hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

庚申請のさいに守らなくてはいけない事

回答数回答 1
有り難し有り難し 6

庚申請のさいに守らなくてはいけないことはなんですか。

庚申請が終わったらどんなお礼をしたらいいですか。

2021年10月17日 16:51

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

善悪が寿命に影響する事はありません

 「庚申」は60ある「干支(えと)」のひとつです。 
 こよみなどを見ると、毎日の日付とともに、「きのえね」とか「みずのとうし」などと書かれているものがあります。これが「干支」です。
 年、日などに、この60パターンの「干支」を当てはめてあります。

 「庚申(こうしん)信仰」は、中国の道教で説く三尸(さんし)説を母体としています。「庚申=かのえさる」の夜、人の体内に住む「三尸」という虫が、その人が熟睡している間に、天に上って、天帝に善悪の報告をするそうです。大きな罪は300日、小さな罪は3日いのちが奪われる、とされます。
 庚申の日ごとに常に徹夜をしていれば、三尸は天に上って人の罪過を告げることができない。だから庚申の晩に身をつつしんで夜明かしをすれば、早死にを免れて長生きをすることができる、と考えられた信仰です。
 平安から室町時代までは、徹夜の時間つぶしに詩歌管弦をはじめとする種々の遊びをしたが、室町中期より、青面金剛など崇拝対象の前で勤行をするように変わった。このような行事を行うことを「庚申待(こうしんまち)」といいます。
 行事の主体が16世紀には、農民や町衆などにひろがっており、やがてこうした行事を行うグループが「庚申講」と呼ばれるようになります。

 過去に問答がありましたのでご覧ください。
https://hasunoha.jp/questions/52997
 「庚申信仰」は民間信仰であり、本当に体にそのような虫がいるわけでもないですし、善悪が寿命に影響するものではありません。しかし、私たちは常に、良い事を進んでして悪いことができない生活を送らなければなりません。それが大前提です。

 それを大前提に庚申の日の過ごし方についてお話ししますと、上記説明に「庚申の晩に身をつつしんで」とありますので、一晩、心が乱れるような行いをせず、静かに過ごす事だと思います。「夜明かしをする」とありますが、徹夜は体に悪いですからね、無理をせずに。12時で日付も変わりますので12時になったら眠ってしまえばいいと思いますよ。
 終わった後については、特に決まりはありませんが、静岡県のある地域では「ナム、ボンゼン、タイシャク、コンゴウドウシ」と100回唱える習俗があるようです。それ以上に大切な事は、以後良い事を進んでして悪いことができない生活を心がけることだと思います。

2021年10月18日 10:14
{{count}}
有り難し
おきもち


・曹洞宗/静岡県/50代 平成27年鳳林寺住職。平成28年hasunoh...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

大切なお言葉をお聞きして誠に感謝しております。
永く統合失調症失調症でしたが、
寛解に近いです。
誠にありがとうございます。
これからは、良い心がけで良い行いをし、社会復帰に身を尽くします。

本当にありがとうございます。

「仏教全般」問答一覧

思うだけでも罪になる

私はどこの宗派に属しているわけでもありませんが、色々な書物を読むことが好きで、高校大学がカトリック系列であったため、聖書やキリスト教関係のものも少し読みました。祖父母は浄土真宗なので、般若心経も小さい頃から暗記するくらい読んで唱えて、大学院では国文学としての密教も少し学びました。どの教えも尊く、かつ興味深いのですが、中でもキリスト教の教えに「思うだけでも罪である」というのがありました。ここでの「思う」は、悪いこと、憎しみを思うことを指します。 確かに、「思う」だけで心におさめられることもありますが、「思」へば、それを実行してやろう(例えば、機会があったら悪口を言ってやろうとか。)という気にもなります。仏教(宗派は忘れてしまいました)にも似たような教えがあって、「良いことも悪いことも、思えばエネルギーがそちらに動いて、そのとおりに物事が進むようになる」とも。 ですので、何かマイナスの考えが浮かぶと「あー、ダメダメ。そういうこと思うのやめよ」と、なるべく自分に言い聞かせますが、なかなか思考はコントロールできないですよね。やはり、悪く思ってしまうこともあります。お坊様方は、自身の心の在り方を、どのように受け止めていらっしゃるのか、修行などによって、我々凡人よりも少し克服できるものなのか、伺ってみたいと思いました。

有り難し有り難し 16
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺