hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

ペットを虐待していたことを後悔しています

回答数回答 2
有り難し有り難し 31

初めまして。
早速本題に入りますが、私はペットのうさぎ(便宜上、以降は"うさこ"と表記します)を虐待していました。

うさこが我が家に来た当時、私は学校で嫌がらせを受けていました。

悪口や陰口、ばい菌扱いなど、他愛ないものでしたが、その当時は深く傷ついていました。

そのときの状態を、私の親は「精神的におかしかった」と話しています。

そのときの私にとって、うさこは数少ない私の友人であり、家族といっても過言ではありません。

しかし、そんな支えになってくれるうさこを、衝動的に虐めてしまったのです。

うさこと一緒に遊んでしばらくすると、頭がボーっとして、気づいたら他人がうさこを虐めているのを画面越しに見ているような感覚になっていました。
ここでは詳細は省かせていただきますが、すごく酷いことをしてしまいました。

うさこは今では8歳のおばあちゃんになり、幸い大きな怪我はなく、元気に過ごしております。

今も指をなめたり、頭を撫でてとおねだりしたり、ご飯の時間には私や家族の後ろをとことこついてきます。

人なつこく育ってくれてほっとしたと同時に、このままうさこの近くにいてお世話をしていいのか分からなくなります。

私は今でこそ通院して、大分落ち着いたとは思いますが、行動の節々にまだ残虐性と衝動性が残っていると感じることがあります。

時にはそのときの光景や、その行為でうさこが死んでしまったり、怪我をしていたらという光景をフラッシュバックして、その度に自分を殺したくなります。

そんな人間が、うさこや周りの人間と一緒に生活していいのか、そもそも自分のことを人間であると自覚していいのかと考えてしまいます。

気心の知れた友人には既にこのことを話していますが、「うさこは近くに寄ってきてくれるんでしょ?じゃあ許してくれてるよ、一緒にいてあげなよ」と話してくれます。
ですが、私はもう自分が許せません。

どうしても、うさこは本当は苦しい思いを我慢していて、無理して私の元へやってきてくれるのではないかと考えてしまいます。

精神的にももう限界に近いので、誰かに吐き出して懺悔したくなったのでここに書き込みました。
厳しいお言葉も受けるのは覚悟しております。私はどうすればいいのでしょうか。

長文かつ駄文、失礼致しました。

2021年10月2日 16:43

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

いじめた分大切にして下さい

拝読いたしました
厳しい意見を言いますね

自分が辛いから 人にいじめられたから おかしかったから
だからって
弱いものをいじめてよい理由にはなりません

いじめられて辛かった経験は
いじめられたら辛いので自分は他人にそのような事をしないでおこうという
経験にならなかったのは残念です
そもそも
自分がいじめられた事と自分がいじめる事は
別の問題だと考えて下さいね

ただ 幸いにも
まだ 小さな命が生きているのですから
その命を大切にして下さい

それしかできることはありません
ただ 小さい命を大切に
生活をしていくこと

小さい命を大切にする生活を丁寧に
積み重ねていくことを約束して下さい

できないなら
大切にしてくれる方を探して
手放すことも勇気です

合掌

2021年10月2日 18:11
{{count}}
有り難し
おきもち


中川龍伽
大阪府にある山の頂上で小さなお寺を守っています 一般家庭に生まれ ...
このお坊さんを応援する

うさこもあなたも別の個体になっている

動物の細胞は何年も経てば入れ替わっています。
うさこもあなたも、瞬間ごとに新しい物体に生まれ変わっています。
ただ、記憶データを相続しているから同じ個体だと錯覚しているだけです。
つまり、うさこを虐待したときのあなたも、虐待されたときのうさこも、今はもう存在しないのです。
毎日が新しい人間と新しいウサギの新しい出会いです。
初対面の新鮮な気持ちで可愛いがってあげましょう。

2021年10月3日 9:21
{{count}}
有り難し
おきもち


がんよじょうし。浄土宗教師。「○誉」は浄土宗の戒名に特有の「誉号」です。四...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

中川龍伽様

拝読致しました。厳しいお言葉、ありがとうございます。
何度も読み返して、自分の中に刻みつけます。

確かに私が虐められていたこととうさこは関係ありません。
理性で止められなかったと言うのも、言い訳でしかないことは重々承知しております。どれだけ痛かっただろう、辛かっただろうと考えるだけで胸が締め付けられます。

それでも、うさこは生きて、そばにいてくれることになったんですよね。
薄っぺらい言葉に聞こえるかもしれませんが、これからはうさこに生きていてくれることに感謝して、今度は私がうさこのそばにいてあげたいと思います。
うさこがしゃべれない分、うさこが辛いときに支えてあげられる人間になります。
そして、自分が犯した罪を、一生背負って、向き合って参ります。
この先になって、後悔が大きくならないよう、最善を尽くして参ります。

最後になりますが、改めまして厳しいお言葉、ありがとうございます。
目が覚めた気分です。これから邁進して参ります。

*************
願誉浄史様

拝読致しました。
虐められていた頃のうさこと、虐めていた頃の私は別物ですか…。
哲学の本でそういった話は聞いたことがありましたが、そういう観点で見たことはありませんでした。

確かに、メカニズムを考えれば記憶データを引き継いだだけの別の個体ですもんね。

斬新な視点からの助言、ありがとうございます。
過去の自分という存在を反面教師としてみて、今後どう接するかを考えてみます。
毎日の出会いを大切に、新しいうさこをかわいがれるように努力致します。

「動物・ペットについて」問答一覧

猫のことで悩んでいます

はじめまして。 お忙しい中お読み頂きありがとうございます。 猫のことで大変悩んでいます。 他人に話すととるに足らないことと思われ、そんなことが悩みでうらやましいと言われたこともあります。しかし私にしてみれば大げさかもしれませんが頭から離れず死にたくなるような時があります。 一昨年前より近所で飼われていた成オス猫が自宅に来るようになりました。どうやらそのお宅の方は引っ越して今は誰も居らず猫だけが取り残されたようです。 最初は我慢して餌は与えなかったのですがその哀れさに見かねて餌をあげるようになってしまいました。 自宅で飼うことも試みましたがどうしても出ていきたがり難しいのです。以前メス猫をその猫が連れてきたこともあり恐ろしくなってそれ以降は室内で食べさせて外へ離しています。 最近では夜間、朝方に鳴くようになり入れてやってもまたすぐに外へ行き・・勝手なようですが鳴き声を聞くと最近は恐怖感を感じてしまいます。 実際鳴いてなくても鳴き声が聞こえるような気がしたり身体が痺れたりします。精神的に参っております。 昨年11月に地域猫の方に頼み去勢手術もしたのですが縄張りやメス猫を未だに名残で求めるのか鳴き声は以前ほどではなくともあります。 動物病院や地域猫の方に相談してもあまりしっくりした対処もないようです。 可愛い、かわいそうと思う反面もうこの猫と縁を切りたい、どこかの施設にお金を払ってでも死ぬまで預けたいと思うようになってしまいました。 その猫はやっと最近触れるようにはなったものの抱くことすらもできません。しかし今さら見放し餌やり止めることはできません。 自宅には2匹のメス猫がおり1匹は21年目と高齢です。 本当は一緒に飼えたらよいのですが正直精神的にも私の年齢を考えると経済的にも難しいです。 お坊さんにこのような悩みを聞いて頂き申し訳ないです。 いい歳をして日夜悩んでます。 自分の気持ちの処理を含めどうぞお導きください。 長文大変失礼致しました。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

ペットロスと、新しく迎えた猫について

こんにちは。 以前、愛猫を亡くした際にこちらで相談させていただき、お世話になりました。 その後、しばらく経ってからペットロスの症状でベッドから起き上がれなくなってしまい、毎日悲しみと後悔で泣いていました。 それを見かねた私の母が、新たに猫を迎えてくれました。 先代の猫さんと暮らしていた時の反省点を踏まえて、健康管理などに気を付け、世話をしていくうちに、自分も段々と明るさを取り戻してきました。 新しく来てくれた猫さんもとても可愛く、今はこの子のお陰で生きていられている、頑張って働こう、と思います。 しかし、ずっと心に引っかかっていることがあります。 先代の猫が亡くなる際に「あなたが1番好きだから、もう猫は飼わないよ」と言ってしまいました。 また、先代の猫はとても嫉妬深く、私自身もよく嫉妬してしまう方なので、新しい猫を迎えた事に罪悪感があります。 もしも私が猫だったら、自分が死んだ後に新しい子を飼われたら、とても悲しいと思います。 先代は優しく、怒るような子ではないと思うのですが、罪悪感が消えません。 また、このような気持ちを持っていることが、新しい猫にも申し訳ないです。 どうすれば良いでしょうか。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

愛犬を手放すか悩んでます。

初めまして。私には愛犬がいます。まだお迎えしてから8ヶ月です。チワワの可愛くてヤンチャな男の子で甘えん坊の寂しがり屋の子です。 手放さなきゃと本気で考え始めたのは、父とお迎えしてすぐ、離れた方がいいと市から言われるくらいのまた家庭内DVが始まり避難してました。 でも犬が心配で、私がいない間父が見てたのですが、もう掃除も綺麗にしてない、これは見てられず、我慢して家にいたりしてましたがやっぱり耐えれず家を空けることが多くなりました。 うちの子は私が大好きなのはめちゃくちゃわかるんです。「ママが帰ってきた!」とぴょんぴょんします。可愛くて可愛くて仕方がないんです。 でも父も高齢で、つい最近父にがんも見つかり、転移してないかまた検査を受けるのですが、私はその時にもっと真剣に考えました。 私は病気で免許もありません。父に頼るしかなくて、父があと10年以上まず生きてるかもわからず、病院も直ぐに連れて行けるかと言われたら、タクシーとかで行けるならいいですが断られることが多いとも調べたら書いてありました。 そして私が今社会復帰のためB型作業所に通っていますが、きちんとした収入が得れているか自信を持って言えないなと思い、ずーっとずーっと考えてました。私を見ると死ぬほど喜ぶ愛犬。 朝もドアを開けたらこっちを見てぴょんぴょん。 事情が出来ても私の勝手で、でも愛犬の幸せを今後考えた時に今私とは居れてもいざと言う時より不幸にさせると罪悪感とともに離れたくないのでどうしようと朝からずっと涙が止まりません。 昨日も父と愛犬の話になり、言い合い。愛犬は愛犬なりに自分の話してるのわかってたようでめちゃくちゃしょんぼりして泣いてました。涙が出てたんです。より罪悪感は増しました。ペットショップでお迎えしたんですが、そこの店長さんに相談したら1度うちで預かるからよく考えなと言ってくれました。ずっと一緒にいたいけど、愛犬の事を考えたらまだ小さいうちに…と思うのですが大好きで離れたくないのもあり、どうしたらいいかわかりません。身勝手なのも分かってます。なにかもし良かったらお言葉をください。もし私が誰かに渡すとしたらどうしたらもっと愛犬が幸せになるか教えてください。上手く書けなくてすみません。

有り難し有り難し 23
回答数回答 1

預かっている犬に情が移ってしまいました

4年前、結婚した長女夫婦が子犬を飼いはじめました。その後の妊娠出産や長女の夫の急な転勤と重なり、引っ越し先はペット不可だったことが決定打となりワンコは我が家で預かることになりました。転勤は3年程度の予定です。 ワンコにとっては最初の半年ほど長女夫婦宅でしたが、その後はずっと我が家で暮らしています。 すっかり懐き甘えてくるのが可愛くてかわいくて…。動物苦手だった夫も今やメロメロになっていて、夫婦の会話も笑顔も増えました。 今年の夏ごろには転勤が終了し、車で2時間ほどのところに長女一家は新しく家を構えます。長女夫婦は再びワンコと暮らすことを楽しみにしていると思います。 以前里帰りした際にすっかり我が家に馴染んているワンコをみて長女が「引き取りたいけれど、お母さん(私)が手離してくれないのではないか…」と、ご近所さんに話をしていたと聞きました。 もしも「このままこの子は我が家で育てさせて欲しい」「費用は全て持つから、新たな犬を迎えてくれないか」と、長女夫婦にお願いすれば聞いてくれるかもしれません。小さな頃から長女は気がやさしく、頼まれたら嫌とは言えない性格です。でも、母親である私がそんなことを言えば、長女は自分が我慢してでも許そうとするのではないかと思います。だからこそ私の口からは言ってはいけないかと考えてしまいます。 子供が生まれ、夫婦力を合わせて新しく家を建てて、素敵な家庭を築こうとしている。とても微笑ましてく幸せな光景なのに、私はワンコとの別れを想い心の底から喜んで上げることができていないのです。 夫は私の気持ちはわかってくれていますが「最初に飼ったのは長女夫婦だから、返して欲しいと言われたらそうしないといけない。」「言い出しにくいだろうからこちらから返すと言ってあげないと」と言います。夫の言う事は親として当然でごもっともだと思います。 理性で情にふたをして笑顔で送り出し、気持ちが落ち着いた頃に私たち夫婦が新たなワンコを迎えるのが筋なんだと理解はしています。永遠の別れじゃあるまい、長女夫婦のところに遊びに行けばかわいい孫にもワンコにも会えるのだから…と自分に言い聞かせていますが、それでもワンコと離れることを思うだけで涙が出てしまいます。 私の心の在り方を助言いただければありがたいです。

有り難し有り難し 31
回答数回答 1

ペットを殺してしまいました

2日前、ペットのハムスターを殺してしまいました。 既に病気で弱ってはいましたが、生後7ヶ月。 その時は、なんだか死期がもう数時間に迫っている予感がして、薬を飲ませる最中の様子をスマホで撮影していました。 少しでも大好きなハムスターの生きている時間を、映像に残しておきたかったのです。 ところが、薬をあげている最中にハムが急に暴れ出し、ハムスターを手から落としてしまいました。 ハムスターが暴れた瞬間に私も焦って捕まえようとしたのが行けなかったのです。 私が慌てたせいで、不安定に置いていたスマホもバランスを崩し、一緒に落下。 ハムスターは、スマホの下敷きになってしまいました… 頭が真っ白になって、大急ぎでハムスターをそっと掌に乗せると、ハムスターはぐったりとお尻から血を流していました。 そのあとはずっと、ごめんねと、涙を流しながら、声をかけ続け、お尻から止まず流れてくる血をそっと拭き取る事しか出来ませんでした。 最後は、ハムスターが一番懐いていた私の彼氏が帰ってくるのを、大量の血を流し始めてから40分も頑張って、生きて、待って。 彼氏の掌の中で、私と彼氏に見守られながら、静かに息を引き取りました… お医者様からは『腹部腫瘍になっていたから、既に便等に混じって、血は出ていました。だから貴方が落としたせいではないです』と言われましたが……私は怖くて、スマホも一緒に落としてハムスターを下敷きにしてしまった事を、一緒に飼っていた彼氏にも誰にも話せていません。 ハムスターが大好きだったご飯とおやつと一緒に、ハムスターは土に埋めました。 苦しくて、痛くて。それでも必死に生きていた小さな命を、私が、殺してしまいました。 最後にもっと最悪な痛みを味わわせてしまいました。 その時のことを思い出すと、辛くて辛くて、死にたくなります。涙が止まりません。 許される事ではない事は事実です。 ただ、後悔の念が強く、苦しすぎて、どうしたらいいのか分からなくなってしまいました。 私はこの罪を償う事は出来るのでしょうか。 天国にいるハムスターに、出来る事は何かあるのでしょうか。 どうか、教えてください。

有り難し有り難し 13
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺