hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

母親に結婚を反対されています。

回答数回答 1
有り難し有り難し 21

親に結婚を反対されていますが、このまま入籍をする予定です。私は今年30歳になります。相手はお付き合いして9年になる私より10歳年上の方です。
               
母には1度会っていますが、その時もあまり良い印象ではなかったようで、ぐちぐち言われました。
                    
私は、小さいころから母に自分の気持ちを上手く伝えられず、母にヒステリックに怒られることがとても怖く、怒られると罪悪感を感じてしまいます。
                    
大学卒業後、一人暮しを始めましたが、私の家をホテル代わりにし、月に最低1回は友人と遊ぶために3時間かけてきて、交通費や飲食代を出してほしいと言われるようになり親だから、出してあげるべきだと出し続けていました。また、ジャニーズが大好きなので、グッズ代やライブ代などを貸してほしいと言われ…つと断れず貸していました。
そうした関係に、だんだんもやもやしていきしんどくなっていきました。
                    
そのことを彼氏に相談すると、それぞれの家族の関係があるけど、しんどくなるのは違うんじゃないと言われ、しんどいなら距離を置いたら、と言われ少しずつ距離をとりました。
      

距離をとり、あまり家にあげないようにすると、親を拒否してると言われ、また罪悪感に苛まれました。
                    
そうした中でも、4年前くらいから結婚について考えるようになりましたが、母親に言えない、言うのが怖いという気持ちからはぐらかしていました。
                     
しかし、私ももうすぐ30歳で、子どもを授かりたいので決心し、父母に許可をもらうのではなく、報告に行きました。が、案の定ヒステリックを起こし、反対しないが、納得させろと言われました。父は、母が納得するならそれでよいと言っていました。
       
ヒステリックを起こすと、彼氏とけんかになると思うので、母が冷静に話せるまでは挨拶には行けないと思っています。日本の常識的に挨拶をして、認めてもらうのが百も承知ですが、これ以上溝を深めてたくありません。
                   
長くなりましたが、これを踏まえ、母への罪悪感をなくし、自分の幸せをしっかりとつかみにいきたいです。

2022年1月5日 8:32

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

あなたの人生を大切にして下さい。

さあさん

こんばんは。
大変お辛い状況かとお察し致します。

さあさん、子供の頃は、子供らしく過ごせましたか?
親の顔色など見ずに、ワガママ言って、
ワガママが通らないと泣いて怒って、過ごしましたか?
子供らしく過ごせていたら、そんな経験もあるはずです。

しかし、
さあさんは、きっとそんなふうに子供時代を過ごさなかったのではないでしょうか…。

親の顔色を見て親の喜ぶことを選択し、
親に喜んでもらおうと一生懸命ではなかったでしょうか。

支配的な親を持つと、子供は子供らしく育つことができません。
そして往々にして大人になっても親の支配から逃れられません。

私は親子問題で悩まれる方にいつも伝えることがあります。

親は子供が産まれた時点でもう何も子供に望んではいけません。
「健康で生まれてさえくれたらいい」
と願った謙虚な気持ちを思い出せと。

子には
あなたが生まれた時点で親孝行は終わっていると。だから親孝行しなくてはという荷物を下ろせと。

親だからという理由で
自分の人生を左右される必要はないのです。
人は皆
自分の人生を生きればいいのです。

さあさんと、人生を一緒に歩いてくれる人を大切にしてください。

そして
いい加減、子供を支配することに
親は反省してもらいたいものです。

さあさん、
ご自身の人生を大切にして。

結婚に親の許可は必要がない年齢のはずです。
勇気を持って人生を進めてください。

2022年1月5日 17:48
{{count}}
有り難し
おきもち


西條瑠真(さいじょうるじん)
浄土真宗本願寺派 報恩寺衆徒 1975年名古屋市生まれ。猫好き。動物好き...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

ありがとうございます!!
とても心強いお言葉をいただけて嬉しかったです。
勇気をもって人生をすすめたいと思います!!

「母親が嫌い・喧嘩・関係がよくない」問答一覧

母親が憎い。家族が憎い。

母親が壊れてしまいました。 今年の年末年始に実家に帰ったところ、母は別人のようになってしまいました。 根拠のないニュースで愚痴を吐く、すぐ他人の悪口を言う、些細なことでヒステリックになり泣きながら家を飛び出す…といったことです。 挙句に、耐えきれず私が予定より早く自分の家に帰ろうとした間際、母は今度引っ越しをするから私の子供の頃の思い出の品(自由研究の成果や賞状など)を処分して良いかと突然言い出し、私が怒って「勝手に処分したらいい」と言うと、母は半狂乱になって私の目の前でそれらを破り捨てゴミ袋に入れていきました。 これを見て私はもうこの女は私の母親ではないし、人間ではなくモンスターのようだと感じ、悲しさと怒りがこみ上げてきました。 同居する父から話を聞いたところ、母と母方の親族との間で相続に関する調停を行っていること、12月に急に引越しが決まったことの2つが原因でより母は情緒が不安定になっていて、父としてもかなり困っているとのことでした。 正直、なんでこいつら両親のために期待に応えようと人生頑張ってきたのかと呆れました。 少し前までは理想と現実のギャップに耐えきれず自殺したいと考えていましたが、今は母よりは長く生きたい、もし私が自殺すらならば、それよりも先に母を殺したいと考えるようになりました。 母が憎く、母と父両方から離れられない自分が憎く、こちらまで気が変になりそうです。 何のために生きてきたか、まるで分かりません。それならいっそ、家族全員を殺して全てを終わらせたいです。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

60を過ぎた実母との付き合い方

先日、母から季節性ワクチンを打つと同時に肺炎にかかりにくくなるワクチンも絶対接種すべきですから夫婦2人分を必ず予約して接種してください。とLINEが来ました。 初めてそのようなワクチンを聞き私自身、過去に薬の副作用によりアナフィラキシーショックを起こした事もありよく調べないと難しいと思いワクチンが必要かどうか調べると、65歳以上の方や糖尿病、高血圧等の基礎疾患がある方の優先接種が望ましいと書いてあったのでそのスクショと共に、季節性ワクチンは接種するけど肺炎の方はきちんと調べて自分たちで考えて接種を検討します。と返信しました。 すると、『素直じゃ無い!頑固!もーいい!!』とまた勝手にキレたのでアナフィラキシーショックがあった事、何でもかんでも医者がいいって言うからと自分たちで納得もしてないものを接種できない事を返信しましたが話にならないため電話をかけますが出ません。 ようやく出たら一方的にギャーギャー喚くだけでこちらが話をしてるのにかぶせてくるため話になりません。 アナフィラキシーショックがあるなら尚更ワクチンを打つべきだとかその主治医はバカだ!とか最終的に絶縁とか言いだしたので、それは残念ですね、、、と答えると勝手にそっちがそう(絶縁だと)思ってるならそうすれば!!と私の方は一言もそんな言葉出してませんがと伝えると、母は疲れると、、、こっちが疲れました。 意味のわからないことまで話してきて、たかだかワクチンを考えると返事しただけでそこまでキレる意味がわかりません。こちらは調べて送ったスクショも偉そうに!と言われました。 母はいつも良かれと思ってが多く度が過ぎてしまうところがあります。既に何人とも拗れましたので何かをする前にちゃんと必要か相手に聞こうねと話しますがお金はこちらが出すんだから何の文句があるんだ!と言うところが見受けられます。 今回も同じですが還暦を過ぎてから更に我が強くなり頑固で電話も出ないので話になりません。周りは今回の話を聞きこちらに非はないのだからもうこのままほっておけと言います。私もその方がいいのかもしれないと思いますが母は再婚で相手の方の感情の起伏によってはどん底状態になる事があるので突き放す事ができずにいます。 強情で頑固になった高齢の母とこれからどうしたら良いのでしょうか、考えたく無いのにいつも引っかかり嫌になります。 ご教授お願いします。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

母が小学校で勤務しているのが許せない

幼少期から嫌いな母がいます。 ・「宿題の字が汚い」程度で平手で頭を叩く、リモコンや携帯を投げる ・「算数の問題が早く解けない」程度で将来を否定する ・体の性別に合わない言動をすると激昂し始め、匿名掲示板のまとめサイトを見せながらいかに「気持ち悪い」と思われているかを滾々と語り続ける ・「もう必要ないかと思って」と当時持っていたおもちゃを全部捨てる ほかにも「勉強に集中していない」「あんたは何を喋っているのかわからない」「そんなことして何の意味があるの?」「うるさい」など数々の言いがかりをつけたり思い込みで詰ったりプレッシャーをかけたりと、毒親エピソードの枚挙に暇がありません。 多分経済DV以外のありとあらゆることをしていると思います。 そんな母は数年前から小学校で働いています。 始めは特に何とも思わなかったのですが、最近歳のせいか勤務先の小学校に通う子供たちの心配を過剰にするようになり始めました。 許せません。自分の子供はあんな育て方をしたくせに、お前がよその家の子供の心配をするなと言いたいです。 私のことは疑いもせず努力不足だとして殴り飛ばした母が、学校で様子を見た程度の子供の障がいや虐待を心配しているのを聞くだけで虫唾が走ります。 私は私でもういい歳なので一人暮らしすればいいじゃんと思われるかもしれませんが、まだギリギリ大学に通っており、引っ越して一人で暮らしていくだけのお金がありません。 就職先こそ決まっていますが、お金が入るのは早くても来年の5月からです。親に一人暮らしがしたいと言っても賛同されないどころか、就職しても当然ずっと実家にいるものだと思われているようです。 家でも極力顔を合わせないようにしていますが、母は必ず家族で夕飯を食べたいようで、どうしても夕飯時には顔を合わせなければなりません。 今私が聞きたいのは「夕飯を食べている間だけ相手の話を聞き流す方法」です。母の学校での話を聞くたび嫌な気持ちになるので、相手が何を話しているか忘れるレベルまで耳に入れないようにする、聞かなかったことにする方法や心構えを教えてほしいです。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

母親に縛られていて苦しい

こんにちは、ご意見お聞かせください。 私の母は幼い時に父親を亡くし、お兄さんもいたのですが子供二人育てるには生活が大変ということで、母は亡くなった父親の実家で、兄は自分の母親の元で育ったそうです。 兄妹が一緒に暮らすことはその先も無かったのですが、母親は私たち孫に会いに来てくれたり交流はしていました。 その私にとってのおばあちゃんは次第に高齢になり、老後を自分の息子と娘の家どちらに住むか悩んでいました。 私の母にも一緒に住んでも良いか相談していたのですが、母は断ったと当時話していました。 そしてしばらくおばあちゃんから連絡が無く、やっと連絡来たかと思えば明日からお兄ちゃんのところに住むとのこと。 母はすごい剣幕で怒っていましたが、うちは住めないと話したから仕方ないのではと思いました。 母からすると、結局兄を取るのだと寂しかったのかもしれません。 その後もおばあちゃんから連絡があっても、母親は冷たくあしらい、お兄ちゃんが優しくしてくれないとおばあちゃんが愚痴を言っても無視していました。 誰も話を聞いてあげないなんておばあちゃんがかわいそうだと思い、代わりに私が電話して他愛無い会話をしていました。 しかしそれから1年経った頃おばあちゃんが急死しました。 私が知った時には2週間経った頃に母親から知らされ、とてもショックでした。 線香をあげにいきたいと話しても母親は絶対にダメと阻止してきます。 供養をしたいだけなのに、それすら許してもらえず、私の意見を述べようとしても母親は憤慨してちっとも話を聞いてくれませんでした。 納得しないまま数年経ち、今度別の用事で兄の家の近くを訪問します。 兄の家の近くに行くと気づいた瞬間、祖母に会いたいという気持ちが溢れてきて、何年も押し込めてきた気持ちが止まりません。 お兄さんに連絡して、母親には内緒で会いに行けないものか。でも、もし兄が母親に話してしまったらどうしようと悩んでいます。 ご意見お聞かせください。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

母との向き合い方について

恐れ入ります。母とのつきあい方が分からず困っています。教えて頂ければ幸いです。 私は父と母三人暮らしです。家には猫がいます。 家族で仲良く暮らしていたのですが、二ヶ月前、父が突然大病をしてしまいました。 心筋梗塞で倒れ、幸いにも脳障害がなく命を拾ったのですが、命に関わることなので以来治療のため病院の近くに家を借り、家族ふた手に分かれて生活してきました。 私が父の面倒を病院近くのアパートで見ながら手術に挑む、母は山の上にある家で猫を見る、という形です。 たまたまそういう時季なのでしょうが、手術直前に父の腎臓にがんの疑惑?も見付かり、手術が延期になってしまい、それでも「問題が早めに見付かったのなら対策出来るということ」と考え前向きにやってきました。 しかし今回、今度は母が脚の右膝を折ってしまいました。 母は昔から、アスペルガーらしく(診断は直接されてはいないが専門家の目から見れば100%)精神病も持っていて、周りを振り回すけがあります。 幼い頃から傍目に見ても非道な両親から愛されず、加害されたり育児放棄されており、そのせいか「空気が読めない」「我慢のない性格」で「構ってちゃん」です。 不満があると常軌を逸してヒステリックになり不安定になり、若い頃から美貌でお洒落したので、某漫画の引用のようですがいわば『物語の主人公的性格で、その場に居るだけで空気を全部持っていかれ、周りが放っておけないので必死にさせられて疲れてしまう』そんな人です。 お陰で苦労させられてきました。 今回、最悪なタイミングで母が脚を折りました。転びやすい人なのでもう何度目ですが、一ヶ月の入院らしいです。兼ねてから「今は父の面倒しか見られない、私も体は一つしかないから間違えても怪我などしないでね、愛猫の面倒を見ていて」と頼んでいたのにこのざまです。 そして案の定、折りたくて脚を折ったんじゃない、などと私に主張してくるのです。 無条件で母は私に『愛情・献身・思いやり』を求めてくるのですが、私も流石に疲れてしまいました。つっぱねて厳しい言葉をぶつけることしかできません。 長くなりましたが、母にどのように付き合えば良いのでしょうか?どのようにすれば母を「許す」ことが出来ますか? このままではひたすら母に手厳しく向かってしまいそうで怖いです。 教えて頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 10
回答数回答 2

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ