お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

猫にぶつかってしまいました

今朝車で出勤途中に猫にぶつかってしまいました。
ぶつかった猫はもがきながらその場からいなくなってしまいました。私に出来る供養は何でしょうか。教えて下さい。

供養
有り難し 18
回答 2

質問投稿日: 2015年1月21日 18:06

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

安全運転を忘れそうになった時、その猫を思い出してください。

猫の命も尊いです。

その命から貴女は大切な事を習ったのではないでしょうか?
車は命を奪えるものであると言う事を実感されたのではないでしょうか?

今回は、他の人間もご自分も危険ではなかったと思います。
でもそれが猫ではなくバイクであれば、また、何か他の危険なものであれば
相手も貴女も危なかったのではないでしょうか?

犠牲になった猫に感謝して、今後は安全運転を心がけて頂ければ
一番の供養ではないかと思います。

さらには、馬頭観音を祀っているお寺を探し、お参りして
亡くなった猫を馬頭観音さまにお願いすると良いと思います。

馬頭観音さまは動物の供養も司ってくださる仏さまです。

3年6ヶ月前
回答僧

泰庵

祈りの時間を。

みみさま、こんにちは。

質問いただきありがとうございます。
自責の念の扱い方ですが、月に一度でもいいので車に乗る際、呼吸を整えて手を合わせてあげてください。ぶつかった後の猫の予後が気になりますが、容体関係なくそれで十分だと思います。

私のまわりの子ども達の間では車にぶつかった猫が登場する妖怪アニメが流行っていますが、アニメと同じことが起こることは無いです。

文を拝見していてNO128 の質問の事が思い浮かびました。
よければご覧くださいませ。

3年6ヶ月前

関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ