hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

頑張りきれない

回答数回答 2
有り難し有り難し 6

高校1年女子です。テスト前になっても、勉強のやる気が出ずにいます。前回のテストは点が悪かったので、今回は頑張ろうと思っていましたが、まったくやる気が出ません。周りの人はみんな頑張っているのに、自分だけ頑張れてない感じがすごくあります。私は授業中7割寝ています。そりゃ勉強出来なくなるのも当然ですよね、でも寝ても寝ても眠くて、寝なかったら寝なかったで眠いです。高校に入って、やることが莫大に増えて、やることがあり過ぎて、もう手に負えないから逆にやる気が出ないです。小テストは毎日のようにあるし、週末課題多すぎるし、もう嫌になってきます。なので、いつまで経っても心に余裕が出来ず、心が休まりません。
しかも、私はやる事を先に出来ません、さっさと終わらすことができません。いつも後回しにしてばかりで、期限が迫ってきてやっとやるようになるんです。さっさと終わらせたら後で遊べるのに、先にYouTubeを見て後で痛い目に会うことが100%です。

この状況から、どうやったら脱却できるのでしょうか、優しく教えてください🙇‍♀️
文がまとまってなくて、何が言いたいか分からない感じになっていて、申し訳ありません💦

2022年6月27日 23:25

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

あなたは、あなた自身であるところに価値がある

こんにちは。亀山純史と申します。

「勉強を頑張りたいのに頑張れない。」「どんなに寝ても眠い。」「やることが莫大に増えて、やることがあり過ぎ。もう手に負えない。」「いつまで経っても心に余裕ができずに、心が休まらない。」
高校生活がかなりのストレスになっているようですね。やらなければならないことが多いだけでなく、もしかしたら、周囲からのプレッシャーや将来への不安などもストレスの要因になっているかもしれませんね。
ストレスは誰にもありますが、「ストレスとどう向き合っていくか」ということが、あなたにとっての解決策の糸口のように思えます。そのためには、あなたが抱えるストレスの原因はどこにあるのか、それを考えてみましょう。原因は一つとは限りませんよね。他の生徒との比較がストレスの原因かもしれませんね。あるいは、周囲からのプレッシャーかもしれません。または、自分の中に完璧さを求める心があり、それが自らを苦しめている原因になっているかもしれません。
そして、これらの原因を、少しずつ取り除くことです。お釈迦様は「自灯明」という教えを私たちに示されました。「自灯明」とは「自立した自己であれ。他人に振り回されない自己であれ。」ということです。あなたは他の誰でもなく、あなた自身であるところに価値があるのです。できることから少しずつ取り組んでみましょう。

以上が私からの回答です。高校生活はまだこれからです。充実した生活を送れることを祈っています。

2022年6月28日 17:35
{{count}}
有り難し
おきもち


hasunohaを訪れてくれた皆さん、こんにちは。私は浄土真宗本願寺派の僧...
このお坊さんを応援する

やる気より問題は順番。。

ご質問ありがとうございます。
テストや勉強大変ですね。

私が今まで生きてきて、やっぱり思うのは、順番はやっぱり大事です。
自分が思う以上に人生に影響力を与えています。

メイクもたぶん順番がありますよね。
お菓子づくりのレシピも順番間違えると上手く仕上がらない。
お坊さんも袈裟の上から衣やアンダーウェア履いてるとお経の有り難みも半減。
食べ順も間違うと体脂肪がつきやすくなる。
激しい運動の後にラジオ体操しても準備運動にならず怪我のもと。

勉強とか、睡眠とか動画とか、個別のことより、問題はひとつ。
ただ、順番が間違ってる。

そこを変えないうちは不健康でメンタルも落ちる。
順番が直ると身体も健康になる。

問題は順番です。

順番変わると眠りも変わり、身体も回復。

順番、順番。

順番変えると人生変わる。

いかがでしょうかか。

2022年6月28日 7:46
{{count}}
有り難し
おきもち


公認心理師、社会福祉士、浄土真宗僧侶 墓守です。 本堂で静かに過ご...
このお坊さんを応援する

「勉強の悩み」問答一覧

心理学の勉強に取り組めない

いつも相談をさせていただきありがとうございます。 心理学の勉強を進めたいのに、娘の自死によって学びを深めることが苦しくなりました。 プロフィールに載せましたが、3年前に大学の通信課程に入学し心理学を学び始めました。 心に辛さや苦しさを抱えている人に寄り添い共感し支援してあげられるようになりたいと考えてからです。ところが入学直後に自分の娘の問題行動が発覚し自分のための勉強どころではなくなりました。それでもなんとか娘の行動がよくなるように悩み苦しみながら娘に向き合い、わずかずつ心理学の勉強を進めてきました。そんななか娘は1年前に自ら命を断ってしまいました。 娘の死は私に、同じように苦しさを抱える本人や支える家族を増やさないような力になりたいという気持ちを強くさせました。 そんな気持ちで自分の背中を押して学習に取り組むのですが、もっと早くこういうことを知っていたら娘を救うことができたんじゃないか、と思い気持ちが後ずさりをしてしまい、心理学を学び知ることが怖くなってしまいました。 その一方で、やはり自分と同じような悲しい思いをする人を増やしたくない、だから勉強をして役に立てるようになりたい、との気持ちもあります。 ハスノハに投稿される相談やつぶやきを読んでいて、悩み苦しんでいる人に対して「大丈夫!」と声をかけてあげたくなったりもします。 しかし、娘を救えず亡くしてしまった悲しみと苦しみは生涯なくなることはないと思い、そのように自分の心が整っていない人間が他者を救うのは無理なんじゃないかと思います。 気持ちをどのように持てばよいでしょうか。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

読書について

私は読書を少しする人間です。 論語や孟子や、大学も読みました。正法眼蔵随聞記や、歎異抄も読みました。新約聖書は通読はしていませんが、少しは読めるようにはなれました。 私は他にも興味のある本はたくさんあります。山ほどあります。 ですが、多くの本は難しくて読めないです。 例えばエッカーマンのゲーテとの対話とか、ドストエフスキーの小説とか、ニーチェのツァラストゥトラとか興味があります。ドラッカーのマネジメントとかも読めるようになりたいです。 歴史の本とかも。歴史は角川から出てる子供向けの学習マンガを全巻読みましたが、マンガなんですけど、一応内容は歴史だし、覚えようとしたりするため、読むのにかなり時間がかかりました。全巻読むのに1年がかりです。その本だけを集中して読んでたわけじゃありませんが、全15巻ほど読むのに1年くらいかかった気がします。日本史の流れはまぁ少し分かりましたけれど。 私は宗教の本は割と読めるのですが、他ジャンルの文学とか哲学、歴史などは、あまり、読めていません。知りたい気持ちはあるんですが。 ちなみに今、夏目漱石の夢十夜という短編を読んでいます。永日小品という短編も収録されているのですが、一話が3ページくらいで完結で終わるんですけど、読むのに15分くらいかかったりします。まず1度目は流し読みして、2度目に内容を理解しながら読むようにすると、やっとこさ、読めます。難しめの作品だと、3度4度と繰り返し読み、内容を理解しようと頑張ります。 短編ですら、こうですから、長編小説は正直読む気が起こらなくなります。 夏目漱石でさえ、こうですから、ニーチェやらエッカーマンやら、はさらに大変です。 もっと本を読めるようになるいい方法はありますか?

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺