hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

希死念慮

回答数回答 3
有り難し有り難し 25

ここにくるまで時間がかかりました。
以前から希死念慮はあります。仕事をやめて二ヶ月経ちました。些細なことすぎるかもしれませんが人間関係で悩んだことがきっかけです。
労働そのものが嫌なのではなく 働かなければならないと思っても また同じような目にあうかと思うと前に進めていません。

半月ほど前に 初めて娘に話しました。希死念慮という言葉は使いませんでしたが
そういう思いがあることは言えました。仕事に就かず家にいることに不信感はあったと思うので打ち明けましたが 娘は責めるでもなく静かに聞いてくれました。娘に負担を与えてしまったかもしれません。

今の状態を抜け出したい気持ちが起こると焦りや死ねたらいいのにと思います。
死ぬ気でやれ や 死ぬ気になれば何でもできる とは 本当に確実に死ねるのならできると思います。でもできないので苦しいのです。

傷つかない今のままでいたいけれどどうにかしなければいけないのだろうと思いながら生活しています。こう思うことが甘えなのでしょうか。わかりません。

2022年9月4日 6:11

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

甘えなんかではないので焦らずに

ご相談拝読しました。

>ここにくるまで時間がかかりました。

とのこと。hasunohaのシステム的な問題でしょうか?あるいはきしさんのお気持ちの問題でしょうか?そういった中でご縁をいただきありがとうございます。

また、娘さんにも打ち明けられたとのこと、良いと思います。一人で抱えないことが大切です。

心配をかけるかも?と遠慮なさらずに、甘えるべき時は甘え、頼るべき時は頼りましょう。

仕事の人間関係で悩んだとのこと。けして小さな悩み、些細なことなどではないと思います。他者の悩みと比べる必要はありません。人間関係の問題は人間が生きる上での大きな問題ですし、今きしさんの希死念慮にまでつながっているほどの大きな問題なのですから。

さて、経済的な面で就労は避けられないでしょうか?働かなくてもなんとかなるという経済状況であるならばけして無理をする必要は無いと思います。

そうでないならば、自分にあった環境(ペース・内容・関係)の職場を探すしかありません。それも自分がそうのようにできる心身の状態が整ってからですが。

人は誰とも関わりたくないという自分を守る面と、やはり誰かと繋がりたいという自分を開く面の矛盾した両面を持っているのだと思います。

そして現実として、やはり人は一人では生きていけません。しかしその関わり方はある程度選択していけるようにも思います。きしさんに合った方法を考えましょう。

どうかこれでお終いとせず、これからもよろしければきしさんのお気持ちをお聞かせください。またお待ちしています。

2022年9月5日 8:17
{{count}}
有り難し
おきもち


はじめまして。 北海道の道南地区にある若松という農村のお寺で住職をしてお...
このお坊さんを応援する

医療機関に相談を

自殺者の9割は「うつ」等を患っていると言われます。
あなたも、人間関係のストレス等が引き金となって、メンタルヘルス不調、脳・神経の体調不良になっているのかもしれませんね。
ちょっとした荷物を持ち上げるときにギックリ腰になるようなものです。
腰痛が治らないと、動きたくないでしょう。
脳ミソがギックリ腰になったとしたら、もう何もしたくない(生きていたくない)と考えるのも仕方ありません。
しかし、ギックリ腰が治ったらまた動きたくなるように、メンタルヘルス不調も治療すれば希死念慮が消えるかもしれません。
だから、死にたい気分が何日も続くようなら、医療機関に相談してみましょう。

2022年9月4日 14:27
{{count}}
有り難し
おきもち


がんよじょうし。浄土宗教師。「○誉」は浄土宗の戒名に特有の「誉号」です。四...
このお坊さんを応援する

分かち合っていきましょう

拝読させて頂きました。あなたが希死念慮があること、人間関係でお悩みなさっておられること、今も苦しい思いを抱えておられることを読ませて頂きました。詳細なことは分からないですけれどもあなたのその辛いお気持ちを心よりお察しします。
私はあなたが娘さんにあなたの思いをお話なさったことは善いことだと思います。あなたの中で抱えずにあなたのその様なお気持ちを身近な方々や信頼できる方々にお話なさってあなたの中から出していくことはとても善いことだと思います。
あなたがその様に思うことは実は多くの方も悩み苦しんでいることでもあります。ですから独りで抱えずにお話なさりながらお互いの思いを分かち合っていくことがとても大事だと思います。
生きていく中ではなかなかうまくいかないこと人との関係も思う様にならないこともあるものです。その様な思いを独りで思い悩まずに皆さんと一緒にお話なさりながら自分の気持ちを少しずつでも軽くしていきましょう。
あなたは多くの方々と一緒に生きているのです。あなたは皆さんにとってとても大切な人なのです。ですから皆さんと一緒に分かち合い助け合っていきましょう。
またこの場所でもあなたの思いをおっしゃって下さいね。
https://bouzsanga.org/letter/
https://www.kyoto-jsc.jp/
あなたを心よりお待ちしています。
あなたがこれからも大切な方とのご縁の中で心から穏やかに安心なさって毎日を生き抜いていかれます様にと切に祈っています。

2022年9月4日 10:53
{{count}}
有り難し
おきもち


Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして10年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラ...
このお坊さんを応援する

「希死念慮とのつきあい方どうしたらいい」問答一覧

死にたいと思うことだけでも悪でしょうか?

30代女性 死にたいなぁとよく思ってしまいます。 といっても、死ぬ勇気はないので道路を歩いている時に「トラックがスリップして突っ込んで来ないかなぁ」などの非現実的な妄想をするくらいです。 あと芸能人などの自殺のニュースを観ると「いいなぁ」とか「この人は死ぬ勇気があってすごいなぁ」と思います。 死にたいと思う一番の原因は毒親に育てられたこと。 あとは0歳と3歳の子の育児や、仕事復帰のことなど、複合的なものです。 ストレス発散のために、月に一度は主人に子どもたちを預けて自由な日をもらったり、日々ノートにもやもやしたことを書いたり、自律神経を整えるための本を何冊も読んで実行してみたり、運動してみたり、色々なことを試しましたが、ふとした時に感情の蓋が外れていっぱいいっぱいになってしまい、死への憧れが強くなります。 今死んだら、「あぁ、あの人死んじゃったんだ。そこそこ良い人だったのにね」と周りから言ってもらえるのではないかと思ってしまいます。 逆に今死なないと、これからどんどん評価が下がって、職場の人たちから嫌われたり、子どもにとって私が毒親になってしまうのではないかという不安に襲われます。 実母のような毒親になるのが死ぬほど恐怖です。なら、今すぐ死んでしまいたいです。 先日、キャパオーバーになってしまうことがあり、主人に死にたいという気持ちがあることを打ち明けました。 「道路を歩いているとトラックに轢かれないかなって思っちゃうの」 「そんなこと言うな!!!!!」 「いや、自殺したいなんて言ってないよ。ただ死にたいなぁって思うことがあって、だからトラックに轢かれないかなって思うだけ」 「そんなこと言うな!!!!!」 こんなかんじで全く聞き耳を持ってくれませんでした。 夫は今まで毒親のことなど、理解して支えてくれていたので、今回話を全く聞いてくれず完全シャットアウトなのが、ショックだし悲しかったです。 死にたい、という気持ちを持つだけでも悪なのでしょうか?

有り難し有り難し 12
回答数回答 2

恋人の希死念慮について

私の恋人には希死念慮があります。 私は前向きな人間ではないですが、死をとても恐れているので死にたいと思うことはありません。死にたくないから生きてる、といったような人間です。辛い事があっても、もう嫌だ、と思っても死ぬのは怖い。希死念慮を持つ人の気持ちが理解出来ないんです。 だからといって恋人の考えを否定したくありませんが、もちろん恋人に自死を選んで欲しいとも思いません。なので結果的に否定することになってしまいます。そんな私の言動が恋人をさらに追い込んでいないか心配になります。 前に芸能人の方が自死を選んだニュースが流れたときに、恋人は羨ましいと言っていました。でも、私の存在があるから、私を置いて行けないから、とも言ってくれました。でも、少し前には私を置いて行くことばかり考えているとも言っていました。 そんな中、今日入った悲しいニュース。ニュースになった方の事も、考えると凄く苦しいですが、そのニュースを起きてから知ることになる恋人のことが心配で怖いです。また、前のように気持ちが引っ張られてしまいそうになるんではないか、と。 恋人に対してどう接すれば良いんでしょうか。希死念慮のある人への接し方に正解はありますか?

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

「死にたい」という娘について

タイトル通りです。 20歳の娘の希死念慮(死にたいという気持ち)や自己破壊的な行動に悩まされています。娘は幼少期からあまり人前で話すことがなくまた早生まれもあってか何事も少し遅れていました。初めての子ということもあり周りと違う娘に対し常に「このままでは駄目だ」「もっと話せるようにしないと」などと厳しく育ててしまいました。そして私は知らずしらずのうちに娘を否定するような言葉を投げ掛けていました(これは後に娘から言われ分かりました。私は所謂「毒親」なんだと思います。)そんな中でも成績はいつもビリから数えた方が早かったですが真面目ではあったしなんとか高3まではとくに問題もなくやってきたのですがクラスメイトとのいざこざをきっかけに娘の言動が少しずつ違和感のあるものになっていきました。クラスで孤立し突然教室で泣き出したり廊下で暴れてみたり、、スクールカウンセラーにお世話になっていた時期もありました。発達障害の検査もしましたが結果はグレーゾーンとも言い切れないという感じでとくに治療などはせずにそのまま卒業、進学先は県外で専門学校。ところがその専門学校でも半年経たずに女同士のいざこざからまた孤立し学校も休みがちになりました。見た目もかなり変わり一人暮らしの部屋は片付けることもなく荒れ放題、、夜中に電話をしてきて「もう駄目だわ、何もうまくいかない」と言ってきたこともありました。そしていつの間にか娘はキャバクラで働くようになりました。男の方が一緒にいて楽だという娘は男性とばかり一緒にいるようなりました。でもすぐに飽きられて捨てられる、、何もかも信じられない人間不信になったと言いもう自分なんてどうでもいいんだ、と親に隠れて風俗で働くようになりどんどん生活は荒みました。今年の夏にアパートを引払い家に戻らせましたが数日前に部屋で死のうとしました。夫と私と娘と救急で精神科に行きました。ひとまず落ち着いた様子ですが次の受診日に果たして受診してくれるのかそれまで生きていてくれるのか不安や心配や不甲斐なさや複雑な気持ちで押し潰されそうになってます。医師には診断をつけられはしませんでしたが「複雑性PTSD」の話はされました。今後、私は子供の為に何が出来るのか、子供は回復するのか不安で堪らない半面自分のメンタルが崩壊しないかとも正直思っています。自分の育て方が悪かったことは子供に謝りました。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ