hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

近親憎悪?とにかく汚らわしいんだよ。

回答数回答 1
有り難し有り難し 12

 いつもお世話になっております。勝手な理由で申し訳ないの
ですが、この手の愚痴は支援機関や病院で言うと訓練等に
通えなくなってしまうので、ここで垂れさせてください。
(理由:障害者の訓練施設に、障害者が通っているのは当然。
しかし、そこに障害者への強い嫌悪感を抱いている奴が来ると、
他の訓練生に危険が及ぶと判断されるため)

 悔しいです。病棟で、訓練施設で…
「私たちは弱者様よ!施せ!施せ!!」
とふんぞり返っている連中が群れているのを見ると、虫唾を
通り越し吐血しそうになります。

 先生や看護師さん、支援員さんを顎で使い、普段は偉がっている
くせに、自分の都合が悪くなると、途端に弱者を演じる。自分より
弱い患者をいじめて、強いと思う人には上目遣い。
 社会を敵だと思っていて、戦う自分に心酔している。怠けるための
口実を探して、先生たちから注意されると、「性格、治らない」と
居直る。後述する人格障害の特徴です。

 私も発達障害と人格障害を持っています。発達障害は治りません
が、人格障害は治療が可能です。治らないといっても、仕方なく
出てしまう癖…「障害特性」に、どのように対応し、周囲に迷惑を
かけず過ごすか。それを体得するため、訓練します。
 その「対応」には、時に少々ご理解が必要な場合があります。
そこで、「合理的配慮」という言葉が登場します。どうすれば、
傍若無人にならず(ここ大事)、皆様と穏やかに空間を同じく
できるか。そのために必要な配慮なのです。その考えを、連中は
唾棄しています。

 特に不便もないくせに、連中は頭が古いままで、「住みづらい」
「生きづらい」が口癖です。あんな奴ら、患者じゃない。泣売や
強盗です。

 ちなみに人格障害も発達障害も、気づくのが第一歩です。
ある日、自分の悪い所をノートにリストアップして、訪問
看護師さんに見せました。看護師さんは泣きながら、
「気づける方は、少ない。あなたはすごい」
と喜んでくれました。気付こうとしないのが一番厄介ですから。
 性格だから治らない?こんな盗人どものせいで、私たちの努力が
無駄になることすらあります。

 支援者さんにこの話をすると、
「そんな言い方をしないであげて。私も悲しい」
と言われます。でも事実じゃん。

 精神に限らず、そんな障害者が多い気がします。
あー汚らわしいこと!

2023年2月23日 14:11

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

個人差を超えた個体差

「同じ人間」という物差しで比較すると、障害とか病気とかいう概念が出てきます。
しかし、人間という枠を超えて、一匹一匹の別々の生き物だと考えたら、全ては「個性」かもしれません。
たとえば、ある「障害者」が、他の人間と比較すれば弱者でも、ダンゴムシよりは何百倍も強くて賢くて長生きで恵まれた生活をしています。
一方で、強くて賢い人間様でも戦争でミサイルに怯えて暮らす人もいて、土の中のミミズの方がずっと平和な暮らしかもしれません。
「同じ人間」という枠を取り払って、一匹一匹が別々の個性を持っている生き物として他人を見てみましょう。
汚らわしい人間として見るのではなく、たとえば、猿が喋れるくらい賢くなって服を着ていると思えたら、会話できるだけでも凄いですよね。
「健常者」が相手でも、フランス語しか喋れない相手だったら会話が成り立たないんだから。
追記
 お猿さんだと思ったら、喋れるだけで天才ですからね。

2023年2月23日 16:41
{{count}}
有り難し
おきもち

がんよじょうし。浄土宗教師。「○誉」は浄土宗の戒名に特有の「誉号」です。四...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

【願誉浄史 先生】
 お返事いただき、ありがとうございます。
 わかりました、「一人の人間」ではなく、「1匹の動物」
として見ることにします。
「わー、このおさるさん、おしゃべりできるんだぁー。
しゅごいねー」
くらいの気持ちでいようと思います。
 しかし、サルは、人を襲って怪我をさせたり、畑を荒らして
損害をもたらしたり、大病のキャリアになったり、つまり害獣
でもあるので、刺激しないように、近づかないように、遠巻きに
見ていようと思います。

【追記】
 最近、デイケアでお猿さん2匹から嫌味を言われました。
とても腹が立ちましたが、願誉先生と、私の尊敬する
科学の先生のお言葉を思い出し、立ち直ることができました。
 そちらの先生も、
「精神障害を持つ人に対しては、人間だと思って接するから問題が
起きる。差別的な意図はないけれど、そういう人にはそういう
対処法で接しなければいけないんだ」
とおっしゃっていました。のちに、ご自身のホームページで、
「精神障害は、薬に頼るだけでなく、患者自身が『直したい!』と
意気高く臨むことが大事」
「人格障害者自体がやっかいなんじゃない。そういった自覚なく、
ないし、自覚があっても直そうとしないからやっかい者なんだ」
とおっしゃっています。
 この問答の後は、正直落とし込めるか不安だったのですが、
実際に経験してみて、なるほど!と思いました。
「人間の常識が通じるかもしれない」と思って相対するから、
しんどくなるのです。こういった、病院や障害者手帳を免罪符のように
思っている輩は、
「ああ、サル(犬でもいいかな)が威嚇してる」
くらいに思って、自分は努力して人間らしさを追求する。それが
一番なのかと思いました。

【追記2】
 おっしゃる通りだと思います。「ヒトの常識が通じないおサルさん」が、
ヒトの服を自力で着て、ヒトの言葉を話しているんです。
 「これは、わからないおサルさん」という目線で見て、少しでも
「ヒトの常識」に掠ったことができていれば、認めてあげる。
「この子、身だしなみがちゃんとできるのね、すごい!」
「この子、パソコンができるのね、すごい!」
など…ですが、サルは寄生虫や狂犬病(致死率100%!!)の
キャリアでもあります。下手に関わって噛まれたら死です。
遠巻きに見守ってあげます。
 狂犬病の症状は、まさに狂犬のようになって死にますから、
自分も感化されないように、遠くから見ているのが一番なんですね。

「心・体の障害と向き合う」問答一覧

障害を持った彼と既婚者

職場に発達障害がある男性がいます。私も発達障害で既婚者で子供がいます。私は幼少期から親の愛情不足で育った上「人に頼るな、甘えるな、他人を優先しなさい」と教えられてきました。なので、頼ったり甘えたりすることが難しく突き放してしまいます。でも、彼に自分のことを話しているうちに、私を想う気持ちやアドバイスが心に染み渡るんです。私が結婚しているのはなんとなく感じているかもですが、聞いてきません。私にとって彼は、心から安心したり頼ったり甘えたりできる存在です。彼も過去に何度か問題を起こしましたが、私と出会って変わったそうです。お互いにとって素晴らしい出会いであり、大切で守りたい存在です。そんな彼と2人になると、つい触れたくなってしまいます。この前は寝たふりをして手を繋いでしまいました。ダメだと思います。でも、すごく安心してしまって日頃追い詰められていた気持ちがほっとして、涙が出そうになるくらい満たされるんです。彼も私もずっと一緒に働きたい気持ちがあり、プライベートでのやり取りはラインも含めてしていません。職場の仕事中だけのお付き合いです。お互いに距離は保とうとしています。ほんの一瞬でも許されないことですが、やっぱり触れてしまうのはダメですよね。それ以上はなくても、男女である限りダメですよね。なんでこんなに心が弱いのか、健全に頼ったり甘えたりできないのか。アドバイスよろしくお願い致します。

有り難し有り難し 2
回答数回答 2

発達障害かもしれない

僕はなかなか集中力がないので本当に発達障害かも知れません。日本では同調圧力がかなり多いし就職でも集中力やミスなど完璧に求めることが多いので日本では生きづらいです。サテライトオフィス平野に通っていますが大人なので自主性はしょうがないのですがやっぱり就職出来る自信がありません。 サテライトオフィス平野に行ってても毎日通うことは出来ますが集中することがなかなか出来ません。就職しないとお金もないしホームレスになるしかないぐらい不安です。夢にも叶うことが出来ません。 サテライトオフィス平野でも海外行ったことありますかという話ばかりするし、人に説明することや倫理的に話をすることが苦手なのでコミュニケーションがとても苦手です。 サテライトオフィス平野の指導員に聞いてもあまりスっとしません。就職出来るか嫌になってしまいます。 やるのは自分、頑張るのは自分って言葉あまり好きではありません。支えてもらった人や親に感謝しなダメなことは当然ですが、自分で治そうと努力することが苦手です。それで日本では生きづらいしお金もないので自殺したいぐらいだとも思います。そこに行っても集中力が全くなく就職出来る気しません。落ち着きがないことも発達障害です。自分では努力することが苦手です。 後、僕は2社採用されて働きましたが全く続きませんでした。 自分では発達障害なので日本では完璧主義の国なので自殺して生まれ変わりたいまで思ってしまいます。お坊さんが自分に支えて欲しいぐらいです。生きる価値もない人間です。そのことが不安で怖いです。 自分の音楽の趣味には集中出来ます。何故だから、好きだからです。 自分のことは発達障害レベルだし就職もしてないので生きることが致命傷レベルだと思います。

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

大切な我が子の障がい

①私には現在子どもがおり、もう間も無く3歳になります。 子どもは、自閉症スペクトラムと知的障害を持って生まれてきました。 とても可愛いく、大切で大好きです。 私は不育症で子どもを生むまでに3回流産を経験し、やっと生まれてきてくれた子です。本当に生まれてきてくれて嬉しかった。 しかし時々悲しくなることがあります。 息子には知的障害があるので、言葉を話すことができず、この先も話すことができないかもしれません。 持って生まれたものだからと思う反面、普通が欲しい、「ママ」とその可愛い姿で言ってもらいたいとふと思うのです。 ・人とは少し違う特性を持った我が子を、本当の意味で私が受け入れて行くにはどのような心持ちでいたらいいでしょうか。 ②小さい頃から家庭環境が悪く、いつも人の顔色ばかりを気にして生きてきました。 その過去から、子どもが社会に出ていくまでに上手く障がいについて人に説明したりできるだろうか? 周りに自分の大切な我が子が偏見の目で見られるのではないか?と怖くて仕方ないのです。 大事な我が子なのだから私が守らねばならないのに、対人的な不安から人の目ばかりを気にしてどうにもならない苦しみが心を渦巻きます。 ・私が人を怖いと感じて、うまく人付き合いが出来るのか不安です。 人から偏見の目を向けられた時どのように付き合い、気持ちを整理したらいいのかわかりません。(現在は人付き合いが少ないのでまだそういった目を向けられたことがあるわけではありません) 子どもを守れる、理解してあげられる母親になりたいです。 不安を吐き出したくて書き込みさせていただきました。 うまくまとまらずすみません。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

障害者ですが

今までに色々な事がありましたがやはり自分は自分が好きでした。相談というより私の体験談です。私は三年前当時自分が死ぬほど嫌いでした。自殺したいなと思うようになりました。だから神社にお参りして変わりたいとねがいました。するとその日の夜に夢で神様らしき人と出会い笑顔を見せてくれました。そして起きたらアイデンティティが崩壊したみたいな自分が自分ではないみたいな事になりました。特に血や不吉なものが駄目になったり趣味が無くなったりしました。それが7日間続き、その事をおばあちゃんに相談したら、おばあちゃんは優しく接してくれました。そして最後に貴方は恵まれているね。と言われたときにはっとしました。そうだ僕は何て恵まれているんだろうと家族もいておばあちゃんもいる何故そんな簡単な事に気づかなかったのだろう。その瞬間私の見てる全てのものが愛おしく思えるようになりました。何故気づかなかったのだろう自分が障害者と悲観して周りを見てこなかった。縋りつづけてた日々だった。おばあちゃんお母さんがいるから私は産まれたんだ、父さんが働いてるから裕福なんだ。自分のことばかり考えて周りが見えて無かったんです。それから不思議なことに自分以外の声が聞こえてくるようになりました。それはお札や仏壇や墓の前にたち心の声で語りかけたら、返ってきたんです声が。皆幻聴だと言われたけど私は通力だと思います。どうかお話聞かせてください。 私は自分の醜さを知ってます。かつて友達の悪口陰口を何回もしましたし。イジメも少しだけ加担したかもしれません。でもそれも私なんです。どうしようもなく愚かで他人に縋ってる。それが私です。私は声から聞きました。皆そうなんだよと。貴方だけではない皆んなだよ。と その瞬間に気づきました人の醜さそれらは自分が後悔した分だけ自分に返ってくる心の弱さや自分が自分自身を信じ切れない欠点であるとゆうことを。因みにこれは私が思ってる極論なのでありのままに受け取らないでくださいね笑 だからこそ声に励まされたからいいます。私は自分が死ぬほど嫌いだ。でも同時に好きなのだと。

有り難し有り難し 17
回答数回答 2

障害者です。健常な方からの目が怖いんです

 いつもお世話になっております。  つぶやきを炎上させてしまいました。 「直そうとしない精神障害者は殺せ」 的な事を書いたら、燃えました。燃えた直後、スレッドは削除 されました。  お叱りくださった方には心から感謝するとともに、陰謀論 の人が絡んできたことで、ネットの怖さを知りました。  私は、常日頃からこのような事を言っており、これに対し 支援者さんは 「そういう事を言わないで。支援する身として悲しい」 先生は、 「悪口は、自分に帰ってくるよ。やめなさい」 と言います。今回の炎上で陰謀論の人が絡んできたので、しみじみ わかりました。  私は、この怒りの裏に、不安があることに気が付きました。 車いすを狭い道に放置する身体障害者、空笑いする精神障害者、 騒ぐ知的障害者などを見ると、 「ああいう人たちが色んな所で無作法に振る舞うことで、健常な方 全員の障害者全体に対するイメージが悪いものに変わり、それにより、 私も何もしていなくても怖がられたり、『悪い事をするから』と排除 されてしまうのではないか」 と怖くてたまらなくなるのです。  その結果、周囲の方に自分が持っているヘルプマークを見せ ながら、公共施設で騒いでいる障害者に、 「うるさい!出ていきなさい!」 と言ってしまうなどの危険な行為に及んだり、健常な女性の方に、 「あの人怖いでしょう。離れたほうがいいですよ」 などと声を掛けて、逆に私が驚かれてしまったりするといった 突飛な行動に及んでしまうのです。  「私はあの人たちとは違う。頑張っている。私は怖い存在ではない」 とアピールしたくなってしまうのです。  SCPというキャラがいます。早い話化け物です。SCPの中に、 「シャイガイ」というキャラがいます。  シャイガイは、自分の顔にコンプレックスを抱えるあまり、 たとえ写真や絵でも、自分の顔を見た人を、どこまでも追って 殺します。  私は、シャイガイです。 「他者からこう思われたらどうしよう」 と思うあまり、他の障害者に対し、憎しみが沸いて害を加える のです。  ですが、今回の炎上を受けて、この不安を放っておいたら、今に 大変な事になる、この程度では済まないと思いました。先生たちは、 「世の中、障害者に対してそんな考えを持ってる人ばかりじゃないよ」 と言ってくださいますが…  どうすればいいでしょうか?

有り難し有り難し 22
回答数回答 1

境界性パーソナリティ障害で人と接しづらい

数年前に境界性パーソナリティ障害と診断されて、いろんな方法で心を整える実践をしてきましたが、怒りのコントロールが下手で、たまに人を不快にさせてしまいます。 ネットでは、「境界性パーソナリティ障害の人からは離れろ」といった記事が多く、こんな自分は人と関わらない方が良いと思いどんどん引きこもるようになってしまいました。 極力人と関わらず、自分の心が元気な時だけ関わるようにして、その他は一人でいるので随分孤独になっている気がします。 孤独は好きですがあまりにも一人の時間が長いと今度は妄想が増えて不健康な気がします。 自分の心が元気な時はあまりなく、ほとんどの時間が憂鬱なのですが、人に元気をもらうような依存する生き方はしたくない場合、他人に迷惑をかけないためにもこの生き方がベストな気がしますが、最近寂しくなってきました。 明るいものの考え方をすれば良いと思い、コメディを見たり、本を読んだり自分に優しくしたり努力していますがちょっとしたことですぐに暗くなってしまいます。 少し人と接するだけで相手を不快にしてしまう、迷惑をかけてる気がしてしょうがありません。 かと言ってずっと一人でいるのもしんどいです。 たまに消えてしまいたくなります。 どうしたら毎日楽しく過ごせますか。 また、人との距離感はどのくらいだと健康的でしょうか。

有り難し有り難し 23
回答数回答 2

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ