お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

自身が持ちたい

大学生 男です。

小さい頃より自分に自信が持てません。
何かを要求されると それを相手が満足いくレベルにしなければ。という意識が強く、自分には無理だ…と思ってしまいます。。。

お付き合いする異性の方に対しても
良いお店をとらなけりゃ、
いい旅行プランを考えなくては、、
など どうしたら どうしたら
と考えすぎてしまい、しまいには僕には無理だ。とネガティヴになってしまいます。

海外留学や企業インターンにしても
僕の持っている要素では ダメだ。。
と踏み込む勇気がありません。

厚かましいと思われてしまうほどの
堂々たる自信を持っている人、また周りを気にせず行動にうつせる人に強い憧れを抱いています。
名前を出していいのかわかりませんが
芸能人の千原せいじ さんのような、、、

どういう風に心構えなど気をつけていけばいいのでしょうか

生きる意味
有り難し 15
回答 2

質問投稿日: 2016年3月16日 13:38

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

正念寺

日顕

自分の人生の主役は自分ということ

人の要求に対し、精一杯答えようとする姿勢は間違っていないと思います。
ある意味、それはおもてなしの心ですよ(^_^)

ただ、それは自分が満足できることなのか?ということです。

例えば食事のおもてなしをして、あ~美味しかったねという相手に
「よかった、喜んでもらえて」と満足感を得るのならよしですが
「ちょっとお金無理しすぎた…明日からどうしよう」となると不満足ですよね。

海外留学や企業インターンでも、ああやってみてよかったって思うと成功。
行ってもまるで時間の無駄だったとなると不成功と言えるかと思います。

自信とか、要素とか、まるで関係ないと思いますよ。
無理にないものをねだる必要はありません。

何をやるにも、最大のおもてなしをまず自分からにしてみて下さい。

3年5ヶ月前

小さい頃から?

あなたの小さい頃の環境はいかがでしたか?
赤ちゃんは歩いただけで親が喜びよくやったというものです。
そう言うことが子供の頃の記憶にありますか?
そういうことを繰り返しそれが自信となっていくと思います。
もし親が問題ないのなら、自分の悩みを親に相談して下さい。
そうでない親だったら、心の許せる友人に相談して下さい。

3年5ヶ月前

関連する問答
このページの先頭へ