お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

お坊さんはどんな人と結婚したいですか?

2回の質問への回答ありがとうございます。

私はお坊さんと結婚したいと考えています。
精神科の薬を飲んでいてもお坊さんと結婚することは可能ですか?
日常生活には支障のないレベルです。

また、わたしは健常者ですが、障害を持っていてもお坊さんと結婚することは可能ですか?

さて、本題です。私は親を殺そうとしたことを警察の方に報告して保護されたことがあります。

そのときチャッパーという骨を切る包丁を持っていたので(チョッパーと検索した方が出てきやすいかもしれません。)措置入院となりました。

薬は措置入院したせいで飲むことになりました。

家が汚かったのと、母親が痩せてくれなかったのと、父親が毎日母親をどなっていたのがいやだったからです。

加えて、私が無職だったので金銭的にこれからうちは破産する!と、
思ったからです。

母親は私を妊娠しているときにケーキやポテチを食べて急激に太ったことにより、椎間板ヘルニアになりました。

いまでは太りすぎで、脊髄の2か所目が潰れてもう車いすです。

私は、結局母が太って不幸になったのが受け入れられなかったんです。

今幸せ?と聞くと、母は、不幸だ。といいます

今では半年間の入院を経て、母や少し怒鳴らなくなった父を受け入れて介護できるようになりました。

あたらしく、尊敬できるお坊さんという家族を迎えて、妊娠して人生をやり直そうと思っています。

また、障害のある母と健常者の父とで、お寺に引っ越して新婚生活を歩むことは、お寺の規模によっては不可能なのでしょうか?

こんなわたしでも受け入れてくださるお坊さんはいるでしょうか?

回答よろしくお願いします(´◉◞౪◟◉)

お坊さん
有り難し 63
回答 2

質問投稿日: 2016年6月16日 7:23

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

お寺に入ることを念頭に置けば、

檀家さんや参詣される方々と接する機会があるので、
一般家庭よりは人付き合いが多いです。
社交的な性格の方が向いていると思いますし、
そうでないとお寺での生活が辛くなってくるかもしれませんね。

お寺のお坊さんと結婚されるのなら、
その覚悟だけは必要です。

3年前

お坊さんに関係なく、お互いが理解しあうのが結婚には大切です。

まなみさんへ、こんにちは。

前回も回答したと思います。
障害の有無、条件の有無に関係なく、理解しあえる男性が結婚相手です。
その理解しあえた人が坊さんであることもあるでしょう。お坊さんは特別な人間ではありません。結婚対象としては、普通の男性と同じです。

そのためには自分を磨かなければなりません。親を介護している立場は素晴らしいです。まずはまなみさんが、生活を立て直しして、自分を人間として、女性として磨かなければなりません。

その一つが掃除です。部屋がきれいでないと健全な精神はできません。あなたが事件を起したのもそこに原因の一つがあります。部屋がきたないと心が不安定になります。今はどうですか?部屋が汚ければまずは部屋をきれいにすること。そして更に気持ちが明るくなるような部屋作りをしてみてください。すると親の心も変わってくると思います。

あなたは、親の怠慢で、少しだけ苦しい人生を歩みましたが、もう大人ですから、自分で自分の人生を幸せにすることができます。親の介護は大変ですが、それを乗り越える力がつけば、人生なんて簡単なものです。

がんばって!あなたに相応しい彼氏、結婚を目指してください。合掌

3年1ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

前回に引き続き、回答ありがとうございます。
今は食器洗いを自分でしたり、洗濯物を自分でしたりしています。
お風呂掃除とか床掃除とかならできるのですが、ものをすてるのがお金がかかるので親に反対されています。

私がパン職人になって働きだしたら捨てることが出来ます。
それまではダイエットと精進料理で自分磨き頑張ります。

和田さん、お返事ありがとうございます。
人付き合いですか、頑張ります。

「お坊さんと出会い、恋愛、結婚」問答一覧

「お坊さんと出会い、恋愛、結婚」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ