hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

死んだ方がマシ

回答数回答 2
有り難し有り難し 34

初めての投稿です。

1年の頃学校で友達とトラブりました。1年の頃はずっと一人で頑張りました。

状況は改善されず今も一人です。
しばらく学校には行っていませんでしたが、日数がやばく、最近行き始めました。

それに、商業高校なので3年間クラスは変わりません。

先生達はめっちゃ軽い感じで言います。こっちはこんだけ頑張ってるのに。
今までずっと頑張ってきたけど、そろそろ限界です。
頑張れって言われても、今まで頑張ってきて限界が来たのでしかたありません。

もともと、生きてく意味がないと思ってました。
小学生の頃から死にたい、いつ死んでもいいと思ってました。

こんなだからか、尚更今死にたいと思います。
私は辞めたいのに、両親、先生が許しません。

高校卒業しないとそんなにいけないんですか??

学校に行くんだったら死んだ方がましです。
楽しいことなんてなく、苦しいことばかりの毎日。
早く解放されたいです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

生きるのに意味がないというなら 死ぬのも意味ないっすわ

生きる意味や意義は自分で探すものですが、自分じゃわからないことが沢山ある。
だから人生には出会うべき人がいるのです。
あなたが今、必要としている心の善玉菌があるのです。
アナタの孤独感、寂しさ。共感してくれる人がいない、理解者がいない、あなたの苦しみを分かってくれる人がいないこと…。そのかけたところを、補ってくれる人、乾いた心に潤いを与えてくれる人が必要なのです。
今のあなたによっての悪玉菌、善玉菌は誰であるかはわかりませんが、心の善玉菌をたくさん吸収してほしいと思います。求めればちゃんと得られます。
あなたを「導いてくれる人」をトコトン探しましょう。
学校で学ぶってことは、勉強を学ぶばかりじゃないのよね。(._.)
私は学校のツマラン授業の時には好きな本を読んでいました。人間興味のあることは、スラスラできるのです。
「死んだ方がマシ」?ねぇ…。
出逢うべき教え、出会うべき人に出逢っていなかった頃、私も、そういう切ない発想でした。
でも、それは、本当のことを求めているSOS信号なのです。
あなたは利発だから表面的な事よりも、本質的な事を必要としているのです。
たぶん、あなたの中では、その友達に未練が少しあるのかねえ。
その未練の正体は、きっと取り返したいことがあるのであろうと思います。
私にもいろんな人といき違い、すれ違いがありました。
今思い返せばとお互いのコミュニケーション不足だったとおもっています。
だれもが不完全なコミュニケーションの被害者です。
でも被害者意識をいつまでも引きずっていちゃ、自分を傷つけるだけ。
物事には❝眺め方❞❝味わいかた❞というものがあってねえ(._.)
何も悪い所ばかり見なくてもいいのです。
一人で孤立しとるんじゃったら、それはそれでフリーであるということ。
つるまなくていいし、めんどくさいカラミもない、気を遣わなくてもいい。
これを機会に、勉強の内容を変えてみたらどうでしょうか。
「私は何かを知りたいと思っている」ということです。生きて、あなたが今必要な知識、智恵を探してみましょう。また、ご質問を「名前を変えて」寄せてください。今から、心の生まれ変わりを致しましょう。

{{count}}
有り難し
おきもち


丹下 覚元(たんげ かくげん)
今月の提唱 「菩提心をおこす」 菩提心をおこすということは、たとえ...

無理して頑張る必要はありません。

たゆ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

高校生活があまりうまくいかれておられずで、おつらくお過ごしでおられるのではないかと推察申し上げます・・

とにかく、死にたいと思うほどまで頑張る必要はありませんし、高校は絶対に卒業しなければならないというものでもありません。

基本的には、たゆ様の人生はたゆ様のもので、誰のものでもありません。ただ、これから成人して、社会生活を営んでいくためには、それまでにある程度の知識や経験、技量を身につけておかないと、自立した人間としてこの社会の中で過ごしていくことがしんどくなってしまうこともあるかと存じております。

この高校生活を無理してまで「耐えなさい」とまでは申しませんが、何かご自身の将来へと向けて、「これだ」というものをおぼろげながらにでも探されてみられて、そこへと向かって、何が必要で、何をしなければならないのかぐらいはお考えになられてもよいのではないだろうかと存じております。

また、ただ辞めたいだけではなくて、辞めて「○○したい」、例えば、働きたい、専門学校で資格を取りたいなど、しっかりと先生もご両親も納得されるような辞められたい理由、目的を述べられるのが良いのかもしれません。

さて・・ここからは少し仏教的なこととなりますが、「苦しいことばかりの毎日」と述べられておられます。誠にその通りです。その真理に気づかれたことは実に素晴らしいことです。釈尊も「苦諦」としてこの世の苦しみの真理のありようを鑑みられて、その解決のための道を御示しになられました。しかし、それは単に「死んだから」といって解決されるような単純な問題では全くございません。下記拙論をご参照下さい。

『 死後について 』
http://blog.goo.ne.jp/hidetoshi-k/e/46df9bb57071ef4f2b56161423dba66f

是非、この機会からでも「四聖諦」という教説から釈尊の教えを学ばれて頂けましたらと存じております。

また、「生きる意味」に関しましては、是非下記のアーカイブもお読み頂けましたらと存じます。

http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/cat_318924.html

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究 この度、仏...

「死にたい・死にたいほどつらい」問答一覧

こわいです

2年半前に入籍しましたが、1ヶ月で離婚をして欲しいと言われ、話し合いましたが受け入れられず、5ヶ月で離婚となりました。仕事をやめた後でしたし、同居もまだでしたが引っ越しの準備もしていたので、1人別の場所へ引っ越しました。私の親が原因と言われていたので、親と、結婚式をキャンセルしたので友人とも疎遠となっておりました。 最近になって、偶然SNSで彼が1年前に結婚式をしている写真を見つけ、私と離婚した1ヶ月後には再婚をしていたことがわかりました。私と結婚をした後で、やはり職場が同じ彼女と一緒になりたいと思ったのだと思います。 彼と離婚後、私も別の男性と会っていましたが、離婚したことが消化できておらず、お互いにはっきりお付き合いをするという言葉も出ずにきておりましたが、最近相手の仕事が忙しいところに、私は寂しくて不安でいろいろ言ってしまったこともあり、もう自分のことは待たないでほしいと言われてしまいました。 結婚相手には、正面から嘘をつかれたことや、私との思い出をすべて新しい彼女と塗り替えてしまったこと、結婚式、同居、旅行と、私とするはずだったものを全て2人で楽しんでいることをとても恐ろしく感じました。 また、はっきりしなかった私が悪いのですが、そのあと会っていた彼を失い、死ぬしかないと思いました。 死ぬには、首を吊るのがいちばんと思い、でも家を汚すと残された家族や、家の他の住民も知り合いなのでいけないと思い、クローゼットでいちど試して、本当にやる時は駅のトイレと思っています。 でもまだやらないといけないことがあって、それが終わってから、家の中も整理してからと思ってなんとかまだ生きていて、でも食事を取れば下痢をして、寝ても朝早く起きて、不安で押しつぶされそうになります。 神様は乗り越えられない試練しか与えないといいますが、私だけが不幸ではないといいますが、でも何故、私の大切なものをみんな無くしてしまうのでしょうか。人に迷惑をかけないように、困っている人がいたら助けたいし、頑張って生きてきたのに、何故こんなに辛いのでしょうか。

有り難し有り難し 22
回答数回答 1

やはりもう無理です

以前も相談させてもらいました。 過去、高校生の頃にかかった精神病院では、今の気持ちを言ってと診察で言われ、死にたい気持ちになることがありますと正直に答えたらいきなり筋肉注射を打たれて意識が朦朧としている状態にされ両脇を看護師に抑えられ任意入院の同意書にサインさせられました。その時、私は字もかすんで見えないほどフラフラで右手にペンを握らされ看護師か誰かが私の右手を掴み無理矢理書かされたことがあります。寝かせてほしいと懇願しましたが任意入院の同意書にサインするまで横にはさせないからと言われ、右手を動かされるままにサインさせられました。ようやくベッドに横になったあと目が覚めたら白い部屋で、窓が一つあるだけで時計も何もないただベッドだけがある部屋に両腕・両足・腰を五点拘束されていて身動きが取れず夜だったようでオレンジの灯りが一つついていてなにがなんだかわからず、誰かいませんかと大きな声で叫んだら看護師がきてうるさいと言われまた注射され意識がなくなり、次の日なのかわからないけれど外が明るい時間に目が覚めました。また何か言ったら注射されて意識がなくなるのかなと思って怖くてただ天井を見ていました、けれど誰も来ないので誰かいますか?と大きめの声で言い続けていたら看護師がきて、起きたの?何?と言ってきてここは何処ですか?今日は何日ですかと聞きました。「病院だよ2日目か3日目じゃない?」とだけ言われ、拘束器具を外してくれませんかと頼んだら、無理だよ死にたいんでしょと言われたのでトイレとかはと聞きかけたら「管入ってるから、オムツ履かせてるからうんちはそのままして」と、こんな感じが4〜5日か1週間か続き、大部屋に移ったあとは口の中に薬を入れられ、意識が朦朧とする注射を毎日打たれました。 このことがとても怖く、病院に行くことが今でも苦手で、病院の中に入れるのは3〜4ヶ月に一度くらいです。今の精神科は先生も看護師さんもいい人ばかりです。 今の精神科の先生は、それもトラウマになってるから、来れるときに来れたらそれでいいよいつでも待ってるからと言ってくれています。 精神科に通院することが自分にとって大変で、なかなかPTSDの治療が進みません。 私にとって死は救いにつながると思うんです。 この世とさよならしようと思います。 少し寂しいな。あと1時間くらい生きてみようかな。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

一刻も早く消えてなくなりたい

物心ついた頃から死にたいという気持ちが拭えません。最近はより一層死にたいです。 外見のことや仕事ぶり色々なことを毎日のように陰口や直接言われます。だからといってじゃあ変わって見返してやろうとか、変わって少しでも自分に自信を持って人生楽しんでやろうとか全く思えないのです。頑張る元気もないのです。人生楽しみたいとか幸せになりたいという気持ちもありません。小さい頃からずっとこんな感じでただ周りから言われる辛いことに耐えて1日をなんとか終えて虚しく生きてるだけです。 ただただ、生きていたくない・死にたい・早く終われ!と心の中で祈る様な気持ちで毎日1日のうちに何度も何度も繰り返し思う人生です。 私自身自分の外見も内面も嫌いで、他人からも批判されます。逃げ場がありません。 心の拠り所として仏教の勉強もして、いつも以上に辛い時期は色々な教えやこちらの問答を拝読させていただき踏ん張ってみたりもしました。目の前の一瞬しかないからそこに集中、それを積み重ねていくという考えに救われもしましたが、やはりつらいものはつらいです。今この一瞬すらも生きていたくないです。 じゃあ死ねば?って話なのですが、楽に死にたいというのと、家族に大金残してから死にたいのと、誰にも見つからずに死にたい死体も見つけられたくないというハードルがあり中々実践できません。家族には自分を育てるのにかかったお金+αくらい残せたら死んでも許されるかなと思ってます。お金じゃないのよって母には言われますが、私は死にたいのです。ある程度まとまったお金を残せたら、思い残すこともありません。やりたいことも行きたい場所も一緒に過ごしたい人もいません。実際1ヶ月後に死ぬよって言われたところを想像してみても別に何かを駆け込みでしたくなりそうなんてこともなく、ただ安堵しそうです。その実、以前もう死ぬなという事故に遭った際もやっと終われると心底ホッとしました。1人で先に楽になって申し訳ないなと少し肩身の狭い思いはするかもしれません。でもその程度です。 毎日息苦しくて死にたいばかりです、頑張る気力も体力もありません。 どのような考え方をすれば自分の死にたい気持ちを抑えられるのでしょうか? というか本当に自殺はいけないのでしょうか? 因みに精神科は受診しましたが至って健康だそうです。

有り難し有り難し 5
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る