hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
家から匿名・オンラインでお坊さんと話せる!hasunohaオンライン個別相談
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

人の心をたくさん傷つけてしまいました。

回答数回答 3
有り難し有り難し 81

すべては、私のいたらなさ、未熟で稚拙な心に原因があったと思います。
お詫びをしようにも、遠く離れ今更、言葉や気持ちを届ける事のできない相手もいますし、あやまちは消せません。
私はこれから、日々をどのような心持ちで生きて行けばいいのでしょうか?
どうすれば、償えるのでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

自らの過ちに気づく大切さ

ryoko02683さん
初めまして、浦上哲也と申します。

よく「後悔と反省は違う」と言います。
後悔は「こうすればよかった、ああすればよかった」と、自分の責任に向きあわない姿を指すようです。
対して反省は、自分の責任を感じ、真摯に向き合う姿です。
ryoko02683さんがお記し頂いたことからは細かい状況は知りえませんが、それでも深く反省をなさっている様子が感じられました。

仏教では、罪と知って犯した罪より、知らずに犯した罪の方が重いとしています。
なぜなら、知らずに犯した罪からは、反省が生じにくいからです。
(ちなみに通常の刑法では逆で、意図した犯罪より知らずに犯した罪の方が軽いとされます)

また仏教の言葉で、自らの過ちを見つめ反省することを「慚愧(ざんき)」と言います。
経典には「慚愧が無い者は人とは言えない」と書かれています。

ryoko02683さんが何をしてしまったのか、わかりません。
そしておっしゃる通り、過ちは消せません。
けれど真摯に慚愧をし、今後どのように生きていけばよいか、どう償えばいいかと問われています。その問いこそが尊いのだと、私は思います。

直接相手に詫びることが出来なくても、そのお気持ちを持ち続けるのが大切なのではないでしょうか。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...

ryoko02683様。

川口 英俊 師や、浦上 哲也 師の仰る様に、無明(根本的な無知)や煩悩によって行ってしまった悪い行いについて「慚・愧」することは、非常に大切なことであります。
此処を確りと心に納めて、謝罪や反省の言葉や気持ちを届けるお相手様方が存命ならば、何らかの方法でその想いを伝えることも一つの方法でしょう。
また、もう存命でないならお近くのお寺様に赴き、み仏にその旨お話しに成られる事も良かろうと存じます。

先ずは此れ等を為されては如何でしょうか。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


色々の悩み事がこの世には沢山有ります。 大学の卒論で密教天文暦法を研究致...

「思いは、伝えなければ決して伝わらない」

ryoko02683様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えとなります。

浦上哲也様のおっしゃられるように、無明(根本的な無知)や煩悩によって行ってしまった悪い行いについて「慚・愧」することは、非常に大切なことであると存じます。

下記ウィキペディアの説明にもありますように、仏教において「慚・愧」は善い行いとして分類されております。

http://ja.wikipedia.org/wiki/慚

http://ja.wikipedia.org/wiki/愧

そして、「慚・愧」による反省を通じて、更に善い行いに精進していくことができれば、更に善いことにもなって参ります。

もし、まだこの度の謝罪や反省について、言葉や気持ちを届けるお相手たちがこの世にいらっしゃられるのであれば、手紙ででも一度その想いをお伝えになられることも一つではないだろうかとは存じております。

「思いは、伝えなければ決して伝わらない」・・人間は結構、(誇大)妄想において苦しむことがあります。このことは拙経験からも色々と思うところでございます。

ryoko02683様のお相手たちへの気持ちをしっかりとお伝えしてみることで、お相手の方のryoko02683様への真意も色々と分かることがあるのではないかとも存じます。既に全く気にしていない場合や勘違い等もあるかもしれません。また、更にそこから現実的に対応できてくることもあるのではないだろうかとも存じます。いつまでも妄想や勘違いの中で苦しむことから離れられるかもしれませんので、少しご一考を頂けましたら幸いでございます。

もし、既にお相手たちがこの世にいらっしゃられないであれば・・この度の反省を通じて、お相手たちから頂いたこの度の「慚・愧」という善い行いを起こせたことに対して感謝を致し、報恩を思い、更に善い行いに励まれることをお薦め申し上げる次第でございます。

ryoko02683様の今の苦しみの心が少しでも和らいで参りますことを祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


質問者からのお礼

回答を頂きありがとうございました。
繰り返し繰り返し、何度も拝見しました。
まったくもって、至らない私、情けない私。それでもこうして導いてくださる方々が居るのだと思うと、たまらず涙がこぼれました。

これから、自らの過ちとしかと向き合いながら、謝罪と、感謝の気持ちを忘れる事なく日々を送っていきたいとおもいます。
本当にありがとうございました。

「人を傷つけてしまった」問答一覧

人を傷つけてしまった

初めて相談させていただきます。 SNSの匿名サービスで、結果的に人を傷つけてしまいました。 その人は創作をしていて、その創作のスタンスに疑問があったため、それを匿名でぶつけてしまいました。体調不良から精神的に不安定だったこともあり、確かに良い感情からの行動ではなかったし、読んで不快になるものでしたが、決して暴言や誹謗中傷、貶す発言などはしていません。あくまで疑問を伝えただけです。そこだけは誓って言えます。 しかし、ポジティブでない意見を送った時点で悪意に近いものがあったことは否定できず、結果的にその人をとても傷つけてしまいました。今となってはいい歳してどうしてあんなものを送ってしまったのだろう、と下らない理由や軽率さで人を不快にさせてしまった自分に嫌悪感を抱き、後悔で胸が痛いです。それ以来、自分には人間としての価値がないように思えて何にも手がつきません。心身共にその人を深く傷つけたことが本当に恥ずかしく、申し訳ない気持ちでいっぱいです。 ただ、一方でその人はそのこと(私の投稿)をいくらか大袈裟に受け取ってしまったみたいで、誹謗中傷をされたように言っており、それを見て少しモヤモヤしてしまいます。全ては自分が悪く、人によって言葉の受け取り方が違うのもわかっており、その人が少なからず私の言葉の裏にある悪意を汲み取ったために傷ついているのはわかっているのですが、それを見た他の人(私の投稿の内容を知らない)も誹謗中傷されたのだと思っており、常に自分が責められているように思えて苦しく感じています。 その人には既に謝罪の投稿をしましたが、見てくださっているかは分かりません。烏滸がましいのは承知ですが、今はただその方の心身の回復を祈り、自分の行いを反省することしか出来ないと考えてます。しかし、自分の過ちへの悔恨と罪の意識が消えず、どうすれば贖罪となるのか分かりません。 また、責められて当然のことをしたにもかかわらず、どうしても「中傷はしてないのに」という気持ちが離れません。自分を正当化したいのだと思います。そんな浅ましい自分が嫌でたまりません。 どうしたら良いのでしょうか。どうかご助言頂きたいです。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

友達をいじめてました

19歳女です。つい最近、幼稚園の年長の頃、友達をいじめていたことを思い出し後悔して、申し訳なく、罪の意識でいっぱいです。 仲良し三人組のうちの1人を私ともう1人で、何日か、いじめてました。内容は、トイレで誰もいないときに、スカートをめくらさせて、下着を見せさせたり、目の前で用をたさせたり、などです。かなりひどいことしたと思っています。そのようなことを一か月ほど行ってました。が、それからその子と気づいたら友達に戻っており、私が転校する小2まで、休み時間は一緒に遊ぶ仲でした。(そのため、いままで悪いことをした、という意識もありませんでした。) が、最近になって思い出し、もし、そのことが原因でその子が今になって苦しんでいたり、トラウマになってないかと後悔してます。 本当に悪いことをしたのに、自分の罪を軽くしたいと思ってしまいます。せめて、謝ったり、近況を知りたい、と思いますが、私が転校し、当時携帯も持ってなかったため、連絡手段はありません。  また、このようにいじめを行なっていたのに、自分の将来の夢を持ったり、笑っていていいのか、どう償えばいいのかもわかりません。 どうするべきでしょうか?  

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

人に対してひどいことを思ってしまう

以前にも同じようなこと相談しましたが、私は人に対してひどいことを思ってしまうんですが、それをずっとやめられないので、やめたいのです。 でもやめられません。 統合失調症ということもあるからか、そういうことを思ったら、体調も悪くなるときがあります。 具体的に何を思ってしまったかというと、最近では、精神科デイケアに参加していたときのことです。ある人が、珍しいお茶を持ってきてくれて皆で飲みました。そのとき、私はその人が持ってきてくれたと知らなくて、誰が持ってきてくれたんですかと聞きました。それで、〇〇さんです、とスタッフから聞いて、そのときは何も思わなかったのですが、その人に、避けられてるかもしれないということが以前あって、その人が、何か私に影響することがあるのかな、とか、お茶を誰が持ってきたとか聞いたらだめだったかな、周りの人は余計なこと聞くなと思ったかなとか、私がその人を悪く思うだけでなく、周りの人もその人を嫌がってるんじゃないかみたいなことを考えてしまいました。私だけでなく、周りの人も、悪人にしてしまいました。 よくわからないですよね、すみません。 とにかく、その人を否定するというか、関わったら自分に悪いことがあるから関わりたくないみたいな、差別意識みたいなものもある気がします。 私はその日すごくデイケア楽しかったのに、そのことで、すごく落ち込んでしまいました。そのことがあってその日の楽しかった思いは一気に消えてしまったので、デイケア一緒に楽しんでくれた友人にも悪いし、なによりお茶を持ってきてくれた人にも悪いし、わたしはほんとひどい人間だと思います。 こういう風に思うのをほんとやめたいです。こういうことがしょっちゅうあるということは、私がすごく性格が悪い、根性が曲がってる、自分のことしか考えてない人間なのだと思います。 どうしたら、心の底から良い人間になれますか?お坊さんは、心のきれいな人がなれると思いますが、お坊さんでも、私のように人に対してひどいことを思いますか?以前、そういうこともあるという意見と、その方の体験談も聞かせていただきましたが、私が同じことを繰り返しているので、もう一度お坊さんの意見を聞きたいです。何回も同じことを聞いてすみません。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

悪気ないが人を傷つけてしまった

何気ない会話の中、自分なりに考えた上、話をしてる事ではありますが、わざわざ言わなくていい事を伝えてしまい、相手を傷つけてしまう事が多々あります。 そんな中トラブルが起き、関係のない周りまで巻き込んでしまいました。 自分の言動行動によりこう言うトラブルが今までも多々あり、成長してない自分に嫌気がさしてしまいました。 簡単に言うと 口止めされた事は広めませんが、口止めとかされてないものは、状況次第でポロっと話してしまうような事があります。 普段から何も考えずに即行動してしまうタイプの為、一呼吸おいて話すというよりは何も考えずに 話してしまう部分もありますし、それなりに考えがあって、話してる事もあります。 でも後になり そこはわざわざ言わない、 伝えなくてもいい事だね? そこは聞くだけにとどめなきゃいけなかった事だよね? っていうような感じです。 また その話をポロっとしてしまった事が、巡り巡って誰かからその話の主に聞かされる可能性があるならば、 私から素直に伝えちゃおうという考えから伝えてしまい傷つけてしまう。 やってしまった事は仕方ないと思い、反省し気をつけようと思っていたけど、似たような事をやってしまい、自己嫌悪に陥り、家事もできないほどに落ち込んでしまってます。 本当に 口は災いのもと そう思うのになかなか治らない自分が嫌になります。 似たような質問回答もあるのですが、同じ事を繰り返したくないので、戒めとして、自身の事としてこちらに投稿させていただきました。 分かりにくい文章になってしまっていたら申し訳ございません。

有り難し有り難し 16
回答数回答 1

私の正論が人を傷つけているようです

私はよく「お前は正論で人を傷つける」と言われます。 相手が間違った行動をとった。または、その状況において褒められた行動ではないことを相手がした。それを指摘し、本来取るべきであった行動=正論を、相手に示すことになります。すると「お前はその時の人の気持ちを考えられないのか」と言われます。 気持ちとはつまり、感情や衝動を指すと、お考えいただいて大丈夫です。 けれど私はそれに対して「気持ちがわからないわけではない。それでもあなたが自制できなかった結果、悪い方向に向かった。それは変えられない事実だろう。あなたが結果に対する責任を負うべきであることも変わらない。『では今後どうして行こうか』と考えるにあたり、一度私が正しいルートを示すことはただ同情するだけよりよほど建設的だと思うが」と言います。そこに馬鹿だの阿呆だのの罵詈雑言は含まれません。 私は「感情的意見を重視しない」という点においての、現実主義が過ぎるのでしょうか。たとえば「恋人の浮気が心配でLINE覗いちゃった」など聞こうものなら「プライバシーの侵害甚だしいな」と言ってしまう人間です。 このような性格、といいますか、考え方は直すべきものなのですか。私は「損」をしているのでしょうか。

有り難し有り難し 27
回答数回答 1

夫を何度も傷つけてしまった

初めまして 私は結婚3年目の夫がいます。 結婚前はずっと遠距離恋愛で 結婚してから遠距離恋愛中の数回の不貞行為がばれてしまいました。 その時から信頼は無くしていたのですが、 結婚して2年ほど経ち、度重なる出産やパート、上の子2人の育児に追われ 友人と会う機会もほとんどなく、それとは対照的に仕事や飲み会、趣味のサッカーなど忙しい旦那を見ていて羨ましいと思い チャットアプリを始めてしまいました。 そこで遠い県外に住む男性と知り合い 結果的には連絡先を交換してしまい、ラインや電話をする仲になりました。 その前にもオンラインゲームで知らない男性とボイスチャットをしながら純粋にゲームを楽しんだり、今までの旦那への腹いせにと1日だけ出会い系アプリに登録したりと何回も夫を傷つけてしまいました。 (浮気相手を探していたわけではありません) その頃の夫は前までとは変わり、飲み会にも行かなくなり、家事育児も手伝ってくれるようになって友人に自慢するくらい最高の夫になっていました。 なにより、付き合っていた頃からずっと私だけを好きでいてくれてたし すごく大切にしてきてくれたのはずっと変わってませんでした。 さすがにもう裏切れないと思い チャットアプリで知り合った男性とは連絡するのをやめましたが、その後夫にそのことが知られ、言い訳や嘘を重ね、また信用を無くし、結局は全て本当のことを話したのですが(会ったことは一度もない、など)もちろん信用はまったくないので信じてもらえず、今は家に帰ってくるのも遅く 子供に対してもあまり笑ってくれなくなりました。 本当に会ったことはないという証拠があるわけでもありません。 証明する術がありません。 もしかしたら離婚を選択されるかもしれません。 今までの自分が憎いです。 人生で初めて死にたいとも思いました。 毎日申し訳ない気持ちでどうしようもないです。 こんなに愛してくれてたのに、側にある幸せを見つめることができず いっときの現実逃避、と甘えていた自分の弱さ、情けなさ、クズさ、 本当にどうしようもないです。 信用を取り戻すのは長い道のりになると思います。 それでもわたしは夫を愛しています。 今ものすごく傷ついている夫にわたしはどう接していけばいいでしょうか。 長くなりすみません

有り難し有り難し 24
回答数回答 3

友達を傷つけたくない

友人を傷つけてしまうことが非常に辛いです。 近頃、悪気のない行動や言葉で友人を傷つけてしまうことが重なりました。 全て別々の友人でした。言葉のとらえ方が違っていたり、元々繊細な気質の人だったり、原因はすべて別々のことでした。 すぐに自分のやってしまったことについて謝罪をしたり、友人側も自分に悪いところがあったと申し出てきたり、そういったことで各友人たちとの仲は今のところ切れていません。 しかし友人に心無い行動や言葉をかけてしまったこと・傷つけてしまった友人との共通の友人にも心苦しい思いをさせてしまったこと などがとてもつらく、苦しく、いっそ消えてしまいたいとすら思ってしまいます。 今までとても仲良くしていた友人たちだからこそ、そう思います。 これはきっと本当は、友人たちに迷惑をかけたことが悲しいのではないのでしょう。 私は、私がやってしまったことのために、楽しい友人関係という居心地のいい世界を荒らしてしまったことを受け入れられていないんだろうなと思います。プライドが高いのです。 やらかしてしまった当人である、私に辛く思う資格はないのです。 友人たちからは今後も仲良くしてほしいと言われていますし、私もやってしまったことを反省しつつそうしたいのです。それでもとても苦しい気持ちになってしまいます。 人を傷つけずに生きていけることなど少ないし、やり直せる機会があるならやり直していけばいいとは頭でわかっていても、とても悲しくつらくなります。 この気持ちをどう消化すればよいのでしょう。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る