という言葉、それは父に殴り返したい言葉です。 私を否定し、気持ちを傷つけた癖に何をと思うんです。 私は犬の母親です。でも同時に、少女でありたい。という気持ちが残っているんです。 少女でありたかった。少女でいたい。父は私の気持ちを無視していたのに、私は【あんな親のようにならないようにし、自分の子には愛情を注ごう】という気が起きないのです。それがどうしようもなく悲しいのです。 私はどうしたらいいのですか。私はどうしたら愛情を注ごうという気持ちになれる母親になれますか。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

親は見守るしかないんでしょうか?

こんにちは、次女の事で何回か相談していました。 その次女が親の 反対している相手と勝手に籍を入れてしまいました。 次女が言うに は、やっぱり彼氏が好きで、色々な話しをしお互いの悪いとこを受け 止め歳を取るまでそばにいて連れ子の成長もそばでみたいと言い謝っ ていました。 どこの家庭も子供の幸せを考えて、話をし行動をしま す。 相手が娘を幸せに出来ないと思っても、娘が色んな事を受け入 れてでもそばにいたいと言う娘。 成人してるから、娘の人生だから そこまで親が出しゃばらなくてもと思う反面、相手が幸せな家族を 作ってくれる人だったら安心して突き放せるのですのですが。。 私が子離れしてないのかもしれません。 親ってどこまで子供に関 わったらいいか?なんだか分からなくなって来ます。 それと許していない相手の男性と上手くやって行く自信がありません 娘とは会っていませんが、会った時に抱きしめてやりたいですが、で も割り切った態度を取らないといけないと思っています。 親ってばかですね。 ため息ばかりでます。 ほっておくしかないのでしょうか? アドバイスをよろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

自分の過度な心配性が子供の自立を妨げてしまっている

小学5年生と中学2年生の男児の働く母です。 もともと心配性な性格で、昔から独り相撲なところが多いのですが、 結婚して子供が生まれてから、子供に対しての心配が強すぎて仕方ありません。 病気などの症状があればネットで情報を探しまくって一人勝手に不安になったり、勝手に病名を決めつけてあたふたして、主人にも叱られます。 特に下の子に対しては、しっかりしているお兄ちゃんに対して、 自由気ままなところがあるので余計に心配が絶えません。 同様にかわいくて仕方ない気持ちもあります。 帰宅が約束の時間より数分でも遅いと探し回ってしまいますし、 「どうして時間を守れないの!」と自分の不安な気持ちを怒りに変えるように怒ってしまいます。 最近になってこの自分の心配な気持ちは、子供にとっては重荷で、 自分が安心したいがために、子供に心配かける行動をとるなと 言ってるだけなのではと思うようになってきました。 子供は子供で自立しようとしているのに、私が自分の心配だ、 不安だという気持ちだけでそれを止めているのかなと思ったり。。。 もっと強い気持ちでどんと構えたいと思いますが、 先を先をと考えたり、悪い方つい予想して、一人不安にかられます。 帰りが遅かったら、誰かに連れ去られてないか、事故にあってないか等々。 悪いことばかり予測してしまう自分も嫌だし、本当に心疲れます。 子供を信じるというより、自分自身が強い気持ちになることが大事だと思いますが、どのようにすればそうできるでしょうか?

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

恥ずかしいことをしてしまいました。

4月から高校生になった息子を持つ母です。 高校生になり交遊関係が広がったこと、また義務教育の時とは違う解放感からいっきに息子の行動範囲が広がり、行動を把握できないことの不安感から、息子や息子の友だちのTwitterやインスタをフォローしてしまいました。 フォローするだけならまだしも、メッセージ性のあることを呟いてみたりもしました。 母親であることは明かさずフォローしていたのですが度が過ぎ息子に母親がやってることだと気づかれてしまい、「どうしてそういうことをするのか。怖いよ。信用できないよ」と言われてしまいました。 どこかでセーブしなければならないと思ってたところだったので一連の行動を謝罪しSNS全てをやめました。 息子を傷つけることをしてしまっていたこと、息子の友だちにまでわかってしまったこと等自分のしてきたことを改めて考えると消えてしまいたくなるくらい恥ずかしい思いと後悔の念でいっぱいになりとても苦しいです。あまりの低レベルな行動に誰にも胸の内を打ち明けることができません。 これから先息子の信頼を取り戻せるのかも不安です。 今のこの気持ちとどのように向き合っていけば良いのでしょうか? また上手に子離れするためにはどうしたら良いのでしょうか?

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

男兄弟の母親となる覚悟

現在2人目妊娠5ヶ月、男兄弟となります。3人目は経済的に難しいです。 小さい頃から子どもは女の子と憧れがありました。長男を産み、男の子の可愛さは言葉にできないほどであり現状とても幸せです。 ただ男の子の母親は、娘がいる場合と比べて将来は子どもと一緒に行動したり顔を合わせる頻度が少ないことが多いなと周囲を見ていると感じ、将来寂しいのだろうなと思い、娘を1人は産み育てたかったと強く思います。 ここ数週間、気持ちを前向きに捉えられるよう、自分を納得させるための材料をかき集め、男兄弟の良さや、女の子育児の大変さ、将来の子どもとの関係性が性別で一概に言えないことなど何度も言い聞かせました。子どもの人生は子どものもの、私とは別の人生。立派に自立してくれたら寂しさも幸せじゃないかと、頭では考えるようになりました。しかし、前向きな情報を集める中で、ついインターネットで逆に男兄弟の母親が将来孤独だという情報を見ては、やっぱり‥と落ち込み、気持ちが揺れます。その度に女の子が欲しかったんだという本心を痛感します。 成人した男兄弟のお子さんを育てた方たちに話を聞くと、女の子が欲しかった気持ちは消えなかったけれど、産んでみると我が子は可愛い、息子はなかなか帰ってこないけど諦めがつくよ。そう伝えてくれます。 私はその意見に希望をもらいつつも、やっぱり女の子が欲しかった気持ちは消えないんだ、子どもが自立したら寂しいんだと、そんなことに反応して悲観してしまいます。 こんなに女の子を熱望するなら、いっそ今ならまだ中期中絶となりますが、なかったことにしてもいいのではないかと考える瞬間があります、最低な母親です。しかし、すでに生きている我が子を自分の都合だけでなかったことにし、罪悪感を背負って生きていく勇気もありません。 かと言って、女の子が欲しかった気持ちを諦め、次男を産み育てて後悔せずにいられると言い切れません、あの時ああしておけば女の子が授かれたのではと考えてしまいそうです。 このままではどんな選択をしても後悔すると思います。このまま時が経ち、流れのまま出産しては、自分の決断や意志がないままになってしまうので。 女の子にこだわる理由は、人と比べてしまう考え方の癖と、将来の孤独が怖くて仕方ない弱さだと考えます。 お叱りのお言葉で構いません、この先後悔なく生きていけるようご助言お願いします。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る