hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

自殺願望が消えません。

回答数回答 2
有り難し有り難し 5

幼少よりずっと自殺願望があり、その気持ちが消えません。

住んでいるマンションの外に面した階段から飛び降りようとして、母に止められたことが5〜6回ありました。
どこかで母が追いかけて来てくれるのを待っていたようなところがあり、こんなことではいつまで経っても死ねないと思い今日自室のクローゼットで首を吊ろうとしました。
ベルトに首を通して、しゃがめば死ねることがわかっていたのにしゃがめませんでした。自室なので母は止めに来ないのに、死ぬことを躊躇ってしまいました。

首を吊れなかったことを母に話したら、いつもは私の自殺願望をあまり真に受けてくれなかったのに今日はあなたが死ぬことを想像もしたくないと泣かれて、流石に罪悪感が湧きました。
しかし、私には母の気持ちが本当なのか未だに疑ってしまいます。疑ってしまうのには今までの育ちなど色々と事情があるのですが、いくら死んで欲しくないと言われても私の心にそれが伝わってこないのです。
私がおかしいのはわかります。

母を苦しめたくない気持ちもありながら、母の気持ちを疑ってしまったり、死にたいのに首を吊るのを躊躇ったり、自分でも何がしたいのかわかりません。

死にたいと思わない人たちが羨ましいです。
長くなりましたが、結論としてはどうすれば死にたいと思わなくなるのかをお伺いしたいです。

2021年5月30日 1:48

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

そんなあなたを認めて大切に

拝読させて頂きました。
あなたが死にたいと思いながら毎日生きていること、そして実行しようとしながらも迷っておられることを読ませて頂きました。あなたがお母様に「死んでほしくない」と言われることを信じることができないことも読ませて頂きました。あなたのお気持ちよくわかります。あなたのお気持ちを心よりお察しします。
あなたが死にたいと思ってしまった、やっぱり生きたいと思うのは自然なことだと私は思います。私もそう思いながら今まで長い年月生きてきました。

本当に生きること全てが辛くて死にたいと思ったり、自分は孤独だと思って死にたいと思ったり、もうなにもかも面倒くさくなって投げ出したくなって死にたいと思ったり、これから先々のことが見えなくなって死にたいと思ったり、だれともかかわりあいたくないと思って死にたいと思ったり、なんとなく死にたいとおもったりしながら私達は今生きています。

私も行動も何回か試みましたが死に切れませんでした。それは何かの巡り合わせがあったのかもしれませんし、止めてくれる誰かがいてくれたからかもしれません。或いは誰も止める人はいなかったけれどもやはり自分は未だ生きたいと切に願ったからかもしれません。自分を生かしてくれる人やものごとの力を感じたからかもしれません。

とはいえあなたも私も今生きています。生かされているといった方が正確かもしれませんね。あなたは今も沢山の方々に育まれて沢山の方々やものごとに守られながら生きていますし、沢山の恵みを受けながら生きながらえているのです。
そしてあなたは他のものに生きる力を大なり小なり与えているのです。自分でも気がつかない中でもあなたが生きることでいろんな方々に少なからず影響を与え恵みを与えそしてそのことが巡り巡ってあなたを今生かしているのです。

それでもやはり死んでしまいたいと思うことはあるでしょう。どうかそんな時はいつでもここであなたの思いをおっしゃって下さいね。あなたはここでも既に生きていますし、あなたの言葉が次の方々に伝わっていくのです。そんなあなたのことをどうか認めて下さいね、そしてあなた自身を大切になさって下さいね。

あなたが生きることを心から願い、あなたが皆さんと共にあることを心から祈っています。

2021年5月30日 9:40
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして10年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラ...

思い優先型の癖をやめる

あなたは長い間、心という物があると想定し、その思いをご自身だと思い生きてきたと思います。あなたの身体は間違えなく生きようとしています。死にたいとは思っていません。
命を全うするまで生きようとします。それが本当のあなた自身です。

人の気持ち本心は相手に伝えてもらうだけでなく、受け取る側のアンテナも重要です。

思い優先型で生きていると、物事に接するときに、ジブンという自我フィルターを通して受け取ってしまいます。仏教では、このフィルターをとっぱらい身体の各機能のままにダイレクトに受け取ることを大切にします。
坐禅中はフィルターなして、眼、耳、鼻、舌、身体の機能のままにすごし、本当の自分という存在を知ります。
そして、普段の生活でも坐禅中と同じように心穏やかに過ごせるようにするのです。

あなた自身の考えや思いは湧き上がっても相手にしなくて良いのです。死にたいと感じても、言語化する必要もなくそっとしておいて、あなたの体の機能に意識をシフトさせてください。

みなぎるパワーで生きようとしています。
思いを切るのです。といっても切ろうとしなくて良いのです。手をつけない。そっとしておくだけでいいのです。

あなたはは多くの命に支えられて満たされています。それを全身で感じます。少なくともハスノハのお坊さんたちはあなたの味方です。
安心してください。

2021年5月30日 7:14
{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


禅宗 曹洞宗 僧侶。神奈川県西部円通寺副住職。 悩みを吐き出す事で、ちょ...

「希死念慮」問答一覧

HSPが希死念慮と付き合う。物事の習慣化

生きてればいいことがあるというが、それを楽しみにもがき苦しむのが限界で消えたいです。 一方で、今まで良くしてくれた両親に申し訳なく死ねません。 希死念慮に近いものが毎日わたしを襲ってきて、何をしても楽しくなく、暇な時間は損害賠償で両親を苦しめることもない死に方を考えることに費やしています。 精神科にも通っていますが自殺未遂がないので、投薬と規則正しい生活をと主治医から言われるのみです。 規則正しい生活と言いますが、生きる希望もないので食事、水を飲むことすら億劫です。 薬を飲んでも希死念慮は消えることなく、強制的に眠ることによって解決を先延ばしにしているだけかもしれないと最近は思います。 希死念慮は本当に死にたい訳じゃなくてこの永遠に続く苦行から逃げ出したいというのが本質だとは思っているので、色々転職しました。 ただ周りの目を気にしすぎる、希死念慮が渦巻くこのマインドのせいか職場ではミスの連続かオドオドで試用期間でクビはザラ、プライベートも何をしていても楽しくない。 マインドが原因なら!とマインドセットのため未来を憂うことなく今だけを感じその中で精一杯頑張れる方法、考え過ぎないようにする方法を探し、散歩、瞑想や日記をつけたことがありますが続きません。 継続できないことに関し自分で自分を客観的に見て、言い訳するなんておこがましいと思い、さらに自己嫌悪に陥ってしまうことに気づき、できなかったという事実のみを見るようにし、できた日はひたすらに褒めることを繰り返していますが、疲れました。 自分が動かないとと何も変わらないと思って必死に自分を鼓舞してきましたが、鼓舞して苦しんでの繰り返しに疲れてしまいました。 死ぬのはとても怖い、両親の悲しむ顔は見たくないけど、その1歩がわたしとってはすごく眩しいです。 唯一の希望の光に見えます。 ①繊細な人、所謂HSPや希死念慮は消えることはなく付き合っていかなければならないものだと個人的には考えておりますが、消えることはあるのでしょうか。お考えや付き合い方についてご意見をお聞かせ頂けませんか。 ②調べ、憂れ、考えることだけしかせず、実行、継続しない、穀潰しで怠け者の私の尻を叩いて頂けませんか。 何故すぐ諦めてしまうのか自分でも分かりません。 ③パーソナルな質問で恐縮ですがお坊さんの生きる活力を教えて下さい。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

毎日同じことを考える

毎日毎日、昼も夜もずっと死にたいって思ってます。 でも、周りの人は自殺はダメだ、生きたくても生きれない人がいるんだ、と言います。 本当に意味がわからない。 あげたくてもあげられないのに、何でそんなことを言うのでしょうか。 死にたいって考えるのは、そんなことを言う貴方たちのせいでもあるのに。 死ぬことは、自殺することは、自傷行為をすることは、本当にダメなことなんでしょうか。 私はダメだと思えないんです。 毎日、泣きたくなって、死にたくなって、殺してほしくて、自殺方法考えて検索して、心が押しつぶされそうです。 学校では、〇〇だからって言われます。良いことも悪いことも。私なら大丈夫って思われてるんですかね。友達も先生も言います。 ちゃんと笑えないです。今はマスクがあって助かってる状態です。 家では勝手に期待されて、勝手に失望して本当に辛いです。 私のことを何も知らないくせに、〇〇だから、とか決めつけないでほしい。 そのせいで、毎日辛くなっているのに。 急に原因のわからない不安感に襲われて、泣きそうになって、ただただ怖いです。 こんな状態で、これから生きていけるのでしょうか? 早く死んで楽になりたいです。 生き方を教えてください。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

心が弱い

心が弱く、目の前の現実と向き合うことができません。 希死念慮が昔からあります。 HSPだとわかり、一時期は楽になりました。 しかしふとしたきっかけで落ち込み、辛さを感じると(HSPは気質で治るものではない為)私はこの先もこういう感覚を持たなければいけないのか、できればもう味わいたくない、とくじけそうになります。 自分で自分の気持ちに心を潰されそうになるような感覚です。とても苦しく、消えたいと考えます。 HSPはいい面もあり、美しい景色やアートなど、人より敏感に感じ取れ人の何倍も感動できるといいます。 その面は嬉しいですが、やはり前述したものが辛いです また、ショッキングな出来事にも心が潰れそうになります。 そうなると現実と向き合えず、心が泣いたままその現実が終わるのを待つようになっている気がします。物理的に逃げてはいないけど心が逃げているというか、心が傷つくのできちんと受け止められていない、そんな感じで過ごしています。 それは常に自分の心と戦うような感覚で、自分の心を守るばかりで人のためになにかをするということができていないように感じるのです。 普段は、以前よりは自分も周りも心地よく過ごせるように行動できるようにはなりましたし、それはとても幸せに思います。ただなにがきっかけで落ちるか自分でもわからないため不安です。 死にたいわけではないけれど消えたいという気持ち、心が潰される感覚をもう味わいたくない、そんな自分がこれから健やかに心を育てるにはどうしたらいいでしょうか。

有り難し有り難し 11
回答数回答 2

旦那が死にたいと言います

まず現状は別居しています。 その経緯は、ちょっとした喧嘩からお互いの意見がすれ違い、脅迫のような連絡が来た事で怖くなり両家両親を巻き込み話をしたところ、主人が自分の都合の悪い部分を知られ、私の両親へ殺す、帰れなどと罵倒し、そこから私と子供は実家に帰り、現在3年程になります。 今年に入り話し合いをして、今現在は毎日何かしら連絡は取っていますが、本日急に死にたいと言い出しました。 何があったのか聞いても、自分っていう人間は必要か?や、寂しくて死にたい、何でこんなに迷惑ばかりかけてしまうのか、など内容の分からないことを言うので、どうしたらいいのか分かりません。 今主人は転勤の多い仕事で私の実家からは新幹線乗り継ぎしないと行けないような所に一人でいます。 正直言って、別居する事になったのは主人が原因です。自己中で自分都合なところがあるので。 私は離婚も視野に入れて別居期間を過ごしていたので、再建築を考えとりあえず主人が変わるかどうか見定めている状態ですが、前向きに考えてる事を伝えている中での発言なので、正直心中は、何言ってるんだ?という感じです。 ですが私の性格上死を簡単に捉えられないので、せめてどう声を掛けてやればいいのかアドバイスいただきたいです。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 13
回答数回答 2

常に死にたいです

通信制高二女子です。 何してても死にたいと思ってしまいます。 近々検定の試験があるのでこれだけでもやろうと思いやってみたのですが、簡単な漢字も出来なくて幻滅しました。さらにこんなことをしても意味があるのか、これをすると生きなければいけない、とか、間違える度死にたくなったりして集中できず頑張れないです。他の子はもっと頑張って毎日学校に行ってるのに頑張らないといけないのに。 もう中学2年生の頃から死にたくて何も努力していません。 小学生から最近のまで沢山の失敗をずっと思い出してはリピートしてしまいます。ドリンクの作り方を最後まで覚えられなかったり、友達の悪口だったり。いい加減忘れればいいのに忘れたらまた同じ失敗をしそうと心の奥底で思ってしまい、忘れられません。ちっぽけな私が悪いし、失敗した私が悪いので私が自分で克服するしかないのですが、どうすれば良いか分からず延々と悩んでしまいます。 暖かい寝床もあってご飯もあって親もお金を払ってくれて友達もいて幸せ者だと思います。友達も優しくてこんな私でも会話してくれます。そんな友達を好きになって怖がらず会話しないといけないのにどうしても怖くて会話に違和感が生じてしまいます。 楽しそうな表情でしっかり話を聞いて接しなければいけないと思うのですが会話の途中でどうせ裏切られると思って頭がぼーっとしてしまいます。 生きてるのがずっと辛いです。話す他人全てが怖いです。 中学生の時、時間が解決してくれると思っていましたが何も変わらずもう高二で、高三になろうとしています。心療内科にもずっと通ってるのに相変わらずずっと死にたいです。 もうどうしたらいいかわかりません。調べてみたら死ぬのにも私の命だけでなく、近所への風評被害や、飛び降りで死んだ場合の場所の清掃代や慰謝料(?)などの沢山の費用がかかる事が分かりました。 ずっとこんなこと思いながら生きるなんて地獄だしでも死ねないしもうわかんないです。ずっと狭い頭の中でぐるぐるしてて死にたいです。なんでこうなったのかも分からないし、進路も決めないといけません。 辛い時は休めばいいよと言われるかもしれませんがもう十分休んだと思います。 私はどうすればいいですか

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

生きなければならないことに疑問を感じる

初めて希死念慮やここではないどこかに行きたいと感じたのは小学3年生です。 そこから10年以上、特に気持ちが落ち込んでいる際は死に方を調べては完璧な自殺方法を探すようになりました。完璧な方法が見つかるまでは自殺はしないかもしれませんが、突発的にベランダから飛び出したくなることも多いです。 父や親類を小学6年生から何度か亡くしたり、近しい人が自殺未遂をし、現場立ち会いをしたこともあり 死んだら誰かが悲しむ、住んでいる家の処理や警察対応など自分が死んだ後に大変なことが起きる方が多いこともよく分かっています。 それでも生きていることに意味が見出せず、希死念慮が出てきた時から一貫して 事故や病気になって自殺以外のしょうがない理由をつけて早く死ぬことが目標になってしまっています。 もしガンなど体を切らなければならないような病気になった場合は一切治療を受けるつもりもありません。 正直苦しいです。みんな死にたいと思いながら生きていると思っていたので、それは普通ではないと聞いた時は本当に驚きました。 いつか全てがどうでもよくなって、突発的に希死念慮が強くなりベランダを飛び出したりODなどをしてしまうのではないかと心配もしています。 生きたいと思えるように生きたい でも勝手に産み落とされて、自分の意思とは関係なく自分という存在が始まったのに 自分の意思で安楽死などを選択できないこの世界にも疑問しかありません 他人が悲しむからという理由でしか生きられない自分にも嫌気がさしています。 すぐには安楽死や病気や事故などが起きそうにもないため、なにか生きたいと思える理由がほしいです。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る