hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

生きていく気力が下がっています。

回答数回答 1
有り難し有り難し 20

最近、生きていく気力が下がっています。

3年前に亡くした父や、帰れなくなった実家(火事で焼失、修繕のお金やその為の手続きが現状の自分では何も出来ないから、手放すしかないかもしれない)を頻繁に思い出し、食欲も最近減ってしまいました。

他の人も苦労している、自分の努力が足りない、隣の芝生は青いと理解しようと努めるのですが、辛さは消えません。

3年前の火事の直後は、当時長く勤めていた職場の存在や、妹との生活リズムがまだ近かったこと、生きていくために何とかしてやろうとする気概があって、こんな状態ではありませんでした。

でも今は、休日はベッドで過ごし、仕事の朝もぎりぎりに起きている状況で、外に出れば家族連れや実家がある人を見かけては比べて辛くなります。

比べることが良くないのは承知の上で、火事に遭った以前は比べない性格でした。

恐らく環境の変化に、今になってストレスが掛かっているのだと思います。

とにかく無気力、やる気の低下がひどく、昔に帰りたい、またはもう生きていたくないとさえ呟いてしまいます。

今後、私が生きていくには、どう問題と向き合い、どう解消し、気持ちに折り合いをつけていけばいいのでしょうか。

昔を取り戻したくて仕方ありません。

分かりづらい長文で失礼いたしました。

2021年9月1日 11:22

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

平気なわけないよね。考えちゃダメって思う前にハスノハで話して

そりゃそうだよね。
環境がガラリと変わってしまったのだものね。多くのものを失ってしまい、頼れる父親も亡くしてしまわれたのだから、平気なわけないよね。
戻りたいよね、あの頃にね。
あれから、踏ん張ってこられたのでしょうが、辛さや悲しみがずっと癒えないままだったのよね。

近くに家族と一緒なら前を向けるけれど、離れて暮らしていたら心細くも弱くもなるわよね。

こういった気持ちもね、本当は溜め込まずに誰かに話して聞いてもらえたり、一人じゃないんだって思えるほうが、前を向けるものよ。

考えちゃダメだって思う前に、ハスノハで話してね。いつだってあなたのそばにいたいと思うわ。少しでも気持ちが和らいだらと思っています。

2021年9月2日 0:57
{{count}}
有り難し
おきもち


はじめまして(*^^*) 中田みえです。 住職として、高校生の息子の母親...

質問者からのお礼

いつもお世話になっております。
回答を拝見させて頂いて、涙が出て来ました。

最近は溜め込むことが増えていたので、これからはこちらで話させて頂きたいと思いました。

実際にこちらに投稿させていただき、回答を頂いたことで、今まで積み重なってきた想いに寄り添って頂いた気持ちになり、救われる思いです。
ありがとうございます。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る