hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

悪縁を断ち切りたい

回答数回答 2
有り難し有り難し 28

流産や不妊について、以前こちらで相談させていただいた者です。その後少しずつ立ち直りかけたところで、父が末期癌であることが分かりました。
父は健康こそが「趣味」のような人でしたので、癌であること、ある程度進行していることが分かると、精神的な苦しみは大変なものでした。絶望と怒り、痛みを訴えつつ10か月間闘病し、去年他界しました。そういう父でしたので最後まで末期であることは言えませんでした。余命はそれほど長くないということを隠しながら、母と共に父を励まし、付き添い、看病し、とてもつらかったです。
このため、私は昨年ようやく再就職した会社を再び辞めざるを得ませんでした。今は、夫の仕事もあまりうまく行っておらず、近いうちに会社を辞めることになるかもしれません。母は広い家に一人で寂しく暮らしています。

流産、家族の死、失業など、悲しいことや苦しいことが続いて、心が折れてしまいそうになります。このまま歩いていてもこの先は真っ暗な淵なのではないかという気持ちに襲われることもあります。

こういう悪循環というか、悪運みたいなものは断ち切ってしまうことなどできないのでしょうか?
ご助言いただければうれしいです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

悪縁とは思わず学びと思いましょう

こんにちは。真言宗の尼僧である悟東あすかと申します。

お辛い事がつづき本当に御苦労されておられますね。
よくぞ耐えて生きて下さいました。
本当に偉いと思います。

あなたは、辛さを耐え抜いて今までよりかなり多くの事を学んでおいでだと思います。
人としてかなり深みと幅が出来たのではないでしょうか?

人生の困難は、自然界の天災と同じように時と場所を選びません。

いつ、どんな事が起こるかが解らないのが私たちの人生です。
起こる事に対し逃げる事は出来ないのが人間です。

ただし、その「起こる事」または「起こった事」に対して
どう受けとって行くかは人それぞれ違います。

言ってみれば「受けとり方」で心の苦しさが違うと言う事なのです。

まず、まだ来ない困難を不要に恐れるのはやめましょう。

大変な事が起こってしまった場合は、まずその事を心から受け入れましょう。
嫌だと思う心は、事態をよけい困難にしてしまう事が多いからです。
そして出来うる事を考えて一つ一つこなして行きましょう。

そして、何よりどんな時も仏が共にあり助けて下さっていることを強く信じ深く感じましょう。

そうしていると、不思議な事に嫌に思える事はどんどんと少なくなって行きます。

昔、良寛さんが災難を防ぐ方法として
『災難に遭うときは遭えばよろしい。死ぬときは死ねばよろしい。これ災難を防ぐ妙法なり』と仰られましたが、それはどんなことも心で受け入れて心で良い方向に受けとって行く事が災難を防ぐと言われているのではないかと私には思えます。

心の受けとり方次第で、行動も変わります。
悪縁と思わず起こった事を素直に受け入れて、学んで行きましょう。

もし、それでも気になってしまうのであれば、厄除を銘打つお寺にお参りしてみましょう。

まず、あなたが気持ちを楽にする事も大事だと思います。

あなたの人生はまだまだこれからです。
この先恐らくあなたを必要とする方がいっぱいおられるかもしれません。

この世は捨てたものでは有りません。
それを掴み取って、どうぞ多くの方にお伝えください。

{{count}}
有り難し
おきもち


仏道に入門して36年が経ちました。 死ぬまで修行を続けるのがお坊さん...

悪縁、悪運は断ち切れませんが・・

めんたいこ様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

前回のご質問からこの一年余りの間に、お父様のご病気にて誠に大変なことで、つらい思いをされておられたのですね。何もお力になれませずにて誠に申し訳ありませんでした・・

改めまして、前回、前々回のご質問と拙回答も読み返させて頂きました・・前々回では「縁」について、前回では「空と縁起」について少し触れさせて頂いておりましたが、つらいこと、悲しく苦しいことがこうも続きますと、どうしても悲観的に、虚無的になってしまうのは、ある程度仕方のないことであるかと存じます・・

どうか、お父様の御供養と共に、少しずつでもまずはお母様と闘病の疲れをねぎらって頂けましたらと存じます。

もし可能でありましたら、もう少し暖かくなり、春になったら、お母様と共に親子水入らずにて少し慰霊の旅行にでもお出掛けなされて下さいませ。巡るところは、お父様との想い出の場所でも構いませんし、桜の綺麗なお寺などでもいかがでしょうか、また、温泉に入られたり、マッサージも受けられるなどされて、心も身体も少し癒されてみられて下さいませ。これからのことは、その旅行後にでも焦らず少しずつでございます。

拙生は、めんたいこ様の悪縁や悪運を断ち切るということはできません(分かりにくいかもしれませんが、そもそも過去に過ぎ去ってしまっている何か、あるいは概念的な何かを切るということは本来できないものの類となります。一休さんの頓智話の「屏風の虎」と同じようなこととお考え下さい)が、何とかこれから先のより善い結果へと向けては、善い「縁」をできるだけ努力して調えていくことで、その結果を変えていくことができるのではないかと考えております。そのきっかけや気づきとなることは私たちでも何かお手伝いできることがあるかとは存じます。

お父様のことでも、ご闘病の間のつらく苦しい気持ちを少しなりともこのhasunohaでお出し頂けておりましたら、何か少しでもお答えができていたかもしれないかなと存じております。拙生もすぐには回答はできないかもしれませんが、どうかご遠慮なされずに、hasunohaを頼って頂けましたら有り難くに存じます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち


質問者からのお礼

悟東 あすかさま
ご回答本当にありがとうございます。何度も何度も読ませていただきました。
また、お礼が遅くなったこと大変申し訳ありません。ここのところ落ち込みすぎて何もする気になれず、きちんとしたお礼を書く自信もありませんでした。
「悪縁と思わず学んで行く」境地に早くなれればいいのですが、やはり希望が持てません。
心の中のけじめをつけていきたいです。

川口 英俊さま
前回、前々回に続きご回答いただき、ありがとうございました。
読ませていただき涙が出ました。そうですね、悪縁や悪運といえども過去のことなんですよね。少し救われた気がしました。
父のことは自分の心の整理もついておらず、闘病の1年があまりに過酷だったため、いまは誰にも話せていない(話すと思い出してつらいのです)状態です。でも、そのせいで心にしこっているのかもしれません。
考えを変えるきっかけをくださってどうもありがとうございました。

「縁を切る・絶縁・関係を断ち切る」問答一覧

両親と絶縁したいです

初めまして。私は私生児として生まれ機能不全家庭で育ちました。アダルトチルドレンのワーク等取り組んできましたが、生きづらさや家族の悩みが消える事はありません。 父親には他に家庭がありますが、幼少期は私達親子と生活をしていました。現在は本妻と息子家族と同居しています。また母親は典型的な毒親・パーソナリティ障害の傾向があります。私は一人っ子で現在独立しています。 母親とは思春期頃から関係が悪く、過干渉・ヒステリック・歪んだ人格に怯え苦しんできました。このままでは自分が潰れてしまうと思い、死に物狂いで自分の気持ちをぶつけ昨年絶縁覚悟で距離を置きました。 父親との関係は良好だと思っていました。母は理解してくれないが父は理解してくれると。しかし父親との関係も健全なものではない事、ここ数年聞かされていたのは本妻や息子夫婦や親戚などの愚痴ばかり、それを親身になって聞いていた自分にようやく気付いたのです。私の中で“家族”を繋ぎ止めたかったのかもしれません。その為に一番聞きたくない話を聞き続けてきた自分は何て愚かで惨めで、腹が立って悔しくて悲しくて未だ心が苦しいです。 父親とも距離を置こうと思っていた矢先どうしても会わなければならなくなり、更に父親はその場に私に黙って母親を呼びました。良い機会だからと…。当然母親は何も変わっておらず、父親は本当の家族の愚痴をこぼす、それを異常とも思わずヘラヘラ笑ってる姿に吐き気がしました。 両親とは絶縁しようと決心しました。しかしあんなに死に物狂いで距離を置いたのが全て無駄に、またあんな苦しい思いをするのかと思うと心が壊れてしまいそうです。 今まで出来なかった事や夢をこれから実現させたいです。本当の自分を取り戻したいです。ただ楽しく幸せに生きたいです。心から安心出来る居場所を見つけたいです。自分の行動や気持ち次第と分かっていても、いつも頭の中で両親が邪魔をして気力を奪われます。もう“家族”に疲れ果てました。 今まで自分一人で解決しようとしてきた為、また私自身他人を信頼するのが怖く親しい友人にも打ち明けた事がありませんでした。何かアドバイスやご助言等頂けますと幸いです。どうぞ宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 23
回答数回答 1

浪費家の母との絶縁について悩んでいます

はじめて投稿します。 実家は裕福ではないけれど大学まで進学させてもらった身です。 両親は私が幼いころから不仲でしたが、子が自立して家を出た今でも離婚せず、別居状態にあります。 ※詳細は割愛しますが、現在、父と私は絶縁状態にあり、今後も交流を再開する意志はありません。 母が金銭的にだらしなく、将来不安です。専業主婦で、バイト経験はありますが無断欠勤等により何度もクビになっています。今は働かず、主として祖母(母の実母)の年金で生活しています。 浪費癖があり、パチンコに依存していたころは生活費をつかいこんだ挙句借金したこともあります。母方の祖父母が返済しました。反省し謝罪したとのことでしたが、過ちは繰り返され、借金のたびに祖父母が返済しました。 本人は責められた結果、睡眠薬を大量に服薬して入院に至ったこともあり、責任能力がありません。 周りに嘘をついての借金、私を含む親戚中に金の無心の電話をしたこともあり、信頼できません。 (法的には無理ですが、可能な範囲で)絶縁しようと前から考えていますが、祖母と母が一緒に暮らしているため、祖母が存命のうちはと交流を保っています。 私の恋人の親御さんからは、「そのような親がいながらうちの子に近づかれては困る、いやだ」というようなことを言われました。結婚の約束はまだですが、将来自分の家族を守るためにもリスクの解消は不可欠です。 母に、将来のお金のまじめな話し合いをしたいと申し出ましたが、あなたに迷惑はかけない、私の気持ちも考えろと半分キレながら断られました。(面倒な話になってくると、私を”ひどい人間”に仕立てて逃げようとする傾向があります) 尚、祖母の家には叔父も暮らしており、叔父もギャンブル依存で借金歴や逮捕歴があり、年金や税金未納の督促状が時折届いています。 自分と大切な人を守りたいですが、簡単には決められません。 だらしない母ですが、私が産まれてうれしかった話を何度も聞きました。私と恋人の同棲を喜んでもくれました。ろくでなしです。しかし社会に適合できない弱者とみることもできます。 何を選んでも苦しく、後悔するように思われます。平穏に暮らしたいだけなのですがどうしたら、どう考えたらよいでしょうか。

有り難し有り難し 11
回答数回答 2

縁を切るべきか悩んでいます

昨年夏に入籍、結婚式をしました。今まで友達の結婚式にはことごとく参加してきましたが、コロナの影響で身内のみの式を行いました。 仲の良い友人から入籍したら教えてね、と言われていたので もちろん報告をしました。 結婚式の詳細も聞かれたので伝えました。 報告したうちの1人は結婚式の二次会に参加することができなかった子で、その時は挙式にバルーン電報と別にお祝いでプレゼントを渡しております。 もう1人の友人は、その子の結婚式の際には余興や幹事などを頼まれて全て一人で時間を割いて段取りをし3次会まで全てできることはやりました。 今回私が結婚したということを報告しても、入籍したら教えてね!と言っていたわりにその2人からは未だにお祝いも何もないです。 その2人のことはとても信頼していたのでさすがにショックを受けました。 挙式後しばらく経って連絡が来ました。 私の式はまるでなかったことのようにされている感じがします。 見返りを求めているわけではないですが、自分が思っているほど友達は自分のことをお祝いすらしようと思わない程の存在なのかと思うとたまらなく悲しいです。 モノが欲しかったわけではなく、心を感じられなかったことが悲しいです。 自分が感じた気持ちを正直に伝えて縁を切るかそのまま普通にするか、そっと距離を取るかとても悩ましい所です。 感じたそのままの気持ちを言うのはお祝いを催促しているように聞こえてしまうのでそれもなんだかなと思います。 一年ほど経ちますが、今も定期的に連絡がくると、その時の辛い気持ちを思い出してしまいます。 どうするべきでしょうか。 ご回答いただけるとありがたいです。 よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

縁を切りたい

姉がどうしても嫌いで、離れたいと思ってしまいます。縁を切りたいと思うが、方法が分かりません。 姉と私の名前の画数は同じです。 運命を共有していると、占いで言われました。姉が上手く行くと私は落ち、私が上手く行くと姉が落ちる、というように影響し合っているようで、実際に心当たりが多数あります。 名前を変える(改名、結婚して姓を変える)しか方法はないようなのですが、姉は結婚する気もなく男遊びをしています。 私も結婚が出来るような、出来た人間ではないため、相手がおりません。そもそも自分が女であることに疑問を持っているくらいなので、結婚を身近に考えられません。 姉は幼い頃から私に意地悪をしてきました。それなのに姉が大学生になったら突然、過去が無かったかのように仲良しの姉妹のように振る舞ってきました。私はそれに応じました。ここまで拗らせているのに本当に愚かですよね。 今、姉は色んな男の人に体を許して、好き勝手やっています。 母も父もそんな姉の姿を知りません。姉は私にしか話さないからです。 純粋だと思っていて、実家暮らしの私が朝帰りをしたら嫌な顔をする、嫌だと思っていると言う。 私も自由に暮らしたい、家の事、両親の老後の事など考えて我慢し続けることが辛いです。 生きているのが辛いです。誰も私を理解してくれない、話をきいてくれない、私はたくさん聞いてきた、嫌だと思っても相談に乗ってきた。それは利用されていただけで全く何の価値もない。 死ぬ勇気もありません。人をたくさん傷つけてきました。もう傷つけてたくないし、傷つけたくないです。 助けてください。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

友人に絶縁されました

20年来の大切な友人(自営業同士で、仕事相手でもある)を、仕事の関係で怒らせてしまい、LINEもブロックされ、縁を切られてしまいました。 なぜ怒っているのか、理由ははっきりはわからず、あくまで推測の範囲ですが、これまでの付き合いを思い返すと、全面的に自分の落ち度だったと感じています。 何とか連絡を取りましたが、会うことは拒否されました。 もう相手の気持ちや言い分を聞くことも、それに対して謝罪することも、叶いません。 もっと早く、相手の気持ちに気づいていれば…と、悔やんでも悔やみきれないです。 今は相手の気持ちを尊重し、これ以上近づかず、距離を置くことしかできないと、頭ではわかっていますが、仲が良かった頃のことを思い返すと悲しく、相手の良いところばかり思い出し、自己嫌悪でいっぱいです。 たくさんしてもらったことがあったのに、自分はというと、感謝の想いを示すことをせず、金銭も気配りも、何もかもが欠けていました。 取り返しのつかない事態に、今更ながら気づいて、心の整理がつかず、とても苦しいです。 こんなとき、どのように考えて克服したら良いのでしょうか。 どうしようもなく、相談を書きました。 どうぞよろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 28
回答数回答 2

長年の友人と絶縁しました。

お叱りを受けたくて投稿させて頂きます。 私には、付き合いが長く仲の良い友人が1人いました。しかし、大学生になった頃から、意見や価値観が合わないことが増え、違和感が少しずつ積み重なっていきました。 特に最近は、彼女の不満や愚痴に対して聞き役に回ることが多くなって、疲労感を覚えるようになっていました。 ある時、ほんの些細なやり取りの中で、私は『この子にとって私は単なる愚痴聞き係なんだ』と思い、それと同時に、彼女も私を1番仲良しだと思ってくれているんだと、勝手に勘違いをしていたことに気付きました。 恥ずかしさと、よく分からない怒りの感情が湧いてきて、その日を境に、頻繁にやりとりしていたLINEを送る事もなくなり、ゴールデンウィークに、他の友人も交えて遊びに誘われましたが、それも断り、沈黙していました。 その後、母方の祖父をコロナウィルスで亡くし、世間の混乱が収まる気配もなく、今後はもっと会う事も少なくなるだろうと考えて、彼女に貸していたものを郵送で送って欲しいとだけLINEをしました。その際「元気?」と聞かれましたが、それに答える気力もなく、事務的な返事だけを返しました。 同じように他の友人にも貸していた物の件でLINEを送ると、そのうちの1人から 『◯◯が悲しんでたから、返信くらいしてあげなよ。大人になりなよ。』といった返信が来ました。 どうやら件の友人は、共通の友人達に私に関する相談をしていたらしく、なぜ私が一方的に悪者のような書き方をされるんだ、と、怒りに任せてLINEを送りました。すると 『貴方の状況は理解できたけど、前もそうやって自分の機嫌が悪くなると、音信不通になったよね?他にもっと不幸な人はいっぱいるんだから、自分だけ不幸ぶらないで。』と返され、その日を境に彼女たちとの連絡を一切断ちました。 周りが見えていなかったのは事実だし、私がその子を傷つけたのも事実です。しかし、〝不幸ぶっている〟という言葉にだけは、どうしても納得できません。これは、私の我儘でしょうか。

有り難し有り難し 30
回答数回答 1

縁切りした人から貰ったものの処分について

地雷を踏まれたので縁を切った人がいるのですが、その人から貰った本の処分に悩んでいます。 自主制作本で、その人が苦労して作ったものです。 もう読むこともありませんし、人にあげたり売ったりしてよい代物でもありません。捨てるのが流れでしょうが、ごみに出すことに抵抗があります。 その人の夢は立派な商業作家になることで、私たちは長い間互いを鼓舞して勉強してきました。自主制作も経験になるし、商業作品を支える大きな文化で、今後も続けるべき活動だと思っていますが、商業を目指すならそれを意識した準備も必要です。 並行してそれに向けた制作もちょっとずつやってはどうか、ということを言ってきたのですが、その人は、私が「自主制作で本を出すことを下に見てる」と思い込んでいます。 相手の心にコンプレックスがあり、説明しても伝わらないのを感じたので、「上とか下で考えたことはない」ということを言って縁を切りました。(というかその前の地雷発言で縁は切れていた) 本を見ると踏まれた地雷のことを思い出して悲しくなるので、捨てるのが一番です。でも本の作者と別れたからと言って、何も悪くない本を捨てるのは悪いことだとも思います。相手の言うように実際に「下に見てる」人間だったら、気兼ねなく捨てられたでしょうが、相手がそう思っているだけで、私は商業誌でなくても本は本で、上も下もなく、大切にしなければならない貴重な作品だと思っています。 地雷を踏んできた発言のことも、下に見てると思われてることも、思い出したくありません。でも本を捨てるのは抵抗がある。 どうすればよいでしょうか。 手放すとしたら、どんな方法があるでしょうか。相手に送り返すことも考えましたが、住所も分かりませんし、もう連絡する気もありません。

有り難し有り難し 33
回答数回答 3

13年友達だった裏切り

13年間友達だったグループ(10人)近くと縁を今日切りました。 きっかけは、4月に友達の家に行った時 財布の中身がなくなったと 帰宅してしばらくしてから言われ、僕が盗んだろ、自白と言われました 自分は、取っていないので、最後まで自分は盗んでないと言いました。 そしたら1人の友人が個人で泣きながら電話してきて (嘘でもいいから謝ってほしいみんなと離れたくないから)と号泣しながら言われ僕は、嘘の自白をしました。 しかし、納得がいかないので、次の日に有りのままのことをラインにメッセージをしました。 その後お金がなくなった友人から(もうこのことは忘れよう 全員忘れた)といわれそのまま一旦話は終わりました。 しかし、冤罪を着せられた自分は怒りがわかず 1か月半ほとんどショックで不眠になりました。 怒りで、暴言を友人にメッセージを送りました。 その次の日、その二人から 自分が何を考えているのか分からないので、縁を切りたいと言われ 10人近くあったグループと縁を切りました 今は自分に冤罪をかけた人物と縁が切れたのは少しスッキリしていますが、 13年間続いた友人達と縁を切ったことが、(ああ・・ 人って結局こんな簡単に崩れるんだなと実感しました)  冤罪を着せられて もう忘れようって、言われた時自分は流すべきだった のでしょうか? 怒りが収まらず暴言を吐き 縁を切られた自分は器が小さかったのでしょうか 普通だったら自分が正しかったと思いますが、13年間の長い付き合いだったのでこんなに、簡単に縁が終わったことに、モヤモヤしています。 本当の正解はなんだったのでしょうか?

有り難し有り難し 42
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る