hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

本当に良かったのか過去との決別の仕方

回答数回答 1
有り難し有り難し 10

はじめまして。毎回、皆様の有難いお話し読ませて頂いてます。わたしは、去年ガンの手術をしました。手術後なんとか仕事に復帰しようとしたのですが、体調が優れず、結局周りにも迷惑をかけてやめてしまい、それを見てた妻も、理解してもらえず離婚しました。
妻には、調子悪くて寝てる時でも、ほっとかれて遊びにいかれ、御飯も家事もしてくれませんでした。
なりたくて、こんな身体になったわけでなく今まで一生懸命働いてきたのに、一番辛いときにそれはないだろうと、離婚を選択しました。
今、一人になってやはり急に調子が良くなるわけではないです。仕事もまだ復帰出来てません。
夜、夢でうなされたり、過去に苦しんでいます。
でも、なんとか前に進みたいと思っています。
どうぞ、よろしくお願いします。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

人間の不完全性と守本尊様のご加護

私たちは不完全な生きものです。常に自分の耳目を用いて掴む限られた情報の中から、自分の能力や好き嫌いなどによって取捨選択したものを用いて判断し行動しているので、後から〈過ち〉と判断せざるを得ないような行為をとってしまうことはやむを得ません。また、心は一瞬も休むことなく変化し続け、判断基準も変化します。太平洋戦争を挟んで思想や主張が180度変わった学者や文化人は山ほどいます。だから、確かに〈あの時はよかった〉はずのできごとが、〈なぜあんなことを行ったのか〉という後悔をもたらす場合があるのは当然です。むしろ、後悔せず常に前向きなどという人は若干、注意しておつき合いする必要があります。人生に起こる自他のマイナスをしっかり見つめるところからしか心の確かな成長はもたらされにくいからです。川村敏明医師は心を病んだ方々と共に考えるところから「人間が生きることの本質が見えてくる」と言われ、日々、人生相談を行っている当山もまったく同感です。
 最新の土木技術は、コンクリートの擁壁を用いず、踏み固めた地面へ先が90度以上反り返った鋼鉄の網を敷きつめ、反り返った高さの分だけまた土を盛って踏み固めて同じように網を敷くという工法を編み出し、垂直に近い崖が造られるようになりました。工事現場は心の成長過程そのものです。もちろん心には瞬時の大転換もありますが、そのためには、自覚しないところできっとデコボコをじわじわと踏み固める工事が行われていたはずです。こうしてはたらく心を別ものにすることはできません。変化していればこそ心はいつも新鮮でいられるからです。問題は変化によって心が迷路へ迷い込んだままにならないことです。答の一つは自分を省みるのと同じく、他者の心もよく観たり感じとったりすることです。それは現実の人間を相手にしても、小説や音楽などの芸術に接してもできます。そうすると、其処此処に〈自分と同じような人々〉がいて、〈自分と同じような苦楽〉を生きているという真実に心の目を瞠らされることでしょう。そのできごとは必ず心を楽にしてくれます。もう一つは無心に真言や経文を唱えることです。それはきっと落ちた穴から陽光の当たる平地へと引き上げてくれることでしょう。まず、うなされた時に、守本尊様の真言を唱えるようお勧めします。当山ではたくさんの方々が、そうして次のステップへ進んでおられます。ご加護を祈っています。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


質問者からのお礼

ご回答、丁寧にして戴きありがとうごさいました。この教えを戴きまして、感じたことがありました。私は、自分も相手も許せないでいるんではないかと感じました。不完全な自分と相手を許せないで苦しんでいるのではないかと思っています。
ありがとうごさいました。

「過去にとらわれる」問答一覧

過去の出来事が頭から離れません

過去に、躁鬱病を患っていました。 躁と鬱を繰り返し、自殺未遂をしたり、記憶にはありませんが突然倒れたこともあったそうです。(薬を大量に飲んだのが原因だと思うということは、今でも両親には言えません) かれこれ7年前、躁鬱病自体は3年ほど患っていましたが、そのうちの半年間ほど、ひどい時期がありました。 躁鬱病はさまざまな症状があるのですが その一つの性的逸脱の症状がひどく 当時、出会い系のようなチャットアプリに登録し そこで知り合った人とすぐに関係を持ち 一回関係をもって終わりの人もいれば 数回、回を重ねた人もいます。 また、相手の顔や名前は覚えていないのか、それとも知ろうともしなかったのか…。 当時の記憶は断片的にしかなく、相手の顔も名前も覚えていない人が大半です。 どうやって出会い系のようなアプリに登録したのかすら覚えていません。 しかし、行為をしたという記憶はしっかりと断片的に残っており 今、その断片的な記憶に悩まされています。 本来のわたしは、出会い系なんてもっての他、異性の友達は0、結婚はきちんと順序よく!というタイプの生真面目な女です。 だから尚更 躁鬱病の時の自分が許せない。 そして、わたしは相手の顔も名前も覚えていないけど 相手がわたしのことを覚えていて どこかで遭遇したらどうしよう…などと 悩んでしまいます。 今は素敵な男性と結婚し落ち着いた毎日ですが その幸せを過去の過ちのせいで 私がぶち壊してしまうんじゃないか、 旦那に悲しい、辛い思いをさせてしまうのではないかと悩んで 過去の自分の行いがずっと頭から離れません。 わたしはどうしたらよいでしょうか…。 アドバイスを頂けると嬉しいです。

有り難し有り難し 17
回答数回答 1

過去と向き合うことが難しい。

お忙しいところ恐れ入ります。前回の質問と被るところがあるのは承知していますが、回答頂けるとうれしいです。 前回の質問の通り私は小学校6年生のころ、同じクラスの女の子を罵りました。恐らく、小学校の終盤から中学生の中盤ごろまでは、他の同級生にもちょっかいや嫌がらせをしていたような気がします。(自分よりも立場が弱いと思う人に。) 良かったのかどうか分かりませんが、私の腕力や度胸があまり無かったため、一方的にならずやり返されることが多かったと思います。しかし、人に嫌なことをしてることに違いはないです。 私がこのことに気付いたのは、高校を卒業してすぐのときでした。それまでは自分のことを善人だと思っていました。それから現在までは、できるだけ人には優しく親切にしてきたつもりです。 一方で、同級生や先生から、私の性格が優しく真面目だと言って頂いたことも何回かあります。そのように思われる行いをしたのも事実だとはおもいます。しかし、もともと私は自分に自信が無く弱気だったので、それが優しそうに見えたのかもしれないです。 私が過去にしたことを思い出そうとしても卒業してから何年も経っているため、なかなか詳細に思い出すことができないです。あるときは自分のことが極悪人のように感じ、あるときは自分はそんなに悪い人ではないような気がしてしまいます。 罪悪感を忘れることはないですが、この堂々巡りをしてしまいます。どのようにすれば過去と向き合えるでしょうか。自分に都合の良い解釈をしているような気もしてしまいます。 よろしければ回答をよろしくお願い致します。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

過去が過去にならなくて苦しいです。

はじめまして。 自分はもう過去のことで、忘れ去りたい。その時はその時と割り切っていたつもりだったのですが、 自分が思っていた以上に頭の中に少しでもあるのが嫌な記憶だったようです。 その嫌な記憶に関わる当時の人から先日連絡があり、(連絡してきた相手には、連絡先の削除を了承してもらいました。)フラッシュバックと 「ああ、やっぱりわたしがやってしまったことって、永遠に過去に追われる運命なのかな」という思いが自分の中でぐるぐるしております。 何年も前の出来事から突然連絡が来たのも衝撃で、自分は忘れ去りたいのに、相手は忘れ去ってくれないのだろうかという過去が過去にならないもどかしさ、この先への不安が止まりません。 何年か前に自分なりに過去と向き合い、もう二度としないという反省はしたつもりでした。 わたしの未熟さで大切な人を傷つけ、当時とても後悔し、必ずこの人を幸せにしたいと現在思っています。 なので、今回心のバランスを崩していることは、出来るかぎり大切な人に負担をかけたくなく、自分の力で解決したいと思っていました。 ですが、弱い私は追いかけてくる過去に対してどうしたらいいかわからず、ここに助けを求めています。 甘えだと思います。当然の報いだとも思っております。 ですが、わたしはそろそろ、どうしても、5年前から抜け出したいです。 追いかけてくる過去にどう対処するべきか、ご助言いただけますと大変助かります。 どうか、よろしくお願い申し上げます。

有り難し有り難し 19
回答数回答 2

過去にやってしまった出来事

初めまして 4年前に友達の勧めでTwitterとインスタをはじめました。 Twitterはアイドルのアカウントとして使っていましたが、わたしはユーザー名とメアドを一緒にしてしまいフォロワーさんの事を叩いていたアンチとバトルしたツイートも恥ずかしい投稿も消さないまま4年前の10月ぐらいにログアウトしてしまいましたがログインしようと思いしようとしましたがパスワードも忘れてしまい何回もログインしてもダメでした。先月にまたログインしようとチャレンジしましたができず諦めて先月にTwitterをやめました。やめてもそのアカウントは残ってて悪用に使われないか不安でしかないです。その不安の中で最近しつこく迷惑メールがきました。 Twitterなんて使わなければよかったしユーザー名とメアドを一緒した自分はほんとバカだなと思いました。インスタは好きで使ってますが実は使ってないユーザー名とメアドが一緒のアカウントがあって消えません。パスワード忘れログインできませんでした。 正直メアドは変更したくないです。色々大変なので変更したくないです。 どうしても不安な気持ちは消えません。なんでこんな事したんだとフラッシュバックみたいもふと思い出して後悔してます。

有り難し有り難し 16
回答数回答 2

メンズエステで働いていた過去

はじめまして。匿名希望と申します。 私は高校卒業後、定職につかずメンズエステで7年間ほど働いていました。 特に借金などがあったわけではなく、当時は普通に就職する気がなかったのです。楽を選びました。 3店舗で働きましたが、どの店は表向きは健全なリラクゼーションマッサージ店でしたが、実際は鼠蹊部など際どい部分のマッサージもしておりました。(竿に触れたり、射精するなどの行為は禁止でしたが、女の子によってはこっそり過剰なサービスをして指名客を獲得するようなお店でした)。風俗店では無いにしろ、風俗と何ら変わりなかったと思います。 結婚を機にメンズエステからはきっぱり足を洗い、今はパートで介護の仕事をしています。 旦那はもちろん私の過去を知らず、付き合っていた時も女性向けのエステで働いていると嘘をついていました。 自分の過去がとても汚いものに思え、自己嫌悪に陥ります。 自分の家族、そして旦那と義家族に対して申し訳ないと思ってしまいます。 こんなに汚い自分が家族の一員で居ていいのかと思いつめてしまいます。 今は介護の仕事をしていて、大変ですがやりがいを感じます。 メンズエステを辞めて1年が経とうとしています。 もちろん過去はどう足掻いても消えないものだと分かってはいるのですが、未だに過去を自分の中で浄化できない自分がいます。 どうすれば過去を自分の中で浄化できるのでしょうか。 乱文で申し訳ありません。 回答を頂けたらと思います。

有り難し有り難し 39
回答数回答 2

彼に過去の失敗を責め続けられます。

現在付き合っている彼氏がいますが 過去に散々喧嘩を繰り返したこともあり、今現在とても険悪な雰囲気です。 原因は私が彼との交際に不満を抱き、感情的になってそれを言ったことです。 今思えば思い通りにならないことを全て彼のせいにして、感情的になっていたと反省しています。 また、彼に対していつも否定的で彼を認めてあげることもほとんどできていなかったことも反省しています。 ここ1ヶ月ほど、自分の今までの考え方や態度を振り返り、反省して全て改めると決意しました。 しかし、彼からの信頼をすっかり失っており、彼から私の過去の失敗を責められるだけです。 何度も謝りましたが、同じ話題を繰り返し話されて「なんであの時あんな事を言ったのか、なんであんなことをしたのか」と言われ続けます。 反省してもしきれないほど私は彼に酷いことをしてきたので当然だと思いますが なぜ?と責められると過去にしてしまったことなので、なんと答えたらいいかわかりません。 私はこれから先、二度と同じ過ちを繰り返さないで生きる、ということでしか彼に報いる方法はないと思っています。 しかし、彼に過去を責め続けられると 謝ることしかできず、もう信頼を取り戻すことは不可能なのかと悩んでいます。 失った信頼を取り戻すために 私は彼に対してどう行動したらよいかわかりません。 何か良いアドバイスがあれば宜しくお願いします。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

過去を立ちきりたい

過去に対する怒りや憎しみから自分を解放したいです。お導きください。 30代の子なし既婚社会人です。有り難いことに今は健康で幸せな毎日を過ごしています。ですが、時々、自分の奥底に押し込めているどろどろの感情に支配されて日々の幸せを感じられなくなってしまいます。何ヵ月か毎に起こるこのどろどろを終わりにしたいのです。 高校1年生のとき、心が不安定になった私を救ってくれた先生がいました。 私は彼に恋愛感情を抱き、彼もまた、私を好きだと言いました。互いに同じ想いであることを確認したあと、私は彼が既婚者だとしりましたが、自分の気持ちは押さえられずに関係はその後8年続きました。 不倫という関係性は、私を始めから苦しめました。精神安定のために話を聞いてくれていた彼が原因での精神不安定を誰にも話せず、彼で埋める8年の間に私はぼろぼろになりました。彼から離れられない自分を許せずに、自傷や吐くことをやめられなくなりました。自分自身を壊すために、そしていつか自分を消すために毎日をおくっていました。 私の心と身体が限界を迎え、重度のうつと診断されて仕事を辞め療養をはじめたとき、ようやく関係が終わりました。 約2年の療養後、私は社会復帰して今の主人と結婚しました。彼への思いは憎しみと不信しかありません。 今は自分の健康と主人との何気ない毎日を大切にして生きていきたいのです。それなのに、ときおり、交差点にいる人やインターホンに写る人が彼に見えて、身体が固まってしまうのです。憎しみや怒りや気持ちに振り回されるのはおわりにしたいのです。 それができない理由の一つは、お金をかりたことだと思います。療養のはじめ、生活費として彼は私にお金を返してくれました。お金を返せば、憎しみは消えるか、彼を許し自分を許し、忘れられるかと何度も自分に問いますが答えはNOです。また、とりあえず返すにも、二度と連絡を取りたくない、私の居どころや生存すら知られたくないという気持ちになり、なにもできずに10年がすぎました。金額は給与約2月分で、いつでも返せるようにと用意はできています。 主人は関係があったこと、お金のことを知っています。私の細かい感情については話していませんが、時々思い出しては不安定になる私を心配してくれています。 この話を以外の人間にするのははじめてです。どうか何かお言葉をいただけますでしょうか。

有り難し有り難し 15
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る