hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

悪縁を断ち切りたい

回答数回答 2
有り難し有り難し 28

流産や不妊について、以前こちらで相談させていただいた者です。その後少しずつ立ち直りかけたところで、父が末期癌であることが分かりました。
父は健康こそが「趣味」のような人でしたので、癌であること、ある程度進行していることが分かると、精神的な苦しみは大変なものでした。絶望と怒り、痛みを訴えつつ10か月間闘病し、去年他界しました。そういう父でしたので最後まで末期であることは言えませんでした。余命はそれほど長くないということを隠しながら、母と共に父を励まし、付き添い、看病し、とてもつらかったです。
このため、私は昨年ようやく再就職した会社を再び辞めざるを得ませんでした。今は、夫の仕事もあまりうまく行っておらず、近いうちに会社を辞めることになるかもしれません。母は広い家に一人で寂しく暮らしています。

流産、家族の死、失業など、悲しいことや苦しいことが続いて、心が折れてしまいそうになります。このまま歩いていてもこの先は真っ暗な淵なのではないかという気持ちに襲われることもあります。

こういう悪循環というか、悪運みたいなものは断ち切ってしまうことなどできないのでしょうか?
ご助言いただければうれしいです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

悪縁とは思わず学びと思いましょう

こんにちは。真言宗の尼僧である悟東あすかと申します。

お辛い事がつづき本当に御苦労されておられますね。
よくぞ耐えて生きて下さいました。
本当に偉いと思います。

あなたは、辛さを耐え抜いて今までよりかなり多くの事を学んでおいでだと思います。
人としてかなり深みと幅が出来たのではないでしょうか?

人生の困難は、自然界の天災と同じように時と場所を選びません。

いつ、どんな事が起こるかが解らないのが私たちの人生です。
起こる事に対し逃げる事は出来ないのが人間です。

ただし、その「起こる事」または「起こった事」に対して
どう受けとって行くかは人それぞれ違います。

言ってみれば「受けとり方」で心の苦しさが違うと言う事なのです。

まず、まだ来ない困難を不要に恐れるのはやめましょう。

大変な事が起こってしまった場合は、まずその事を心から受け入れましょう。
嫌だと思う心は、事態をよけい困難にしてしまう事が多いからです。
そして出来うる事を考えて一つ一つこなして行きましょう。

そして、何よりどんな時も仏が共にあり助けて下さっていることを強く信じ深く感じましょう。

そうしていると、不思議な事に嫌に思える事はどんどんと少なくなって行きます。

昔、良寛さんが災難を防ぐ方法として
『災難に遭うときは遭えばよろしい。死ぬときは死ねばよろしい。これ災難を防ぐ妙法なり』と仰られましたが、それはどんなことも心で受け入れて心で良い方向に受けとって行く事が災難を防ぐと言われているのではないかと私には思えます。

心の受けとり方次第で、行動も変わります。
悪縁と思わず起こった事を素直に受け入れて、学んで行きましょう。

もし、それでも気になってしまうのであれば、厄除を銘打つお寺にお参りしてみましょう。

まず、あなたが気持ちを楽にする事も大事だと思います。

あなたの人生はまだまだこれからです。
この先恐らくあなたを必要とする方がいっぱいおられるかもしれません。

この世は捨てたものでは有りません。
それを掴み取って、どうぞ多くの方にお伝えください。

{{count}}
有り難し
おきもち


仏道に入門して37年が経ちました。 死ぬまで修行を続けるのがお坊さん...
このお坊さんを応援する

悪縁、悪運は断ち切れませんが・・

めんたいこ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

前回のご質問からこの一年余りの間に、お父様のご病気にて誠に大変なことで、つらい思いをされておられたのですね。何もお力になれませずにて誠に申し訳ありませんでした・・

改めまして、前回、前々回のご質問と拙回答も読み返させて頂きました・・前々回では「縁」について、前回では「空と縁起」について少し触れさせて頂いておりましたが、つらいこと、悲しく苦しいことがこうも続きますと、どうしても悲観的に、虚無的になってしまうのは、ある程度仕方のないことであるかと存じます・・

どうか、お父様の御供養と共に、少しずつでもまずはお母様と闘病の疲れをねぎらって頂けましたらと存じます。

もし可能でありましたら、もう少し暖かくなり、春になったら、お母様と共に親子水入らずにて少し慰霊の旅行にでもお出掛けなされて下さいませ。巡るところは、お父様との想い出の場所でも構いませんし、桜の綺麗なお寺などでもいかがでしょうか、また、温泉に入られたり、マッサージも受けられるなどされて、心も身体も少し癒されてみられて下さいませ。これからのことは、その旅行後にでも焦らず少しずつでございます。

拙生は、めんたいこ様の悪縁や悪運を断ち切るということはできません(分かりにくいかもしれませんが、そもそも過去に過ぎ去ってしまっている何か、あるいは概念的な何かを切るということは本来できないものの類となります。一休さんの頓智話の「屏風の虎」と同じようなこととお考え下さい)が、何とかこれから先のより善い結果へと向けては、善い「縁」をできるだけ努力して調えていくことで、その結果を変えていくことができるのではないかと考えております。そのきっかけや気づきとなることは私たちでも何かお手伝いできることがあるかとは存じます。

お父様のことでも、ご闘病の間のつらく苦しい気持ちを少しなりともこのhasunohaでお出し頂けておりましたら、何か少しでもお答えができていたかもしれないかなと存じております。拙生もすぐには回答はできないかもしれませんが、どうかご遠慮なされずに、hasunohaを頼って頂けましたら有り難くに存じます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち


質問者からのお礼

悟東 あすかさま
ご回答本当にありがとうございます。何度も何度も読ませていただきました。
また、お礼が遅くなったこと大変申し訳ありません。ここのところ落ち込みすぎて何もする気になれず、きちんとしたお礼を書く自信もありませんでした。
「悪縁と思わず学んで行く」境地に早くなれればいいのですが、やはり希望が持てません。
心の中のけじめをつけていきたいです。

川口 英俊さま
前回、前々回に続きご回答いただき、ありがとうございました。
読ませていただき涙が出ました。そうですね、悪縁や悪運といえども過去のことなんですよね。少し救われた気がしました。
父のことは自分の心の整理もついておらず、闘病の1年があまりに過酷だったため、いまは誰にも話せていない(話すと思い出してつらいのです)状態です。でも、そのせいで心にしこっているのかもしれません。
考えを変えるきっかけをくださってどうもありがとうございました。

「縁を切る・絶縁・関係を断ち切る」問答一覧

お世話になった人と離れたい

お世話になった方から一方的に距離を置くのは身勝手でしょうか? 私はこの3月、新卒で入った会社を心の病気で退職しました。現在は医師の同意を得た上で、公共職業訓練を受けながら転職活動をしています。 前職の取引相手だったご高齢の男性(Aさん)と距離を置きたいのですが、在職中に金銭や高価な食事・プレゼント等をいただいてしまったことが引っかかり、踏み切れません。 Aさんは、在職当時の私を大変気に掛けてくださった方ですが、お金を頻繁にくださる点を負担に感じていました。 例えば、食事を奢って下さった後「帰りのタクシー代」とかなり多めのお金を渡されたり、心の病気の療養のため実家に戻る際「再起して帰ってくると信じている」と言って地元までの往復新幹線代を渡されたり…… こちらもその都度お断りしたり、余った分をお返ししようとしたりするのですが、「男が一度出したものを引っ込められない」と言われ、お言葉に甘える結果となってしまいました。 退職後も「(療養先の実家から)いつ戻りますか」「仕事で使うポスターの制作を依頼したい」といった内容のメールが届くのですが、負担に感じている自分がいます。 「行動を探られているようで不愉快」「自分のペースで社会復帰しようとしているのだから急かさないでほしい」とまで思うようになり、返信することも億劫です。 Aさんには、社会人として貴重な経験を積ませていただいたことも事実ですが、これ以上のお付き合いは遠慮したいのが本音です。 一方、「金銭や時間を使わせたのに恩知らずではないか」という思いもあります。 お金やプレゼントをきっぱり固辞しなかったことや「離れたい」という意思表示をしなかったことは、私の落ち度でもありますし。 このまま関係を絶っても良いのでしょうか?

有り難し有り難し 31
回答数回答 1

縁を切った友人を気にしなくなりたい

数年前に友人を切りました。 とある趣味で知り合ったAは私より25歳ほど年上でした。 歳は親子ほど離れているものの気が合い、毎晩電話をする仲でした。 いつからか電話の中身はAがBという人を貶すものになっていました。 Bは所謂「有償活動」をしていました。お世辞にも上手いとは言えないBの販売実績は3年経っても0のままでした。 AがBを貶すのはこれが理由でした。 恐らく、自分ですらやっていない有償というセミプロの土俵に立っていることが許せなかったのかと思います。 結果が全てを物語っているのだしBの見えない所で貶し続けるのではなくAも有償活動を始めて結果で示せば良いと伝えましたが、結局AはBをずっと批判していました。 そこから半年くらい経った頃 AはCという、人を下手だと言い始めました。 Cは販売実績1000件超えの人でした。 完全にやっかみなのも分かっていたので「もうやめなよ」と伝えましたが「なんで、そんなにCさんの肩を持つの?」と言われてしまいました。 しばらくして、私の苦手なDが別の私の友人と作品の合作をするらしいとAから聞かされました。 それに関しては、私はそうなんだ程度にしか思いませんでしたがAに 「あなたは作品が投稿されたら反応する?すごく嫌でしょう?」と笑いながら言われ、その態度に腹が立ちました。 その時は、Aからすぐに謝罪のメッセージが届きました。 そのすぐ後、Aが苦手と言っている人と私が少し揉めてしまいました。その時Aは相手の肩を持ちながら アンタ(私)が居なくなってくれて清々した! と言ってきました。 私は何からも居なくなって無いのですが。 そんな事を思っていた人とはもう今後は付き合えないと、それをきっかけに連絡手段を全て断ちました。 今年に入ってAが私のYouTubeのチャンネル登録をしたというメールが届きました。 多分、覗きに来て間違えて押してしまったのだと思います。 縁を切ってからもちょくちょくこういう事が続いており、私のSNSを監視しているんだなとうんざりしています。 何かをする度に同じように他の人に私を悪く言っているんだと思うと、もう本当になんとも言えない気持ちになります。 どうしたら完全にAをどうでもいい存在として自分の中でカテゴリー化できるのでしょうか。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

縁を切られた後のその後について

以前、ご相談させて頂きました件の続きです。以前は本当にありがとうございました。 考えて日々を過ごしていくうちにわからなくなってしまい、再度ご相談させて頂きます。申し訳ありません。 私はこれまでに精神的なものや虐待、いじめ、家庭環境の悪さによって生じた歪みで、良くしてくれた様々な人たちの心を何度も傷つけ何人にも縁を切られてきました。 その時は自分が正しいと思っていたり、良くしてくれている人たちの存在が嬉しくて嬉しくて許して欲しくなってしまったり、相手の心を考えずひどく身勝手な発言や無神経な行動をとってしまうなど人としてあり得ない、人でなしな行動をしてしまい、絶縁されてから自分の行いを振り返り深く後悔するといったことを何度も繰り返してしまっています。 とても良くしてくれ、今まで縁を切られたことにも辛抱強く励ましてくれていたネットの友人に絶縁され、半年が経ちましたが未だに毎日毎日深く後悔と反省を繰り返しています。 とても酷いことをし、深く傷つけてしまったにも関わらず最低なことに許してほしい、また友達になってほしいと心の中で毎日毎日願ってしまいます。早く忘れて幸せになってほしい、という気持ちとどうかまた友達になってほしい、という気持ちがいつもあります。 色々考えたりしている中で、このような加害を繰り返す私は決して許されない存在で、生きていてはいけないことに気づきました。 ですが、今も仲良くしてくれている人たちや家族、そして年末に控えている念願の発表の場のことを考えるとどうすれば良いのかわからなくなります。そしてこれだけ酷いことを繰り返してきたにも関わらず、人生を終わりにすることも恐ろしくてたまりません。 一度はこれから少しでも人に親切にし、深く考えてから行動、発言をし、人に良いものをたくさん与えられるような人間になり生きると決めたのですが、どうしても思慮が足りず無神経なことを言ってしまったり、辛い時にはイライラして怒ってしまったり泣いてしまったりしてしまいます。 私は生きていてもよいのでしょうか。この先どう生きればよいのでしょうか。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

友人ときっぱりと縁を切るべきか

友人3人、私を含めて4人のLINEのグループがあります。 以前、このグループに含まれない共通の友人がいたのですが、その友人が体調を崩して救急車を呼ぶ事態になったことがありました。その際に、グループの一人(以後Aさん)がその救急車に運ばれた友人(以後Bさん)に対して「その程度の症状で救急車を利用した挙句、コロナで大変なのに病床を逼迫させて何を考えてるんだ」と怒っており、AがBに対して、Bの症状に対しての看護の教科書を写真にとって送り付け、その程度で救急車を呼ぶのは迷惑だという旨のLINEを送ったそうです。 Aと私は現在看護学生です。 私はBに対しては「救急車を呼ぶほどの症状だったのだろうから、Aが送った内容は参考にする程度にして、あんまり気にしないでね。病床ひっ迫と言っても、コロナ病床と一般病床は違うから、コロナ病床が埋まっていたとしても一般病床だってそれなりに稼働しなくちゃいけないから逼迫させてはいないと思うから気にしないでね」という旨を送りました。 その後、AからBに対する愚痴の通話が3時間以上続いたりしました。 そういう人だと思いながら付き合っていました。 今回、私が久しぶりにBに会おうという連絡をツイッターを使って連絡を取りました。確かにリプライでのやり取りだったため、他人にも見える内容ではありますが、私がBとやり取りしたことに対し、Aは怒っていると、同じLINEグループの友人から連絡が来ました。 別に私はBが悪いことをしたとは思っていませんし、Bの愚痴を言ったつもりもありません。 また、会うことの何が嫌なのか友人が聞いたところ、自分たちの愚痴を私とBがいうかもしれないのが嫌だと言っていたそうです。 私やBの愚痴は言うのに、自分の愚痴は言われたくないのか?と思いました。 その他にも、私とAは学校は違いますが同じ看護学生という立場で、私が学校や学んだことでのマウントを取ってきたと言っていたり(逆に私はマウントを取られていると思っていました)その他にも、学校の友人関係での話をして、はっきりしなくてイライラすると言っていたそうです(私は相談をしたわけではなく、こういうことがあってイライラしたと話しただけ) Aとはきっぱり縁を切るべきでしょうか? それとも、何も言わず、グループからフェードアウトすべきでしょうか? 正直私はもうかかわるのは無理だと思います。

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

友達と縁を切るか切らないか

19歳の大学生です。 私にはネットで知り合って仲良くなった1つ年上の男友達がいます。一昨日、その男友達と縁を切ろうとしました。 前に電話をする約束をしていて、私が1時間半待っていたのですがドタキャンされ、悲しいということを伝えました。そうしたら、何度も謝られました。この話はもう済んだのですが、この前私が4月は電話できないと言ったら「じゃあ4月になる前に電話しないとね」と言われ、待っていたのですが、毎日LINEしていたのに既読無視され、全く連絡が来ませんでした。1番は期待してた私が良くないのですが、もう諦めて縁を切ろうと約束を破られて悲しかったことと、今の自分の気持ちを伝えました。次の日に、約束や言ったことを守れなくて悲しい思いをさせてしまって申し訳ないと謝られ、私が辛い思いをしているなら縁を切った方がいいと思う、話してる時間とっても楽しかったと言われました。その後に私がどうして急に既読無視したのか聞いたところ、「なんて返せばいいかわからなかった」と返信に困ることを言った私も私ですが、既読無視したことなんて1度もなかったのにそう言われました。この先一生話すことがなくなると思うと悲しくなり、結局縁を切ることはなかったのですが、その後に「当分はこれ以上悲しませたくないから電話できない」と言われたり、「好きでも自分から離れていっても追いかけない」と言ったりしていて、これはもう諦めて縁を切った方がいいのではないかと思っています。 やっぱりもう一度縁を切りたいと言って縁を切った方がいいのか、何も言わずにブロックした方がいいのか、他にいい案はあるでしょうか?話すことが日常になっていたので縁を切るとなるとやはり悲しいですが、縁を切ると言った時も止めませんでしたし、前よりも冷たい気がしますし、私にそこまで気持ちがないような気もしています。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

妹と縁を切るか悩んでいます

妹と縁を切るか迷っています 20代前半、女です。 母子家庭で育ち、母親から身体的虐待、心理的虐待、教育虐待等を受けた為母親と絶縁し実家を出ました。 母とは縁を切りましたが、まだ実家にいる妹とはネットを通じて連絡を取り合っています(もちろん母には内緒)。 しかし、妹とは話してて楽しかったり相談に乗ってもらったりすることもあり助けられましたが元々価値観が全く合わず意見衝突することが多くなりました。妹の言葉に傷つくことも多々あり、正直言って妹の言動に母親の身勝手さ冷たさと似たものを感じてつらくなったり病んだりすることもありました。 関わっていてつらくなるなら縁を切ろうとも考えましたが、親戚も友達も恋人も全くいない私が妹と縁を切ったら、本当の意味で孤独になります。 誰もすがれる人がおらず、妹に愚痴をぶちまけてしまったり女々しく泣きついてしまったり、実家にいる時沢山迷惑をかけた私にも責任はあります。連絡は取ってくれているが本当はもう私に情はなく憎んでさえいるのではないかとも思っています。妹と関わり続けたら、やり場の無い愚痴やつらさをこれからも妹にぶつけ続けてしまいそうで怖いです。 人間不信が酷くて、これから先友達も恋人も作るつもりはありません。が、たった1人心を許せる人間である妹を失うのが怖いという思いもあります。もちろん私の勝手なエゴなのはわかってます。 文章が纏まっておらず申し訳ありませんがアドバイス頂けると嬉しいです

有り難し有り難し 23
回答数回答 1

父に絶縁されました。最期はどうすべきか

もうすぐ70歳になる父が近居しています。 父は小さな会社をしておりますが自分と会社のことしか考えない人で、私の弟は25歳頃に愛想を尽かし出ていきました。 私も父のことは許せないことが沢山あります。 一昨年母ががんで亡くなりましたが、その個人名義の預金が出て来た時、私と弟の相続分を無視してほぼ全額を「会社経営に当充てたい」と要求してきました。弁護士に仲裁してもらい父の要求は拒絶しましたが、今度は会っても無視したり、法事に呼ばないなどの嫌がらせを繰り返しています。 (母も生前父にかなり酷い扱いを受けており、父の会社に尽くしてもお給料をろくに貰えないと嘆いていました。それを知っていたので、母の預金が見つかった時には父に全額渡すことはできないと思いました) 母のお墓もなんの相談もなく勝手に建て、母の預金を当てにするほどお金に困っているのに500万以上もお墓に使ったそうです。 父は経営には全く疎く、事務を私が引き受けていましたが、先日、コロナ禍で会社が回らないのにお前みたいな親不孝者の馬鹿に払う金なんかない、お前なんかにもう用はないから二度と来るなと言われました。 私には夫と子供が二人いますが父は良い関係を築こうとはせず蔑ろにしてきたので、夫からも呆れられています。 父の最期にどう関わればいいのか悩んでいます。 お坊様に質問したいのは以下の3点です。 ・私はこのような家庭環境のせいか、双極性障害を患い、今は精神障害者として生活しています。こんな酷い扱いを受けても、親だから最後まで面倒を見るべきでしょうか? ・具体的な話になってしまいますが、私たちきょうだいは葬儀も出したくありません。他の親戚に任せられますか? ・お墓の問題もあります。現実問題として実家のお墓の檀家料や世話までする余裕はありません。父の死後は墓を捨てるようになってしまいますか? 父以外の家族はみな故人になりましたが、いい人ばかりだったので、心が痛みます。

有り難し有り難し 31
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺