hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

幸せとは

回答数回答 5
有り難し有り難し 55

幸せの価値観は人それぞれですが、
よく言われるのが、 満足度を高めるや、豊かになる、誰かの役に立つなどだと思います。
私も満たされた生活こそ幸せだと感じますが、
満たされる=必要とされる、没頭できる、会話をしてくれる人がいる、等々だと思っています。
しかし、それが『幸せ』なのですか?
『幸せ』って何ですか?
そのために『どんな生き方』をすればよいですか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 5件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

幸せも必要としない生き方

わたしは今、幸せも悟りも仏も何もいりません。
そのくらいに満たされています。それが私の幸せです。
どのようにしてそうなったかと言えば、一生懸命、悟りを求め、仏の教えを学びました。
ヘンな坊さんや、ウソの教えにも沢山引っかかりました。でも、それでも本物と言われる方を追いかける事を止めませんでした。
最終的には、自分の内に求めるものだと思いました。
その方は私がずっと悟りを外に求めていたのを、自分の心のありかたをチョイチョイとこうすればいいのだと手直しして下さった目の開いた(悟りを得ていた)方でした。
出来事や物事に対して、自分の都合を立てる事をせず、期待もせず、願いも求めもしない、ワタクシしないことが重要だと感じました。

立てぬ的 ひかぬ弓にて射る時は 当たらざれども外れざりけり という道歌があります。
貴女はシアワセらしいことを描いている、いつも追いかけている、そこにその理想が目の前の現実にない。だから得られない、理想と現実のギャップにときにはストレスすら生じさせる状態にあるのではないでしょうか。
思い切って、幸せくさい事を求めるのを止め、静かに自分に向き合い、求めの心を完全にやめるべきです。
そうすると人間は不思議な事にしあわせなんていう小さなラベルじゃない、もっともっと大きな幸せがすっぽり手に入るのですよ。
いまもとめている しあわせというなの あたまのなかでえがいたものを すててしまう
そのしゅんかんに あなたは べつの しあわせ ほんとうのしあわせを てにすることになる

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


不幸せにしない生き方

満たされることが幸せ、だったら、満たすための器を小さくすればいい、大ジョッキ分のビールが無ければ中ジョッキにすればたっぷり一杯だ、というのが仏教の考えになります。吾、唯(ただ)足るを知るの心境です。

幸せとは自分で幸せと感じること、つまり「自分自身の心が決めるもの」というのは、昔からいろいろな方が言ってこられたと思います。
であるならば、幸せの反対といわれる不幸せも「自分自身の心が決めるもの」ではないでしょうか。

目覚めさんがこの先、たとえどんなに悩んだり、苦しんだり、憤ったりしても、自分で自分を不幸せにしないでいただきたいと思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


住職のかたわら、大道芸人PRINCOちゃんとして幼稚園保育園など各種施設、...

与える対象がない人生は不幸であり、与える対象がある人生は幸福です。ということは、他に与えていれば人生幸福になるということですね。では何を与えたら良いでしょうか? 人が誰しも求めているもの、それは「自分は重要である」という想いです。だから毎日、他の人の自己重要感を少しでも高めて上げましょう。 お子さんのことも含めて。それはきっと幸福な人生のはずです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


遠藤喨及
僕はウイキペディアでは以下のように紹介されています。 「日本、アメリカ、...

仏になることが本当の幸せです。

これは、お釈迦様が悟られたことです。
仏になることが仏教の目的であり、仏教とは仏になる為の教えなのです。

しかし仏教徒であっても、ほとんどの人は仏になりたいなんて望んでいませんし、それが幸せだなんて思うことはありません。
それは悟られた方が「仏になることが幸せだ」とおっしゃるのであって、悟りから果てしなく遠い私にはよくわからない境地だからです。

目の前の幸せを求めて私たちは死んでいきます。
本当にそれでいいのでしょうか?
それはとても空しいのです。

お釈迦様は「仏になる方法」をたくさん説かれました。
それがお経です。
是非、お釈迦様のお説き下さった「仏になる道」を聞かせて頂きましょう。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


始めまして、釈心誓と申します。 浄土真宗本願寺派の僧侶です。 若輩浅学...

真なる目覚めへと向けて

目覚め様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

「幸せ」に関しましては、最近では下記の問いにお答えさせて頂きました。

問い「幸せとは」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/1019837645.html

確かにおっしゃられていますように「幸せ」の価値観は人それぞれです。また、世俗的には、満足すること、欲望を満たすことが「幸せ」というものになるでしょうが、仏教における「幸せ」とは、欲望を満たすような世俗的な意味合いでの「幸せ」ではなく、「涅槃・悟りの境地」という「究極的な幸せ」を目指すものとなります。まさに、目覚め様のお名前のように、真理に目覚めることが求められることになります。

世俗的な満足や幸せは、いつまでも続くようなものではありません。必ず壊れてしまい苦しみとなるものでしかありません。「壊苦」(えく)でありますが、苦しみの本質には、「行苦」というものが控えていることを理解することが大切なことになります。「一切行苦」に関しましては、下記の問いにてもお答えさせて頂いております。

問い「生きることについて」
http://blog.livedoor.jp/hasunoha_kawaguchi/archives/1017172785.html

『・・「行苦」とは、この世には永久永遠なるモノ・コトのあり得ない世界、無実体(無自性・無自相)の世界でありながら、実体視(執着)してしまうことで、無常であること、様々な移ろい行く現象が苦しみとなってしまっているということでございます。・・』

では、次に、その究極的な幸せへと向けて、どのような生き方をすれば良いのかということですが、仏教的なお答えと致しましては、七仏通誡偈「諸悪莫作 衆善奉行 自浄其意 是諸仏教」の内容がそのことを端的に表しております。要は、悪業を成さず、善業に努め励み、心を浄らかにすることです。もちろん、このことは簡単なようで実践が非常に難しいのでございますが・・

とにかく、真なる目覚め、究極の幸せへと向けて共に頑張って参りましょう。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


質問者からのお礼

丹下 覚元様

ご回答ありがとうございます。
素直に…とても響きました。
私はこれまで欲しい物はお金を出して買い、また次の物を買い。人間関係においては嫌われぬよう笑顔で接し本心を隠し、それでも自分の存在を人に求め。
物欲は
手に入れてもまた次のもの。
対人によって得られる楽しい気持ちも、それで満足しているはずなのに
気づけば常に孤独感と虚しさが同居。
なぜだろうって思ってました。でもきっと自分だけでなく皆が同じように思っているはずだ、と。
だからそんなものだろうと諦めと虚無感と。
でも違うのですね。
問題は自分自身にあった。求めなければ幸せになれないと思っていた私には、とても目から鱗です。そしてとても納得です。
丹下 覚元様のご回答何度も読み返しています。とてもありがたいお答えだと。
自分自身と向き合うことから始めないとと感じました。ありがとうございます。

釈心誓様

ご回答ありがとうございます。
幸せを求めて求めて死んでいく。何かを手に入れてもまた次が欲しくなり、その欲の輪をぐるぐると。ほんと、空しいですね。
お経といえば般若心経くらいしか知りません。
その般若心経をまだ理解していませんが、
現代約般若心経というのをネットで見つけました。分かりやすく伝わって心が楽になったように思います。今度また坐禅に行き唱えたいと思います。ありがとうございました。

遠藤 喨及様

ご回答ありがとうございます。
子どもは大切ですよ。抱きしめてもあげてます。でも子どもだけでは満たされないのです。
与える事ばかりでは幸せとは思えないのです。
世の中2種類の母親いまして、子どもさえいたら、この子さえいたら私は何も必要でない。と人生の総てを捧げることが出来る方と、
子どもは大切だけど自分は自分と独立して考える方。私は後者です。

増田 俊康様

ご回答ありがとうございます。
確かに…幸せも不幸せも自分の心が決めていますね。落ち込んでいたら人の笑顔を見ても何も感じず、元気な時は一緒に笑っていられる。
自分の内面、考え次第なんですね。
何となく分かってはいるけど、ハッと気づかされます。よくよく心次第だと念頭に置いておきます。 自分に私は問題がある。
お言葉ありがとうございます。

川口 英俊様

ご回答ありがとうございます。
今の私には世俗的な満足が目の前にあり、それしか見えていない状態なんだと思います。
川口様が仰る通りいつかは必ず壊れてしまうのも知っています。
追いかけては手に入れまた次を。満足もするのですが常に満たされるわけでなく孤独と同居。
諸行無常という言葉の意味を最近理解しました。そうすると求める事がどこか虚しさを感じてしまいます。
こだわりと囚われをなくす心がいいのでしょうが…悪業はさておき、善業は…真面目には生きていますが、自問するとしていないように思います。心浄らかかと聞かれれば、自分の為に生きていて業が深く我が強いことが思い浮かべられます。
川口様、はっと気づくことの出来る回答ありがとうございます。そして仏教用語がとても勉強になりました。
共に頑張っていきましょう、という言葉が優しく響きます。ありがとうございました。

「幸せとは・幸せになりたい」問答一覧

自分しか愛せないこんな自分なんて

お久し振りです。 最近また特に理由もなく心身共に疲れ気味で、時折ここへ立ち寄らせて頂いてました。 その中で一つわかったのは、私は不幸なんかじゃなかった。不幸だとしたら、自分以外に愛情を持てない自分自身のせいだ。 少しくらいいじめられたのも、親とかの厳しい言葉も、彼氏できないのも、自分を「不幸にして」嘆き続けるための言い訳に過ぎなかった。私自身が悪いかもしれないのに。 そんな私も、許してもらってきたのに。 しかし、わかったからといって果たして人並みに自分以外も愛せるのでしょうか。 よく本にも書いている以上、「認められ幸せになるには、自分ばかりでなく他人のために努力すること」というのは本当なのでしょう。道徳的には当たり前かもしれない、しかし皆が皆そう生きれるわけでもないと、どうせ最後には誰もが自分を最優先するはずだとか嫌な考えにばかり行き着いてしまいます。 そんな中でわかっていったのです、私は異常なまでに自分中心の人間だと。 それどころか、本当はそもそも自分さえ好きとか愛してるわけでもない、そうするのは難しいです。私もともと「病的なほど死にたくない人」で、自己保存で頭が一杯で、結果的に他人を丁寧に扱えず、感じが悪いと思われがちなのでしょう。ついでそんな性質のおかげか、リスクや苦痛を避けまくり、挑戦を拒む自分にもモヤモヤが止まりません。 死にたくないあまりに生を楽しめないなんて…さらに自分で孤独感を深めてしまうのです。 hasunoha様と出会ってから、何もしてこなかったつもりはありません。おかげ様で、少しは変わったかもしれません。 それでもまだまだ努力というほどのことはできていない、人のための行為なんて尚更… つまり、思い遣りとか、共感力とか、そういうものが身に着くものなら着けたいのです。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

幸せなはずなのに何か苦しい

独身時代結婚したいと思いながらもなかなか良い相手に巡り合えず、結婚する気ありますよと9歳上の紹介された人に結婚するする詐欺にあって結婚できずに人生をめちゃくちゃにされて(結局その男性は結婚する気がなく私と遊びの関係しか持ってくれず、最後は連絡先を変えられて終わった仕事は多分できただけの人でした。その人のこと思い出すと今でもひどいなぁと涙が出てしまいます。。。気持ちだけは懲らしめてやりたいと。実際には出来ないですけど。) その後仕事も変えて、その後婚活でやっと結婚して、子供が生まれ、子育てをしながら、旦那の帰りを待つ毎日を送っています。 自分の夢を叶えたはずなのに、何か苦しいんです。 もちろん100点満点ではなく、子供が男の子を希望してたけど女の子だったとか、結婚してすぐ転勤になったとか思い通りに行かなかったこともたくさんあります。 でもそれを除いても、一般的な家庭を築けたこと夫が優しいことなどを考えると幸せなはずと思うのです。 でも、そんな毎日を過ごしてみて、何か苦しいんです。 ただ漠然と…周りは出産しても職場復帰して子供を保育園に預けて働いてる人だったり、離婚した後、新しい彼氏と同棲してもう少しで結婚の挨拶に行く人だったり、何かそんな目標に向かっている人たちがいいなぁって思います。 とはいえ、生後すぐの子供を抱えた私には、職場復帰も出来ずで、出来ることといえば、資格を取ることくらいで、試験は申し込んだのですが、1歳と生後すぐの2人の育児をしながら勉強するのはなかなか大変です。 そして気のせいなのかなとも思うのですが、最近車に傷が増えたなぁってショックを受けています。私も夫も当てていないのに…今はコロナで転勤して他県ナンバーだからなのかなとも思ったりしますが…。 そんな小さいことでドキドキしたり悩んだり、してしまいます。 幸せってなんだろう?自分が描いていた幸せを手に入れたはずなのに、何故か苦しい時があるんです。 これって一体なんなのだろうって思ってしまいます。 この裏腹の気持ちの原因と対処法を教えてください。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

これから先自分の幸せを願っていいのか

3年ほど前、中絶をしました。 当時の彼は仕事を転々とし収入も安定せず、過去に逮捕歴があった事も発覚しました。 私1人で育てていく選択もできず両親や友人に相談せず彼と話し合い中絶する事に致しました。お腹の赤ちゃんを産んでも今は幸せにしてあげられないと当時は強く思っていたのです。 今でも自分の身体が母親になろうと変化していった事、周りに悟られないよう何事もないように生活を続け手術に向かうまで、手術が終わった後の事鮮明に頭に焼き付いています。 水子供養はしておらず、エコー写真は手元にある為、毎年手術をした日や、自分勝手な事だと承知しておりますが今後の人生に不安を感じた時に写真を見て手を合わせております。 私自身、両親や友人に恵まれているのでふとした瞬間にあの時産んであげられたら、たくさん愛情を貰ってすくすく成長して幸せだと感じてくれたのではないか。 これから先誰かとの結婚、妊娠、出産を望んでもいいのだろうか。と後悔と不安の念に押しつぶされそうになります。 3年間男性と深く関わる事の無いまま生活しておりましたが30歳を目前に、何も知らない両親から結婚など心配される事が増え、両親に孫を、祖母にひ孫を抱かせてあげたい。という感情が強くなりました。 現在お付き合いしている彼がおります。 これから先、彼にも両親にも周りの友人にも中絶の過去を話す事はしないと自分で心に決めておりますが私は自分の幸せを願ってもいいのだろうか。許されるだろうか。と誰にも話せない不安と後悔に耐えられなくなりこちらでご相談させて頂きました。 自分勝手な悩み事とは重々承知しておりますがずっと過去に囚われ下を向いて生きていくのではなく、今後の人生を明るく生きていけるよう今の現状を変えたいと思っております。 厳しいお言葉でも構いませんので一歩踏み出す勇気を出すために何かお言葉を頂けますと幸いです。まとまりのない文となってしまいましたが宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

自分の幸せとは?他人が羨ましい

数ある質問からご回答いただきありがとうございます。 最近離婚しました。 理由は入籍当初から夫が不貞行為、複数の人と不倫していたからです。 不倫したことに対しごめんの一言もなく夫が私を家族としか見れないから私が悪い、たまに会うと魅力的だが…という言葉に傷つき、付き合いも長かったのに病的に不貞行為をする夫のことを見抜けなかった自分が情けなく感じ離婚しました。 離婚後、同級生に会う機会があり旦那さんに本当に大切にしてもらっていて幸せそうな家庭ばかりなので羨ましくて仕方ないです。 街で歩いてる幼い子を連れた夫婦でさえも羨ましく、子供から父親を奪ってしまって申し訳ない気持ちでいっぱいになります。 友人達はまだ若いから次があるよ! と励ましてくれますが、シングルマザーのため子供のことを考えたり、相手の立場に立つと子供がいると邪魔かもしれないから次なんてあるはずない、家庭を持つと夢をめちゃくちゃにされたからどうでもいいと思ってしまう事が多くなりました。 子供は自分のことより大事なのに父親と同じようなことをする子になるのでは?この子がいなかったらみんなが言うようにやり直せるのか?などと頭をよぎる事もあります。 今度こそ誰かに大切にされるような結婚生活をしてみたいけどまた不倫などで裏切られるのでは? どうして自分には友人達のように幸せな家庭が築けなかったのか、子供から父親を自分のエゴで奪ってしまって申し訳ない、自分がもっと努力すれば何かが変わったのかなどと大好きで大事だった夫の事を考えると離婚した今も考える事があります。 子供のことはちゃんと育てるために子供の未来については考える事ができます。 しかし自分の幸せについて考えるといまいちピンと来ずどうでもよく思えます。 不倫をしたのに楽しそうに生きている夫や不倫相手達に対して罰が当たってしまえなんて考えてしまう自分にも嫌気がさします。 自分の幸せについてどう考えたらいいか、他人と比較しないようにと思っても自分なんて… と卑屈にならない考え方を教えていただけたらと思います。 よろしくお願いします。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る