hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

同居についての母との確執

回答数回答 2
有り難し有り難し 24

出産と同時に同居して10年になりますが、先日別件でもめたとき母に「同居を頼んだ覚えはない。私は1人でも生きていける。この家は私の家だ」と言われました。

私は物心ついたときからずっと、1人娘だから将来は必ず同居だと信じて生きてきました。母からそのように育てられたからです。すべてを父に頼っていた人だし、父他界後は私が生きがいみたいな人でもあったので、私が遠方に行って平気でいられるとも思えません。同居の選択に迷いはありませんでした。

父が亡くなり、母はお見合い話を山と持ってきましたが、全員「同居してくれる条件のそろった人」でした。私も同居OKと言ってくれる相手を探し、今の夫と巡り合って結婚しました。夫は長男だったので義母が難色を示しましたが、母を交えた話し合いで「同居前提でのおつきあいだった」と説得し、了承を得ました。

ところが母はその時の話し合いのことを全然覚えていませんでした。母が思いこんでいる同居の理由は「この子(私)は家事も育児も1人ではできない子だから、母といっしょに暮らしたいんだ」でした。
あぜんです・・・確かに私は家事も育児も母に手助けしてももらいました。でもそれは、近くにいるから手を貸してもらっただけで、1人でできなかったからではありません。

でも母からすると「家事や育児ができているのは母のおかげ」だったらしいです。つまり母(80)にとって私(49)はいまだに庇護すべきもの、自分より格下の存在であり、保護者は自分、だったのです。
私は私で社会人として十数年働いた自負もあり、もうすぐ私が介護する、つまり母を保護するんだと思っていました。それが・・・。

母から見ると私は「多大な恩にたいした感謝もしない愚図な娘、でも愛しているから我慢してあげる」存在だった。ショックです。
私は母の幸せのために同居したので、喧嘩別れはしたくありません。あまりに高齢でもありますし。
ですが正直、今は顔も見たくありません。母はそんなことを言ったあとでも平気で私に話しかけてきます。完全同居なので避けることもできません。
つらいです。どうすれば楽になれるでしょうか。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

不即不離

初めまして、藤波と申します。
実の親子だけに辛いですね。
お気持ち、察するに余りあります。

ある人が言っていました。
親と子供は生まれながらにして同等なのだそうです。
小さい間は親が子供を育て、大きくなれば子供が親の面倒を見る。
特にきょうだいがおられないなら、なおさらです。

よく、ここまで面倒見てきた親のことを感謝すべきだと、
子供に向かって感謝を“強要”する親がいます。
言いたい気持ちはよく解るのですが、
それを言っちゃあおしめェよ…ってね。

ココナさん、すごくお家のこと、母上のこと、
ちゃんと考えて来られたと思います。
十分尽くしておいでだと思います。
母上の年齢を思えば、腹も立つけどやはり気になる。
私も貴女の立場なら同じ気持ちになると思います。

でもね、お互いが冷静になるために、
ちょっと距離を置いてみる必要もあると思うのです。
ご主人と相談されてみて、
ちょっと試験的に別居されてみては如何でしょう。
理想的なのは、近くに住む場所が見つかれば一層いいです。
いつでも同居を再開できる前提で、「不即不離」の状態をつくれませんか。

ただ、一つだけ気になることがあります。
一連のお話を読んでいて思ったのは、母上のそうした記憶に関して、
認知症とかは大丈夫でられるのでしょうか。
立ち入ったことをお聞きして申し訳ありません。
私の実家の両親も、
ココナさんの母上と同年輩なもので、気になったのです。
特に母親はたまに面白いことを言うので、
しっかりせい!って言うのですが、やはり常に気にしている私です。

それこそきょうだいのない私は、親と離れて暮らしています。
いろいろな場面で親のことが気にならずにはおれない、
今日この頃なのです。
そんな私は、親と暮らしていた頃には気付けなかったこと、
離れていていろいろ気付くことが多いです。
離れてみて見えてくるものもあります。

母上とのこと、ちょっと立ち止まって、距離を置いてみれば、
却ってそれがスムーズに元のサヤに戻る近道かも知れません…。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


モットー 「寺は心に溜まったゴミを捨てに来る所」。回答数は決して多くありま...

もしかして認知症の初期かも

お母様の言葉に傷ついているご様子
本当にお辛いですね。
お母様を大事に思えばこその事でもあると思います。

ただ、今まではそういった事を全く仰らなかったご様子ですよね。
最近は昔の話し合いも憶えておらず、何かと傷つく事を仰ると…。

もしかして認知症の初期が疑われると思うのです。
私は今、母の介護が始まっておりますが、ちょうどあなたのお母様と同じように 今まではあまり言わなかったような憎まれ口を言ったり、
昔、話合った大事な事が母の中では全く違う認識になっていたりしています。

私の母も独居を要求して来ています。
何でも一人で出来るから心配ないと言います。
…しかし、現実は違います。
物忘れは加速して、さらに感情のコントロールが出来なくなっているのです。
こちらが傷つく言葉を本当にあっさりと言います。
そして何も無かったかのように話しかけて来ます。

医師からはそれが症状の1つであると聞きました。

親は憎まれ口をききながらもどんどんと精神年齢は下がって行くようです。

昔自分が幼かった頃、どんな憎まれ口をきいても受け入れて育ててくれた親を、今度は自分が親の憎まれ口を受け入れて介護して行くのだと私は思っています。
母の人生のゴールがちらつき始めているのです。
親が人生のゴールのテープを切るのを見届けなければならないと思っています。
看取りの期間は約10年と仰る方がいらっしゃいますが、私もそう思います。
日本人女性の平均寿命は約87歳です。

ココナさんのお母様もそろそろゴールに向かって走り始めているのかもしれません。

早めに病院でチェックして頂くことをお進めします。
しかし、ご本人は決して認知症の検査を受けたがらないと思いますが、
認知症の専門機関でないと正しい判断は難しいと思います。
(町の内科や小さな心療内科では難しいかもしれません)

最近は認知症でいつもの5分の道のりで、ある日帰れなくなって行方不明になる方が続出しています。
行方不明にならなくとも、道に迷って事故にあって命を落とす方も多いそうです。

もしかして今こそお母様があなたの力を必要としているのかもしれません。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


仏道に入門して36年が経ちました。 死ぬまで修行を続けるのがお坊さん...

質問者からのお礼

「親の恩を大事にしなさい」と言われてしまうかと思っていました。仏教のお部屋ですし・・・。
暖かいお言葉、どうもありがとうございました!

でも「認知症」という単語にとても動揺しています。その理由を書きこもうと思いましたが、字数制限なのか送信できなくて。
もう一度、問答のほうに書きこませていただくことをお許しください。申しわけありません。

「母親のこと」問答一覧

母親に依存してしまう。

母に依存してしまう。 今は19のホテルの専門学校に通っている就活中の女です。 何回も何回も面接をしていても落とされてしまいます。 しかし諦めずにホテルの就活や別の分野も目に入れて就活していこうと思っています。 しかし、よく考えてみると自分のやりたいことはもうわからかくなっています。 なぜなら、今まで生きてきた中で「ママに褒めて欲しい」「これが終わればママと楽しい休日かおくれる!」と思いながら人生を歩んできたからです。 自分の真のやりたいことがないまま、母に依存した人生だったからです。 でも、母は今ガン闘病中です。 何度も転移していて、乗り越え、希望が生まれ、また転移。の繰り返しです。 昨日また転移があり母からは「もう諦めた」という言葉を聞いてしまいました。 以前からも【私がいなくなったら〜してね】などを話していましたが、今はもっとその話が多くなりました。 私は母に依存していたため、母がいなくなる生活は考えてないです。 母がいなくなったら生きる意味がなくなってしまうからです。 このままでいいでしょうか。 自分の好きなことや生きることは見つかるのでしょうか。 長文見て下さりありがとうございます。 なにか一言でも頂きたいです。よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

母からの信頼を得る方法が分かりません

初めてこちらのサイトを使わせていただいています。文法がおかしかったらすみません。 私は誕生日に母親とその従兄さんとでご飯を食べに行きました。その時に将来の不安とか相談してみ?と言われました。 その時はちょうど誕生日の3日前にペットが亡くなってしまい、精神に余裕がなかったことから、アドバイスを貰ってもどれも不可能だ、そんなの絵空事だ、と言ってしまい、ずっと心のなかにしまっていた死にたいという気持ちすらもさらけ出してしまいました。 それでも気持ちが抑えられず、 人前で泣けないのは母のせいだ いつも話を聞いてくれない 好きなキャラをいらないって言わないで 一緒にゲームで遊ぼうかなって言ったのに嘘つきだ といった風に、母の印象を落とすことばかり言ってしまい、従兄さんと別れ、帰宅した後に怒られてしまいました。 怒られて当然のことを言ったので、自業自得なのは分かります。 元々私は死恐怖症を患っていて、死にたいというのもわざと言ったように見えたかもしれません。 ですが、 悪い母に仕立て上げるのは楽しかったか そんなのじゃ信用無くなるよ 死にたいなんてただのかまってちゃん 過去の話を掘り返すなんてウザい祖母そっくり あなたは自分に甘えてばかり 期待してたらもっといい学校に通わせてる 恩返しもせずに死ぬなんて許さない と言われた時に歪んだ捉え方をしてしまい、耐えられなくなってしまいました。 次の日から、母は前と同じように話しかけてくれましたが、従兄さんがいる時と自分だけの時とは声や話し方が全く違っていて、考えたくないのに嫌われてしまったのでは?演技しているのでは?と思ってしまいます。 それから、何か相談したらまた怒られてしまう、と怖くなってしまい、何も相談できぬまま今もここにいます。 努力していい子でいようとしていますが、正直どれも喜ばれているのか、自分が役に立っているのか分からなくて、もう何かを考えることすら放棄したくなることがあります。 罪滅ぼしと言うのかは分かりませんが、私はこの状況を何とか改善したいのです。 自分の性格を変えるべきなのは分かっていますし、怒られたときに変えろと言われたところは全てメモしました。 しかし、今の私は何をすれば母から信頼されるのか分かりません。自業自得なのに母のことが信じられません。 どうすれば母からの信用を得られるのでしょうか?

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

母のゲーム依存を治す もしくは逃げたい

相談内容は母のゲーム依存についてです。初めに、プロフィールを閲覧頂きたいです。 以下は、プロフィールに載せきれなかった内容です。 両親のゲーム依存について︰きっかけは、小5の秋にとあるアニメに家族でハマったことです。そのアニメのオンラインゲームがあり、それをスマホやタブレットにインストールして、母とやっていました。 そこまでは良かったのです。滅多に話すことの無かった母との、会話の機会ができたので。 ですが、そのゲームが自分より私の方が上手いと母が知ると、私に自身のゲームをやらせるようになりました。好成績を取るために、です。 そのため、実質私は、母の端末と自身の端末の両方をかけ持ちすることになりました。 それがしばらく続き、悪化したのが中学生になってからです。 その頃、母は私と自身のサブ垢をそれぞれ作り、4つの垢を私にやらせるようになりました。やってもやっても終わらず、私は自分の端末を疎かにせざるを得ませんでした。 その結果、私はゲーム離れをしました。 しかし、母は辞めませんでした。 学校から帰ると毎日、母のスマホを渡されて、ゲーム三昧をさせられるのです。 宿題やテスト勉強も後回しにさせられます。課金の量もどんどん増えていきました。 中2の中頃には、父も、私のスマホでさらにアカウントを作り、垢は5つになりました。 私がいくら反抗しようと、母は一切聞きません。「ママとあなたは一心同体だから〜」と意味のわからないことを言って、うやむやにするのです。母とは毎日喧嘩をしています。 私は、本当にゲームが嫌いになりました。平均睡眠時間は4時間です。周りにはネタにしていますが、正直、もっと安眠したいです。 食事もまともにないので、基本カップ麺です。これもネタにしていますが、普通じゃないことはわかっています。 最近は、母にスマホを渡されると、震えて、ゲームをやらされている間には、急に怒りが湧いてきたり泣きそうになったり、情緒が安定しません。母のスマホを隠れて何度も叩くなど、破壊衝動も起こります。まぁ、握力ないんで、壊れたりしないんですけど。 私のゲームの腕も落ちてきて、何度もクリアできるまでやらされたり、叫ばれたりします。 そんな感じです。 長くなってしまいすみません。 私は、どうすればいいでしょう?逃げてもいいんでしょうか?どう逃げればいいんでしょう?

有り難し有り難し 23
回答数回答 1

母親への接し方

はじめまして、お世話になります。 相談内容ですが、うつ病の母との関係についてになります。 家族構成は、私が27歳、年子の弟がいます。母は60歳で無職です。現在は実家で3人暮らしです。父は私が子どもの頃に離婚後、病気で亡くなりました。祖父母は高齢で介護施設に入所しています。 私が生まれる前は自営業をしていたそうです。母は離婚や、私の父の死、介護等色々と苦労したと思います。 母は元々繊細な性格で、うつ病や精神病の治療を継続していました。最近酷くなってしまい、1週間前に死にたいとなったため緊急入院となりました。 その原因と考えられる一つに私の交際相手があるようです。 2年ほど交際をした彼女ですが、ある有名な宗教法人で活動しているようです。母はその宗教が嫌いで、また、彼女は性格がおとなしく、愛想がないと母が誤解をしてしまい悪い思い込みをしてしまいました。 私が外出すると必ず干渉してきて、別れるよう怒鳴ってきます。 私は結婚も考えているのですが、このような状況であるとそれも厳しいと悩んでいます。 彼女には母の病気のことは話していますが、全ては話せないでいます。 今後は病気の母とどう向き合っていけば良いのか、彼女との関係はどうするべきなのか。 母にあたられて、自分でもどうしたら良いのかわからなくなっています。 何かヒントを頂くことはできないでしょうか。よろしくお願いします

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

母の使う、民間療法的な薬について

私は精神病のような症状を患っており、少し前に、母に自分の状態を打ち明けました。 母は、昔効いたという薬を買ってくれています。 療法自体は歴史あるものですが、プラセボ効果以外の効果が認められていない、正式に認可されていない民間療法的なもので、本当に、副作用どころか主作用を起こす成分もないものですから、私自身も信じる事ができておりません。 薬というのは、効くと思って使えばだいたい効くし、効かないと思っていればどんな薬でもたいして効かないものだと思います。 おまじない的な認識なら別に良いのですが、これがあまり安いものではなくて、 特別高い薬でもありませんが保険適用外なものですから。母に言って、やめて貰うように頼むべきか迷っております。 母自身はこれの効果を確信しているようで、事実として、プラセボ効果というのはとても有効で、プラセボに勝る効果を得られず開発や販売が中止になる薬も多いのです。特に、抗不安薬などでは。 ですから、医学的に効果がないとされていても、効果を確信できる薬があるというのはとても良い状態であると思うのです。 私が母の好意を断って、母を傷つけるだけでなく、母から薬もを奪ってしまう事になるかもしれません。ただ、それが不安です。 私は、母に、薬はいらないと言うべきでしょうか。

有り難し有り難し 8
回答数回答 2

母とどう関わっていいか分かりません

実の母と5年近く会っていません、会話していません。 弟が母と一緒に暮らしているのですが、弟いわく「兄貴(私)の話をするとヒステリックになって大変だから来ないでくれ」とのことです。 母は元々気が弱く、いつもビクビクしたり怒ったりしている印象でしたが、15年前に父が死んでからそれが顕著になりました。私は就職と同時に親元から離れましたが、弟はずっと母と同居しています。 父の死後、母は特に仕事はせず、遺族年金+生命保険+弟の収入でなんとかやっていましたが、生命保険のお金も徐々になくなり、5年ほど前にチェックした際に、このままいけば1年と生活が保たないことが判明しました。 前々からお金の管理について注意喚起し、色々アドバイスしてきただけに、「今まで何をやっていたんだ!」と怒りが爆発してしまい、「生きる覚悟を決めるか、死ぬ覚悟を決めるか、ハッキリしろ!」というような事を2人に言ってしまいました。 その後、様々なコストを見直すことでなんとか露頭に迷わずに済んだのですが、この一件以来、2人は私にうんざりしてしまったようです。 弟とはその後和解出来たのですが、母とは未だ出来ていない状況です。 私は母の事を考えると頭が痛くなってしまいます。それは以下の感情が吹き出てきて心をいっぱいにしてしまうからだと思っています。 ・キツイ事を言ってしまった罪悪感 ・でも生きる為には仕方なかったという思い ・子供も生まれたのに、会ってもくれないのかという怒り ・弟に母を任せてきたという後ろめたさ ・これ以上弟を苦しめないでくれという気持ち ・会いたいような、会いたくないような気持ち 普段は考えないようにしているのですが、ふとした拍子に「このままでいいのだろうか…」とも思います。 私はどうしたら良いのでしょうか? 会うのが嫌なら手紙や写真はどうだろうか?と送ってみたこともありましたが、見てくれていないようです。と思えば、私の悪口を言った身内に対して「何も知らないくせに!」と庇うような言動をしたらしいので、心の底から私を嫌いというより、「強く言われた」ことをずっと引きずっているだけのような気もします。(昔から嫌なことをずっと引きずるタイプでした) 長くなってしまいましたが、よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

「うまれて来なければよかった」の後悔

私は今年で19歳になります。 今日お母さんと外食しているときにこんなことを言われました。 「なちゃ(自分)はママに生まれて来なければよかったって言ったの覚えとる? ママはものすごくショックやった。 お友達のママにも相談した。 お友達のママはそんなんよく言われるものよって言ってた(笑)」 と言われました。 母は笑っていたものの私はとても申し訳なく思い涙ぐんでしまいました。涙が溢れ出そうで覚えているのに覚えていないと言いました。 その言葉を言ったのは小学校1,2年生のときです。 その頃は両親が共働きで毎日学校が終わるとだれも待っていない静かな家へ帰る生活をしていました。学童は人間関係が合わずすぐにやめてしまいました。 祖父母は県外でそう簡単には会えません。 自分ではとても寂しかったんです。 周りのお友達はお母さんがお家で待っていて、ただいま!と言えばおかえり!と言ってもらえる環境だったのです。 普段は18時には帰って来てくれていましたが、たまに遅い日は泣きながらお母さんに電話したこともあります。 そんなある日、私はお留守番を我慢することが出来なくなりました。 そしてお母さんとお風呂に入っているときにあの言葉を言ってしまいました。 ほんとはそんなことありません。 寂しいから構って欲しかっただけなんです。 今はそんなこと言えません。 今考えれば、忙しい中私たち(9歳上の兄と7歳上の姉)を不自由なく育ててくれたのに最低なことを言ってしまった。 本当に申し訳ないです。 小さい頃に言った言葉であれ親が傷つかないはずありません。 今日ショックだったと聞いて涙が止まりません。 後悔でたくさんです。 後悔しても過去のことは変えられないのは分かっています。 この先どうすべきかわからなくなりました。 人一倍寂しがりやな私は内気で親にも悩みを打ち明けられません。 どうすべきですか。 そして、愛情をもらえていると言うありがたさにすぐに気づける方法はありませんか。

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る