hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

祖父の死と新型コロナウイルス

回答数回答 1
有り難し有り難し 6

お世話になります。
先日、私の実家にて母方の祖父が89歳で肺炎・呼吸不全のため亡くなりました。
祖父は体調を崩し、しばらく入院していましたが、9月28日に退院し私の実家にて過ごしていました。
祖父は口からの食事ができなくなっていたため点滴にて栄養を摂っていましたが、そのことで痰が溜まりやすくなり、入院中の時から肺炎になることが時折ありました。
また、1日5回行われる痰の吸引によって、喉の痛みも感じていたようです。
退院から2日後の9月30日には発熱と喉の痛みを訴え、10月4日に息を引き取りました。
私は9月22.23日と実家に帰省し祖父のベッドで寝泊まりをしましたが、私自身病院を出入りする仕事に就いていたり、帰省する3日前に友人と泊まりをしていたということがあり、コロナウイルスを祖父のベッドの手すり(スチール製はコロナウイルスが8日間生存する)などに付けてしまっていたために祖父に感染し、コロナウイルスの症状でもある肺炎や喉の痛みを発症し亡くなってしまったのではないかと考えてしまいます。
私自身は特に体調不良ということではなく、祖父は精度が低いとされている抗原検査にはなりますが30日に受けた検査の結果は陰性、同居していた父と母も抗原検査の結果は陰性であり、私が原因という可能性は低いとは思いますが可能性が0ではないということで後悔の念にかられてしまっています。
私はこれからどのような心の持ち方をしていけば良いか分からずに毎日ふとした時考えてしまっている状況です。
何か心の持ち方について教えていただけると幸いです。

2022年10月8日 18:52

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

どこまで考えてもグレィ

 こんばんは。まずはお祖父様のこと、私からもお祈り申し上げます。南無阿弥陀仏。
さて「私が気付かぬうちにコロナを移してしまったのではないか」とご心配なのですね。その可能性は、確かにゼロではないと思います。しかし、それをもって「あなたがお祖父さんの死因である」というのは余りにも突飛です。
 確かに「死因は?」という問いに対しては「これこれである」という答えが想定されますが、これ数学的な答えすぎませんか?
 実際私たちの命が「なぜ長らえているのか、その裏返しとしてなぜ今終わるのか」は、たった一つの原因に求められるのではなく、むしろ「ほぼ本人以外の全ての縁」に依っているというのが、仏教の考え方です。
 私の師匠である父は沢山の病気をしてきましたが、「人の生き死には病気や事故じゃないよ。全ての人は寿命で亡くなるんだよ。寿命というのは縁ということなんだよ」と申しておりました。
 とすれば、「自分がお祖父ちゃんの亡くなった原因の一部かもしれない」ことは逃れ得ませんが、「私がお祖父ちゃんの生涯の幸せの一部だった」こともまた正しいのです。お祖父さんの幸せもまた、あなたがいてこそなのです。

2022年10月9日 3:44
{{count}}
有り難し
おきもち


一般大学(一般的でもないが…)から大正大学の史学コースへ。そののちお寺。坊...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。
私はいつもお坊さん方の言葉に救われ、そして前向きに生きていこうと思えるようになるので、祖父のことに関しても少しずつ心の中で整理されてきました。
本当にありがとうございました。

「祖父母のこと」問答一覧

結婚式間近、祖父の逝去

20代男です。 先日祖父が肺炎で他界しました。 1年前に肺がん、肺炎と宣告された祖父が闘病の末に先日他界しました。 宣告当初は本当に病気なの?と思うくらい元気だった祖父が、ここ数ヶ月は自分の身体を支えるのがやっとと言うくらいに衰弱していて、見るのが辛かったです。 幸い最後まで自分で口からご飯が食べられ、話すことも出来ていたそうです。祖父の最期には少し間に合いませんでしたが、冷たくなる前には会うことが出来、感謝とごめんなさいを伝えました。 祖父は私と私の弟を小さい頃から亡くなる前まで可愛がってくれて、たくさんの愛を受けました。 祖父の生前、私なりに爺ちゃん孝行をしてきたつもりです。買い物には私が時間ある時は運転して連れて行ったり、体調が悪そうな時は私が運転して病院に連れて行ってあげたり、敬老の日にはプレゼントを贈ったりしました。 抗がん剤を初めてから、祖父はせん妄に悩まされ、良く分からない事を言ったり、ワガママを言ったりしているのに私が腹が立ち、つっけんどんな態度や、1度だけ大きな声で怒鳴ってしまいました。それを本当に後悔しています。 祖父の趣味は私の祖母と一緒に車で買い物に行くことでした。祖父が1度、単独事故を起こしてから、祖父の運転が心配になり、不要な外出は控えるようにいつも言っていました。運転が好きな祖父に酷な事を言ってしまっていたのでは…と今になって後悔しています。 実は来月、私の結婚式を控えています。祖父は私の結婚式を誰よりも楽しみにしてくれていました。喪に服すべきではあると思いますが、両家の親に相談し、祖父が楽しみにしていたということもあり、予定通り式を挙げることにしました。式当日も祖父の席には写真を置き、料理も提供する予定です。 ここまで長文申し訳ありません。 私は挙式と同時に実家を出ます。挙式まであと数週間ですが、それまで家族、特に50年以上連れ添った祖父を亡くした祖母とどう接すれば良いでしょうか。祖母は悲しさの余り、毎日泣いて居ます。 また、祖父が亡くなったという感覚がまだ薄く、どこか帰ってくるのではないかと思う自分がいます。どのように気持ちの整理を付ければ良いでしょうか。 そして、何より私が出ていった後のこの家が心配です。実家から新居まで徒歩10分なので、妻が夜勤の時等は家に帰ろうと思いますが、逆にそれが両親達に負担にならないか心配です。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

祖母が弱っていくのが怖く辛い

私が大学一年の時、祖母の具合が悪くなりました。祖母はうちから車で30分くらいのとこで一人暮らし、地域でカラオケやゲートボールに参加していました。 横になっても足がむずむずして足の置き場がない、と急に具合が悪くなり歩くのが難しくなりました。祖母と母私で病院を色々訪れてパーキンソン病という病気であることがわかりました。私は祖母の辛い気持ちがわかってもどうすることもできないもどかしさと、子供の頃面倒を見に泊まりに来てくれて元気で優しかったこととのギャップで、祖母が苦しくて泣いているのを見ると、私も泣いてしまいました。 そこからほぼ毎日祖母の家に母と行って、歩くのを支え、ご飯を買って一緒に食べたり、家族全体が祖母が中心の生活になっていきました。 祖母がまた元気になって歩けると信じて、頑張ってきました。ですが、祖母の病気はどんどん進行し、しかも認知症も発症し、幻視幻聴が始まりました。 そこからの介護はもっと大変でした。家の中で火が見えると言ったり、夜中に怖い人が家に上がってきたと言って警察に通報してしまったり、夜中に祖母から電話で絶え絶えの声で「来ておくれ」と言われ、車で駆けつけたこともありました。 その時点祖母はもう歩くのが困難で、杖で歩けたと思ったら急に歩けなくなるときもあって、トイレも夜中に頻繁に行きたがるので、その介助を二人がかりでしました。 私も眠れない日々が続いて、祖母は施設に入りました。私たちも安心だし、何より祖母が幻視などで怖くてもすぐに見てくれる人がいた方が祖母のためでもありました。そうわかっていても、祖母を見捨てたようで苦しかった ズームで月2回面会をして、病院の診察のときに家族が送迎なので会えました。 ですが今は施設でも見るのが難しいと言われ病院にいます。施設いた時より面会できますが体も痩せ病気も大分進んでました。 本人はまた歩けるようになりたいご飯が食べたいと言いますが、体が硬直してるので歩けるようにはならないしご飯は飲み込めないのでゼリーだけ。 それなのに私はそうだねできるよと言ってしまいます。祖母に会うたび泣いてしまいます。病院からいつ亡くなるかわからないと言われています。 どうすればいいかわかりません、何をしても祖母のことを考えて泣いてしまいます。 大切な人の死が近い時、周りはどんな心持ちでいればいいのでしょうか。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

祖母に会いに行かなかった自分

先日、祖母が亡くなりました。正確に言うと、私に知らせが来るずっと前に既に亡くなっていました。 私の父親の母親にあたりますが、私の父親は姉(叔母)と仲が悪く、祖母の体調が数年前から悪くなってから、面倒は叔母がずっと見ており、父親は母親に会いづらいような状態でした。 子供の私は、そんな状況で祖母に会いに行きたいとは言えず、そのままずるずると、月日が流れました。単純に私に会いに行く気がなかっただけなのかもしれません。しかし、叔母の家は東京、私は当時関西に住んでおり、やはり両親の助けなしでは到底会うことはできませんでした。 祖母を思い出さない日々が続き、私は大学を卒業し、社会人となり、上京しました。 ある時私は急に祖母のことを思い出し、やっぱり会わなければ後悔するのではと、両親には言わず、祖母に会いたいと叔母に連絡を取りました。 しかし、そのメールに叔母からは返信がありませんでした。 そして先日わかったことですが、私がメールをした1週間前に祖母は亡くなっていました。 叔母は弟である私の父親にも、母親が亡くなってから一ヶ月以上連絡をせず、簡素な手紙が一通だけ届いたそうです。 知らされた時は、どこか、予感していたような感情で、すぐに涙は出ませんでした。 しかし、段々と祖母のことを思い返すようになり、悲しさと後悔で押しつぶされそうになっています。 まだ私が小さい頃、父親と叔母の仲も悪く無かった頃、よく祖母の家に遊びに行っていました。 祖母は私にとても優しく、なんでも買ってくれ、よく両親には怒られました。 私が行きたいと言った塾の費用も祖母が出してくれました。 第一希望の大学に合格した時、本当に喜んでくれました。 おばあちゃんが死んだ時は、まいちゃんにイチオクエンあげるからね。と冗談で良く言われていました。 今になって、どうして無理矢理にでも会いに行かなかったのか、自分の薄情さに失望しています。 祖母のことを考えると、心臓がバクバクし、痛いです。 涙が夜になると止まりません。 叔母もなぜすぐに連絡してくれなかったのかと憤りも感じましたが、長らく連絡せず、面倒を任せっきりにした私たちの方が酷い人間なのかもしれません。 祖母は私たちのことを恨んでいるでしょうか。 私はこれからどうやって気持ちを整理すればいいのでしょうか。

有り難し有り難し 15
回答数回答 2

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ