hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

悪縁を断ち切りたい

回答数回答 2
有り難し有り難し 28

流産や不妊について、以前こちらで相談させていただいた者です。その後少しずつ立ち直りかけたところで、父が末期癌であることが分かりました。
父は健康こそが「趣味」のような人でしたので、癌であること、ある程度進行していることが分かると、精神的な苦しみは大変なものでした。絶望と怒り、痛みを訴えつつ10か月間闘病し、去年他界しました。そういう父でしたので最後まで末期であることは言えませんでした。余命はそれほど長くないということを隠しながら、母と共に父を励まし、付き添い、看病し、とてもつらかったです。
このため、私は昨年ようやく再就職した会社を再び辞めざるを得ませんでした。今は、夫の仕事もあまりうまく行っておらず、近いうちに会社を辞めることになるかもしれません。母は広い家に一人で寂しく暮らしています。

流産、家族の死、失業など、悲しいことや苦しいことが続いて、心が折れてしまいそうになります。このまま歩いていてもこの先は真っ暗な淵なのではないかという気持ちに襲われることもあります。

こういう悪循環というか、悪運みたいなものは断ち切ってしまうことなどできないのでしょうか?
ご助言いただければうれしいです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

悪縁とは思わず学びと思いましょう

こんにちは。真言宗の尼僧である悟東あすかと申します。

お辛い事がつづき本当に御苦労されておられますね。
よくぞ耐えて生きて下さいました。
本当に偉いと思います。

あなたは、辛さを耐え抜いて今までよりかなり多くの事を学んでおいでだと思います。
人としてかなり深みと幅が出来たのではないでしょうか?

人生の困難は、自然界の天災と同じように時と場所を選びません。

いつ、どんな事が起こるかが解らないのが私たちの人生です。
起こる事に対し逃げる事は出来ないのが人間です。

ただし、その「起こる事」または「起こった事」に対して
どう受けとって行くかは人それぞれ違います。

言ってみれば「受けとり方」で心の苦しさが違うと言う事なのです。

まず、まだ来ない困難を不要に恐れるのはやめましょう。

大変な事が起こってしまった場合は、まずその事を心から受け入れましょう。
嫌だと思う心は、事態をよけい困難にしてしまう事が多いからです。
そして出来うる事を考えて一つ一つこなして行きましょう。

そして、何よりどんな時も仏が共にあり助けて下さっていることを強く信じ深く感じましょう。

そうしていると、不思議な事に嫌に思える事はどんどんと少なくなって行きます。

昔、良寛さんが災難を防ぐ方法として
『災難に遭うときは遭えばよろしい。死ぬときは死ねばよろしい。これ災難を防ぐ妙法なり』と仰られましたが、それはどんなことも心で受け入れて心で良い方向に受けとって行く事が災難を防ぐと言われているのではないかと私には思えます。

心の受けとり方次第で、行動も変わります。
悪縁と思わず起こった事を素直に受け入れて、学んで行きましょう。

もし、それでも気になってしまうのであれば、厄除を銘打つお寺にお参りしてみましょう。

まず、あなたが気持ちを楽にする事も大事だと思います。

あなたの人生はまだまだこれからです。
この先恐らくあなたを必要とする方がいっぱいおられるかもしれません。

この世は捨てたものでは有りません。
それを掴み取って、どうぞ多くの方にお伝えください。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


仏道に入門して36年が経ちました。 死ぬまで修行を続けるのがお坊さん...

悪縁、悪運は断ち切れませんが・・

めんたいこ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

前回のご質問からこの一年余りの間に、お父様のご病気にて誠に大変なことで、つらい思いをされておられたのですね。何もお力になれませずにて誠に申し訳ありませんでした・・

改めまして、前回、前々回のご質問と拙回答も読み返させて頂きました・・前々回では「縁」について、前回では「空と縁起」について少し触れさせて頂いておりましたが、つらいこと、悲しく苦しいことがこうも続きますと、どうしても悲観的に、虚無的になってしまうのは、ある程度仕方のないことであるかと存じます・・

どうか、お父様の御供養と共に、少しずつでもまずはお母様と闘病の疲れをねぎらって頂けましたらと存じます。

もし可能でありましたら、もう少し暖かくなり、春になったら、お母様と共に親子水入らずにて少し慰霊の旅行にでもお出掛けなされて下さいませ。巡るところは、お父様との想い出の場所でも構いませんし、桜の綺麗なお寺などでもいかがでしょうか、また、温泉に入られたり、マッサージも受けられるなどされて、心も身体も少し癒されてみられて下さいませ。これからのことは、その旅行後にでも焦らず少しずつでございます。

拙生は、めんたいこ様の悪縁や悪運を断ち切るということはできません(分かりにくいかもしれませんが、そもそも過去に過ぎ去ってしまっている何か、あるいは概念的な何かを切るということは本来できないものの類となります。一休さんの頓智話の「屏風の虎」と同じようなこととお考え下さい)が、何とかこれから先のより善い結果へと向けては、善い「縁」をできるだけ努力して調えていくことで、その結果を変えていくことができるのではないかと考えております。そのきっかけや気づきとなることは私たちでも何かお手伝いできることがあるかとは存じます。

お父様のことでも、ご闘病の間のつらく苦しい気持ちを少しなりともこのhasunohaでお出し頂けておりましたら、何か少しでもお答えができていたかもしれないかなと存じております。拙生もすぐには回答はできないかもしれませんが、どうかご遠慮なされずに、hasunohaを頼って頂けましたら有り難くに存じます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1500件を超えました


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究

質問者からのお礼

悟東 あすかさま
ご回答本当にありがとうございます。何度も何度も読ませていただきました。
また、お礼が遅くなったこと大変申し訳ありません。ここのところ落ち込みすぎて何もする気になれず、きちんとしたお礼を書く自信もありませんでした。
「悪縁と思わず学んで行く」境地に早くなれればいいのですが、やはり希望が持てません。
心の中のけじめをつけていきたいです。

川口 英俊さま
前回、前々回に続きご回答いただき、ありがとうございました。
読ませていただき涙が出ました。そうですね、悪縁や悪運といえども過去のことなんですよね。少し救われた気がしました。
父のことは自分の心の整理もついておらず、闘病の1年があまりに過酷だったため、いまは誰にも話せていない(話すと思い出してつらいのです)状態です。でも、そのせいで心にしこっているのかもしれません。
考えを変えるきっかけをくださってどうもありがとうございました。

「縁を切る・絶縁・関係を断ち切る」問答一覧

父親と縁を切りたい

はじめまして。 私の実父のことで悩んでおります。 大学進学後から、親元を離れて生活しておりましたが、この度妊娠し、酷い悪阻と切迫流産の為、実家に帰り1ヶ月療養しております。 そこで、父と母と一緒に生活しているわけですが、かなりストレスが溜まっています。 母は体調を気にしてくれ、食べれるものを作ってくれたり、家事も手伝おうとすると安静にしときなさい、と、身の回りの家事を全てしてくれています。 しかし、問題は父です。 アルコール依存症(父は頑なに認めていないので、病院なども行っていません)とヘビースモーカーが災いし、私と同じテーブルに居るのに何本もたばこを吸いますし、お酒を飲んで口に食べ物が入った状態で酔って説教を始めるので、ツバなど飛んできます。吐息も酒臭いので、その臭いで体調も悪くなります。 今のご時世なのでコロナもとても心配です。 父は、昔から頑固で自分の言うことは絶対、従わない者(家族でも)は暴言暴力でねじ伏せてきました。 幼い頃から事あるごとに子どもたち(私たち)を呼びつけ、私は返事の仕方が気に入らないというだけで叩きまわされ、脳震盪を起こしたこともあります。 しらふの時はまだいいのですが、お酒がはいると人が変わります。 目つきが変わり、その時の気分で暴言を吐き、いい気分になったところで寝ます。 暴言の内容としては、 ・自分が1番苦労している、俺の仕事の辛さは分からないだろう、どれだけ働いて稼ぐのに苦労するか分からないだろう ・40余年前に亡くなった父の母の話。その母がどれだけ偉大な人物だったか。お前には分からんだろう ・なんでもっと親元に早く帰ってこないのか。大馬鹿だ。最初から親元にいればこんなことにならなかった。「ずっとお父さんと暮らすよー♫」と酔っていう。 ・うちら家族は絶対にコロナにならない。(そんなことないと否定すると)うるさい!!もう分かっているんだ!!!お前バカか!ばかだ!馬鹿だな!!!!!と罵倒。 発言にも波があるのも怖いです。 私も普段は会社員として、フルタイムで仕事をしています。親元からは飛行機で2時間ほどかかる所に住んでいます。私が単身赴任中のため、主人は現在実家で暮らしています。 今回は、切迫流産だから帰ってきたのです。 こんなストレスを抱えていると、お腹の子にも影響が出るのではと気がかりです。 どうしたらよいでしょうか。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

交友関係を断ちたい

私は大学受験に失敗し現在予備校に通っているものです。 出身高校はかなりの進学校でしたので、浪人している仲間は(通っている予備校は違いますが)とても優秀な方たちばかりです。具体的に言いますと、〇〇大模試で成績優秀者に掲載されたりなどしています。 対して私は大して勉強ができるわけでもなく、頭がいいわけでもないのに進学校に行ってしまい、高一から勉強はしていたのですがあっという間に周りの人たちに追い抜かされてしまいました。そして現在も思うように成績が伸びません。 また、理系に進んだのにもかかわらず理系科目に全く興味が持てなかったのですが最近やっと興味のある分野が出てきてその学科を持っている大学を受けてみたいと思っているのですが、その大学はいわゆる偏差値ではかなり下の方で私の通っていた高校からは行く人などいません。(地理的に遠いというのもありますが)もし仮に来年合格したとして友人たちに報告したとしても冷ややかな目で見られることは間違いないです。「自分がいいと思ったのだからそれでいいではないか」という意見もあるでしょうがやはり周りは最高峰の大学に進学する人たちでとても引け目を感じます。そして最近になって思うのですが、そんなに思い悩むくらいならいっそのこといきなり連絡を絶ってしまえばいいと。そして新しいところやり直したいと。ですがやはり今までの交友関係を断つというのは人間的にもどうかとは思いますし、ここで連絡を絶ってしまうとまた同じように辛いことがあったときに同じようなことをするのではないかと思うのです。 人間関係を断つというのは選択肢として有りなのでしょうか? 以上乱文失礼しました。文面だと思うように内容がまとまらず読みづらくなってしまっているとは思いますが、どうか知恵をお貸しください。

有り難し有り難し 13
回答数回答 1

繋がりを切る事に迷っています

先日、前の職場の同僚の方とお食事に行きました。(便宜上、以降彼と呼びます) お食事自体は近況報告をしたり普通に終わったのですが、その後私の電車待ちの時に彼に後ろから抱きしめられるということがありました。 抱きしめられた瞬間はびっくりしたものの、自分の中でどうという感情はなかったように記憶しています。(良いとも嫌とも思わなかった) 彼と別れて、電車に乗った時に「あれはない」と思いました。(多分この時は"ちょっとだけ"嫌だった) 翌日、出勤中の電車内で「気持ち悪い」と思うようになっていました。 この時点で私は彼との繋がりを全部絶とうとLINEアカウントの削除を決めていました。 その後少し冷静になって、何も言わずいきなり繋がりを切るのは失礼だよねってもう少し落ち着いて考えて見ようと思いました。 私がするべき事は、彼に抱きしめられたことが嫌だった事を伝えること かな……?と考える所まではできました。(伝えることはまだできていません。) ですが、お仕事中に脳みそがその時の状況を勝手に思い出して、気持ち悪くなって(吐きそうになって)、やっぱり伝えるのも繋がり続けてるのも駄目かもしれないってなりました。 そもそも異性と2人で食事に行くのが良くなかったと思ったり、でも彼氏彼女の関係ではない元同僚を抱きしめるということを普通するのかな?って思ったり、自分の中がごちゃごちゃです。 多分私の中でどうするか決まりかかっていると思うのですが、私の事も彼のことも知らない第三者の方の意見も聞いて見たくて投稿しました。 (繋がりを切る、維持する、どちらになっても彼と会うことはもうできないと思っています)

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

縁切りすべきか非常に悩んでおります。。

こんばんは。 夜分に失礼致します。 友達(女友達)の中で、私と同様に心身の弱い方がおります。 その方も、些細なことで感情的になってしまう為、とても関わりづらいです。 先日、私自身が家族と大喧嘩になり、金切り声をあげたり泣き喚いたりしてしまいました。 その時の出来事を、LINEのタイムラインに投稿したところ、その件で揉めてしまいました(投稿は揉める直前に削除してしまいました)。 過去にも、私の不甲斐ない言動でその方を困らせてしまったことがありましたので、怒られて当然だな…と感じておりました。 しかし、その方も言い方がキツい時があり、それに対して否定的に捉えてしまいました。 その後のLINEで、このような返信が来ました。 「勝手に怒っていると決めつけているのは〇〇の方じゃん!!」/「改善出来ないのが悔しいならもっと努力しなよ!!」/「何も努力していないなんて誰も言ってねぇよ!!」と。。。 あまりにも怖すぎて、身震いしながら返信するしかありませんでした。 その方は、「縁を切りたければ切ってもいいよー」と言っているようなので、縁を切る方向ではいます。 しかし、簡単に縁を切るべきか…,もう少し踏み留まるべきか…悩んでおります。 分かりづらい内容で申し訳ないですが、ご回答の程、何卒よろしくお願い致します。 (※次回以降で、家族関係等に関しても御相談したいと考えております。)

有り難し有り難し 14
回答数回答 1

実母と縁を切れば良いか悩んでいる

高校2年の春に父が持病で亡くなりました。僅かな保険金で大学へ出してもらいました。 その後就職し、職場の寮に入りましたが、実家に母1人と言うこともあり、僅かながらの仕送りを実家に毎月していました。 私が社会人になって2年目。母親が左遷され減給になり、経済的に困窮し出しました。それからと言っていいほど、私への暴言が、とても酷くなりました。 片親で大学に出してやった!買ってやった車のお金と学費を今すぐ返してくれたら親子の縁を切ってやる!そのお金があれば今頃老後まで楽に暮らせた。あんたみたいな子なんで産んだんだろう?もっと親思いの優しい子が良かった!等々… 母も継母に育てられたりと、複雑な家庭環境で育ったので頼るところが一人娘の私しかいないのもわかるのですが、仕送りをしても、当たり前のことだ!○○ちゃんの家はもっと家にお金を入れている!!と言われ続けさすがに私もこれほどまでの暴言を毎回言われ続けると正直辛いのです。受け止めてあげるべきなのだと思ってはいるものの、いっそうのこと、縁を切れるものなら切ってしまいたいとさえ、最近は思い始めています。 今後どのように実母と関われば良いでしょうか?

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る