hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

マイナス面を考えずにはいられません

回答数回答 2
有り難し有り難し 13

高卒実家暮らし、ニート歴もそろそろ2ヶ月に達する者です。

某大手カーショップとコンビニでの夜勤バイトで貯まっていたお金(たかが知れていますが)を、親に貸してもらう車のガソリン代と好きな絵師様達への依頼料に使ってしまい底が見えてきました。

親からも『そろそろ働かなあかんで』と日々言われ続け、自分自身もお金が欲しいのでバイトをしようと思うのですが、そのバイト先をどこにしようかが中々決められません。

「よし!ここにする!」と思った瞬間、そのバイトのマイナス面で頭の中が一杯になり、怖気付くということがここ2ヶ月続いています。

『家から遠い・手荒れが酷いのに飲食系で働けるの?・時給あそこより安いよ?・周りと上手くやっていけるのか』等を考えずにはいられません。

つい最近、勇気を出して応募したものの電話がかかってきた瞬間にマイナス面を想像してしまい、結局電話に出ることが出来ませんでした。

車を運転すること・好きな絵師様達に自分が望む絵を描いてもらい、その絵に対する周りの反応を楽しむこと・その絵師様を応援することが生きる原動力となっている今の自分。

1日、1日経つ度に「あぁ!働いていればお金が手に入ったのに!そのお金で絵師様に依頼出来たのに!そのお金でレギュラー満タンまで入れれたのに!」と悔やんで仕方がありません。

今自分はパチ屋でのバイトを考えていますが、やはり『お客さんからキツイことを言われるのでは・再就職に影響するんじゃ・周りと上手くやれるのか・仕事内容を覚えられるのか』等マイナス面を考えてしまいます。

なかなか前に1歩進めないこの臆病者にどうか助言いただけますと幸いです。

2023年10月11日 10:58

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

事実はフレッシュで自由なので人の自由マイナス心理に感染しない

いくらあなたが今日の天気にあれこれ悪く思っても天気はうんともすんとも言わんでしょう。
いくらあなたが今日これから出会う出来事にあれこれネガティブなことを思っていたとしても実際はそうであるとは限らないでしょう。
いくらあなたが今日、現場でマイナスなことを考えたとしてもその間にほかの人たちはポジティブで明るい一面、楽しいことを見出しているとしたら損していると思うでしょう。そこに岐路・分かれ道があるのですから損した思いをするよりも、こんなネガティブなことを毎回考えるこの癖をなくそうと思えば、瞬殺です。
いくらあなたが部屋にこもりながらネガティブなこと、暗いこと、マイナスなことを山ほど考えたとしても現実の世の中はあなたに影響されない。
あなたはあなたの頭で考えていることのほうを主体であると思っているようですが、現実が先にある。この地球という大きな全自動で回転する列車に乗り遅れていませんか?今日の楽しい出来事は今から一時間後に来る、何分後に来ると思っていてもそれも思い違い。新しいフレッシュな事実は今、そこ、あんたの前に、たった今も現れている。
どうして、この最新モデルの無垢のお手付きなしの今の真実にあなたの心が暗くなるような無意味なダークマインドのシロップをふんだんにかけてしまうのか?そこを問えばいい。すると、ああ、おれはかき氷にいろんなシロップをかけすぎて真っ黒にさせているように、今日の今という事実に要らないソース、トッピングをしていただけだ!と気付けるはずでしょう。
要らんのです、その思い込みシロップ。毒素ですから。
問題はこのまったくあなたの思いとは無関係に来たっている今日、今、実際という現場にあなたがありもしないことや、こうなったら困るなぁという思いを無駄に介入させているだけです。誰がそこをけがしているのか。全部自分の脳内毒素シロップなのですよ。
覚えておきましょう。
マイナスなこと、楽しくないこと、ネガティブなことがさきにあるのではない。
達人は楽しくないことがない。
そういうことがあるだけで、楽しくない反応を自分の心の中でさせない生き方をしているだけです。
見つめるべきはそっちでしょうが。
現場がどうだ、あんなことしなけりゃよかった、どうせこうに違いないとか抜かしているのはどこの誰のどの部位でしょうか?
マイナス事案は現場では起こっていない。全部頭の中だけです。

2023年10月12日 6:20
{{count}}
有り難し
おきもち

自分の幻想に惑わされないこと

拝読させて頂きました。
あなたが仕事を始めるのにマイナス面ばかりが浮かんできてなかなか踏み出すことができないで地団駄踏んでいることを読ませて頂きました。あなたがその様にお考えなさってしまうお気持ちもわかる様に感じます、お気持ち心よりお察しします。

あなたが今頭の中であれこれと考えていることは現実ではありません。あくまでもあなたの頭の中での空想の世界ですし幻想でしかありません、現実とは違っています。仮に似たようなことも現実にはあるかもしれませんが、全て合致していることはないです。ですからあくまでもあなたの頭の中であれこれとマイナスのイメージが膨らんでいるに過ぎないのです。ですから自分で自分をマイナスに惑わされて自分自身を追い込んでしまっているのです。

現実は何でもやってみなければわからないですし、人に対しても実際に会って話してみたり一緒に時間を過ごしてみなければ何もわからないことばかりです。

ですから先ずはあなた自身で作り出したそのイメージから脱してみましょう。いざ話してみてあせってしまうかもしれません、とっさに逃げたくなってしまうかもしれません、悪いイメージが勝手に膨らんでくるかもしれません。

そんな時はどうか一息ついてみてあなたの心を落ち着けてみましょう。そうして先ずは会ってみましょう、そしてできるならばやってみましょう、体験してみましょう。最初はとてもハードなこともあるでしょうけれど、慣れもあります。あわてないでひとつ一つゆっくりとやっていきましょう。

人生どんなことでも最初があるのです、誰でも最初は緊張もしますし失敗もあるのです。どうか安心してトライしていきましょう。あなたを心より応援していますね、がんばってくださいねー!

2023年10月11日 12:52
{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして10年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラ...
このお坊さんを応援する

「マイナス・ネガティブ・後ろ向き思考」問答一覧

染みついたマイナス思考

はじめまして 会社員の20代男性です 一度投稿したものを消してしまったので再投稿です マイナス思考が染み付いてしまって、どうすればいいのか分かりません 以前数年間お付き合いしていた方が少し精神的にデリケートで、自分を傷つけたり、卑下したりする事が多い人でした 普段は明るくて優しい人で、少しでも元気になってほしくて、彼氏としてできる事はなんでもしようと思っていました しかし最後は結局私の方が抱えきれなくなってしまって、5年ほど前の私が就職する直前に別れてしまいました 弱っている人を見捨ててしまったと罪悪感を感じていましたが、数ヶ月後に連絡がきて、付き合っていた時に私が本当に支えだったと感謝を気持ちを伝えてくれました ただ、私自信が私を許す事ができずに今日まで来てしまいました 未練というのとも違い、自分自身の事が許せない、最低な人間だと思えて仕方ありません 夢だった職業にも就けて、上司や先輩に私を評価していただいても、「本当の自分は最低な人間で、周りの人を騙している」と感じてしまいます こういった感じなので、人からよく思われる事がすこし怖いと感じます みんなが優しくしてくれるのはみんなが良い人だから。 自分が何かいい結果を残せたのは周りのおかげ。 そう考えてしまいます 趣味を楽しむにしても、自分のような人間が…と思い好きだった事もだんだんと熱中できなくなりました 自分の夢を叶えたいという気持ちも無くなってきました 人並みの幸せも諦めて、自分と関わった人がみんな健康で幸せでいてくれて、自分はたまに美味しいものが食べられたらそれでいいと思ってこの数年は生きてきました なんで生きてるんだろう?と思う事もありました ただ最近、もう少し自分の幸せを大事にしようと思ってはじめてみたアプリをはじめてみました 何人かお会いしたりもしましたが、こんな自分を相手に気を使わせてしまっているような気がして申し訳ない気持ちでいっぱいです 以前お付き合いしてた人のせいして、今の自分を正当化したいという訳ではなく、ただただ自分が許せないのです ずっと誰にも話しておらず、実はこの事を誰かに聞いてもらうのも初めてです でも今後の人生の分岐点が今年は多いような気がして、何かを変えないとと思い相談させていただきました 長文大変失礼しました ご回答いただけますと幸いです

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

楽に生きたい

私は物事をマイナスに考える癖があるようです。 いつも怒られるのではないか、誰かから攻撃されるのではないか、嫌われているのではないかとビクビクしながら生きている事に気づきました。 「ちゃんとしなくちゃ」とか「人に迷惑かけないように」とかいつも気が張っていて何処にいても誰といても休まりません。 常に自分で自分を追い詰めているようです。 かと言って他人にそういう自分の状態を出しているわけではなく、周りの人は私がそんな事考えてるなんて思ってもいないと思います。 そのギャップにも苦しいです。 私は繊細で、大体の人が気にもしないような事を気にしているようです。 人の表情を読み取ってしまったりします。(今この人言ってる事と思ってる事違うな。など) 私のような人間がいる一方で、適当に生きている人(例えば人の話を聞かない人とか、遅刻する人、挨拶しない人、無愛想な人など色々な方がいますが)は凄く自由に見えて、ルールを守らなくても難なく生きてる人もいるんだと疑問に思ってしまいます。 嫌われていると思っていた人に話をしてみたら、そんな事ひとつも思ってないよ?大丈夫だよ?と言われたのですが、表情を読めば私に対して良く思っていないような感じに見えるので、「本心では嫌いだけど大人の対応をしてくれているんだ」と疑心暗鬼になってしまって辛いです。 他人の機嫌を損ねるのが怖いですし、自分を否定されるのが怖いです。 死を考える事は無くなりましたが、1日1日を終えるのが精一杯です。 もっと自由に生きられたらどんなに楽しい人生になるんだろう…。 自分なりに改善策を調べ、何度も何度も実行していますが、なかなか考え方が変わりません。 とにかく生きづらいです。 どうすれば楽に生きられるでしょうか?

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ