hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

人付合いについて

回答数回答 3
有り難し有り難し 27

どうしても避けられない
仕事や地域での人との付き合いで
気にいらない人や
馬が合わないといいますか
考え方が違うの人と絡んでいかなければならない時など、どう付き合って行ったらよいのか悩んでます。

性格上、短気な方なのですぐ衝突してしまいます。
短気は損気ってのはわかりますが
この性分はなかなか直りません。
波風立てずに上手く付き合うすでなどごさいますか?

修行されたお坊さん達は、どんな人でも受け入れられますか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

自分と衝突している事に気づけばあなたは立派です。

人は相手の欠点はよく気づき、自分の欠点には目もくれない、ペテン師のように隠そうとうすらする、という法句経の教えがあります。
これをちょっと別角度で説きますと、
自分にとって都合の悪い人間の、相手の悪い所ばかり見ていて、その人が自分をより良い方向へ導いてくれている他の面にはまるで目もくれていない、ということです。
これは、ほとんどすべての人間がそうしているぞ、というお釈迦様のお示しです。
人間には、自己防衛本能があるからです。
お釈迦様の教えをカンタンに申し上げますと、
悪い人良い人ということは元々なく、そこに「自分にとって」という都合を持ち込むから、自分にとっての良い人悪い人が生まれる、ということなのです。
この基準になるのが自我にゃん、こと自我意識なのニャ。
だから、どうしても自分や、世間の基準に当てはまらない私のようなしょーもない人に出くわすと、人はキャパ超え、理解不能、というカタチなどでソリが合わん馬が合わん気が合わんという事が起こるのです。
さて、問題は、相手ではないのです。
実は!あなたがその相手にイライラしたり、不都合を生じさせて、自分とぶつかっているのです。
厳密に言えば、自分が相手に対して、気に入らん、不都合があって、モクモク出てくる思いに対してあなたが相手にしているという事なのです。
現に今もどうでしょうか?そこにその当の本人がいないなのに、その人の事を想うとイライラ、モクモク、ドンヨリが出てくるでしょ?
つまり、あなたがリアルの相手ではなく、自分の思いに対して衝突してターゲットにしてきた事に気づいてください。
「OH 問題にしていたのは、相手ではなかった。私自身の相手に対する思いであった。orz」
(何故なら、相手を想い、本人のいない所で自ら苦しんでいる姿は、外の存在ではなく、内なる自分の思いのガスで苦しんでいるのですから)
もし、これが分かれば、仏道初段、黒帯です。わかったらお礼コメントください。(笑)
坊さんでも、これが分かる人は少ないです。とてもいい機会なので、よく自分を見つめて、自分が自分の思いによって苦しんでいたのかぁという事を喝破、見破ってください。
なんとなくでも分ったら、あなたなりの省察を返信としてコメント頂ければありがたいです。
「一切は我が事である 他人の事を気にするのも いない相手に腹を立てているのも わがうちである」

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

修行はしてまへんけど

好ましい相手とだけ付き合っていけたら誰も、坊さんかて苦労しまへん。

なんで? 嫌うのか? 気に入らへんのか? 腹が立つんか? じっくり考えてみまひょ。

100%相手のせぃですか? ちゃいますやろ?

ボクもそうですが、自分をじっくり客観視すると、恥ずかしい自分の言動が見えてきますよ。

多種多様、十人十色、100人100通り、自分がいるから他人がいる。

逆に言うたら、他人がいるから自分が存在してます。

嫌いな人との出遭いも、あなたの人生の一部です。

好むと好まざるにかかわらず、すべてはご縁(思いはからいをこえた出会い)ですよ(^^ゞ

合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


真宗大谷派寺院で住職をしております。真宗目線でお話できることがあれば幸いで...

「凡夫」であることを聞かされるのも仏法。

「凡夫」とは煩悩に束縛されている愚か者という意味です。

私はどんな人でも受け入れるなんて到底出来ません。
当たり障りなく付き合うことに専念するだけです。

人間は、仏様に比べればあまりに愚かで浅ましい存在です。
だから、対人関係などうまくいくはずがないのです。
うまくいく人もいかない人もいるじゃないかと思いますが、仏様に比べれば大した差はないのです。

「私は凡夫であった」という気づきはとても大切です。
正しいものを教えてくれるのは仏様だけです。
是非、仏様の教えを聞かせて頂きましょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1400件を超えました


始めまして、釈心誓と申します。 浄土真宗本願寺派の僧侶です。 若輩浅学...

質問者からのお礼

ご返信ありがとうございました。
もう返信がないかと思ってました。

おっしゃることは良くわかりました。

自分なりにもう一度よく考えてみます。

「人との距離感・付きあい方・接し方」問答一覧

他人の嫌なところばかり見えてしまいます

他人の、特に男性の嫌な面ばかりを考えてしまい、人と深くかかわりを持てません。 人の嫌なところばかりを見る癖を、どうにかして直したいです。 お知恵をお貸しください。 今年で30歳になりますが、今まで関わってきた男性のほとんどに良いイメージがありません。 中学生の頃に告白して2年付き合った男性は私のことは全く好きでないと共通の友人に漏らしていたことが分かり、破局しました。 高校生の頃、長期にわたって強姦された際、父親から「お前はもう結婚できないだろうな」とデリカシーのない言葉を言われれました。 20代になって5年ほど付き合った彼も、強姦の事実も知っていたのに「私との性交渉が嫌だ」と言われて破局しました。 今、結婚を前提に同棲している彼(強姦の事実を知っています)は、隙あらば身体を触ってくる(距離感が近い。本人はスキンシップのつもりらしい)のです。 でも、できれば私は理由もなく身体を触ってほしくありません。 怖さはありませんが、急に触られる、理由もなく触れられることにどうしても嫌悪感がぬぐえません。 自意識過剰だとは思いますが、世の中の男性に対して、自分は身体しか見られておらず、運よく彼氏彼女の関係になれたとしても、果たして結婚までして大丈夫なのか?また裏切られるのでは?と疑心暗鬼にかられます。 今の彼に対しても、本当に自分が彼のことを好きなのか、自分自身の気持ちにすら疑問を感じることがあり、 できることなら10歳のころから人生をやり直したいを思ってしまいます。 もちろん、過去に戻ることはできないとはわかっています。 なので、自分にできることはこのような男性への偏見をなくすことだと思っています。でも、どんな男性に対しても、好意が少しでもある彼に対しても、具体的に良いところが自分でもよくわからないのです。 つたない文で申し訳ありませんが、お知恵をお貸しいただければと思います。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

友達同士の喧嘩の仲裁

こんにちは。初めて相談させていただきます。 タイトルのとおり、友達との喧嘩の仲裁をしているのですが完全に行き詰まり相談させていただきます。 私はあるゲームをしていてあるギルドに所属しているのですが、そのギルドのキャプテン(Aさんとします)と主力メンバー(Bさんとします)の一人が喧嘩をしてしまいBさんがギルドを出てしまいました。ちなみに私は男性ですが、お二人は女性です。 元々ギルド結成時から仲良くやっていた二人でしたが、お互いにお互いの事は好きなのに、お互いの言動でここは合わないという微妙にズレがありました。 主にはAさんからですが、二人からお互いの事について相談されたり愚痴を聞いたりしてました。 その都度私のできる範囲で何とか間を取り繕ってきたつもりでしたが、先日私とAさんがギルドの運営に対する考え方少し衝突してしまい、私はこれ以上はという事ですいませんAさんの内容でやってくださいといいましたが、その途中でBさんにどう考えてるのかときつい口調で矛先が向いてしまい、元々Aさんの言動に嫌気がさしていたBさんがとうとう抜けてしまいました。 AさんはBさんと仲良くしたいと思いとは裏腹にBに強い口調で接してしまった事を後悔していて戻ってきて欲しいと思い、BさんはAさんの言動が直るように考えが変わるのであれば戻りたいと思ってますとの気持ちです。 ただ、お互い強い女性なので肝心な部分でここは譲れないと角を突き合わした状態で折り合いがついておりません。 何とかお互いに和解して今までとおりギルドで仲良く楽しみたいと、私だけでなく他のメンバーさんも思っているのですが手詰まりになってて困っている状態です。どうかいい方策をアドバイスください。よろしくお願いします。 (追伸)ちなみに私も今はギルドを抜けてます。二人が喧嘩別れをした最後の直接の原因を作った責任をとって。二人の和解が解決できれば戻りたいとも思ってます。)

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

自分は何かしてしまったのか

私は人との距離感を掴めません。 私は少女漫画脳でどんなことがあっても最後はみんな笑顔でハッピーエンドだ!と思っていた時期がありました。(小学生時代) そしてある男の子を好きになったとき、(aといいます。)aが入っている委員会に入り、席が隣になったときには沢山話しかけました。告白はしませんでしたが相手は私の好意には気づいているようでした。 しかし中学に上がってから、私がaことが好きだったことを男子たちが知っていました。(何故か他校から来た生徒も)多分aが広めたんだと思います。 aはクラスの人気者なのでいつも周りがついていて、そしてその周りの男の子たちは私を見るとaのほうを向きニヤニヤしてきます。 他にも私の席を見てあっ!と声を出しaに報告していたり、aと同じ班になったとき、周りの男子が「お前の青春」とaに向かってニヤニヤしてきたりします。 一番辛かったのは合唱コンクールの帰り、 クラスで男子1列、女子1列で2列になって歩いていました。すると後ろの方でaとその仲のいい男の子bがその時私の隣の席だった男の子に「左側の人嫌い?」と尋ねていました。(私はその男の子の左側の席でした。)すると次には笑い声が聞こえてきたので隣の席の男の子はその質問に対し頷いたのだと思います。私はその男の子と全然関わったことないので不思議でした。 するとaが「じゃあその人のこと叩いちゃえば?」と言いました。するとbも「たしかにお前が叩いている姿見たことない。」と言っていました。最終的に叩いてきませんでしたが凄く傷つきました。 この出来事から男子との関わりを必要最小限にとどめていきましたが、何故かaは私と同じ委員会に私が参加したあとに参加してきたりと何故か妙に関わってきます。 私のことが嫌いならば関わってこなければいいのにと思います。周りの男子達も小学生のときのことを今もいじってきてなんなんだろうと思います。今私はaのことが全く好きではないのでキツイです。 しかし、私ももしかしたら小学生のときに彼らに何か辛いことをしてしまったのかもしれない、彼らはその仕返しをしているのかもしれないと思うと何も言えません。 それでも高校に上がって彼らから離れられると思うと楽になりますが、成人式等でまた会うと思うと辛くなります。 私は彼らに何かしてしまったのか、 心当たりはありませんが不安です。 長文失礼しました。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

大切な人との別れ方

恋人関係ではないけど、深い仲の異性とどのように別れたら良いか教えてください。 私は、3年前から30歳ほど年上の男性と親しい関係にあります。 よくご飯を作ってもらったり、一緒に旅行に行ったり、外食したりとまるで恋人なような感じで交流していました。また、急に「〜に行きたい」などの無理難題にも答えてくれたり、金も出してもらったりとすごく彼に頼っていました。肉体関係は無く、彼的には娘、私的にはお父さんのような存在でした。 また、去年旅行した際 私の行きたい場所がちょうど彼の実家の近くということもあり、彼だけ実家に寄りました。彼は実家との折り合いが悪く、長年帰っていなかったため、帰省する事ができ、よかったと言ってくれました。 この事から、彼は私のことを自分を変えてくれた存在だと言うようになり、周りからも、いい意味で変わったと言れることが多くあったそうです。彼にとって私はあげまんのような、自分を変えてくれた存在のように思ってくれました。 しかし彼は最近(今年)私に恋愛感情を抱くようになり、「ダメだと分かっているけど好き」と言ってくるようになりました。 けれど、私は彼を恋愛対象には見られませんでした。手を握ぎられたり(指を絡めて)もしましたが、正直気持ち悪く、嫌悪感を抱くようにもなりました。 けど、今までの恩もあり「気持ちに応えることは出来無い」と伝えてはいたものの、はっきり嫌とは言えませんでした。 しかし、先日私に好きな人ができ(他の人)、告白して振られると言う事がありました。彼には上記の事を事前に相談していおり、応援してくれていましたが、告白が終わった後に、「実はフラられればいいと思っていた」と謝られました。 その事自体は、私は気にしませんでしたが、私の存在が思った以上に彼を苦しめていると感じました。 やはり好きでも無いのに、頻繁に会ったり、頼りにすぎたり、振り回すことは期待させる事になり、両者にとって良くないと思いました。 そこで一旦距離を置く事を提案し、彼も納得してくれました。合鍵も返しました。 しかし別れ際に「気持ちの整理がつくまでそばにいてほしい」と言われました。私は終電があったため、その日は帰りましたが、もう一度会ったほうが彼のためでしょうか。距離を置く話は急に言ったので心の整理がつかないのは分かるのですが、どうすれば良いでしょうか。

有り難し有り難し 13
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る