お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

仕事を辞めるか子作りを先延ばしにするか

大学卒業と共に結婚し、働き始め2年目を迎えます。
夫とは同棲して4年目になりそろそろ子供が欲しいね…という流れになっています。
私も夫も妊娠 出産 子育てをとても楽しみにしています。
しかし、仕事の事を考えるとまだまだ未熟な上に…やっと仕事の中で楽しいと思えることも出てきたところです。
たった1年間ですが、多くの試練を経験し、やっと仕事も軌道に乗ってきた所です。
どの仕事も大変だと思うのですが…私の仕事は少し珍しく、大変で責任の重たい職業です。
浅い経験で1度離れると軽々と戻れるような仕事ではないので、今、妊娠してしまって良いのか。と悩んでいます。
幸い再就職に困ることはないのですが…。浅い経験で辞めた場合、働き方も今とは少し変わってしまいます。
自分たちの年齢的にも、世の中の平均というものと比較しても若いので、子作りを待てば良いんじゃない?と、他人事であれば思うと思いますし、夫も待ってくれると思います。
ただ、2人の子供が欲しいという気持ちも強くなっている現状があります。
タイミングは人それぞれ…なのでしょうが、私の場合、身内が遠方のため もし今年度子供を作ろう!となれば、2年目で仕事を辞めて子育てに専念し、成長に合わせて仕事復帰になる予定です。
(産休,育休は取れるのですが、夫と2人だけの生活の中で復帰し働くことが出来ないと考えるので)

また、年度末に辞職する場合は7月に希望を提出しなければならないので、本格的にどうしていくべきか考えなければなりません。
夫と話し合った結果、2年で辞めたらいい。となったのですが(金銭的にも大丈夫なので)本当それでいいのかと不安です。
どうか、先の見えない暗闇を少しでも照らして頂けたらと思います。

心構え・生きる智慧
有り難し 5
回答 1

質問投稿日: 2016年4月19日 22:46

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

できるだけ早く子どもを作ってください。

じゅなさんへ こんにちは。

仕事か子作りか悩んでいるのですね。
今の日本の男女平等の風潮で、夫の仕事が第一という考えが妻も仕事が第一であるべきのような思想、風潮になっていますが、私は違うと思っています。第一は夫も妻も家族であり子育てなのです。家族のために仕事をし家族のために家庭を守るのです。日本文化はその仕事という危険な外での役割を男性が担い、家庭と子育ては妻が担ってきました。そのもの自体は男女差別ではありません。

現在は、仕事と家庭をどうするかは夫婦で分担を決めれば良いのですが、大切なのは家族を守ることを第一にするということです。ただし男は子どもを身ごもることはできません。それができるのは女性だけの特権です。妊娠・子育て休暇がないなど、仕事を辞めるしか選択がない場合は仕方がありませんが、まずは子作り子育てを第一目的にして第二として仕事の条件を選ぶべきだと私は考えています。

急ぐのは、子作りが当然必ず成功するとは限らないからです。遅ければ遅いほど妊娠しないリスクが増えます。また妊娠したい場合は不妊治療をしなければなりませんが高齢であればあるほど妊娠率が低くなり治療が難しくなります。人間は25歳で肉体の衰えが始まります。また男性も精子の異常率が高くなります。子どもの安全と女性の母体の健康を考えると妊娠は若い方が良いのです。

是非、子作り・子育ての中で、夫と共に、じゅりさんの生き方を考えてください。必ず最適な道があると思います。合掌

3年1ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

回答ありがとうございます。
"家族を守ることを第一にする"という言葉にハッとしました。
仕事の条件を、子作り子育ての下位に置いてもいいのだ とわからなくなるほど思い詰めていました。
家庭を大切にし、家族を守れる妻・母であれるよう頑張りたいと思います。
ここに相談させて頂いて良かったです。
ありがとうございました。

「退職、会社・仕事を辞めたい」問答一覧

「退職、会社・仕事を辞めたい」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ